2012年 02月 01日
スペイン一高い家賃のビルが並ぶ通り
寒い、、今日も寒いシッチェス地方、、昼間から暖房をつけています、、、

さて、下の写真は何でしょう??

f0095647_237274.jpg


実は、バルセロナの街の航空写真です。

Google map をコピーしてみましたが、

なんとも奇麗な碁盤の目♪

よく行く、グラシア通り(Passeig de Gràcia)付近です。

上の写真右下のごちゃごちゃとしたエリアはバルセロナの旧市街です。個性的なお店が多い旧市街はお気に入りのエリアでもありますが、場所によっては危ない所がありますので、十分注意が必要です。



ブロック内は結構広くてパティオにiなっていたり、パーキングがあったり、、
外側からは絶対に覗く事が出来ない秘密の空間?

f0095647_2391923.jpg


さて、スペインの経済状況、一向に回復する気配はなし、、、
昨年はカタルーニャ州だけでも7,000もの店舗が閉店、、月平均で600店もつぶれてしまっている事になります。
この不況のおり、売り上げが伸びず、固定費はかかる、、

lavanguardiaの2月1日付けの記事に載っていたのですが、
バルセロナのAvinguda del Portal de l'Àngel (ポルタル デル アンヘル通り)に面している商業ビルはバルセロナで最も家賃が高く、そしてスペインで最も高いのだそうです。
実は結構この道を歩いています、、ショッピングや旧市街に行く時等、、

下の地図に赤いラインで表してみたのですが、バルセロナの中心、カタルーニャ広場とエル・コルテ・イングレス(スペインのデパート)のある交差点からそのまま海側に伸びている道路ですが、アルファベッドのJのよう。
このJの始まりの右側がエル・コルテ・イングレスで左側がカタルーニャ広場です。

f0095647_2395094.jpg


ガウディのカサ・ミラやカサ・バトリョが位置し、ブランドショップが両サイドに建ち並ぶバルセロナの銀座通りともいえるグラシア通りでなく、最も賑やかなランブラス通りでもない、このAvinguda del Portal de l'Àngelに位置する商業ビルの家賃が一番高いなんてちょっと意外だわ。


さて、スペインの2011年末の失業者総数は500万人を超えています。そして家族全てが失業している世帯がおよそ150万世帯、、、
まだ当分は厳しい状況が続くようです。。。。

by rudy-love-111 | 2012-02-01 22:37 | スペイン事情


<< バルセロナ地方 雪! シッチェ...      フルーツ@冬のスペイン >>