2010年 02月 24日
ルディ&リナのちょっとそこまでポルトガル♪ その1
今日も晴天! 気温は20℃、ポルトガルでは20℃を越えていて皆さん半袖Tシャツを着ていました。
予定通り、今日はちょっと遠出? 国境を越えてポルトガルまで足をのばしました。
初めてですので、今回はポルトガルでも国境を超えた直ぐの街2か所を訪れました。


☆ Tavira  ☆

(古い街並み)


f0095647_0145567.jpg



☆ Villa Real S.to antonio ☆

(ショッピングの街)


f0095647_0164133.jpg




ホテルで比較的近場で観光できる場所を聞き、出発しましたが、国境を超えると直ぐにツーリスト・オフィスがありましたので(とっても便利)、そちらでも観光情報と地図等をいただきました。

まず向かったのは、Taviraという小さな街でした。ホテルからは約40分弱で着きました。
川を隔てて、こちら側は比較的新しい街並み、、

f0095647_0141021.jpg



反対側は旧市街エリア、流石に建物も古い、、、

f0095647_0143397.jpg



今までの石積みの教会とは趣が違います。

f0095647_0451413.jpg

実はもう一つ教会がありまして、内部に入る事が出来たのですが、撮影禁止、、、
でも、、でも、、なんとルディ&リナはOKだったんです~!
私がリナを連れていたの入口付近だけ覗いていたら、係りの人がOK! OK!って、、
教会内部にワンコも入って良いなんて、、ひょっとしてポルトガルってワンコに優しい国??


旧市街の所々に城壁の一部が残っています。

f0095647_0332657.jpg



教会の広場から旧市街を見下ろしたのですが、瓦がかなり古くなり苔に覆われているのか黒っぽくなっていました。
この屋根の感じが妙に馴染みがあります、、、、
実は真偽のほどはかではないのですが、興味深いお話を聞きましたので、後ほどまたエントリーしたいと思います。

f0095647_0151770.jpg



今日もルディ&リナは頑張って歩きました。 途中ルディお兄ちゃんは抱っこになりましたが、最後に広場でリナを遊ばせようとオモチャを投げましたら、、なんと自分も遊ぶんだとワンワン!って要求されてしまいました、、
が、、、やはり車に乗るとグッタリ熟睡ムードでした。。。

f0095647_0154432.jpg



ルディが寝ている間に向かったのは、Villa Real S.to antonioという街でした。
ホテルで聞いた時にも、ポルトガル国境に入って直ぐのツーリスト・オフィスで聞いた時にも、ショッピングの街と説明されました。
ショッピングの街・・・・お買い物天国???

f0095647_0161377.jpg



なんとな~~~く、良い響きにママはワクワク♪
が、、、、国境を越えて直ぐの街なのですが、、何故か途中迷ってしまい、、一つ前に街のツーリスト・オフィスに戻って地図をもらいまた向かいましたら、、、既に1時半過ぎ・・・・

今日は2時頃までには戻るつもりで用意して行きましたので、あまり散策する時間もなく、、、ちょっとブラブラしただけでお茶も出来ず、お買い物もできないまま今回はホテルに戻る事にしました。

f0095647_0371637.jpg



ショッピング街(?)の前がマリーナになっているのですが、川の向こうに遠くに見えるのはスペインです。

f0095647_017753.jpg


ショッピング・エリアは海沿いの何ブロックかが店舗街になっているようで、観光地化されているような気もします。真正面にフェリーの乗り場があり、我が家が滞在している街からフェリーに乗って約15分だそうです。
ひょっとしてスペインから買い物に来るとか??
よく見る事ができませんでしたので、物価がどの位なのかもわからず、どんなものがあるのかもわからなかったので、時間があればお買い物にまた調査に来たいと思います。

by rudy-love-111 | 2010-02-24 17:54 | ポルトガル観光


<< ルディ&リナのちょっとそこまで...      Andalucía便り2010... >>