タグ:食材 ( 25 ) タグの人気記事

2015年 09月 08日
スペインはやはり魚介類が豊富♪
久しぶりにVilanova市場に買い物に行ってきました。
やはりスペインは新鮮な魚介類が豊富!!

南仏の港で揚がったばかりの魚類を売っているフィッシュ・マーケット、、、どこのお店もエビは見かけなかったわ。。。

今日買ってきたのは、アンコウ(左下から時計回りに)、赤いエビ、小さめの真鰯、アサリ、イカ、天然黒鯛(今時期のようです)、真ん中の鮭。
f0095647_06032166.jpg



帰ってきてから早速ペスカトーレに。
f0095647_06033835.jpg



赤いエビの頭で出汁をとって、玉ねぎをあめ色に炒めて、、フレッシュトマトも入れて、、
赤いエビとアサリとイカ、タップリ具材を入れたら絶対自分で作ったほうが美味しい!
f0095647_06034632.jpg



500g買った真鰯は、頭とワタを取り除いて開いて唐揚げに。
エキストラ・バージンオリーブオイルで中骨までカラっと揚げる。
カルシウムたっぷり、これまた美味しい!
リナもバクバク食べました。
f0095647_06033017.jpg



お嬢さん、旅行中野菜不足だったのか、買って来たばかりのフレッシュなニンジン1本かかえてボリボリ、、
f0095647_06035434.jpg




昨晩寝る前にPodcast でニュースを聞いていましたら、千葉で竜巻! 屋根が飛んだ、、とか、、、、
お天気が不安定のようですね、、、

こちらスペインも南の方のバレンシアやアンダルシアなど悪天候で、豪雨による注意報が出されたようです。
TVのニュースでは大雨で道路が川のようになり、停めてあった車が流されていく映像が流れていました、、、
こちらバルセロナ近郊は曇ったり、晴れたりのお天気ですが、夕方になると急に気温が下がり曇ってきてどうもすっきりしません。
このまま秋になってしまうのかしら、、、

そういえば、日本は台風18号が接近してきているようですが、、皆さん、お気をつけ下さいね。





by rudy-love-111 | 2015-09-08 23:30 | 我が家の食卓
2013年 11月 17日
2013年新オリーブオイルのテイスティング
2013年もあと一ヶ月半となりました、、本当に早いですね。
こちらの秋は途中急に気温が下がって寒くなったりした時期もあったのですが、例年よりも暖かかったような気がします。
が、、昨日からちょっとお天気が崩れて週末は雨、、カタルーニャ北部では雪が降っています、、

さて秋と言えば、美味しいものが沢山、、食欲の秋ですものね。中でもこの時期毎年楽しみにしている物があります。

スペインならではの新オリーブオイル。
先日水曜日にバルセロナのカタリーナ市場(Santa Caterina)のオリーブオイル屋さん Olisoliva のセニョーラから「新オリーブオイルが入ったわよ!」って電話がありました。
来週取りに行くって言いましたら、「その頃には今回の入荷分は売り切れているわ、、」て言われ、、翌日木曜日にお料理教室があったので、その帰りに行ってきました。何しろ次回の入荷っていつだかわからない。。

私のお目当てはこちらの新鮮なオリーブの実の絞り立てエクストラバージン・オリーブオイル。

f0095647_647539.jpg



新オリーブオイルはこの三種類あるので、是非味見してみてってセニョーラが勧めるので、ちょっとお味見、、のはずがバゲット二切れいただいてしまいました、、、
やはり私の好みは真ん中の瓶、でも、右側の大きな四角い瓶のオリーブオイルもマイルドで美味しかった。

両方買っても良かったのですが、1L入りのガラス瓶ですので、ちょっと重い、、、お料理教室のお持ち帰りのお料理もあるし、、、で、今回はお目当ての1本だけ購入してきました。
なんたって、、1ヶ月位しか販売していませんし、、生産量も少ない貴重品、、

f0095647_6463389.jpg



他にも色々な種類がありましたが、やはりこの時期だったら新オリーブオイルですよね。
ちなみに、もう1本の瓶は Mallafre Oli Raig というブランド、セニョーラがカードに書いてくれて、必要であれば電話すれば取り置きしてくれると言う事でした。
来年も私のお気に入りの新オリーブオイルが出たら、電話してくれるそうです。

f0095647_646511.jpg



木曜日に買ったのが左の瓶で、右側は普通のエクストラバージン・オリーブオイルですが、絞り立ては緑色ですね。
オリーブオイルについてそんなに詳しくはないのですが、お味はフルーティーでマイルドです。

f0095647_6481947.jpg



パンにつけても良し、サラダやマリネに使っても良し、美味しいオリーブオイルって、、、美味しいのね。

f0095647_64739100.jpg



オイルにとって酸化は大敵、瓶の蓋はこんなゴムパッキンでしっかり密封されます。
昨年の瓶があるので、その瓶をVilanova市場の朝市に出ている農家さんの所に持って行って絞り立ての新オリーブオイルを入れてもらおうと思っています。
こちらも美味しいのよ、、今回は2カ所にお願いするつもりです。またご紹介しますね。

f0095647_648486.jpg




< Information>
Olisoliva
Av. Francesc Cambò s/n
Mercat de Santa Catarina-Parada 153,154,155 08018 Barcelona
TEL :  93 268 1472

by rudy-love-111 | 2013-11-17 21:38 | 我が家の食卓・食材編
2012年 04月 21日
アーティチョークが美味しくて♪
ここのところずっとお天気が不安定でちょっと肌寒かったバルセロナ地方ですが、今日はとってもいい天気!


この春ちょっとクセになっているのが、アーティチョーク♪
今までは料理らしい料理はあまりせず、グリル(BBQ とかオーブンで丸焼き、、とか)ばかりだったのですが、今シーズンは料理の幅が広がりました!、、かな??

f0095647_0302498.jpg



BBQではなくてお料理に使う場合は育って大きくなっているものではなくて、まだ小さいものを選んだ方が柔らかくて良いそうですよ。

f0095647_0302058.jpg



今シーズン、一体どの位買っているのか、、、

f0095647_0301865.jpg



まず先端を切り落として、、

f0095647_0302024.jpg



硬い皮をむいて、中心部分のケバケバも取り除いて、、
この作業がちょっと面倒なのですが、、

f0095647_0295364.jpg



アーティチョークは空気に触れると直ぐに酸化して黒ずんでしまうので、作業中もレモン水につけましょう。
先端をカットして直ぐにレモン水に、皮をむいてレモン水に、、中身を取ってレモン水に、、
灰汁がもの凄くて、、うかつにそのまま手でケバケバ部分をホリホリしていると、後で爪の部分が真っ黒に、、、

f0095647_0293250.jpg

f0095647_0295487.jpg




最近リピートして作っているのがアーティチョークと乾燥塩ダラのパエリャ☆

スペイン語クラスの先生のお気に入りのだそうで、レシピを教えていただきました。
とっても簡単、でも美味しい。

乾燥塩ダラはこちらではとてもポピュラーでな素材です。使う前に2〜3日水につけて塩抜きしてから使いますが、お出汁が出るので水を入れるだけで十分。

f0095647_0304584.jpg



ニンニクとアーチチョークをオリーブオイルで炒めて、、

f0095647_03086.jpg



お米も入れてよく炒めます、塩抜きしたタラと水を入れて出汁が出るよう煮込みます。

f0095647_030776.jpg



フレッシュグリーンピースも入れて暫く蒸したら出来上がり。

f0095647_030339.jpg



ある時思いつきました。 パエリャが美味しいのだから、フィデウアも?

試してみました、乾燥塩ダラとアーティチョークのフィデウア♪

f0095647_1321754.jpg



作り方はほぼ同じ、フィデオをようく炒めます。やっぱり美味しかったわ。

f0095647_1302098.jpg



実は、、、今日もまた買って来てしまいました、、、

f0095647_521832.jpg



今日はアーティチョーク、やはり今が旬なアスパラ、そしてパンチェッタでパスタにしました。このパンチェッタがまた美味しかった。
ニンニクとオリーブオイルで炒めているだけなのに、とても美味しい!

アーティチョーク自体は「これは美味しい!」と言う程インパクトのある物ではないと思うのですが、、、
なのにアーティチョークって、、、、何故美味しい?

油との相性が良く、ちょっと焦げる位にソテーした食感がまたたまらない。

f0095647_533426.jpg



下処理の手間はかかるのですが、水煮の瓶詰めなどでは味わえないこのお味、旬なこの時期沢山いただきましょう。

さて、このアーティチョーク、実はハーブに分類される植物なのだそうです。
主な有効成分は、フェノール酸、フラボノイド、イヌリン、etc....

効能としては、
・肝機能の保護作用
・血中のコレステロールを下げ、心臓を健康にする
・抗酸化作用
・利尿作用
・etc....


コレステロール値が高い我が家のパパさんに伝えたら、「沢山食べよう!」って、、、
食べるだけの立場の人はいいですが、、面倒な下処理をするのは私なんだけど。。。。

by rudy-love-111 | 2012-04-21 15:20 | 我が家の食卓
2011年 11月 26日
バルセロナ新発見
今日も暖かかった〜♪
が、昨日のハードなバルセロナ探検にくわえ、帰って来てから夜8時からの映画に行ったのでクッタクタで1日休養day、、、

何がそんなにハードだったのかと言いますと、、、

お友達にいつもは行かないエリアを案内していただき、とっても充実!
そしてランチもお洒落なレストランで美味しかった。


昨日の収穫、、、こんなもの買って来てしまいました、、、

f0095647_5112499.jpg



なんと、カブ! スペインでは初めてです。

f0095647_5112543.jpg



形はちょっと扁平なのですが、確かにカブでした。一つがとても大きくて重たく、1つだけ買って来て今日のお夕食にお出汁で煮たのですが、とても美味しかった!

f0095647_5142289.jpg



カブは丁度入荷したばかりのようでまだ木の箱に入っていたのですが、お願いして一つだけ買ってきました。
大根もついでに買ったのですが、青首大根、とても新鮮。

f0095647_5161831.jpg



その他にも色々買って来たのですが、こんなもの、、
モヤシにニラに、エノキ!
生餃子の皮も二袋買ってしまいました。今晩早速餃子を作ったのですが、一袋36枚入っていました。

日本でこのブログを見て下さっている皆様にはなんでこんなものが??って思われるでしょうが、こちらではこういったお野菜は普通のスーパーではなかなか手に入らず、バルセロナのアジアン食材店に行かないと買えないもので(最近モヤシは買えますが、お高い)、、焼きそば&素麺も買って来てしまいました、、
餃子の皮も貴重品(涙、、)、、

f0095647_5113276.jpg



モヤシなんと1kg! 1/3はナムルにしました。
ニラもあまりの多さに買うのを躊躇したのですが、冷凍出来るとうかがい、思い切って買って来て、こうやって洗って乾かして冷凍しました。

f0095647_5113977.jpg


(追記 11月27日 : 今日のランチに焼きそばを作ったのですが、昨夜冷凍したニラも入れましたが、全く違和感なくこれは使える! 実はついでもモヤシも冷凍してみたのですが、こちらも焼きそばとかナムルを作るのはOKかも、、、ただシャキシャキ感は無くなるのでそうゆうお料理には向きません)

これらのお野菜を買ったお店には他にも山芋やら白菜やらチンゲンサイやら、、色々あり、もっと買いたかったのですが、そんな予定ではありませんでしたし、、重たいし、、、次回にはパパさんに車で連れて行ってもらい買い出ししたいと思います。
こんなお店があったなんて、、とっても嬉しい!
ルビン君ママ、案内していただいてありがとう☆


今日案内していただいたお店リスト、自分用もかねてメモしておきます。

アジアン食材店

SUPERMERCADO HONESTO (正大国貨超市)

C/ Diputació, 340, 08009 Barcelona
TEL : 932 654 780

兎に角品揃えが豊富、特に野菜類が豊富で新鮮、モヤシ、ニラ等一袋の量が多くお安い。
生の餃子の皮がお安くて嬉しい。

YUEN TONG Supermercados, S.L. (遠藤)


Yuen Tong Supermercados En España S.l.‎
C/ Nàpols, 177, 08013 Barcelona
TEL : 932 471 750

こちらも品揃えは豊富、特に冷凍食品が多く、生きた上海ガニもいましたよ。


ちょっと可愛いカフェ

demasiécafe

Roger de Llúrla 8, 08010 Barcelona
TEL : 687 596 755

日本がちょっとわかる店員さんがいてとてもフレンドリー、チョコやクッキーの詰め合わせが可愛くてギフトにいい感じ。
早速お茶タイム、ケーキ&カフェ・コン・レチェしちゃいました。


ブティック 名前チェックし忘れ、、

Caspe 47 (Esq Girona との交差点角)

近所にMangou のアウトレットもありました。


レストラン

Tragaluz

Passatge de la Concepció, 5 (Barcelona).
Entre Pg. de Gràcia y Rambla de Catalunya.
TEL : 933 300 303

とてもお洒落な内装で落ち着いた雰囲気。サービスも良かったです。
ランチメニューはありませんのでアラカルトでオーダーしますが、シェアしたいと伝えましたらお料理をちゃんと分けてくれましたので、今回は前菜2種類、メインにはリゾットと子豚料理をいただきましたが、美味しかったです。

by rudy-love-111 | 2011-11-26 22:10 | お店紹介
2011年 11月 13日
「みのり」あきたこまち新米☆スペイン産
秋の夜長、皆様いかがお過しでしょうか?
こちらは先週は雨も降らず、今日も暖かく良いお天気でした。

さて、日本は美味しい新米の時期を迎えている事と思いますが、こちらでも日本米種の新米が出回っています。


昨晩はその新米の「みのり」あきたこまちスペイ産でタコ飯を炊きました。    

f0095647_5413648.jpg



スペイン米も種類によってはとても日本米に近い物もあり、異国の地である事を考えると十分それでもいただけるのですが、先日新米を買って炊いたところ、やはり一粒一粒のなんともいえないもっちり感というか、、やはり美味しいですね。
ただ、日本の新米に比べて炊きあがった時のあの香りがやはりちょっと足りなりないかな、、、

f0095647_5345422.jpg



美味しい新米にはやはり和食が一番。
バルセロナの韓国食材店で買って来た大根を鰹と昆布でとったお出汁で煮たふろふき大根。八丁味噌(こちらでは売っていません、、日本から送っていただいたものです)で作ったタレをかけていただきましたが、美味しいぃ、、、

f0095647_5345120.jpg




さて、我が家が買った新米はスペイン産の日本米種で商品名は「みのり」、種類は「あきたこまち」です。

f0095647_5343364.jpg



裏を見ましたら、ここカタルーニャ州、それもバルセロナから2時間弱くらい南に下ったエブロ(カタラン語ではエブレ)川の三角州( Delta del Ebro)で栽培されているそうです、、知らなかった、、
エブロ川の三角州は約320kmの面積があり、その大部分が稲作・野菜・果物などの農地になっているそうです。また、自然保護地区になっていて300種類もの野鳥が生息しているそうです。

f0095647_5343869.jpg




ちなみにタコ飯に使ったタコはこちら、昨日市場で買ってきたのですが吸盤がまだ吸い付くほど新鮮でした。

f0095647_5344716.jpg



三杯買って来て、1杯は生のまま醤油・砂糖・白ワインでサッと煮てお出汁を足して新米に混ぜで炊き、二杯は茹でて保存しました。
これでおでんの具が増えた。昨晩は一部お刺身でもいただいたのですが、これも美味しかった。

f0095647_534476.jpg



勿論栗ごはんもしましたよ。ご飯が美味しいと何故か和食にしたくなる、、

f0095647_534399.jpg



炊き込みご飯はお気に入りですし、美味しいのですが、新米の美味しさを実感できるのはやはり炊きたて白米、薄味のお料理といただく時ではないかと感じました。

新米を炊くようになってから、、どうもお米の消費が多い、、、
天高く馬肥ゆる秋、、
秋の味覚、 嬉しくもあり、、恐ろしくもあり、、、、、複雑です。。。。
皆様はいかがですか??

by rudy-love-111 | 2011-11-13 17:35 | 我が家の食卓
2011年 09月 12日
ナバハス(Navajas) スペインのマテ貝
スペインではよく見かける貝、ナバハス(Navajas)。
でもそのビローンとのびた姿がどうも苦手、、、

日本でも獲れるマテ貝という貝でとても美味しいらしいと言う事が大分後に分かったのですが、、
それにしてもあの姿がね、、、レストランでグリルしたものが出て来るのはまだしも、、、
買って自分で料理する気になれなかったのですが、市場の漁船を持っている朝獲りの魚屋さんに比較的小振りで奇麗なナバハスがあったので、思い切って買ってきました。

この位のビローンだったら大丈夫、、、

f0095647_519331.jpg



こちらではガーリックとオリーブオイルでシンプルに鉄板焼きにするのがポピュラーなのですが、
確かに、、、美味しい!

f0095647_519995.jpg



そして、こちらは先日干物にしてからフリカケにした魚、「Maila」です。
なんとなくシシャモに似ています??
シンプルにグリルにしましたがあっさりして美味しいです。

f0095647_519657.jpg




この日はお家でタパス・ランチ♪

f0095647_519982.jpg



ナバハス、、、確かに美味しい、、、

ビローンのびている姿はコワイのですが、、この美味しさだったら頑張るしかないかな、、、

by rudy-love-111 | 2011-09-12 23:05 | 我が家の食卓
2011年 09月 04日
Rudy's ひもの工房♪ タラ風ふりかけ
今回のRudy's ひもの工房、真イワシ、小振りのイカ、そして新しい素材である白身魚を干してみました。

f0095647_4322381.jpg



こちらの友人に本当にそのまま干しても大丈夫なのかと聞かれたのですが、、大丈夫ですよ、ちゃんと干物が出来ますよ。
ただし、干す魚類は鮮度の良い物にして下さいね。

全て内蔵を奇麗に処理して(今回は頭も取り除きました)からペーパータオルで水気を拭き取ってから軽く塩をまぶして暫く置き、水分が出て来たところをまたペーパータオルでよく拭き取って干すだけです。

f0095647_4322356.jpg



そのまま冷蔵庫でも数日日持ちしますし、冷凍保存すればちょっと1品足りない時等便利ですよ。

f0095647_4322633.jpg



こちらは今回是非ご紹介したかった新しい素材である白身魚、頭をとってしまったのでどんな種類かわからないかもしれませんが、魚屋さんでは「Maira」って書かれていました。
お味はタラに似ていてさっぱりして、干さずにそのままでも勿論美味しいのですが、保存食に良いかと思い干してみました。

初めて干物にして焼いていただいた時にちょっと閃いた事が、、、
フリカケにしたら美味しいかも、、、

f0095647_4322167.jpg



以前に日本からいらした方からお土産にとタラのフリカケをいただいたのですが、それがとっても美味しくて、、なんとなく味が似てるかもって、、
それで先日作ってみました。少し長めに干した後、フライパンで身をホグしながらゴマを入れて一緒に煎って、冷めてから青のりを混ぜて出来上がり。

f0095647_4403773.jpg



勿論美味しい、高級フリカケの出来上がり!
そのままフリカケにしても良し、お茶漬けにしても良し、日持ちもするので良い保存食になると思います。

f0095647_4323256.jpg



これはエリンギ、ここ2〜3年でこちらでもポピュラーになったようで、シッチェスの八百屋さんでも比較的手頃なお値段で新鮮なものが手に入るようになりました。
ただソテーしただけでも美味しいですね。

f0095647_4323470.jpg



1種間のうち、2日はベジタリアンの日、そして少なくとも2日はお魚dayにしているのですが、干物ってあると結構便利なのですよ。
それに、味が凝縮して美味しくなりますし、機会があったら是非お試し下さいね。

by rudy-love-111 | 2011-09-04 21:50 | 我が家の食卓
2011年 08月 30日
イベリコハムの里☆Jabugo
スペインと言ったら、イベリコ豚の生ハム Jamón Ibérico ☆

f0095647_054581.jpg



かなり前の話なのですが、今年3月のアンダルシア旅行でポルトガル国境近くの Huelva(ウェルバ)のリゾート地に滞在した時にイベリコハムの里に行ってきました。
山の中にあったその村の名前は Jabugo(ハブゴ)。

f0095647_053655.jpg



山の中の小さな村、滞在先のホテルから車で1時間半位だったと思います。途中野を越え山を越え、大きな畑を超えながら、、、、やっとたどり着いた小さな村。

f0095647_045123.jpg



村の中心らしい、教会と小さな広場。他に目立った建造物はなし、、、

f0095647_042330.jpg



友人からウェルバの滞在先の近くにイベリコハムの有名な産地があると教えてもらったのは昨年のアンダルシア旅行から帰って来てから。。。。
次回は絶対に行こうと楽しみにしていたのですが、やっと行く事が出来ました。

流石イベリコハムの里、道の両側にお店がスラッと並んでいました。が、、どこが良いのか美味しいのか、まったく情報はありませんでしたので取りあえずツーリスト・オフィス(あったんですよ、、、)に行って情報収集。

f0095647_045532.jpg



普通はツーリスト・オフィスでは特定のレストランやお店などは教えてはもらえないのですが、、
遠くからわざわざ来たけど何も情報がなくて、はるばる来たのよバルセロナから、、、なんてウルウル目でおじさんに尋ねると、、、
こっそりお勧めのレストランとイベリコハムのお店を数件づつ教えて下さいました。感謝♪

お買い物をする前にまず腹ごしらえ。
教えていただいたレストラン、店内ワン仔OKと言ってくれましたのでこちらにしました。

f0095647_044711.jpg



イベリコさんの里ですから、勿論頼んだものはイベリコ豚料理ばかり、、
イベリコハムの里でいただくハモン・イベリコ、それもベジョータ、美味しく無いはずがない!
その他も美味しかったですが、メインにオーダーした2種類のイベリコ豚のグリル、ただのグリルではなくて、特別な部位でSecreto de IbéricoとPluma という部分ですが、カリッと香ばしくグリルされ味付けは塩だけなのですが、本当に美味しかった!

いずれも具体的にどの部分なのか不明、、、ですが、Secreto de Ibéricoはこちらの豚肉屋さんでたまに見かけるので買ってグリルしますが、美味しいです。

f0095647_0425733.jpg



生ハムでは世界的に有名な5Jotas (だそうです)のレストランと工場がこの道路沿い並んでいます。

f0095647_051518.jpg



有名というだけあって、お店の中に入るとお土産グッズが並んでいました。

f0095647_045750.jpg



勿論イベリコ君もこんなに沢山、ただこちらで売られているのは4種類だけでした。

f0095647_05192.jpg

f0095647_051182.jpg



いわくありげな銅像。

f0095647_052078.jpg



次に向かったのはツーリスト・オフィスで勧められたお店 La Cañada, S.L. です。

f0095647_054890.jpg



どこを向いてもイベリコ君♪ といいますか、ここはイベリコハムの村なので全てが黒い爪のイベリコハムしかありません。

f0095647_052844.jpg



ご覧の通りマニュキュアではありませんよ、、
正真正銘黒い爪、イベリコ豚の印です。

f0095647_054227.jpg



ここでイベリコハムのお話をちょっと、

日本でもお馴染みのイベリコハム、最高級品はイベリコ・ベジョータ、でもそのベジョータにも2種類あるのだそうですよ。イベリコハムの種類について、ここのショッップの人に聞いてまいりました。


まずイベリコ豚の4本足、前足と後ろ足では呼び名が違います。前足がPaleta Iberica 、そして後ろ足がJamón Iberico, すなわち同じ生ハムでも後ろ足のみがJamon Iberico(ハモン・イベリコ)とよばれています。そしてお値段もPaleta Iberica よりもお高いです。

一言でイベリコハムと言ってもこれだけ種類があるのだそうですよ、、

Jamon Iberico Bellota Gran Reserva  熟成期間3年以上 (最高級品です)

Jamon Iberico Bellota         熟成期間2年以上  

Jamon Iberico Recebo         熟成期間2年以上


Paleta Iberica Bellota Gran Reserva  熟成期間3年以上

Paleta Iberica Bellota         熟成期間2年以上

Paleta Iberica Recebo         熟成期間2年以上  


熟成2年の Iberico Bellotaは1年後には熟成3年のIberica Bellota Gran Reservaになるそうです。でも、 Iberica Receboは熟成のプロセスが異なるそうで1年後に熟成3年になっても決して Iberico Bellotaにはならないそうです。

f0095647_053316.jpg

f0095647_05437.jpg



このイベリコ君、、小さめですが約5.5kgあります。 ルディお兄ちゃんと同じ位?
にしてはもっと重く感じたわ、、、

f0095647_052490.jpg



はい、このイベリコ君が我が家に来る事になりました☆
勿論、熟成期間3年以上のJamon Iberico Bellota Gran Reservaをゲットしました。  

f0095647_052134.jpg



ウェルバの後はアリカンテに1週間滞在する予定でしたので、ここで腿1本丸ごと買うのにちょっと考えてしまったのですが、常温でも全く問題無いと言われましたので買ったのですが、、本当に問題無くシッチェスに持って帰ってきました。
我が家にとっては記念すべき初めてのハモン・イベリコの腿丸ごと1本でした。



<Information>

De Jabugo La Cañada, S.L.

Ctra. San Juan del Puerto, s/n
21290 Jabugo (Huelva)
Tel : 959 121 207

by rudy-love-111 | 2011-08-30 23:08 | アンドラ公国・フランス旅行
2009年 05月 19日
カール家のジャンボ・ミント♪
先日カールの家を訪ねた時にお庭の植物たちがかなり成長しているのにビックリしました。
ラズベリーも赤い実をつけていました。が、、気をつけないと朝収穫しようとすると、すっかり赤い実が消えている事があるそうです。。。。。
犯人はどうやら、、鳥さんらしいです。。。。

順調に育っている植物のなかでも驚きましたのは、以前にもご紹介しました、ユリアの故郷から持って来てもらい植えたというロシアン・ミントの苗、、、

f0095647_22395630.jpg



先日4月22日に撮影した時にはこんなに小さかったのですが、、1ヵ月もしないうちにかなり育っています。

f0095647_23174339.jpg



先日5月17日に撮影した時のミント。

f0095647_23165690.jpg



育つのがとても早いそうで、数日前に何十枚も葉を収穫してドライ・ミントにしたそうなのですが、もうこんなに葉が茂ったそうで、、
カールが我が家の為に葉っぱを収穫してくれました。

ここで皆さん、、注意深くカールの持っている葉をご覧ください。
ミントの葉って、こんなに大きかったでしたっけ??

f0095647_22423142.jpg



いただいてきましたミントの葉はこちら。

f0095647_22434652.jpg



表側は普通のミントと何も変わりないのですが、裏側はかなりケバケバ(?)しています、、、

f0095647_22431272.jpg



気になる大きさですが、、、、長さが約12cm・・・・・

f0095647_2244720.jpg



幅が約8cm・・・・・

f0095647_22452995.jpg



皆さま、、想像がつきますでしょうか???

どれだけ大きいかっていいますと、、、、
こ~~んな感じです、、、、

f0095647_22591895.jpg


冷えピタではありません、、、ミントの帽子???
ルディお兄ちゃん、、あまり似合わないかも、、、、


先日もこのミントでお茶を入れてくれたのですが、とても香りがよく美味しかったです。
しかし、、、こんなに大きなミントの葉、、、、生まれて初めて見ました。
ユリアの言っていた、小さいサイズのロシアンきゅうり、、、一体どのくらいのサイズになるのかちょっと楽しみ。


挿し目するようにいただきましたものを水に浸けましてから小さなポットに植えて日陰に置いてあるのですが、根が付くでしょうか、、、、、、

f0095647_1145561.jpg



そして、カールが収穫してくれましたジャンボ・ミントの葉、いつもの網に干してドライ・ミントを作っています☆

by rudy-love-111 | 2009-05-19 18:15 | プランター菜園&ガーデニング | Comments(18)
2008年 05月 29日
ホワイト・アスパラガスの季節です♪
今日はなんと朝から晴天! 海も久しぶりに美しい地中海の色をしていました。
用事があってVilanovaまで一人で出かけたのですが、Renfe(スペイン国鉄)から見えるヌーディスト・ビーチも大盛況の様子。。。。


夕方は久しぶりにおGちゃん達に会いに広場に散歩に行き、その帰りに八百屋さんで見つけたのは、、、大好物のホワイト・アスパラガス♪
早速一束と、グリーンピースにブラウン・マッシュルームなど数種類の野菜をゲット。

f0095647_3371469.jpg



今シーズン初のホワイト・アスパラガス☆
グリーン・アスパラガスよりもちょっとお値段高めですが、シーズン中であればシッチェスの八百屋さんにも数は少ないですが並んでいます。

f0095647_3411732.jpg



今日のホワイト・アスパラガス、、、、どうやって料理しようか迷った末・・・・
結局いつものように茹でてタルタルソースでいただいてしまいました。 が、やはり美味しい。
付け合せは一緒に買ってきたグリーンピースをコーンとバターで炒め、ブラウン・マッシュルームはガーリックとオリーブオイルで炒めました。

f0095647_46359.jpg



今日は1日お天気でしたので、夕方7時過ぎでも昼間のように明るく暖かく、、、
ということでお夕食はバルコニーで♪
日差しが眩しく逆光で撮ったら、アスパラが乳白色に透ける様、、、

f0095647_3374090.jpg



今日のメインはこの野菜達、そしてグリーン・リーフのサラダと例のバターたっぷりクロワッサンが私の夕食。
肉食の我が家のパパさんには生の腸詰ソーセージを焼きました。

新鮮な野菜はただサッと茹でたり、炒めただけでも十分甘みがあって美味しいです。
ホワイト・アスパラガスのシーズンは短いのですが今年も十分楽しみたいと思います。

by rudy-love-111 | 2008-05-29 22:35 | 我が家の食卓 | Comments(24)