タグ:料理 ( 242 ) タグの人気記事

2016年 04月 19日
自家製粒マスタード♪
友人のご主人から教えていただいて粒マスタードを作ってみたら、簡単なのにとっても美味しい☆

f0095647_03391515.jpg




今回はイエローマスタードだけで作ったので、見た目は売られているものとちょっと違うけど、、お味はファンタスティック♪

f0095647_01395794.jpg



材料はマスタードシードとビネガーだけ。
イエローマスタードシード100gを300ccの瓶に入れたら、、このくらい。

f0095647_01472056.jpg




簡単に洗ったつもりなのですが、、洗い終わったら量が2倍以上に増えてしまった!
かなり水を吸ってしまったようなので、1日天日に干してみた、、
が、、、、あまり変わらない(涙)。。。

注)水で洗い過ぎるべからず!

f0095647_03362654.jpg




ヒタヒタに浸かるまで白ワインビネガーを注ぐ。
勿論お気に入りのFASSのビネガーを使いました。

f0095647_03363431.jpg




翌日にはビネガーを吸ってまた量が増えた。。。

f0095647_03364724.jpg




このままでは溢れそうだったので瓶を入れ替えることに、、
300cc から 500ccの瓶に、、、

f0095647_03370330.jpg




常温で、マスタードシードが絶えずヒタヒタに浸かるようにビネガーを注いで7日間待ちました。

f0095647_03371313.jpg




適度にガーして自家製粒マスタードの出来上がり♪

半分だけガーしました。
、、、ちょっとガーし過ぎたかな、、粒がぁ、、、
次回はガーではなく、潰してみようか?

f0095647_03372612.jpg



レシピを調べると、お砂糖や蜂蜜を入れる場合があるようですが、私は自然の甘みのあるFASSのビネガーを使っているので、ビネガー以外は一切使用していません。

f0095647_03383300.jpg



この日はVilanova市場への買出しDayだったので、生ソーセージを買ってきてボイルしました!
他にもおかずがあったので、粒マスタードを試すために細いのを1本だけ、、

お・い・し・いぃぃぃ〜〜!

程よい酸味と辛味でいつもの生ソーセージが、数段美味しい!

f0095647_03485189.jpg



イベリコ豚のロースハムも買ってきてサンドイッチにして粒マスタードをたっぷり塗りました。
勿論サンドにしても美味しい♪
f0095647_03390014.jpg



この日は手長海老も蟹も生きていたのでゲットしてお昼と夜にいただきました。

f0095647_03384071.jpg




ピョンピョン跳ねていた手長海老、今回はちょっと大きかったのですが忙しかったので簡単にフライパンでグリルして最後にワインをちょっと注いで蒸し上げました。

甘い! 甘くてプリプリして美味しい!

スペイン大好き♪

f0095647_03490708.jpg




自家製粒マスタード、重宝しています!

太い生ソーセージは茹でるよりもグリルしていただきました。

f0095647_01500577.jpg


地鶏胸肉に小麦粉をはたいてソテーして、、
自家製粒マスタードもあいます。

f0095647_01494991.jpg



量が多いと思って半分だけガーしたのですが、友人達に分けてあげたら、、あっという間に減ってしまった、、、

いままでは一瓶買って使い切ることなく、途中でごめんなさい、、になってしまっていたのですが、この自家製粒マスタードだったらそんなことになる前に失くなりそうです。



さて、2回目の自家製マスタード作り。
今回は初めから500ccの瓶に入れることに。

f0095647_01473605.jpg




今回はあまり水を吸収させないように簡単に洗ったら、量がそんなに増えてない!

f0095647_01491035.jpg




 FASSの白ワインビネガーを注ぐ。

f0095647_01492492.jpg



4月16日、2回目のマスタード、出来上がり♪

1回目よりも増えていなかった。水って吸収しやすいのね、、

f0095647_01503520.jpg



今ではマスタードシード、常備しています。

f0095647_01463332.jpg




by rudy-love-111 | 2016-04-19 19:30 | 我が家の食卓・食材編
2015年 08月 21日
簡単お惣菜2種 ラディッシュ&生姜
体に優しい超簡単お惣菜2種♪
f0095647_01072974.jpg



こちらなんですが、、、
f0095647_01071811.jpg



スペインでも簡単に入手できる、、もしくはプランターでも簡単に栽培できるラヂィッシュを使ったお惣菜。
f0095647_01070296.jpg



優れもののMy包丁でラヂィッシュを薄く、薄く、うす〜くスライス。
この包丁が相棒になって以来、スライス、みじん切りもなんのその!!
後日ご紹介しますね。
f0095647_01065250.jpg



材料はラヂィッシュと以前ご紹介したお気に入りのフォムファス (VOM FASS)のアップル・ビネガーの二つだけ。

ドイツVOM FASSのビネガーは無添加のフルーツビネガーでほんのり甘酸っぱくてフォルム (Avgvstvs Forvm)のノーベル賞晩餐会にも使われた ワイン・ビネガーシャルドネと同じく私の大のお気に入り。
お砂糖を全く使わずに酢の物やマリネにしたり、炭酸水で割ってドリンクにしたり、お肉やお魚にそのままソースとしてかけていただいても、とても美味しい。
f0095647_01074562.jpg



酢の物は体に良いと言われますが、お砂糖結構使いますよね、、、、、
でも、このVON FASSのお酢類だとそのまま酢の物にできるので健康的ですし、簡単で嬉しい。

そして、美味しい♪
f0095647_01164751.jpg


数日間漬け込んでおくと、。
f0095647_01081452.jpg



こんな綺麗なピンク色の酢の物に♪
f0095647_01082256.jpg



日持ちするので、何か1品、という時に便利です。
f0095647_01084090.jpg
f0095647_01084939.jpg




こちらもとっても簡単、生姜の酢醤油漬け♪
f0095647_01092153.jpg



実は5月に日本から遊びにきてくれた友人からいただいた生姜の酢醤油漬けがとても美味しくて、
自力で作れないかと頑張りました。

生姜もこちらでは簡単に入手できますし、お安い!

my包丁で生姜も薄く薄く、うす〜くスライスして、、
みじん切りにして、今度はVON FASSのワイン・ビネガーとお醤油で漬け込んで。
f0095647_01090365.jpg



1週間位漬け込んで、暖かいご飯に混ぜてみる。
そのまま箸休めとしても良いですし、炒め物にも使えるし、便利な一品です。

昨晩は肉じゃがを作ったのですが、生姜ご飯にしました。
f0095647_21171370.jpg


WECKの瓶に保存して、これで2品出来上がり♪
f0095647_01093453.jpg



VOM FASS (ビネガー、リキュール、オイル)
住所 : C/Cigne 14, 08012, Barcelona
TEL : 93 416 0673

Cellers Avgvstvs Forvm S.A
Ctra. Sant Vicenç s/n. 43700 El Vendrell
Tel.: (+34) 977 666 910 / 663 929 552
Fax.: (+34) 977 666 590
GPS: 41.206178,1.521121




by rudy-love-111 | 2015-08-21 15:15 | 我が家の食卓
2015年 08月 02日
保存食作りの日
我が家の週末、土曜日はヴィラノヴァ(Vilanova)市場への買出し、そして土日に保存食作り。
今週はこんな物を作ってみた。
f0095647_05003111.jpg
何しろ日本と違ってデリがあまりない、、あっても日本食なんてありませんし、、
自力で作るしかない。
保存食だけではなく、昆布と鰹節でとった出汁、トマト2kg分のトマトソース、玉ねぎ大2個分アメ色になるまで炒めたもの。
トマトソースは緊急用に2回分は冷凍庫に保存していますが、1週間2kg分のトマトソースを消費してしまう我が家、、、でも、トマト安いし、リコピンたっぷり。
パスタだけではなく夏野菜のトマト煮・ラタトゥイユや煮込み料理などに使えるのでとても便利。



昨日土曜日にVilanova市場でゲットした魚介類。
1.6kgの鰹、赤い海老、イカ、ムール貝、アサリ。
f0095647_05010719.jpg



この時期珍しい鰹。
f0095647_05013187.jpg



ところが、、、帰ってから鰹をさばいたら、、その身はなんとなくいつもの感触とちょっと違う、、、
魚に詳しいわけではないのですが、なんとなく身のしまりがいつもと違うの。。。。
う〜ん、、いつもの漁師さんの魚屋さんで買ったのではない、、、
でも、たまに買っているお魚屋さんなので、新鮮なのですが、、ちょっとね。。。
f0095647_05015728.jpg



夕食に鰹の土佐作りにしようと思ったのですが、、、、フライパンでミディアムに焼いて生姜と酢醤油でいただきましたが、ミディアムレアでも良かったかも、、、、
f0095647_05021810.jpg



結局残りは、鰹の角煮とフレークに。
f0095647_05025332.jpg



昨年秋に築地で買った松前漬け用昆布とスルメ、ニンジンで作った自家製松前漬け。
数日は待たなければね。
f0095647_05033908.jpg



いつも作っている鮭茶漬け。
f0095647_05035559.jpg



ライムで和えたイカとムール貝のマリネ。
イカ、ムール貝、玉ねぎ、パプリカ。



出汁を取った後の昆布で作った、自家製錦松梅。
昆布、鰹節、松の実、ゴマ。
f0095647_05060190.jpg



北海道産の昆布を使っているのですが、出汁を取った後も柔らかくて美味しい。
f0095647_05082757.jpg


ポテトサラダ、ワカメとキュウリの酢の物、そして塩麹も仕込みました。
塩麹と醤油麹を常備していますが、何かと便利です。
f0095647_05062720.jpg



酢の物に使ったキュウリはスペインのジャンボキュウリではなく、ミニキュウリ。以前はバルセロナのデパートEl Corte Ingles まで行かなければならなかったのですが、最近はシッチェスの八百屋さんで計り売りで買えるようになりました。

ポテトサラダに入れるのに切ったら多すぎて、、急遽ワカメと和えて酢の物を作ることに。
ワカメはやはり築地で買った塩ワカメを小分けして冷凍しておいた物を使いましたが、乾燥ワカメよりもずっと美味しい。
f0095647_05064598.jpg



我が家の食事は1/3がメイン料理、残り2/3は野菜料理を心がけているのですが、1日30品目はなかなか難しいです。
でもこうやって保存食を作っておくと料理によっても違いますが3日前後は日持ちするので、2日に1回位の割合で保存食を1〜2品足していくと、品目も増やせるし毎日の食事の用意も楽になります。
何よりも、私、お料理の品数が多いと炭水化物が減らせて良い感じ。
手抜きしていると体重増加なの。
保存食、もっとレパートリーを広げないと。




by rudy-love-111 | 2015-08-02 23:58 | 我が家の食卓
2015年 07月 27日
パパさん、お誕生日の外ご飯&家ご飯。
7月26日は我が家のパパさんのお誕生日。

レストランは日曜日はお休みのところが多いので、2日前の金曜日にバルセロナの日本食レストラン、WAGOKOROで会席料理をいただきました。





会席料理は水曜日〜土曜日の夜しかやっていないのですが、事前にお電話して誕生日ということで特別にお昼にお願いしました。
我が家、夜遅い時間になるべくリナに長いお留守番をさせたくないので、バルセロナでのお食事はできるだけお昼にしています。

以前に友人とランチメニューをいただいたことがあるのですが、その時も美味しかったので、会席のコースもいただきたいと以前から思っていました。
f0095647_06174618.jpg
f0095647_06235231.jpg




1時半丁度に入りまだ他に人もいなかったので、お料理の写真を撮らせていただきました。今回は8品のコースをいただきました。

前菜 : 季節の前菜盛り合わせ (鴨とイチジク、トマトのお豆腐、ほうれん草の胡麻和え)

どれも美味しい。トマトに乗っていた小な赤紫蘇がしっかり紫蘇の香りがしてました。
f0095647_06135923.jpg




お造り : マグロ、鯵、帆立て。 滅多にいただけない帆立てのお刺身♪
f0095647_06140752.jpg




揚げ物 : オクラ、小烏賊・枝豆・とうもろこしのかき揚げ
夏らしい団扇のお皿にサクッと揚げた天婦羅。
お塩でいただくのですが、そのお塩も美味しくて、、天婦羅はやはりレストランでいただくのが美味しい。
f0095647_06141837.jpg




煮物 : 鰻の飛龍頭、インゲン
f0095647_06142813.jpg




26日は丁度、土用の鰻の日。中に鰻がたくさん入っていました、鰻満喫♪

f0095647_06143534.jpg




焼き物 : 和牛のサイコロステーキ
タレに山椒が入っていました。
f0095647_06144402.jpg




禊ぎ : 茄子とコンニャクのゼリー寄せ。お出汁が美味しい。
f0095647_06145285.jpg




お食事 : 冷静ソーメン。赤い海老が美味しいし、お出汁も美味しい。
f0095647_06150115.jpg




デザート : ココナッツミルクアイスとスイカのグラニテ。
初めていただいたスイカのグラニテ、甘くて美味しい。
f0095647_06151168.jpg


こちらの日本食レストランでの味付けはだいたいが濃いのですが、Wagokoroの味付けは全体的に薄味で嬉しい。兎に角お出汁が美味しくお領地がとても丁寧だと思います。パパさんも大満足。



さて、日曜日は我が家でお誕生日ディナー♪

パパさんは飲まないのに私だけCavaを1杯いただきました。
f0095647_06290115.jpg




土曜日の買い出しでまた海老2種(赤い海老&エナガ海老)、そしてロブスター(オマール海老)をゲットして、アサリにムール貝も入ったカルドッソ(スペイン風海鮮おじや)を作ってみました。

素材を贅沢にたくさん使うとお料理の腕に関係なく美味しい!!
f0095647_06291229.jpg




前菜はロブスターのワイン蒸し、サーモンとイクラ。
実は、ロブスターが600gと結構大ぶりのものだったので、頭と爪をカルドッソに使い、身の部分はワイン蒸して、1尾で二つのお料理を作りました。
f0095647_06284810.jpg




もう一つ前菜、ちょっと濃いめのお出汁に浸けておいた蒸し茄子、そしてミニトマトとオクラを薄口のお出汁たっぷりと一緒にいただきます。
Wagokoroで出たお茄子のゼリー寄せをちょっと真似てみました。こちらの大きな茄子の皮は硬いのですが、蒸すと皮が柔らかくなってそのままいただけます。

Wagokoroで出たオクラの天婦羅をいただいた翌日に朝市にオクラが出ていたので早速買ってきていただきました。
f0095647_06293154.jpg


今まで大病もせず元気に過ごせたことに感謝です。これからも頑張ってもらわなければ!

ちなみにパパさんのお誕生日のプレゼントは、目録;iPad mini の新製品。
私が使っているのを羨ましそうに見ていたのでね。
でも、、、新製品っていつ出るの???





by rudy-love-111 | 2015-07-27 17:15 | お店紹介
2015年 07月 04日
暑い日には冷たいものを、、
スペイン、どうやら熱波が来ているようです。暑くて暑くて、ちょっと外に出ただけでも汗だく、、、
こんな暑い時期に、昨晩から我が家のアパートメントの前の市営スポーツ施設で24時間バスケットボール大会が催されています。午後7時、、まだやっています。。。


フゥ〜〜、こんな暑い日はやはり冷たいものがいただきたい、、、

冷たいトマトソースに大好物のカラスミをた〜っぷりトッピング、カッペリーニの冷製パスタ♪

f0095647_1301763.jpg


こちらはスペイン産の鱈のカラスミです。

f0095647_1295833.jpg



こちらはイタリア・サルデーニャ島産のボラのカラスミ♪
先日のイタリア旅行で買ってきました。

f0095647_1303521.jpg



甘いトマトで作ったトマトソースにアンチョビを混ぜて、ガスパチョも。

f0095647_1311280.jpg




マルちゃん製麺冷やし中華、活躍中♪
パプリカだって使っちゃう、野菜たっぷりサラダ風。

f0095647_1305295.jpg
f0095647_1313461.jpg



冷やし納豆うどん。
昆布&鰹でお出汁をとって関西風のつゆを作っていただいたのですが、お出汁が美味しいとうどんも美味しい。

f0095647_1321229.jpg



具が何もなかったので、慌ててドライゴボウをもどして、人参とゴボウの天婦羅に温泉卵と細ネギたっぷり。
あると便利なドライゴボウ、我が家では大活躍。

f0095647_1315760.jpg



どれもいただく時には冷たくていいのですが、作る時には麺を茹でなくてはならないので暑い。。。。。

当分この熱波は続きそう。。。。



ところで、何故か私のiMacのSafariの調子が悪く、どうしてもiMacからブログにログインできません。。。
iPad、iPhone6、パパさんのMacBook Proからはログインできるので、エキサイトの問題ではなく、iMacのシステムの不具合だと思うのですが、、パパさんのMacBook Proを使っているのですが、自分のでないと使いにくい(涙、、)。
火曜日にAppleShopに予約をとってあるので、システムを入れ替えれば不具合は解消すると思うのですが、、、、
イタリア・フランス、ハンブルグ&ストックホルムの旅は不具合解消後にアップしていきたいと思います。

by rudy-love-111 | 2015-07-04 19:15 | 我が家の食卓
2014年 06月 13日
2日目、無事到着しました。
2日目、無事ホテルに到着しました。でも、街は大き過ぎて私好みではなくて残念。。。。

昨日のSaint Flourの街の方が何倍も素敵だったわ、、、

f0095647_124392.jpg



今朝ホテルの前から撮りました。ここは標高1100mだそうで、空気が澄んで本当に気持ちよかった。

f0095647_1254854.jpg



出発前に街をブラブラと、、

f0095647_1262612.jpg



昨日見つけた素敵な散策路。

f0095647_1265645.jpg


f0095647_132319.jpg


f0095647_1304979.jpg


f0095647_133466.jpg



リナザウルス大喜び!

f0095647_1335514.jpg

f0095647_1363795.jpg



お嬢さん、流石に移動二日目になると疲れが出てきたのか、、ご飯を食べない、、
ママのお手製ドライフードもお湯にふやかして買ってきたミルクを少し混ぜたらやっと食べた。。。

今日は約5時間ちょっとでホテルに到着したのですが、一休みしてお出掛けしたのが疲れたわ。。。。
明日はいよいよ最初の目的地に到着です。このまま暑いのか、多少は涼しいのか、、、
あともうちょっと、、リナちゃんファイト!


*****昨日 iPad mini で記事をエントリーしたのですが、何故かMacBook Proで開くといくつかの画像が逆さまにアップロードされていました、、、何故???
取り急ぎ画像を差し替えました。。。。。

by rudy-love-111 | 2014-06-13 22:40 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 04日
高コレステロール対策、、、揚げないコロッケ&スズキの甘酢かけ
実は我が家のパパさん、かなりコレステロール値が高い、、、

今日のランチは、油で揚げないコロッケを作ってみた。

f0095647_03400720.jpg



初めからコロッケを作る予定ではなかったのですが、午前中キッチン掃除をするのに、何となくもったいないので(??)その間ポテトを茹でてサラダにしようかなと思ったのですが、、、
茹で上がってからマヨネーズが無い事に気がついた、、、

甘くて美味しいポテトなのに、、、
で、、、コロッケを作ろう! と思い立った。
それも、、高コレステロール対策コロッケ。。。。

冷蔵庫にベーコンしかなかったので、ベーコンを炒めて脂を落として、、
タマネギはレンジでチンして、最後に脂を落としたベーコンと炒めて、、

f0095647_03393164.jpg



我が家のパパさん、日本に居た頃からコレステロール値が高かったので気を使っていたつもりなのですが、、、昨年12月の血液検査で総コレステロール値がかなり高かった、、、(もの凄くです、、、)。。。。
私が思うには、バターだわ、、、毎朝トーストにこってりバター塗ってた、、そういえば、ファンタも飲んでた。。。。

それで、それからは徹底的にコントロールを始めました。勿論朝のバターとファンタはNG。
肉料理の量を減らし、野菜料理を多くし、スイーツも量を減らし、、酢の物も多くしたり、、、1品の量を減らして品数を増やして、、
兎に角自分なりに頑張ったつもり!
これで大分改善されたはずって思っていたのに、、、思っていたのに、、、

5月中旬に血液検査をした結果は、、、
総コレステロール値の数値が、、たった20mg/dL、悪玉コレステロールのLDLもたった15mg/dLしか下がっていなかった、、、
パパさんよりも私の方がショック。。。。

結局薬を飲んでいるのですが、こちらの先生はそんなに大事ではないような感じだそうなんです。。。
でも、私としてはやはり心配なので、あと何が出来るかなと考え、、オイルを使う量を減らす事に、、、
揚げ物も全てエキストラ・バージンオリーブオイルを使っていたので、大丈夫かと思っていたのですが取りあえず、使用量を減らす努力をする事に。

フライはオイルを使わず、衣のパン粉(自家製です、、)をフライパンでサクサクになるように煎ってから普通にコロッケの衣に使います。

f0095647_03395399.jpg



出来上がったら揚げずにオーブンで焼きます。

f0095647_03400129.jpg



もうちょっと焼いても良かったかな、、でも食感はサクサク♪

f0095647_03403408.jpg



フィリップ製のノンオイルフライヤーが人気らしいですが、、デパートに見に行ったr大きい! そのわりに、コロッケ等入れるスペースが狭い、、
使っている友人に聞いたら、、音が大きいなど、、
もう少し進化するまで待つ事に。

揚げなくてもサクサクして十分美味しい。パパさんは二つで、私は一つ、、のはずが、、結局もう一つ御代わりしてしまいました。。。。

f0095647_03402457.jpg



付け合わせによくイカのマリネを作って保存しておくのですが、以前はイカの唐揚げをタマネギとマリネしていたのですが、それもやめて、イカのワイン蒸しをタマネギとマリネしたのですが、こちらでも美味しくいただけました。

f0095647_03392369.jpg



夕食には圧力鍋で小豆玄米お粥を作ったのですが、これが美味しいの。
だいたい週に1回位、玄米お粥にしているのですが、小豆も健康に良いので、一緒に炊くようにしたらとても美味しい!

f0095647_03422512.jpg



ワンプレートにだいたい4〜5種類のおかずをつけるようにしているのですが、こうすると量が多くならないので便利です。
ブロッコリーもマヨネーズを使わないようにお出汁でいただきます。

f0095647_03425861.jpg



スズキの甘酢あんかけの下の野菜はパプリカと今朝収穫したズッキーニ。
ズッキーがよく育って、、消費するのが大変なくらい、、

f0095647_03430663.jpg



小豆玄米粥、塩麹を少し入れて炊いています。もうちょっと水が多くても良かったかも、、でも、美味しかったです。

f0095647_03425282.jpg


こちらは昨日、今日と干して完成した、カレイの干物、、
「左ヒラメに右カレイ」って言いますが、これってどう見てもカレイですよね?

f0095647_03423374.jpg



そして、サバの干物、保存食です。
青魚はコレステロール値を下げるのに良いそうですから。

f0095647_03424057.jpg



日本では最近、人間ドックの検査で「健康」とされる基準が大幅に緩められたようですが、それでもその新基準の総コレステロール値とLDL値の数値よりもオーバーしている我が家のパパさん、、、はぁ〜〜〜、、、
でも、あまり厳しく食事コントロールしたら、ストレスになってそっちの方が悪い影響がでてしまうかも、、って、、私もストレス溜まっちゃう、、、、

ネットでコレステロールの事を調べましたら、数値はそんなに短期間では下がらとか、、
そうかそうか、、、そんなに短期間では下がらないものなんだ、、、
5ケ月位で総コレステロール値が20mg/dL下がったのだから、このまま食事療法を続けていけば正常値に近づけるかな、、、、、





by rudy-love-111 | 2014-06-04 23:58 | 我が家の食卓
2014年 05月 04日
スペイン産黒蜜で手作りグラノーラ♪
スペイン産の黒蜜でナッツ&ドライフルーツたっぷりのグラノーラを作ってみた。

f0095647_20580801.jpg


テラスで手作りグラノーラとオレンジ生絞りジュースの朝ご飯。

f0095647_20574747.jpg


材料はVeritasで買ったEcoのオートミール&タネ類(カボチャ、ひまわり、松の実)、ナッツ類&ドライフルーツ、そして今回初めて使ったスペイン産の黒蜜。

f0095647_20553906.jpg


以前お店で見つけて買ったのですが、「Miel de caña 」って、サトウキビの蜜?
蜂蜜好きな私としては、、その時はなんだろうと思って取りあえず買っておいたのですが、、暫く使わずにそのまま棚の奥に入れてしまっていました、、
ある時、友人と話をしていて、それって黒蜜!? って事になり、今回のグラノーラ作りに初めて蓋を開けました。
お味は、本当に黒蜜でした! それも癖がなくてとっても美味しい!
スペインで日本の物と同じ黒蜜が売られているなんて、なんだかとっても不思議。

f0095647_20555161.jpg


ドライフルーツ、、、ついついこんなに買ってしまった、、、
アプリコット、クランベリー、イチジク、ブルーベリー、レーズン2種、パイナップル、マンゴー、パパイ、キュウイ。

f0095647_20560927.jpg



クルミとアーモンドはパパさんに殻をむいてもらって、、

f0095647_22035019.jpg



このアーモンドは先日ご紹介したローズマリーの蜂蜜を買ったセニュールの農園のもの。もう完売してしまって買えないけど、、

f0095647_22041414.jpg



同じ位のサイズに刻んで準備、、かなりの量になってしまった、、、、

f0095647_20561887.jpg


オートミールととタネ&ナッツ類、そして胡麻を混ぜて。
参考にしたレシピではオートミールの分量に対して、ドライフルーツとナッツ類の量が結構多いのにビックリ、、で、参考にしたレシピよりもかなり少なめにドライフルーツとナッツ類を入れたのですが、混ぜてみると存在感がない、、、
慌てて、足しました。。。。
なるほど、、ある程度入れないと存在感がないのね、、、

f0095647_20562905.jpg


黒蜜とブラウンシュガーをよく混ぜて、、

殆どのレシピではこの時にオイルも少し入れるようで、今回はオリーブオイルを大さじ1ほど入れましたが、、入れなくても良いのではないかしら、、次回はオイルを入れないで試してみたいと思います。

f0095647_20565288.jpg


130〜150℃前後に温めたオーブンで焼く、、というか、、水分を飛ばす。
参考にしたレシピには20分位焼くと書いてありましたが、今回は焦げないように10分ごとにかき混ぜて計40分焼きました。

f0095647_20570973.jpg


よく冷ましてからドライフルーツ類を混ぜて、、
最終的にオートミール2カップに対して、タネ&ナッツ類1.5カップ入れたのですが、
かなりの量って思われるでしょうが、、、美味しいのよ。

f0095647_20572061.jpg


とってもいい感じ♪

f0095647_20573287.jpg


ヨーグルトでもミルクでも、どちらでも黒蜜の優しい甘みが美味しい。

実は我が家のリナもこのグラノーラが大好きなので、ワン仔は葡萄は良くないのでドライフルーツ抜きのグラノーラを小瓶に入れて、ママと一緒にグラノーラ朝ご飯をしています。

f0095647_20582340.jpg

基本的には朝は蜂蜜入りミルクティだけなのですが(別にダイエット目的で朝ご飯を抜いている訳ではなくて、朝はどうも食欲がなく、ミルクティだけだったのですが、、、)、このグラノーラを作ってからはほぼ毎朝いただいています。


グラノーラ、初めて作ってみたのですが、黒蜜との相性が良いのでビックリ。
味に深みがあるというか、、、とても気に入っています。
今度は蜂蜜でも作って味比べをしてみよう。

オートミールにタネ&ナッツ類、そしてドライフルーツ、どれも健康に良いものばかり!
簡単に出来るのと、好みでミックスするナッツ類もドライフルーツ類も調整できるので、毎回違うグラノーラを作れて楽しいので試してみて下さいね。
特にスペイン在住の方は色々な種類のナッツ類やタネ類、そしてドライフルーツなどが比較的お安く、簡単にどこでも買えるので是非試していただきたいです。

ちなみに今回作ったグラノーラ、ほぼ10日で消費してしまいました、、明日はまたグラノーラ作りします。
明日も、、黒蜜グラノーラかな、、、





★ 今回のレシピ

by rudy-love-111 | 2014-05-04 19:10 | 我が家の食卓
2014年 04月 19日
テラスでイベリコ豚焼きそば♪
プチご無沙汰してしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらはセマナサンタ、(イースター)の真っ最中です。
今日は午前中ちょっと曇っていましたが、午後からは晴れて、ここ数日ずっとお天気が続いています。

日差しは強くなってきていますが、まだそんなに暑くはないので、テラスで過ごすには丁度良い。
と、いうことで、昨日はテラスでイベリコ豚を焼いて、そしてイベリコ豚の焼きそばを作りました。

f0095647_1853158.jpg



変圧器を持って行きホットプレートで焼いたのですが、このイベリコ豚焼きそばがたまらなく美味しい!
お隣さんがテラスでお片づけをしていたので、ちょっとお裾分けしたのですが、スペインでは人気の焼きそば、お二人とも知ってました。
後でわざわざ美味しかったとお礼を言われました。

f0095647_18561179.jpg



今回の材料はこちら。
焼きそばにはキャベツともやし、そしてイベリコ豚の脂が多い部分。
このホットプレートで焼きそばをするようになってから本当に美味しいので、ホットプレートの温度が高いから美味しいのかなと思っていたら、、
イベリコ豚の脂の旨味のせいだと最近気がつきました。

いつもイベリコ豚のSecreto de Ibericoという脂身の多い肉のかたまりを焼いた後で焼きそば焼いていたので脂身の旨味で美味しくなったようです。
イベリコ豚を焼かずに、焼きそばだけを作った(オリーブオイルで炒めたのだけど)時にはあまり美味しいとは感じませんでしたもの。

f0095647_18535986.jpg



今回焼いたイベリコ豚、、、部位の名称をメモするの忘れました、、、が、いつものSecreto de Iberico よりも脂分が少なく、柔らかかった。
でも私はやっぱりSecreto de Ibericoの方が好き。

f0095647_185524.jpg



まずは、イベリコ豚の脂身を焼いて、、

f0095647_21324513.jpg



焼きそばに使ったのは左側のイベリコ豚のバラ肉(panceta:パンチェッタ)の半分、そして右側のイベリコ豚の脂身が多いところを少々。

f0095647_1855208.jpg



お店で売られていたイベリコ豚のバラ肉(今回は上の塊をちょっとスライスしてもらいました)、、、殆ど脂身です。。。

以前豚シャブするのに、イベリコ豚のバラ肉をシャブシャブにしたらさぞかし美味しいだろうと思い、いつも豚バラ肉をシャブシャブ用に超薄切りにしてくれるお店でお取り寄せしてもらった事があるのですが、、、、その実物を見てビックリ、、
ほぼ真っ白、、、、90%以上が脂身でした。。。。

オーナーさんにはスマホで豚シャブシャブの写真(こうやって料理するのって)を見てもらっていたので、彼もこれは無理だろうと思ったらしく、スライスする前に連絡が来て、、、、これじゃないよねって。。。

f0095647_18553632.jpg



以前、イベリコバラ肉の塊を買っていた人にどうやって料理するのか聞きましたら、ジューって焼いてカリカリにしてパッと塩をふってワインのおつまみに、、、とかって、、、、   ヒェ〜ッて思ったものでしたが、、、

それが実に美味しくてビックリ、、、、
焼きそば用にバラ肉をカリカリに炒めながらちょっとつまんでみましたら、、、あらま、、、本当に美味しいわ。

健康的にはどうなのって思いましたが、このイベリコ豚の脂身は不飽和脂肪酸のオレイン酸がたっぷりなんだそうで人の体温と同じ37℃程度と融点が低く体に脂肪が残りにくいそうですし、、、
善玉コレステロール(HDL)を増やし逆に、悪玉コレステロールの増加を防ぐという作用があるんだそうです。

、、、、まあ、、ガッツリ動物性タンパク質だけど、たまにだったら大丈夫かな。

f0095647_18555073.jpg



ちなみにこちらは、Sectero de Iberico、私は「秘密のイベリコちゃん」ってよんでます。
イベリコ豚の中でもほんのちょっとしか取れない希少な高級部位だそうです。

f0095647_213804.jpg



BBQにしても鉄板焼きでも、脂部分がジューっと 焼けて、お塩をちょっと降っていただいただけで兎に角美味しいの。お塩は勿論 Fleur de Sel(塩の花 )ね。 塩コレクション★Fleur de Sel(塩の花 )
Fleur de Sel(塩の花 )を求めて @ Gruissan


f0095647_21303611.jpg



こちらはPluma de Iberico。
ロースのかぶりと言われる部分だそうで、Sectero de Ibericoよりも脂部分が少なくあっさりとしてやわらかくジューシー、スペインではSectero de Ibericoと並んで高級部位として人気だそうです。

f0095647_20505180.jpg


f0095647_18562665.jpg




リナザウルスもテラスが大好き。朝ご飯を食べると直にテラスへ上がりたがり、、1日3回位テラスで遊んでいます。

f0095647_18564381.jpg

f0095647_18565790.jpg




ランチの後には、搾りたてのオレンジジュース♪  今が一番美味しい時期です。

f0095647_18571229.jpg




ホリデーだからか、ヨットがこんなに沢山出ていました。

f0095647_21331091.jpg



明日は日曜日、イースター休暇中ですから流石に今週はトレッキングはないと思っていたら、、、
午後くらいからスマホに頻繁に着信音、、、WhatsAppにメッセージが入ってきています、、、
カタラン語なので殆どわからないのですが、最後に決定するとカスティリャーノでメッセージがきます。 
「明日朝9時集合!」‥‥‥‥ 行くんだ。。。。

明日はハードコースじゃありませんように、、、 先週はもの凄くハードだったわ、、、、
サンドウィッチの中身買っていないし、、、 う〜〜ん、明日はおにぎりを持っていこう。。。。。

by rudy-love-111 | 2014-04-19 22:50 | 我が家の食卓
2014年 02月 18日
自家製さつま揚げ 作ってみました。
あると便利、、でもこちらでは手に入らないもの、、練り物です。
蒲鉾とかさつま揚げとか、、あると便利ですよね、、でも、スペインではそうゆうたぐいのものは、カニカマくらい(あまり美味しくない。。。)。

そこで、、自力で作ってみようとここ3週間ほど連続でトライしています。

こちらは3回目で作ったさつま揚げ。なんとなくコツがわかってきたところです。

f0095647_422243.jpg



ちょっと嬉しいイカ入りのさつま揚げ、勿論美味しい。

f0095647_4223117.jpg



材料は、鯵。本当は蒲鉾が作りたかったのですが、白身の魚、、黒鯛で練習するにはまだ勇気がない、、、
この時期、新鮮な鯵が魚屋さんに並んでいるので、まずは鯵を使ってさつま揚げを作る事にしました。

f0095647_4182650.jpg



三枚におろして、皮をむいて、、、ここまでは意外と簡単なのですが、、
小骨を取るのがとっても面倒。。。。
その後、氷水にさらしてウロコや小骨などを取り除き、、、でもあまりさらしておくと旨味もぬけてしまうので、要注意。

f0095647_4184053.jpg



色々とレシピを調べたのですが、取りあえず味付けは塩のみで作る事に。
フードプロセッサーでガーした後は、すり鉢でゴリゴリするとプリプリした食感になるそうなのですが、、すり鉢はありませんので、フードプロセッサーのみで練りましたが、結構プリプリになりました。

f0095647_4185292.jpg



1回目はタマネギとピリ辛ゴボウ(乾燥ゴボウね)の2種類を作ってみました。

f0095647_419429.jpg



揚げたてはプックリなんですが、冷めると萎んでしまいました、、、
ここで注意点、レシピに低温160℃位できつね色になるまでじっくり揚げてと出ていましたので、じっくり揚げていたら、、、
周りがこころもち硬くなってしまったわ、、、次回からは初めは低温、暫くしたら温度を少し上げてあまり長い時間揚げないようにしました。

f0095647_4191876.jpg



3回作った中で、一番食感がプリプリしていたのは初めて作ったこのさつま揚げでした。
が、、、塩だけでは味気ないような気がします、、、
レシピを色々調べたら、、調味料とか入れて味付けしているのですね、、

f0095647_4195812.jpg



こちらが2回目に作ったさつま揚げ。
レシピを変えて、塩の代わりに昆布茶を、そして木綿豆腐をちょっと入れて、味付けに砂糖を入れてみました。
鯵のすり身300gに対して木綿豆腐50gしか入れていないのに、、ちょっと「がんもどき」みたいな食感に、、、お豆腐入れない方が私好みです。。
塩の変わりに昆布茶を使いましたが、粘りを出してプリプリ食感にするのはやはり塩が必要なようです。

f0095647_4205577.jpg



そして3回目の挑戦では、鯵に塩を入れてすり身を作ってから、味付けに昆布茶・砂糖・醤油・味噌を入れてまたフードプロセッサーにかけてました。
すり身の半分にイカを入れ、残りはタマネギを入れて丸めました。

f0095647_4211781.jpg



なんと、鯵1kg買ってきて、、さばいて小骨を取り外したら500gになっていた、、、

f0095647_4214784.jpg



3回目は12個も作ってしまったので、冷凍して、ちょっと1品足りないなと思った時に使っていますがとても便利。

f0095647_4221669.jpg



最近我が家の食卓はワン・プレートランチならぬ、ワン・プレートミールなんです、、、
我が家のパパさん、12月の血液検査でコレステロール値がかなり高くなってしまっていたので、現在コントロール中、、、、
野菜&魚類を多くして、肉類を少なく、、、塩分控えめ、バターはNG(たまには良いけど)等々、、、、

f0095647_4204066.jpg



お醤油と味醂で焼いても美味しい。
余談ですが、我が家のお稲荷さんは裏返しにしています。のり巻きの手前にあるのが我が家スタイルのお稲荷さん、こちらの方が食感が良いの。

f0095647_71139.jpg



大根が美味しい時期なので、タップリのお出汁で薄味に仕上げる。

f0095647_4201022.jpg



買って来たカレイがあまりにも大きくて、半身は煮付け、半身は唐揚げに。

f0095647_4202281.jpg



大根、青梗菜、油揚げと自家製さつま揚げの煮浸し。1日30品目を目指して、品目を多くするように心がけていますが、なかなか30品目までいかないわ、、、

f0095647_564328.jpg



勿論おでんも作りました。お豆腐屋さんのがんもどきと大根・ジャガイモ・卵・タコと自家製さつま揚げ。

f0095647_4174723.jpg



さつま揚げの基本のタネを作れば色々な種類の練り物が出来そう、、
シュウマイを包んだり、イカを巻いたり、ウィンナーとか、、
異国での生活を9年も続けていて思うのは、、、、意外に何でも作れるものなのね、、、
次回は蒲鉾作りの挑戦してみよう。

by rudy-love-111 | 2014-02-18 22:05 | 我が家の食卓・食材編