タグ:南仏 ( 3 ) タグの人気記事

2015年 09月 13日
南仏紀行 ★ 南仏の塩田 Gruissan & Palme
今回で3回目になりますが、養蜂場に行った帰りにグリュイッサン(Gruissan)の街に寄りました。

うっすらサーモンピンクの塩田が広がっています。あの魚の骨のオブジェ、この前来た時(2012年10月)と全く同じ!

(2015.9.1 by iPhone6)
f0095647_00001910.jpg
f0095647_00192424.jpg



こちらの塩田はツアーがあるのですが、まあ近くで見られるので今回もパス。。
f0095647_00185293.jpg



そばでよ〜く見ると、シャーベット状になっていた、、
f0095647_00190120.jpg



お嬢さん、ちょっと風があったので、小さいお目々が線線になってしまった、、、
f0095647_00193328.jpg




今回は初めてこの塩田に併設されているレストランでランチをしました。
1回目は完全に時間外、2回目に来た時は開いていたのですが、ランチ時間が過ぎていて(フランスでは大抵12時〜2時)、食事はできず生牡蠣のみとの事、、、、 
f0095647_00171652.jpg



これ、、、レストラン・・・?
f0095647_00180411.jpg



9月に入っていたのですが、結構混んでいた。
f0095647_00174076.jpg



テーブルにはこのセットが、、、
開いてみたら、お皿にナイフ&フォーク、ワイングラスにグラス、そして手拭きがワンセットになっていました。
f0095647_00172364.jpg



前回来た時にメニューにあった魚介のスープがいただきたかったのですが、、、夏だからかメニューになく、、
珍しく火の通った牡蠣料理があったので、エビの他に牡蠣のオーブン焼きと白ワイン蒸しを。
f0095647_00154431.jpg



メインは、、、、チキン。。。
ここに来て何故魚料理でないかと言いますと、、
このチキン、丸ごと1羽の塩釜焼きなんです!
ここグリュイッサンの天然塩をたっぷり使って包まれて焼かれたチキン♪
手前にある塩の塊が、塩釜を砕いたもの、、 塩加減もちょうどよく、美味しゅうございました。
f0095647_00191412.jpg



ショップでは色々な塩、地元で作られているワイン等が売られています。
f0095647_00201632.jpg



ハーブソルトもあります。
f0095647_00200429.jpg



グリュイッサンの街、以前来た時にはルディも一緒でした。。。。
f0095647_00202593.jpg



グリュイッサンの塩田の他に、もう一箇所塩田があるというので、行ってみました。

Salin de la Palme (ラ・パルム塩田)

(2015.9.4 by iPhone6)
f0095647_00165232.jpg



グリュイッサンと違ってあまり観光化されていないよう、、
f0095647_00215854.jpg
f0095647_00211649.jpg
f0095647_00214280.jpg


ラ・パルム塩田の Fleur de Sel (フルール・ド・セル : 塩の花)の量り売り。
f0095647_00205769.jpg



100gゲットしました。
f0095647_00210506.jpg




今回グリュイッサンでゲットした、粗塩とFleur de Sel。
Fleur de Selが入った小さな可愛いポットもゲット。
f0095647_00204865.jpg



ラ・パルム塩田のFleur de Sel。
f0095647_00163717.jpg



こちらは南仏のスーパーでゲットしたゲランドとカマグルの天然粗塩。

1kg4袋、 500g2袋、計6袋買ってきてしまった、、
これでチキンや黒鯛の塩釜焼きが作れる♪
バスソルトとしても使える♪
f0095647_00160428.jpg



キッチンにラ・パルム、グリュイッサン、カマグルの3種類のFleur de Sel。
f0095647_00170893.jpg



我が家は減塩を心がけているので料理にはそんなに塩を使わないようにしているのですが、それでもやはり塩は料理には必要。
料理だけではなく、パスタを茹でたり、食材の下処理に使ったり、、、
色々なソルトバスを作ってバスタイムも楽しめます。
たかが塩、されど塩、、ちょっと嬉しい塩コレクション♪





by rudy-love-111 | 2015-09-13 22:00 | アンドラ公国・フランス旅行
2015年 09月 07日
南仏紀行 ★ 南仏の天然蜂蜜  La Miellerie des Clauses
南仏旅行中、滞在先から車で45分位の山奥に養蜂場 La Miellerie des Clauses があるというので、行ってみました。

本当に山の中、、、やっと見つけた建物は、、ポツンと建っていた。。。
(2015.9.1)
f0095647_06173528.jpg



馬に乗って農場を散策するツアーや蜂蜜セミナー(みたいなもの?)があるそうなので、セミナーに参加してみたいと思っていたのですが、、説明はフランス語のみで、途中デモンストレーションがあるけど言葉がわからなければ理解できないということだったので、ショップで買い物だけすることに、、、残念。。。。。
でも、ショップはリナもWelcomeでした♪
f0095647_06174409.jpg
f0095647_06182141.jpg
f0095647_06183849.jpg
f0095647_06190989.jpg
f0095647_06192159.jpg



奥では丁度瓶にハチミツを詰める作業をしていました。手作業です、、
f0095647_06193092.jpg



勿論ハチミツを始め全ての商品をお味みできます。
ハチミツは味の薄いものから順に並べられてありました。

ヒマワリ、ローズマリー、百花蜜(ミックス)、ライム、栗。
栗以外は全てこの春採取したばかりのハチミツです。
f0095647_06180424.jpg




今回ゲットしたのはこちら!
f0095647_06153868.jpg




そして珍しい蜂蜜のビネガー。
f0095647_06202054.jpg




私が選んだローズマリーとライム、そしてパパさんが選んだ百花蜜。
私が選んだライムのハチミツ、サイト上ではもう在庫無しになっていました、、人気なのかな、、
f0095647_06154908.jpg

ハチミツにはほぼ1種類の花から集めて作られた単花蜜と数種類の花から集められた百花蜜があるそうです。
以前から色々なハチミツの種類があるけど、混ざってないのかしらと不思議に思っていたのですが、ミツバチは通常1種類の花から蜜を集めるという習性があるのだそうです。

ただ、蜜を沢山出す花があっても、その数が少ないとミツバチたちは1種類の花だけではなく、色々な種類の花に飛んでいき、百花蜜が出来上がるそうです。
季節によっても採蜜場所によっても、花の種類が違いますから、一言で百花蜜を言っても、味・香り・風味など様々だそうです。





こちらはハチミツ石鹸。
ハチミツ+ポロポリスとか、、その他は???

前回のリグーリア旅行でも石鹸を幾つか買ってきて使っているのですが、良い感じです。
f0095647_06202918.jpg




そしてこの小さな赤いポット♪
形も可愛く、ただの赤単色ではなく、ちょっと渋くて良い色合いだったのでゲットしました。
f0095647_06171324.jpg




こちらは蜂蜜たっぷりのパン・デピス(Pain d'épices)♪
4種類あったのですが、今回はレーズン&クルミ、イチジクの2種類をゲットしました。

まず最初にいただいたのは、イチジクのパン・デピス。
ハチミツ40%、小麦粉29%、イチジク16%、ミード6%(Mead:蜂蜜酒)、残り9%はミルク、スパイス、ベーキングパウダー、塩。

ハチミツ40%って、、凄くないですか???
f0095647_06155709.jpg




カットする時の感触、、いかにもハチミツたっぷりという生地です。
f0095647_06161058.jpg




濃厚な味なのですが、ハチミツの自然の甘みがここちよく、、
3ヶ月間日持ちするという事だったのでもう1〜2本買ってくればよかった、、、、
f0095647_06162027.jpg




敷地内にある別の建物。きっと春はこちらで色々作業するのでしょうね、、
f0095647_20421050.jpg



駐車スペースの脇にイチジクの木が、、、実が生ってる!
f0095647_06200223.jpg




白イチジク、二つほどいただきました、、、 甘くて美味しかった♪
f0095647_06201234.jpg

<Information>
La Miellerie des Clauses

8 Pech de la Garrigue - Hameau des Clauses
11200 MONTSERET
TEL : +33 (0) 4 68 43 30 17




by rudy-love-111 | 2015-09-07 15:20 | アンドラ公国・フランス旅行
2015年 08月 31日
南仏便り ★ 牡蠣を楽しむ
先週土曜日(8/29)から我が家は南仏に来ています。
途中お気に入りの Céret の街に寄ってランチしたのですが、、なんと気温は38〜40℃、、暑いはず、、、、

街に入ってしまうと並木道で日陰になるのですが、駐車場が満杯で7〜8分歩いた所に車を停めたのですが、、その間抱いていたにもかかわらずリナがグッタリ。。。
市がたっていたのですが、何も買い物もせずランチの後すぐに目的地に出発。。。
f0095647_03535328.jpg


今回でこのエリアへは6回目位?かな?  このエリアの旅行のメインの目的は牡蠣!!
f0095647_04000098.jpg



上の牡蠣の盛り合わせは他の方のテーブルに運ばれたのですが、
到着してから毎日牡蠣直売所で牡蠣をゲットして滞在先のアパートメントでいただいています、勿論美味しい!
f0095647_04252132.jpg
f0095647_04151281.jpg
f0095647_04274235.jpg



パパさん、2日目位から牡蠣の殻を開けるのが早くなってきました。
f0095647_04444287.jpg



直売所の脇には、、牡蠣の殻の山!!
f0095647_04202076.jpg



日曜日は混んでいて、広い駐車場も満杯状態、、
牡蠣を購入する人達だけではなく、大きなお皿に目一杯盛られた牡蠣とワインを楽しむ人で賑わっていました。

でも、、、今日月曜日に行ってもやはり混んでいた。。。。。
フランスの人達は本当に生牡蠣が好きなのね、、、、
f0095647_04585858.jpg


今回のアパートメントは湖に面しているので、リナは初日からバシャバシャ楽しんだのですが、、もうクラゲが出ていたので(湖といっても海に繋がっているから?)、残念ながらいつものようにはバシャバシャ楽しめません、、、
f0095647_03551497.jpg



今日は朝から2回ほど出かけているのですが、、リナ嬢、iPhone並みのバッテリーなので、ちょっとアクティブに動くともうバッテリー切れ、、1日もたないの。。。。。
f0095647_04023674.jpg



アパートメントの前は小さなポートになっていて、ヨットやクルーザーが停泊しています。
夜釣りをやっている人たちもいます、、、
f0095647_04395949.jpg
f0095647_04371010.jpg


ロケーションはとても良いのですが、ネット環境が劣悪。。。
Wi-Fiを1種間契約したのですが、、、信じられないくらい遅い、、、 途中で切れる(涙)。。。。。
と、いうことで、あまり更新できませんが、南仏ライフ、楽しんでいます。
1週間の予定ですので、今週土曜日にはシッチェスに戻っていると思います。
f0095647_04080255.jpg


(*** 撮影は全てiPhone6、エキサイトブログの画像雛形を適用しています。)






by rudy-love-111 | 2015-08-31 21:50 | アンドラ公国・フランス旅行