タグ:フランス ( 12 ) タグの人気記事

2015年 10月 28日
リナザウルスのバスク便り (BASQUE)
すっかりご無沙汰してしまいましたが、我が家は先日土曜日からフランス側のバスク地方に来ています。

f0095647_01380016.jpeg




日本でも人気のあるサン・ジャン・デ・リュズ(Saint Jean de Luz)の街の対岸に位置するシブール(Ciboure)のリゾートビラに滞在しています。

f0095647_02352920.jpeg



敷地内にはレセプションのあるメインビルディングの他に4棟ほど建物がありお散歩も出来るようになっていて緑が綺麗なのですが、、何故かこの時季に紫陽花が、、、

f0095647_01580816.jpeg


iPad miniでの入力は慣れないので時間がかかる、、、ので、iPhone6で撮った街並みをちょっとだけご紹介します。

f0095647_02041133.jpeg


ここはマカロン発祥(らしい、、)のお店があるのですが、、、そのマカロンはとっても地味、、、カラフル系ではなく、シンプルに無地。。。でも、美味しいですよ。

f0095647_02015280.jpeg


バスクには美味しいレストランが沢山あると言われていますが、、、本当に美味しい!!
今回の旅の目的は食欲の秋を満喫する事♪

f0095647_02081888.jpeg


日曜日は車で30分ちょっとの街エスプレット(Espelette)のトウガラシ祭りに行ってきました。唐辛子ですよ、、、唐辛子なのにお祭りで、、、ものすごい人、人、人、、、
後で調べたら有名なお祭りらしく、国内外から約2万人位集まるそうです、、
詳細は後ほど、、

f0095647_03031459.jpeg


バスクの紅葉、、、日本の紅葉を思い出します。

f0095647_02503737.jpeg
f0095647_02453127.jpeg
f0095647_02483304.jpeg


by rudy-love-111 | 2015-10-28 21:20 | アンドラ公国・フランス旅行
2015年 07月 31日
リグーリアの旅 2015 ★ ブージーグ(Bouzigues)&カンヌ(Cannes)
すっかり時間が経ってしまいましたが、5月のリグーリア旅行紀、少しづつアップしていきます。

シッチェスからイタリアのラパッロ(Rapallo)までGoogle Map で約918Km.。9時間ちょっとなので途中1泊し、休憩を入れて1日6時間弱の運転で大丈夫なのですが、何しろパパさん一人の運転ですし、、到着してから2週間と先が長くし、今回は友人も一緒ですし、、、、
最後まで悩んだ末、ゆとりをもって2泊しながらラッパロを目指しました。

行きは、ブージーグ(Bouzigues)近くとカンヌ(Cannes)に1泊してラパッロへ。
帰りはニース(Nice)に1週間滞在してからベジエ( Béziers)に1泊してシッチェスへ。
f0095647_06011944.jpg




旅行のスケジュールは下記の通り、観光も含めトータルで走行距離3,000km位だったそうです。

5/7       ブージーグ(Bouzigues)
5/8       カンヌ(Cannes)
          ー サントノラ島( Ile de Saint Honorat)
5/9〜5/16  ラパッロ(Rappalo)
          ー ジェノバ(Genova)
          ーキアヴァリ(Chiavari)
          ー サンタ・マルゲリータ・リグレ(Santa Margherita Ligure)
          ー ポルトフィーノ(Portofino)
          ー モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al mare
          ー コルニリア(Corniglia
          ー リオマッジョーレ(Riomaggiore
5/16〜5/23 ニース(Nice)
          ー モナコ((Monaco)
          ー エズ(Eze)
          ー サン・ポール・ド・ヴァンス(Saint-Paul-de-Vance)
          ーヴァンス(Vance)
          ートゥレット=シュル=ルー(Tourrettes-sur-Loup)
          ー ビオ(Biot)
          ー アンティーブ(Antibes)
          ー グラース(Grasse)
          ー グルドン(Gourdon)
5/23      ベジエ( Béziers)
          ー セレ(Céret)



朝9時頃(だったかな、、)に出発して、フランスの国境を越え、いつも最初に休憩するサービスエリア Catalan Villegeでお弁当タイム。向こうに見えるのはピレネー山脈です。
f0095647_05561429.jpg




無事1泊目の宿泊地ブージーグ近くに到着し、チェックインしてちょっと休憩してから夕食に。
お洒落なレストランがあるセート(Sète)という選択肢もありましたが、せっかく牡蠣の養殖で有名なトー湖(Etang de Thau)に来ているので、牡蠣で有名なブージーグに。
f0095647_05562861.jpg



向こうに見えるのは牡蠣棚、それはもう沢山!
f0095647_05564217.jpg




予約した時にはテラスで良いと思っていたのですが、7時頃になると寒くなり、、店内で食事することに。
勿論我が家のリナも一緒でした、おフランスですもの♪
f0095647_05565727.jpg



まずは生牡蠣から♪
f0095647_05555587.jpg




南仏で有名な、Soup de Poissonスープ・ド・ポアソン=魚スープ)、アリオリソース添え。




そしてメインにワイルド!!な漁師料理をいただきました。
どれも大変おいしゅうございました。
f0095647_01532287.jpg




今回の旅行で2泊目の宿泊場所を決めるのに、いろいろ悩んだのですが、丁度場所的にカンヌ近辺だったので、いつも素通りしていたカンヌにホテルを予約しました。
f0095647_06010392.jpg




確か朝9時頃出発したので、カンヌの到着したのは意外に早く昼過ぎ頃でした。
取り敢えずお腹が空いたのでランチするところを探して歩いていましたら、クレープ専門店を発見! 
そば粉のクレープにクレープのデザートをいただきましたが、、、
あまりのボリュームに夕食はあっさりサラダやサンドウィッチで済ませるほどでした、、
f0095647_01533040.jpg




ランチの後はカンヌ沖のトランス諸島の一つ、「修道士の島」サントノラ島( Ile de Saint Honorat)にフェリーで行ってきました。
勿論ワン仔OK、リナも一緒にフェリーに乗りました。
f0095647_05590293.jpg




初めはパパさんに抱っこされていたリナですが、途中揺れ始めると怖くなってママにしがみついてきました! やっぱり何かあったらママなのね〜
f0095647_05592397.jpg




フェリーで約20分、島には男性修道院があり、島全体がシトー会修道院の所有になっています。
f0095647_06000809.jpg




小さな島ですが、葡萄畑とオリーブの林が広がっています。
カンヌの町の喧騒とはうってかわって、なんて穏やかに時が流れているのでしょう。
鳥のさえずりがとても心地よく、しばしゆったりとした気分になれました。
f0095647_05594444.jpg
f0095647_05595791.jpg




ちなみにここで作られたワインとオリーブオイルは修道院に付属しているギフトショップかフェリーの船着場にある船着場近くのレストラン併設のワインギャラリーで購入できます。
最後の便に乗ったので、帰りの便まで1時間半位しかなく、取り敢えずは船着場そばのギャラリーに直行し、我が家はエキストラ・バージン・オリーブオイルを買ってきました。
f0095647_06001880.jpg




建物には入る事はできませんが、お庭は入れます。青い空に緑が映えて、とても綺麗でした。
f0095647_06003043.jpg




実は次の週から(5月15日〜24日)カンヌ映画祭が始まるということ事で、準備が始まっていました。
カンヌのレッドカーペットが敷かれるあの場所も、照明器具等の足場をセットしていました。
f0095647_06005144.jpg



2泊したお陰でブージーク、カンヌでゆっくりできました。         1週間遅れていたら丁度映画祭にぶつかってしまって、混雑して観光どころではなかったかもしれない、、、ゆっくり観光できてよかった。





by rudy-love-111 | 2015-07-31 23:50 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 27日
リナのおフランス便り ☆ コルマー(Colmar)最終日です、、
アッという間に1週間過ぎてしまいました、、、今日がコルマール最後の日です、、、

ベルギー同様、この1週間も早かったわ、、、

f0095647_5453967.jpg



コルマール滞在前半は国境を超えたり、小さな村巡りをしたり、お出かけが多かったのですが、後半はゆっくりコルマールで過ごしたり、美味しいフランス料理を堪能したり?
コルマールにはミシュラン☆付きレストランが2軒あるのですが、滞在先から徒歩圏なので、今回はリナにはお留守番してもらってママたちは美味しいフランス料理を堪能してきました。

夜はここ数日寒くてテラス席ではお食事できなかったと伺ったので、2日前からランチを運河沿いのテラス席で予約していました。

よくみると、尾びれと背びれが朱色っぽい魚が、、、 この小さな運河(?)、ニジマスが居るんですって、

f0095647_5461388.jpg



このあたりは「小さなベニス」って、名付けられているのですが、、、確かにとても奇麗なのですが、ミニミニです、、、、

たまに横をミニミニ・カナルクルージングを楽しまれている人たちが通りすぎたり、、ちょっとベニス気分?

f0095647_5463520.jpg



こちらのレストランは「JY’S」というレストランなのですが、ミシュラン☆1つ。
まず最初にテーブルに運ばれて来たのが、、、こちらです、、

オリーブの木にイヤリングがぶら下がっている?  じゃない、、、お洒落にお化粧しているオリーブの実が二つぶらさがっていました!

その後もこれでもか、これでもか、って程楽しく驚かせてくれました。
後日またご紹介しますね。

f0095647_547818.jpg



こちらはもうひとるのミシュラン☆一つのレストランで「A l’Echevin(ア・レシュヴァン) 」のアミューズですが、勿論美味しかった。
こちらのレストランはコルマールで地元の人に今最も人気のあるレストランだそうです。
なかなか予約が取れにくいそうで、希望の日はやはり満席、、予約の連絡をした当日の夜にたまたま席が空いていたので、既に予約してあったもうひとつのレストランの日程を変更して、その日の夕食に行きました。
勿論、美味しい!  奇麗! 7皿のフルコースでいただいたのですが、完食! でも、流石に最後の方は苦しくなってしまった。。。。

この日の夜もお嬢さんにはお留守番してもらったのですが、、こっそりお料理のアンコウを持って帰ったら、、、チキンも嫌! 牛シャブも嫌! って食べなかったのに、アンコウは喜んで食べていました。。。。

f0095647_5481722.jpg



そうなんです、、、 相変わらずなかなか食べてくれないお嬢さん、、、、

チキンや牛シャブは鼻を曲げるて食べないくせに、、アンコウ同様、タルト・フランベ(フランス風超薄ピザ)は食べるんです、、、 
困った事になりましたが、、、何でもちょっと食べてくれると胃が活動するのか、そんなに嬉しくない(?)チキンや牛シャブ(茹でたてですよ、、、)も少し食べてくれるので、、帰るまではしかたないかな、、、、

f0095647_5485243.jpg



コルマールの付近にはいくつか小さな可愛い村があって、今回は3〜4カ所行ってきました。コルマールよりも建物の規模が小さくて、そちらもとても可愛かったです。
後日ご紹介しますね。

f0095647_5491456.jpg



明日は朝8時出発の予定です。今回は最後の目的地まで時間がかかるので、途中1泊する事にしています。
また、国境を越えますよ。それではまた。

by rudy-love-111 | 2014-06-27 23:30 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 23日
リナのおフランス便り☆ Colmarの街に到着
Wi-Fiが不安定で、なかなか更新できませんでしたが、先日土曜日、無事にフランスに到着しました。

f0095647_315592.jpg



土曜日までフランスはアルザス地方、Colmar(コルマール)という可愛い街に滞在します。
女性に人気がある街というだけあって、兎に角可愛い。

f0095647_316491.jpg



今回はこの可愛い街並の一角にある古民家を借りているのでいつでもトコトコ散策に出かけられるので私としてはとても嬉しい。お家もとても可愛いの。 窓から見える前の家も古い建物でとても素敵。

昨日も夕方からパパさんとリナを置いて一人で散策に出かけました。
勿論地図を片手にカメラを持って、ルンルンルン♪

f0095647_3163238.jpg



もともと方向音痴なのですが、、今回も三回位路地を曲がったら、、、、どこにいるのかわからなくなってしまった、、、、

f0095647_31782.jpg



それでもあまりに素敵な街並に足を止める事はできません、、、 

f0095647_3173539.jpg



地図を持ってウロウロ、、ウロウロ、、、、、大分ウロウロしたけれど、、、なんだか同じような道をグルグル回っているみたいで、、、 迷子になってしまった。。。。 

だんだん時間も遅くなってきたし、、、流石にちょっと不安になってきた。。。。。
ベンチに座っていたおGちゃんお二人に地図と住所を見せましたら、、ご親切に途中まで送ってくれました! 
なんて親切なんでしょう(涙)、、、おGちゃん、ありがとうございました。

f0095647_3185590.jpg



さてさて、アルザス地方というと、こんなものが有名ですね。そう、、クグロフです。
到着翌日の日曜日は閉まっているショップも多く、綿密な調査(笑)は出来なかったのですが、何軒か開いているショップを覗きましたら、それはサイズも種類も豊富。
超小型、小、中、大、超大(????)位のサイズがあって、中身も色々、、、

f0095647_3181217.jpg



流石! クグロフの陶器の型がバルコニーに飾られています。可愛い!

f0095647_318353.jpg



ケーキと小さいクグロフを買ってきました☆ さあ、おひとつ召し上がれ♪

f0095647_3175387.jpg



実は、日曜日の朝パパさんが一人でトコトコ街を下見に行って、パン屋さんを見つけたとかで、クロワッサンとケーキを三つ買ってきてくれたのですが、、、
申し訳ないけど、、、申し訳ないけど、、、、そのケーキ、、、見るからにちょっと、、ちょっと、、私的にはXXX、、、

いただいたけど、、、やっぱり、期待していたお味ではなくて、、、 リナも食べないの。。。。
パパさん、一人であと二つ食べるから良いよ!って、、(苦笑)、、、
私は夕方迷子になりながら散策した時に素敵なケーキブティックを見つけてそこでしっかり私用のケーキを買ってきました。美味しかったぁ〜


ところで、不安定だったWi-Fiなのですが、流石に二日にわたって接続できない(かなり弱い、、、)ので、オーナーさんにメールをしましたら、、明日の夜に来ると返信がありました、、
2日もメールがチェック出来ずに困っているとまたメールしましたら、今度は他のサーバーのIDとパスワードを教えてくれました。
こちらは以前よりも簡単にアクセスできて比較的サクサクWebサイトも見られます、、、 初めからこちらにアクセスさせてくれたら良いのに、、、  う〜ん、、、、主張しないとダメなのね。。。。。


今日は朝からDay Tripで国境を越えてまたまた可愛い街に行ってきました。
今回の旅行ではフランス、ベルギー、オランダ、通過しただけのルクセンブルグに続いて5つ目の国です。

実は今日行った国はリナにも縁がある国なんですよ。

f0095647_4335995.jpg


by rudy-love-111 | 2014-06-23 21:13 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 10月 16日
ルディ&リナのおフランス便り2♪
今日もこちらはとってもいいお天気。

テラスから見える夕日もとても奇麗、明日も晴れかしら。

f0095647_5232739.jpg




ルディ&リナ、今日はこんなところに行きました。Port-Leucate。

今日もとっても暖かかった、、昼間は半袖でいる人もいましたもの、日焼け止め塗っていたのに、夜顔を洗う時にヒリヒリしたわ。。

f0095647_5251456.jpg

f0095647_526294.jpg

f0095647_525338.jpg

f0095647_5242719.jpg



途中に寄った街。

f0095647_5275924.jpg



ルディ : ママがこのタイルにだまされた!って言ってたよ、、

f0095647_5272897.jpg



パン屋さんだと思いますよね、、、でも、、、パン屋さんなんてなかったわ、、
きっと、以前はパン屋さんがあったのかも。。。。
素敵なタイルにだまされた、、

f0095647_5273320.jpg




今日はまた夕方から牡蠣を買いに行って、テラスで早めの夕食をしたのですが、、

f0095647_5285753.jpg




暫くするとこんなに奇麗な夕日が、、、

f0095647_5292085.jpg



カメラを持ってリナを連れて外に出ましたら、、、ワインとおつまみを持ち外に出て夕焼けを眺めながらグラスを傾け談笑している姿があちこちに、人生の楽しみ方が違いますね。

f0095647_5295053.jpg



リナが水に入りそうになったので、バシャバシャはNOって言ったら、、、、後ろの方で、 Sí Sí !! Oui Oui!! なんて聞こえてきて、、、
振り返ると、ワインを楽しんでいたおじさま、おばさまが、、、リナに勿論良いわよ~ なんて感じのジェスチャーをして(苦笑、、、)、、
結局リナザウルス、、今日2回目のバシャバシャタイム、、、そして、お部屋に帰って今日2回目のシャワータイム。。。。
本ワン、、幸せモード全開でした。。。

f0095647_5295647.jpg



ここのコミュニティーで出会う人たちは余裕がある人たちだからなのか、とてもフレンドリーですぐに仲良くなれます。
それも、これもルディ&リナのお陰なのかもしれません、、、
今回も、上階に住んでいるおばあちゃまが、とってもフレンドリーでルディ&リナの事をとても気に入ってくれて、お散歩に出ると、窓から話しかけてくれるんですよ、、、フランス語でね。。。。
昼間は降りてきて、色々話しかけてくれたのですが、、、、フランス語。。。でも、ジェスチャーでなんとなく何を言っているのか伝わるのですが、、、ピョンピョン跳ねて遊ぶリナがお気に入りみたいです。

もう一人、息子さんが日本人女性と結婚したというおばさまもとてもフレンドリー。苦労しながら英語で話そうとしてくれました。6歳くらいのお孫さんがいるそうで、ホリデーには東京と京都に遊びに行ったとか、、ルディを何回も撫で撫でしてくれました。

その他にも、ルディ&リナを散歩させていると、色々な方がにっこりと微笑んでくれたり、声をかけて下さったりします。
言葉の壁があっても、気持ちは伝わるようです。

f0095647_5302515.jpg



さあ、、こんなに奇麗な夕焼けですから、明日もお天気ですよね?
明日はちょっと遠出しようと思っています。

f0095647_530334.jpg


by rudy-love-111 | 2012-10-16 22:55 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 10月 13日
秋の味覚を求めてフランスへ♪
こちらは秋の味覚セップ茸、イタリア語でポルチー二茸☆

f0095647_5553461.jpg



さて、ルディ&リナ家、今回の旅行先は南フランスです。
いつも春頃か夏の終わり頃に来ていたのですが、今回は秋の味覚を求めてこの時期に旅行する事にしました。
目的地に向かう前に、フランスへの国境を超えてすぐのSerè のマルシェ(気に入っています♪)に寄ってお買い物をしてきました。

f0095647_556978.jpg



マルシェでゲットしたのは、セップ茸とロシニョール(ジロール茸)、そして紫アーチチョークです。

このセップ茸、、か〜なり大きいです! 

f0095647_558261.jpg



どのくらい大きいかと言いますと、、、この位!

危なくリナザウルスにカプっとされるところでしたぁ、、、

f0095647_5585445.jpg



こちらが我が家のセップ茸♪ もう1本小さいのも買ってきました。

これって超ジャンボ??? 
でも、、、、売られているセップ茸の中では得に大きいというわけではないのですよ、、、
おフランスでは普通???のサイズなのでしょうか、、

f0095647_5595592.jpg



夕食に牛のタタキの付け合わせに、早速1本(小さい方ね)、取りあえず軽くソテーしていただきましたが、勿論、、美味しい!

もう1本は、、どうやって料理しよう、、、、

f0095647_612496.jpg



ルディ : ボクにも下さい、、、、

テラスで食事している時には、ルディお兄ちゃんは、椅子に乗せると危ないので、ベッドに入ってもらっていたのですが、、
テラスに降りたい、、、、けど、、、自分では降りられない、、、

f0095647_62693.jpg



今回のお部屋はこんなにいい眺め。すぐ目の前が湖なんですよ。
ここのコミュニティーは別荘エリアなので、緑の芝生の庭が広く散歩道も沢山あり、波打ち際の砂浜はリナのお気に入りの場所です。
夕食後もお散歩したのですが、ちょっと肌寒かったけど、リナは大喜びで走り回っていました。
ルディお兄ちゃんは、ちょっとお疲れだったかな。

f0095647_622232.jpg



明日はまた他のマルシェに行く予定、、また何か秋の味覚を見つけたらご紹介しますね。

by rudy-love-111 | 2012-10-13 23:15 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 07月 24日
南仏紀行4☆マルシェ@Brignol
プチご無沙汰しております、、
イタリア・南仏旅行から帰ってから早3週間、、、
こちらは相変わらず暑い日々が続いています。
旅行中に撮った写真は沢山あるのですが、、なかなか整理できず、、、、


今回の2週間の旅行中、朝市にはイタリアで1回、フランスで2回ほど行きました。
7日のチェック・アウトを済ませて向ったのは滞在していたブリニョールの街の朝市です。

f0095647_001843.jpg



何故かミニブタ君、、、大きさはリナよりちょっと大きい位で(太さは結構あったかも、、)、意外に可愛い。

f0095647_003021.jpg



f0095647_015414.jpg



魚屋さんも何軒か出ていました。

f0095647_004067.jpg


f0095647_004361.jpg

  

オリーブの木のキッチンアイテム。今回は幾つかゲット致しました。

f0095647_022728.jpg



アーティチョーク、、

f0095647_0113.jpg



ニンニク、、やっぱり買ってくれば良かった、、、

f0095647_005596.jpg

f0095647_013597.jpg



山羊といえば、、

f0095647_011416.jpg



チーズ、、

f0095647_012135.jpg



沢山の種類のチーズ。

f0095647_01405.jpg

f0095647_021049.jpg

f0095647_021597.jpg



大きい!

f0095647_015840.jpg



チーズを売っていた場所は沢山あったのですが、こちらのチーズが美味しくて!

f0095647_021881.jpg



これは1年もの。

f0095647_082713.jpg



これは2年もの。

f0095647_08486.jpg



これは3年もの。

f0095647_08090.jpg



我が家のチーズ。
初めは1年ものをお味見したのですが、その時は十分美味しいと思ったのに、2年ものをお味見するとこれがコクがあって深い味わい!
3年ものは私にはちょっと強過ぎ、、、私が選んだのは2年もの。

f0095647_064432.jpg


チーズを待っている間にこのサラミもスライスしてお味見させてくれたのですが、、これもまたもの凄く美味しくて、、買ってしまいました。。

f0095647_073079.jpg



他にもお味見させてくれました。山羊はやはりちょっとクセがあった。

f0095647_023575.jpg



羊は言われていなければクセがなくてわからない、、

f0095647_054795.jpg



朝市で買ったチーズとサラミ、そしてバゲットとカンパーニュ、アップルパイ!
滞在中に買いに行った何軒かのパン屋さんの中で飛び抜けて美味しかったパン屋さんで買いだめしてきました!

f0095647_09293.jpg



さてこのチーズ、これで700g位ありました!
ちなみにお値段は46€/kgでした。

f0095647_09562.jpg



朝ご飯がわりや、オヤツにちょっといただくのですが、、これが美味しくて止められない。。
でも、、、このチーズ、、また出会う事があるかしら、、、

f0095647_05394.jpg



先日夕食後の8時半過ぎ頃から久しぶりにルディ号でシッチェスの夜の街にお散歩に出ましたら、、すっかりバカンスの街になっていました。
カフェやバルのオープンテラスのテーブルはバカンス客で満席、、、
お茶をして帰って来るともう11時近く、、、
何故か毎日忙しい。。。。

by rudy-love-111 | 2012-07-24 22:30 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 07月 11日
南仏紀行2☆マルシェの風景
ラヴェンダーのブーケを買ったCochignac(コティニャック)は滞在先のサマーハウスから30分位ドライブした所にある小さな街でした。
でも、マルシェは大賑わいで、パーキングスペースを探すのに苦労しました。。。。
そして、、もの凄く暑かった、、、、


チーズはやはり西欧の食文化だわ、、と感じる瞬間、、、
兎に角種類が多いわ、、、 お味見させてくれますよ。

f0095647_711355.jpg

f0095647_71012.jpg



この時期あまりワクワクするような野菜やフルーツはあまり出ていなかったのですが、どうやらニンニクの時期だったよう、、、
どこにいってもニンニクの山、、、

f0095647_1581418.jpg



白茄子、、、はスペインでも見かけるわ、、

f0095647_284843.jpg



定番のオリーブ♪

f0095647_1572619.jpg

f0095647_283533.jpg



さて、、これは  、、、、何でしょう?

f0095647_705462.jpg



勿論売り物です! 一つずつ値段が違うんですよ。

f0095647_71123.jpg



これこれ、、とっても高価な物、、、

f0095647_6372253.jpg



このおじさん、トリュフを売っていました! 時期的にはまだ早いですよね?

f0095647_157330.jpg



アララ、、、こちらではこの暑いのに外でケーキなんて売ってる!

溶けちゃうわ、、、

f0095647_211820.jpg



って、、、溶けないんです。。。

だって、、、これフランスのお菓子、ヌガーなんです。

f0095647_1573684.jpg



お味見させてくれたんですが(リクエストしたわけではないんですよ、、)、、、ちょっと甘い、、
ごめんなさい、お味見だけで。。。

f0095647_1575788.jpg



こちらは私の大好きなカラスミ!!

f0095647_71454.jpg



スペインで売られているカラスミと違うのは、、この白い外側部分。
いただく時には取り除くのですが、買ったお店の人は、これを「バター」と言っていました。
勿論私達の知っているバターとは全く違った物ですが、暑い中でも溶けずに中のカラスミをカバーしています。

f0095647_71798.jpg



お味は、、、美味しい〜!! ワインが無くても美味しいわ!

f0095647_71995.jpg



マルシェの規模は小さかったけど、逆に見やすくて楽しかった。
ラヴェンダーのブーケとカラスミ、、、ああ、、もっと買ってくれば良かった、、、って未だに後悔しています。。。。

by rudy-love-111 | 2012-07-11 23:59 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 06月 30日
プロヴァンスに到着です♪
リナ : 無事おフランスのプロヴァンスに到着しました! といってもね、ここはまだ鷹の巣村のひとつでエズ(Eze)って村なんですって。

f0095647_5131765.jpg



リナ : ママ好みのとっても可愛い村だったわ。でもね、山にある村だから、階段ばかりでルディお兄ちゃんを抱っこしていたパパさんは大変だったのよ。

f0095647_5221088.jpg



リナ : 途中でこんなお顔したお口からお水が出ていたの。ユニークよね、、でも、美味しいお水なんですって、みんな飲んでたわ。

f0095647_5135289.jpg



リナ : ルディお兄ちゃんたら、ママが持ってきたお水はいらないって言ったくせに、このお水はゴクンゴクン飲んでたの。だからリナも飲んだら、美味しかった♪
ルディお兄ちゃんはグルワンだわ。

f0095647_5135179.jpg



リナ : ケーキタイムしてから、ニースに行ったんだけど、リナはニースよりもモナコの方が好みです。

f0095647_5132914.jpg




リナ : 今度のお家はね、プロンヴァンス・スタイルなんだって、、ママがそう言っていたわ。
ほら、セミさんが止まっているでしょう。

f0095647_513299.jpg



リナ : ルディお兄ちゃんは今日もずっと寝台車でネンネしていましたよ。

f0095647_513269.jpg



ルディ&リナ家、プロヴァンスに無事到着しました。今日も暑かった、、
今度の滞在地はイタリアの家よりもちょっと暑いかな、、、

こちらのオーナーさんもとても親切で、プロバンス地方の見所を丁寧に地図を見ながら説明、そして詳細をメモしてくれました、、でもあまりの多さに汗、、、
ルディ&リナ連れではこんなには行けないわ、、、

まあ明日は休養して、月曜日からプロヴァンス探索する事にします。
イタリアも良かったけど、ここプロヴァンスも素敵なところが沢山ありそう♪

by rudy-love-111 | 2012-06-30 22:46 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 07月 16日
夏でも生牡蠣♪ 
夏のこんな時期ですが、、、先日の南仏疎開中に牡蠣をいただきました。

f0095647_17223569.jpg



南仏旅行の際には必ず立ち寄るルカート湖(Estang de Leucate)にある牡蠣の直売所です。

f0095647_17222045.jpg



湖から地中海に通じるこの川の両側に牡蠣の直売所が並んでいます。

f0095647_1722212.jpg

f0095647_172224100.jpg



先日の南仏疎開ではホテルに滞在しましたので、大好物の牡蠣を買いに行く事はできませんでしたが、そのまま帰るのはどうも残念なのでお店で牡蠣をいただいてきました。

f0095647_17223234.jpg


f0095647_17223025.jpg



直売所のお店でのメニューは、、、生ガキ、生ムール貝、生ハマグリ、、、、ワイン&カバ、、、パンが数切れついてきます、、、

生ムール貝なんて、日本ではいただく機会があるのでしょうか、、、
意外にも美味しいのですよ。勿論新鮮なものだからですが。

兎に角、、、全て生なんです、、、
メニューは他には何もないのですよ、、サラダやスープ等もありません。
、、、ひたすら生牡蠣をいただくのみ、、、

f0095647_2447100.jpg



私としてはスープかサラダがあればこれだけでランチにもなるのですが、、、
我が家のパパさんは生牡蠣はあまりお好みではないそうで、2つ位いただいて、残りは全て私のお腹に収まりました。
勿論 満足満足♪

f0095647_17222753.jpg



ルディ&リナも一緒です。

f0095647_17223290.jpg

f0095647_17223860.jpg

f0095647_17224194.jpg



こちらの直売所は牡蠣だけではなくてウニも扱っているのですが、
残念ながらウニの時期は9月〜5月の間ですので、この日はいただけませんでした。

f0095647_17224353.jpg



牡蠣をいただいた後に寄ったウィンドサーフィンのメッカの小さなビーチ。
この日は曇り空だったような気がするのですが、それでも沢山の人たちがウィンドサーフィンを楽しんでいました。

f0095647_17225036.jpg



リナのお気に入りの小さなビーチですので、それはもう大喜び♪

f0095647_17225251.jpg



ピョーンピョンとウサギさん♪  うん? ダンボ君??

f0095647_1722461.jpg

f0095647_17224562.jpg



帰る時になってもリナは帰りたく無いと座り込み、、、

f0095647_1724466.jpg



リナ : もっとあそぼうよぅ〜〜〜

f0095647_17234784.jpg



ルディお兄ちゃんはそんなにここでのお散歩は興味がないよう、、

f0095647_17242162.jpg



でも多少は(?)頑張って歩きました、、

f0095647_17243970.jpg


今回の南仏疎開の記事はこれで最後となります。

by rudy-love-111 | 2011-07-16 22:15 | アンドラ公国・フランス旅行