2015年 08月 11日
スペインではOKURA.
今日のランチ、オクラを添えたジャアジャア素麺。

f0095647_22581457.jpg
豚挽き肉を自家製味噌、韓国唐辛子、砂糖、醤油、Moscatel(味醂代わりのスイートワイン)、生姜で煮詰めた、ちょっとピリ辛の豚肉味噌。食がすすみます。


先日のWAGOKOROでの食事以来、土曜日のヴィラノヴァ(Vilanova)
の朝市での買い物で、毎回オクラを買っています。
普通の八百屋さんには置いてないのですが、朝市のエコ野菜専門の生産者さんだけがオクラを販売しているんですよ。

オクラって、スペインでもOKURAなんです。でも、発音は、日本の某コマーシャルでやっているように、OKURA、Oにアクセントがあるの、、


先週もオクラありました。でも、サイズが大きいのやら、小さいのやらが混ざっていました、、そろそろ終わりに近ずいている?
f0095647_22572946.jpg



日本にいた頃にはオクラなんて買ったことがなかったのですが、こちらでは夏場どうも青物が少なくて、、ほうれん草、ブロッコリーにインゲン類、、、、
お料理も毎回同じようなものばかりになってしまっていましたが、この夏はオクラのお陰でちょっとレパートリーが増えました。


まずは塩で揉んでケバケバを落として、、
f0095647_22574454.jpg



塩のついたまま熱湯に入れ、2分ちょっと茹でて、、
f0095647_22575711.jpg



オクラにはペクチン、βカロチン、カリウム、カルシウム等、健康に良いお野菜だそうです。 クセがなく食べやすいのに栄養たっぷりなんて、なんとなく嬉しい。
特に、オクラのネバネバが良いそうです〜
f0095647_22580579.jpg


ガンモと一緒にお出汁で煮たり、
f0095647_22584417.jpg



ネバネバオクラ納豆。
f0095647_22590361.jpg



ナスの煮浸しに添えたり、、、最近の定番です。



醤油マヨで和えても美味しい。
f0095647_22595969.jpg



今まで外でお料理に出た時位しかいただく機会が無かったのですが、意外と何にでも合うような気がします。
コレステロール値を下げる効果もあるそうなので、我が家のパパさんにはぴったり。
f0095647_23000785.jpg
f0095647_05583075.jpg



先日、シッチェスのよく行く八百屋さんでオクラの写真を見せて、栄養があってとても健康に良いのだから是非お店でも扱ってほしいとお願いしてきました。
でも、お店のイケメン店員さん達、オクラ知らなかったのよね、、、、
あまりポピュラーではないのかしら、、、でも、私が見せたiPhone6のオクラの写真を自分のスマホで撮っていたので、探してはくれるのかしら、、、
扱ってもらえると嬉しいのだけど。



アッ、バルサ勝った? すごい歓声と花火が上がった!





# by rudy-love-111 | 2015-08-11 23:15 | 我が家の食卓
2015年 08月 10日
籠入り娘
我が家の籠入り娘♪
f0095647_21342118.jpg


我が家のお嬢さん、ここ1週間位前から何故か籠入り娘になっています、、

1週間位前の夜のこと、、ガサゴソ何やら聞こえたので目が覚めましたら、、
リナザウルス、、ベッドルームに置いてあるママの籠に潜り込んでいました!
暗い部屋をiPhone6フラッシュ無しで撮ったので、ピンボケ写真ですが。。。
f0095647_21350423.jpg



籠に中でおとなしくしているわけでは無く、隣に置いてあったトートバックに入ったり、、
f0095647_21343816.jpg


先日ハンブルグに行った時、南仏の雑貨屋さんで見つけたジュートのトートバック。
実は5月のイタリア・フランス旅行中にもみつけたのですが、、、その時には買わずじまい、、、
で、、今回見つけた時には、これは縁だと思って購入! ストックホルムとハンブルグで買った沢山のお土産を入れて持ち帰えった大事なトート、、型が崩れる〜〜!
f0095647_21344760.jpg



、と、言うことで、籠二つ、ゲストルームに移動。
f0095647_21393409.jpg



が、昼間、下の階に連れて行った時(我が家、メゾネット形式なので、リビング&ダイニングの下の階にベッドルームがあります、、)、籠を見つけてまたガサゴソ、、、
f0095647_21371714.jpg



リナザウルス : よいしょ、、、よいしょ、、



リナザウルス : よいしょ、よいしょ、よいしょ、、
f0095647_21374140.jpg


リナ : うふふ♪
f0095647_21381963.jpg


籠に入るのが楽しいのか、、移動するのが楽しいのか、、、 ???
潰すのがたのしかったりして??
f0095647_21361299.jpg
f0095647_21364629.jpg


ゆっくり寝られると思ったら、、、
夜、、今度はベッドの横にあった他の籠に入ろうとまたガサガサ、、
f0095647_21352162.jpg



上手に籠に収まった、、、
今までだってこの籠たちは同じ部屋に置いてあったのに、籠に入ったことなんてないのに、、、???

ママ、何度も起こされて寝不足。。。。
f0095647_21355493.jpg



今度こそは、、、籠全部ゲストルームに移動♪
ジュートのトートに、南仏で買ったカラフルな籠。
f0095647_21464408.jpg


昨日昼間、またゲストルームにあった籠見っけ!
f0095647_21463386.jpg


この籠、こんな風にもなるんですよ。って写真を撮っていたら、、、
f0095647_21465563.jpg



今度はこっちの籠が気になるリナザウルス、、、
f0095647_21473746.jpg


入りたいんだ、、、、
f0095647_21470596.jpg



ママ : しまっているから入れないわよ、フフン♪
f0095647_21475059.jpg



リナ : 入りますよ!

ママ : 潰れちゃうからやめて〜!
f0095647_21475877.jpg



今度はトートバックにジャンプ!
f0095647_21481356.jpg



あ〜あ、、、短いアンヨがからまった、、、
f0095647_21483336.jpg



ちゃんと見ていないとすぐにこんなになっちゃって危ないのよ。。。。
f0095647_21484410.jpg


今度は胴体がはまっちゃった、、、、
f0095647_21485477.jpg



リナ : でられません。。。。
f0095647_21491745.jpg



危ないものがい〜っぱい、、、目が離せないわ。。。

昨晩は、入る籠がなくてガサガザされず、ゆっくり寝られたママでした。


ここ数日、こちらはちょっと気温が下がって過ごしやすく、夜は少し窓を開けて寝ていると肌寒い位でした。
8月半ば、、、日が暮れるのも早くなってきました。
リナのビーチへのお散歩も少しづつ早くしなくてはタマゴちゃんが見え無くなってしまう、、、
日本は猛暑が続いているようですが、皆様くれぐれも体調を崩さないようお気をつけ下さいね。





# by rudy-love-111 | 2015-08-10 16:35 | Rudy&Lina
2015年 08月 07日
ドイツ製品 お気に入り2種♪
お気に入りのキッチン用品はいくつもあるのですが、その中でも流石ドイツ製だわって感想した私のお気に入り。

一つはWMFの圧力鍋、そしてもうひとつはWECKのガラス製保存瓶。


こちらがWECKのガラス製保存瓶。
f0095647_06312967.jpg


使い勝手も良くて、可愛い。
この220mlの形(Tulip)が結構使い易い。
f0095647_00595974.jpg


こちらはサイズ小さめの140ml、デザート用にも便利です。
f0095647_00591917.jpg


とにかく優れもの♪
f0095647_01000717.jpg


ガラス製なので、匂いのつくものにも気にせず使えるのも嬉しい    
玉ねぎの酢漬けとか、、キムチとか、、
f0095647_01001635.jpg



イチゴのマークのロゴも可愛い。
f0095647_01010203.jpg



サイズは色々あります。
f0095647_00593740.jpg



サイズだけではなく、兎に角バリエーション豊富♪
My Collection 今はもっと増えています、、
そして、まだ増えると思います。
f0095647_00595323.jpg


こちらが一式。 本体の瓶、蓋、ゴムパッキン、ステンレスの留め金。

で、何が優れものかと言いますと、、この蓋・ゴムパッキン・ステンレスの留め金、が単体で購入できるんです!
ガラス製は壊れ易く、特に蓋とか欠けたり落としたり、、そんな時、蓋だけ買えるなんて嬉しくないですか?
f0095647_01005348.jpg


バリエーションが多い割には、蓋のサイズは3種類。なんてシンプル!
ガラス製だけではなくプラスチック製の蓋も同じサイズであります。

f0095647_06330097.jpg



500ml用ボトルも。冷蔵庫に入れてあったお出汁、、
f0095647_01003429.jpg



この形(Deco)も可愛いので追加検討中。
f0095647_06314760.jpg
冷蔵時に入れておいても中身が見えるので、忘れてずっと入れっぱなしになる心配もなく、、
何よりも、冷蔵庫を開けた時に可愛いのでなんとなくHappyな気分になれる。
もともと料理好きというわけでなないので、こうゆうモチベーションがないとね。




そして、こちらがWECK以上に感動したWMFの圧力鍋。
かれこれ二十年ちょっと使っています。

f0095647_00520115.jpg


結婚してすぐに圧力鍋が欲しくなり、色々調べているうちに当時日本橋三越にコーナーがあったWMFの製品が目にとまりました。
丁度その時期に母を連れてウィーン&ザルツブルグに旅行に行ったのですが、たまたま入ったショップにこの圧力鍋があり、これも縁だと買ってきたのがこちらです。
この圧力鍋、全てバラバラにして洗えます。
f0095647_00521057.jpg


ただ、、20年以上使っているうちに最も重要なパーツの持ち手のところを落としてしまって、ちょっと欠けてしまい、、
なんとなく心配しながら使っていたのですが、バルセロナのEl Corte Inglesに行った時に、WMFの圧力鍋があったので店員さんに持ち手が壊れたので買い換えないといけないと話したら、、、なんと、「持ち手だけ買えば良いでしょう」って、、、
でもその持ち手は私の使っているものとはちょっとモデルが違っているのですが、基本的に構造は同じなので使えると説明されました。それが多分2年位前、、、、

そう、、この圧力鍋も上のWECKと同じようにゴムパッキン、持ち手部分、圧力パッキンなど全て単体で販売しています。
それだけでも凄いと思ったのに、、

でも私、、、しぶとくその持ち手をその時には買わずそのまま使っていました、、
が、先月たまたまWMFの圧力鍋を見かけたら、、、なんとなんと、今度は完全にモデルチェンジしてたの、、、
これはもう使えないわってショック!!
で、、店員さんに聞いたら、、、、ちゃんと前のモデルの持ち手があった〜!!!! 素晴らしい!!!
勿論今度はその場で購入しましたよ。
f0095647_00513528.jpg



こちらが最初に買った時のモデル。
f0095647_00511096.jpg


こちららが今回買った新しいモデル。
微妙に違うの。
f0095647_00510265.jpg


これでまた20年以上この圧力鍋が使えるわ。
私よりも長生きするんじゃないかしら、、、
f0095647_00522796.jpg


この圧力鍋、よく働いてくれています。
納豆作りの時に大豆を蒸したり、味噌作りの大豆を煮たり、小豆を炊いたり、スープストックを作ったり、、煮込み料理をしたり、、、etc.....etc...

どれだけお世話になっているか、、、
とても愛着があるので壊れたから直ぐに買い換えということではなく、こうやってパーツを買い換えて使えるのはとても嬉しい。
大抵は10年位しか部品を保管していなくて修理不能の場合が多いと思うのですが、、20年以上ですよ! 20年以上経ってもこうやってパーツが買い換えられるなんて、、流石ドイツだわって、、感動したお話しでした。





# by rudy-love-111 | 2015-08-07 23:58 | ちょっと素敵な物
2015年 08月 02日
保存食作りの日
我が家の週末、土曜日はヴィラノヴァ(Vilanova)市場への買出し、そして土日に保存食作り。
今週はこんな物を作ってみた。
f0095647_05003111.jpg
何しろ日本と違ってデリがあまりない、、あっても日本食なんてありませんし、、
自力で作るしかない。
保存食だけではなく、昆布と鰹節でとった出汁、トマト2kg分のトマトソース、玉ねぎ大2個分アメ色になるまで炒めたもの。
トマトソースは緊急用に2回分は冷凍庫に保存していますが、1週間2kg分のトマトソースを消費してしまう我が家、、、でも、トマト安いし、リコピンたっぷり。
パスタだけではなく夏野菜のトマト煮・ラタトゥイユや煮込み料理などに使えるのでとても便利。



昨日土曜日にVilanova市場でゲットした魚介類。
1.6kgの鰹、赤い海老、イカ、ムール貝、アサリ。
f0095647_05010719.jpg



この時期珍しい鰹。
f0095647_05013187.jpg



ところが、、、帰ってから鰹をさばいたら、、その身はなんとなくいつもの感触とちょっと違う、、、
魚に詳しいわけではないのですが、なんとなく身のしまりがいつもと違うの。。。。
う〜ん、、いつもの漁師さんの魚屋さんで買ったのではない、、、
でも、たまに買っているお魚屋さんなので、新鮮なのですが、、ちょっとね。。。
f0095647_05015728.jpg



夕食に鰹の土佐作りにしようと思ったのですが、、、、フライパンでミディアムに焼いて生姜と酢醤油でいただきましたが、ミディアムレアでも良かったかも、、、、
f0095647_05021810.jpg



結局残りは、鰹の角煮とフレークに。
f0095647_05025332.jpg



昨年秋に築地で買った松前漬け用昆布とスルメ、ニンジンで作った自家製松前漬け。
数日は待たなければね。
f0095647_05033908.jpg



いつも作っている鮭茶漬け。
f0095647_05035559.jpg



ライムで和えたイカとムール貝のマリネ。
イカ、ムール貝、玉ねぎ、パプリカ。



出汁を取った後の昆布で作った、自家製錦松梅。
昆布、鰹節、松の実、ゴマ。
f0095647_05060190.jpg



北海道産の昆布を使っているのですが、出汁を取った後も柔らかくて美味しい。
f0095647_05082757.jpg


ポテトサラダ、ワカメとキュウリの酢の物、そして塩麹も仕込みました。
塩麹と醤油麹を常備していますが、何かと便利です。
f0095647_05062720.jpg



酢の物に使ったキュウリはスペインのジャンボキュウリではなく、ミニキュウリ。以前はバルセロナのデパートEl Corte Ingles まで行かなければならなかったのですが、最近はシッチェスの八百屋さんで計り売りで買えるようになりました。

ポテトサラダに入れるのに切ったら多すぎて、、急遽ワカメと和えて酢の物を作ることに。
ワカメはやはり築地で買った塩ワカメを小分けして冷凍しておいた物を使いましたが、乾燥ワカメよりもずっと美味しい。
f0095647_05064598.jpg



我が家の食事は1/3がメイン料理、残り2/3は野菜料理を心がけているのですが、1日30品目はなかなか難しいです。
でもこうやって保存食を作っておくと料理によっても違いますが3日前後は日持ちするので、2日に1回位の割合で保存食を1〜2品足していくと、品目も増やせるし毎日の食事の用意も楽になります。
何よりも、私、お料理の品数が多いと炭水化物が減らせて良い感じ。
手抜きしていると体重増加なの。
保存食、もっとレパートリーを広げないと。




# by rudy-love-111 | 2015-08-02 23:58 | 我が家の食卓
2015年 07月 31日
リグーリアの旅 2015 ★ ブージーグ(Bouzigues)&カンヌ(Cannes)
すっかり時間が経ってしまいましたが、5月のリグーリア旅行紀、少しづつアップしていきます。

シッチェスからイタリアのラパッロ(Rapallo)までGoogle Map で約918Km.。9時間ちょっとなので途中1泊し、休憩を入れて1日6時間弱の運転で大丈夫なのですが、何しろパパさん一人の運転ですし、、到着してから2週間と先が長くし、今回は友人も一緒ですし、、、、
最後まで悩んだ末、ゆとりをもって2泊しながらラッパロを目指しました。

行きは、ブージーグ(Bouzigues)近くとカンヌ(Cannes)に1泊してラパッロへ。
帰りはニース(Nice)に1週間滞在してからベジエ( Béziers)に1泊してシッチェスへ。
f0095647_06011944.jpg




旅行のスケジュールは下記の通り、観光も含めトータルで走行距離3,000km位だったそうです。

5/7       ブージーグ(Bouzigues)
5/8       カンヌ(Cannes)
          ー サントノラ島( Ile de Saint Honorat)
5/9〜5/16  ラパッロ(Rappalo)
          ー ジェノバ(Genova)
          ーキアヴァリ(Chiavari)
          ー サンタ・マルゲリータ・リグレ(Santa Margherita Ligure)
          ー ポルトフィーノ(Portofino)
          ー モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al mare
          ー コルニリア(Corniglia
          ー リオマッジョーレ(Riomaggiore
5/16〜5/23 ニース(Nice)
          ー モナコ((Monaco)
          ー エズ(Eze)
          ー サン・ポール・ド・ヴァンス(Saint-Paul-de-Vance)
          ーヴァンス(Vance)
          ートゥレット=シュル=ルー(Tourrettes-sur-Loup)
          ー ビオ(Biot)
          ー アンティーブ(Antibes)
          ー グラース(Grasse)
          ー グルドン(Gourdon)
5/23      ベジエ( Béziers)
          ー セレ(Céret)



朝9時頃(だったかな、、)に出発して、フランスの国境を越え、いつも最初に休憩するサービスエリア Catalan Villegeでお弁当タイム。向こうに見えるのはピレネー山脈です。
f0095647_05561429.jpg




無事1泊目の宿泊地ブージーグ近くに到着し、チェックインしてちょっと休憩してから夕食に。
お洒落なレストランがあるセート(Sète)という選択肢もありましたが、せっかく牡蠣の養殖で有名なトー湖(Etang de Thau)に来ているので、牡蠣で有名なブージーグに。
f0095647_05562861.jpg



向こうに見えるのは牡蠣棚、それはもう沢山!
f0095647_05564217.jpg




予約した時にはテラスで良いと思っていたのですが、7時頃になると寒くなり、、店内で食事することに。
勿論我が家のリナも一緒でした、おフランスですもの♪
f0095647_05565727.jpg



まずは生牡蠣から♪
f0095647_05555587.jpg




南仏で有名な、Soup de Poissonスープ・ド・ポアソン=魚スープ)、アリオリソース添え。




そしてメインにワイルド!!な漁師料理をいただきました。
どれも大変おいしゅうございました。
f0095647_01532287.jpg




今回の旅行で2泊目の宿泊場所を決めるのに、いろいろ悩んだのですが、丁度場所的にカンヌ近辺だったので、いつも素通りしていたカンヌにホテルを予約しました。
f0095647_06010392.jpg




確か朝9時頃出発したので、カンヌの到着したのは意外に早く昼過ぎ頃でした。
取り敢えずお腹が空いたのでランチするところを探して歩いていましたら、クレープ専門店を発見! 
そば粉のクレープにクレープのデザートをいただきましたが、、、
あまりのボリュームに夕食はあっさりサラダやサンドウィッチで済ませるほどでした、、
f0095647_01533040.jpg




ランチの後はカンヌ沖のトランス諸島の一つ、「修道士の島」サントノラ島( Ile de Saint Honorat)にフェリーで行ってきました。
勿論ワン仔OK、リナも一緒にフェリーに乗りました。
f0095647_05590293.jpg




初めはパパさんに抱っこされていたリナですが、途中揺れ始めると怖くなってママにしがみついてきました! やっぱり何かあったらママなのね〜
f0095647_05592397.jpg




フェリーで約20分、島には男性修道院があり、島全体がシトー会修道院の所有になっています。
f0095647_06000809.jpg




小さな島ですが、葡萄畑とオリーブの林が広がっています。
カンヌの町の喧騒とはうってかわって、なんて穏やかに時が流れているのでしょう。
鳥のさえずりがとても心地よく、しばしゆったりとした気分になれました。
f0095647_05594444.jpg
f0095647_05595791.jpg




ちなみにここで作られたワインとオリーブオイルは修道院に付属しているギフトショップかフェリーの船着場にある船着場近くのレストラン併設のワインギャラリーで購入できます。
最後の便に乗ったので、帰りの便まで1時間半位しかなく、取り敢えずは船着場そばのギャラリーに直行し、我が家はエキストラ・バージン・オリーブオイルを買ってきました。
f0095647_06001880.jpg




建物には入る事はできませんが、お庭は入れます。青い空に緑が映えて、とても綺麗でした。
f0095647_06003043.jpg




実は次の週から(5月15日〜24日)カンヌ映画祭が始まるということ事で、準備が始まっていました。
カンヌのレッドカーペットが敷かれるあの場所も、照明器具等の足場をセットしていました。
f0095647_06005144.jpg



2泊したお陰でブージーク、カンヌでゆっくりできました。         1週間遅れていたら丁度映画祭にぶつかってしまって、混雑して観光どころではなかったかもしれない、、、ゆっくり観光できてよかった。





# by rudy-love-111 | 2015-07-31 23:50 | アンドラ公国・フランス旅行
2015年 07月 27日
パパさん、お誕生日の外ご飯&家ご飯。
7月26日は我が家のパパさんのお誕生日。

レストランは日曜日はお休みのところが多いので、2日前の金曜日にバルセロナの日本食レストラン、WAGOKOROで会席料理をいただきました。





会席料理は水曜日〜土曜日の夜しかやっていないのですが、事前にお電話して誕生日ということで特別にお昼にお願いしました。
我が家、夜遅い時間になるべくリナに長いお留守番をさせたくないので、バルセロナでのお食事はできるだけお昼にしています。

以前に友人とランチメニューをいただいたことがあるのですが、その時も美味しかったので、会席のコースもいただきたいと以前から思っていました。
f0095647_06174618.jpg
f0095647_06235231.jpg




1時半丁度に入りまだ他に人もいなかったので、お料理の写真を撮らせていただきました。今回は8品のコースをいただきました。

前菜 : 季節の前菜盛り合わせ (鴨とイチジク、トマトのお豆腐、ほうれん草の胡麻和え)

どれも美味しい。トマトに乗っていた小な赤紫蘇がしっかり紫蘇の香りがしてました。
f0095647_06135923.jpg




お造り : マグロ、鯵、帆立て。 滅多にいただけない帆立てのお刺身♪
f0095647_06140752.jpg




揚げ物 : オクラ、小烏賊・枝豆・とうもろこしのかき揚げ
夏らしい団扇のお皿にサクッと揚げた天婦羅。
お塩でいただくのですが、そのお塩も美味しくて、、天婦羅はやはりレストランでいただくのが美味しい。
f0095647_06141837.jpg




煮物 : 鰻の飛龍頭、インゲン
f0095647_06142813.jpg




26日は丁度、土用の鰻の日。中に鰻がたくさん入っていました、鰻満喫♪

f0095647_06143534.jpg




焼き物 : 和牛のサイコロステーキ
タレに山椒が入っていました。
f0095647_06144402.jpg




禊ぎ : 茄子とコンニャクのゼリー寄せ。お出汁が美味しい。
f0095647_06145285.jpg




お食事 : 冷静ソーメン。赤い海老が美味しいし、お出汁も美味しい。
f0095647_06150115.jpg




デザート : ココナッツミルクアイスとスイカのグラニテ。
初めていただいたスイカのグラニテ、甘くて美味しい。
f0095647_06151168.jpg


こちらの日本食レストランでの味付けはだいたいが濃いのですが、Wagokoroの味付けは全体的に薄味で嬉しい。兎に角お出汁が美味しくお領地がとても丁寧だと思います。パパさんも大満足。



さて、日曜日は我が家でお誕生日ディナー♪

パパさんは飲まないのに私だけCavaを1杯いただきました。
f0095647_06290115.jpg




土曜日の買い出しでまた海老2種(赤い海老&エナガ海老)、そしてロブスター(オマール海老)をゲットして、アサリにムール貝も入ったカルドッソ(スペイン風海鮮おじや)を作ってみました。

素材を贅沢にたくさん使うとお料理の腕に関係なく美味しい!!
f0095647_06291229.jpg




前菜はロブスターのワイン蒸し、サーモンとイクラ。
実は、ロブスターが600gと結構大ぶりのものだったので、頭と爪をカルドッソに使い、身の部分はワイン蒸して、1尾で二つのお料理を作りました。
f0095647_06284810.jpg




もう一つ前菜、ちょっと濃いめのお出汁に浸けておいた蒸し茄子、そしてミニトマトとオクラを薄口のお出汁たっぷりと一緒にいただきます。
Wagokoroで出たお茄子のゼリー寄せをちょっと真似てみました。こちらの大きな茄子の皮は硬いのですが、蒸すと皮が柔らかくなってそのままいただけます。

Wagokoroで出たオクラの天婦羅をいただいた翌日に朝市にオクラが出ていたので早速買ってきていただきました。
f0095647_06293154.jpg


今まで大病もせず元気に過ごせたことに感謝です。これからも頑張ってもらわなければ!

ちなみにパパさんのお誕生日のプレゼントは、目録;iPad mini の新製品。
私が使っているのを羨ましそうに見ていたのでね。
でも、、、新製品っていつ出るの???





# by rudy-love-111 | 2015-07-27 17:15 | お店紹介
2015年 07月 25日
ぶらぶらバルセロナ パン屋さん、雑貨屋さん、レストラン♪
最近、バルセロナで一人ランチ、一人カフェする場所が一つ増えました。
f0095647_00021255.jpg



お気に入りのパン屋さん「Baluard」、バルセロネータに本店があるのですが残念ながら私にとってはあまり便利な場所ではないので買いに行ったのは1回きり、、

でも、今年になってカサ・ミラの近くに2店舗目が出来たので一人でバルセロナに用事で行った時には軽くランチしたり、カフェしたり、よく寄っています。
f0095647_00010026.jpg




スペインに引っ越してきた頃には美味しいパンがなくてちょっと悲しかったのですが、それから10年余り、シッチェスに本店がある「Enrich」をはじめ美味しいパンが買えるショップが増えてきました。


ハード系もスイーツ系も種類が豊富で、美味しい。




サンドウィッチもコカ(スペイン風ピザ)もあり、軽いランチには十分です。
f0095647_00022522.jpg



カフェがあるのでショップのパン類やサラダ類をいただけます。
f0095647_00001167.jpg




実はこのパン屋さん、ホテルの1階部分(ヨーロッパでは0階になります)、ホテルのチェックインはこちらでするのだそうで(チェックイン用カウンターと係りの女性がいました、、)ソファもあります。
大きなテーブル席、ハイチェア&テーブルとか、カフェの内部もちょっとお洒落。
女性一人でも気兼ねなくゆっくりカフェでもランチでもできるのが嬉しい。
f0095647_00004884.jpg



この日はランチは済ませたので買い物だけしたのですが、よく野菜のコカ(スペイン風ピザ)とカフェ・コン・レチェをいただきます。
f0095647_00002263.jpg




パンを買うだけではないのですよ、こちら、、、、嬉しいことに、売り場には出ていませんが、お願いすれば小麦粉を分けていただけます!
先日はこちらで使っているフランスパン用の小麦粉(多分中力粉だと思います)を1kg、インテグラル(全粒粉)500g買って帰りました。このほかスペルト小麦もありますよ。
こちらの小麦粉でハード系パンを焼くととても美味しいんです。
f0095647_00023303.jpg



パン屋さんのすぐそばにあるこちらはお洒落な雑貨屋さん、JAIMES BERIESTAIN
f0095647_00030793.jpg




中はとても素敵なのですが、残念ながら撮影NGなので外からだけ、、、店内の一部はこちらからご覧いただけますよ。

初めはフラワーショップなのかと思ったのですが、中を覗いたらとてもお洒落な雑貨が沢山、、
そうそう、フラワーアレンジメントのクラスもあるようです。
f0095647_00032592.jpg




器類を始めとするキッチン雑貨、ガーデニング雑貨、上質なリネン類(上質な織りの綿タオル、麻のシーツや布巾など)、靴磨きのブラシ類、ジャムやポットとか、、家具もあったわ、、、
数は少ないのですが、全てがシンプルなのに厳選されたセンスのある品々ばかりです。
お値段はちょっとお高めですが、見るだけでも楽しい。
お隣はレストランになっていて内部で繋がっています。

こちらの器はウィンドーに飾られているのですが、日本的だと思ったら、、日本の陶器だそうです。
小皿とおどんぶり、柄は5種類位あったような気がします。
おうどんとかいただくのに丁度良いサイズ・・・我が家にないので、いくつか欲しいと思ったら、、、結構なお値段に思案中。。。。。
f0095647_00033759.jpg




こちらはこのショップの紙袋なんですが、これもお洒落。
f0095647_00500511.jpg




マチが濃紺の柄なのですが、なんとなく和風な感じがしませんか?
f0095647_00502074.jpg




一昨日買ってしまったのはこちら、
蕎麦猪口に合わせて縁が紺色の蕎麦つゆ入れ・・・・ に使えるかしら?
f0095647_00503030.jpg




この蕎麦猪口は昨年秋に日本に行った時の京都旅行で、大徳寺の前の骨董品屋さんで購入しました。
小ぶりの蕎麦猪口、気に入っています。
f0095647_00503919.jpg




形が全て微妙に違うので選ぶのに迷ってしまった、、、
いびつなところが味がある。
f0095647_00505149.jpg




最後のご紹介するのは、お友達と一緒にランチした「SOMODO」というレストランで

SOMODOは日本人のオーナーシェフのレストランなのですが、和テイストが入った地中海料理をいただけます。
こちらは大のお気に入りで、何回も来ているのですが、ハズレがない。
たいがいお友達と初めてバルセロナでランチする時にここにしているのですが、先日も全て美味しかった♪


まずはアミューズ。
アワアワに隠れて見えませんけど、しめ鯖、小な丸いメロンにトマトソース(だったかな、、、)、アワアワは海水だそうです。
流石にしめ鯖は自分で作ったことがないのですが、、しめ鯖、美味しい!
f0095647_00040551.jpg



ナスの冷製スープ&生ハム。
美味しすぎ!! 多分焼きナスをポタージュにしたのではないかと思うのですが、、、香ばしい味?というか、、
トッピングのナッツ類とも調和して、、兎に角美味しい! 
作ってみたいわ、、、  作れないかしら、、、
f0095647_00043064.jpg




メインはイベリコ豚(セクレトという部位)のグリル 又は サーモンの瞬間燻製。

私も友人もサーモンをお願いしましたが、ミディアムレアでとっても美味しい!
私は以前にもいただいたことがありますが、盛り付けが今回はちょっとファンシー系で可愛い。
f0095647_00043841.jpg




デザートも2種類から選べるのですが、私はクリームチーズ系&バナナアイス。
こちらはデザートもいつも美味しいんですよ。
f0095647_00044827.jpg




最後にカフェとプチフールがついているので、ランチしながらゆっくりお喋りできるので私たち女子(?)には嬉しい。

SOMODOは評判がよく、先日も満席、日本人は私たちだけでした。
ちなみにメニューは昼夜ともプリフィックスになっていますが、コストパフォーマンス大だと思います。
行かれる前には必ず予約を入れたほうがいいと思います。


水曜日にバルセロナの病院に行き、その後お友達とランチして、帰りに一人でブラブラして寄ったパン屋さん&雑貨屋さん。
どのお店もバルセロナでのお気に入りです。


<Information>

Provença 279, 08037 Barcelona
TEL : 93 269 4818

C/Pau Claris 167, 08037 Barcelona
TEL : 93 515 0779

Ros de Olano 11, 08012 Barcelona
TEL : 93 415 6548




# by rudy-love-111 | 2015-07-25 18:30 | お店紹介
2015年 07月 24日
リナザウルス、朝のビーチでス〜イスイ♪
朝の日差しを浴びているリナザウルス♪

f0095647_17392822.jpg


今日は昼からリナを置いてお出かけしないといけないので、そのお詫びに(苦笑)朝からビーチにお散歩(・・・かな???)に行ってきました。

逆光なので写真は暗いですが、朝からとっても良い天気。
f0095647_17383216.jpg
f0095647_17464749.jpg


早速 バシャバシャ、、、
f0095647_17384923.jpg


朝8時半頃だったのでまだそんなに人はいないかなと思ったのですが、、
お散歩している人は多く、すでにビーチに陣取っている人たちも、、
多分地元の人たちは日差しが強くなって暑くなる前か夜にビーチに行くようです、、、
こちらではおGちゃん、おBぁちゃんもビーチで日光浴していますよ。
f0095647_17382462.jpg


今シーズン初めての朝のビーチ。

リナザウルス、、、なんだかルディお兄ちゃんにそっくりだわ。。。。 
f0095647_17303236.jpg
f0095647_17305146.jpg


まずは波打ち際をバシャバシャ バシャバシャ♪
f0095647_17393743.jpg


爺やを従えて、、そろそろ始めましょうか、、
f0095647_17394692.jpg


先日マジックアワーの中、初めてタマゴちゃんを救出したのですが、どうやら波に向かって泳いでいくコツがつかめたようで、それ以後タマゴちゃんをポンと投げると、自分から泳いで取りに行くようになりました。
リナザウルス、楽しめるようになったのね〜

以前はパパさんにちょっと深いところまで連れて行かれてボッチャンと海に落とされ無理やり泳がされていたのですが、、自分から泳いでいけるようになってママは嬉しい!
f0095647_17400132.jpg



波がくると体をジャンプさせるように波に乗りながら泳ぐんですよ、、
そんなに大きな波でなければス〜イスイってカワウソちゃんのようです。
f0095647_17400889.jpg


リナザウルス、果敢に波に挑戦!
f0095647_17405181.jpg


リナザウルス : タマゴちゃん、ゲットォォォ〜
f0095647_17405825.jpg
f0095647_17410849.jpg


リナザウルス、海の中でもシッポ フリフリ♪
f0095647_17414877.jpg


朝方は28℃位でまだそんなには暑くはなかったのですが、それでも日差しはキツくて、ちょっといるだけでもお肌はヒリヒリ、、、
すぐに30℃を超えて暑くなると思いますが、私たちが帰る頃にはどんどん人がビーチにやってきていました。。。
f0095647_17420647.jpg


今年の夏は、いつもより暑いような気がします、、、そして、暑さだけではなく、湿度がかなり高いのに驚きです、、、
今日は湿度70%、、、70%!!!
iPhone6のお天気ではそうなっているのですが、、70%って相当なものですよね?? 
本当に70%もあるのか疑問ですが、、、例年よりも湿度は高いのは確かです。

我が家は高台なので風があり、暑さも湿度もそんなに辛くはないのですが、夏はまだこれから、、、
日本も猛暑だそうですが、、水分補給しっかりして夏バテしないよう気をつけましょうね。

さあ、今日はこれからバルセロナにお出かけです!
リナちゃん、ゆっくり寝ていてね。

f0095647_18274026.jpg




# by rudy-love-111 | 2015-07-24 11:30 | お散歩
2015年 07月 22日
海老三昧♪
我が家の食卓、週末はいつもシーフードなのですが、先週末は特に海老祭りでした♪
f0095647_21175754.jpg



土曜日に漁師さんの魚屋さんで買った赤い海老。
スペインでは「La gamba de Palamós」(パラモス産の海老)が有名ですが、今回のこの赤海老はパラモスで水揚げされたものではなく、ヴィラノヴァ(Vilanova)港に水揚げされ直ぐに店先に並んだ赤海老です。 
パラモス産ではなくても、新鮮なので甘くてプリプリとっても美味しい!
f0095647_23275344.jpg



こちらはオレンジ色の斑点がある海老、尾の先が車海老のようなブルーになっています。
食感も赤い海老よりもしっかりして車海老に近いような。
f0095647_23280510.jpg



海老三昧、まずは土曜日のランチに、赤い海老のガーリックとオリーブオイル炒め♪
f0095647_23282924.jpg



大きなアサリのワイン蒸しと、カタクチイワシと小さなカレイの唐揚げ。
こちらではアサリはムール貝に比べて3倍以上のお値段なのがちょっと残念。。。。

我が家は揚げ物もecoエキストラバージン・オリーブオイルを使っているのですが、昨年の秋に買った5Lボトルがすでに3本目残りわずか、、、、
f0095647_23281831.jpg



プリプリの身に、海老の味噌が濃厚でとっても美味しい!
f0095647_23284519.jpg


日曜日の夜は、手巻き寿司。
赤海老14尾、生サーモン、ハンブルグで買ったイクラ(バルセロナよりもお安かった!)。

このサーモンはストックホルムのデパート地下食料品売り場で、生食サーモンの実演販売をしていたので、試食しましたら、あまりの美味しさに真空パック2ヶ(1kg弱あった、、)買ってハンブルグに持ち帰り、その後保冷バックに保冷剤を入れて大切に持ち帰りました。
冷凍保存していた最後のサーモン、、、トロッとして本当に美味しい!!
また買いに行きたわ。。。。
f0095647_23394219.jpg



赤い海老、グリルでも美味しいですが、生でいただいてもとっても美味しい。
味噌がたっぷり入った頭は捨てずに、下の海老の頭と計18尾分の頭でお出汁を取りました。
f0095647_23274089.jpg



もう一種類の海老、生では何回かいただいているの、今回は軽く炙ってみましたが、こちらも甘くて美味しかった。
f0095647_23381459.jpg



日曜日の昼は、海老味噌でとったお出汁とイカでリゾットを、そして夜は簡単に天丼。
、、と言っても、海老が残り4本しかなかったので、イカの天ぷらとゴボウとニンジンのかき揚げも足して天丼に(苦笑)。
f0095647_00422788.jpg


二日間で海老全て(赤海老500gと斑点の海老8尾)完食! おいしくいただきました♪
今シーズンは前半を手長海老、後半は赤い海老を楽しみました。

海老も産卵時期に入ってしまうと身が痩せて美味しくなくなるので、そろそろ旬は終わりかな、、、




# by rudy-love-111 | 2015-07-22 22:50 | 我が家の食卓
2015年 07月 21日
リナザウルス、マジックアワーのビーチにて。
昨晩、リナザウルス、マジックアワーのビーチでネッシーになる!
f0095647_07250897.jpg



我が家の1日のなかのメインイベントは夜のお散歩、、

あまりの暑さに毎晩夜9時過ぎころからお散歩に行っていますが、今日は丁度マジックアワーに、、、空がオレンジ色に染まっていました。
f0095647_07032323.jpg



空だけではなく、浜辺もマジックアワー!
f0095647_07055168.jpg



アッ、リナザウルス、大切ななタマゴちゃんがあんなところに、、、



って、ママがポーンと投げたんだけど。。。
 
拡大するとこんな感じ、、、

リナザウルス: タマゴちゃん、、、、

実はリナザウルス、波打ち際をバシャバシャ走ったりホリホリしたりするのは大好きなのですが、、、、
泳ぐのはあまり好きではないようなんです。。
足がつくところまではいいのですが、、それ以上深いところにはいけないの。。。

腰がひけてる、、、 どうするリナ??
f0095647_07064310.jpg



いつもは タマゴちゃん取ってぇ〜! ワンワン!! って騒ぐのですが、
今日は自分でタマゴちゃん救出にいく決心をしたの??
f0095647_07065656.jpg



シッチェスのビーチは遠浅なので安全なのですが、、途中10㎝弱位急に下がっているので、リナにとってはそこが境界線、、、
いつもはその下がる手前までしか行かないのですが、今日はなんと思い切ってポチャンと飛び込みました!
f0095647_07071063.jpg



リナザウルス、タマゴちゃんゲット!!
f0095647_07025412.jpg



華麗にUターンして浜辺に向かって猛ダッ〜シュ!
f0095647_07082721.jpg


茜色に染まった海面を悠々と泳ぐこの姿、、
まるでネッシー?? いえいえ、リナッシー♪
f0095647_07085094.jpg


無事タマゴちゃん救出完了!

リナ : ヨイショ、ヨイショ、、、
f0095647_07102917.jpg



昨晩は自力でのタマゴちゃん救出記念日でした♪
f0095647_07111042.jpg


夜9時半を過ぎていますが、まだお散歩をしている人たち、そしてワン仔も
たくさんいます。
f0095647_07112348.jpg


シッチェスの街はそのセンターとなるパリッシュ教会から南にこの遊歩道、そして北側にはまたビーチと遊歩道があり、人もワンコもゆっくりとお散歩できます。
f0095647_07113221.jpg
f0095647_07114264.jpg


引き潮なので、あの小さな島?岩?まで繋がっています。
昨晩は、ディレクターチェアを持ち込んでゆっくり釣りをしている人がいました。
今、黒鯛が釣れるんですよ〜〜
f0095647_07115126.jpg



歩いてでもビーチに行けるのですが、帰りのことを考えて夏の間はだいたい車でシッチェスの南側の方のビーチに来ています。
人も少ないので、夜9時過ぎ位になるとワン仔もビーチに降りてお散歩しています。
帰りはいつも砂っ子になってしまい、バスルームに直行して、シャワー&ドライ、、、やっと落ち着けるのは10時半過ぎころ、、


とりあえず、帰る時には海から上がったリナを砂にまみれる前に直ぐに吸水タオルで確保。
f0095647_18382466.jpg



遊歩道のベンチでオヤツのリンゴ・タイム♪
f0095647_18390766.jpg



車に乗る時には、今度は吸水タオルで作った袋に投入(苦笑)、、、風邪引いたら大変ですから。。。
f0095647_18391569.jpg


昼間はまったり、、、夜にメインイベントはちょっと辛いけど、、楽しみに待っているリナの瞳に見つめられるとNOとは言えないわ。。。

(写真は全てiPhone6で撮ったのですが、暗くて距離があるのに、良く撮れる!流石です。)







# by rudy-love-111 | 2015-07-21 12:00 | 海と太陽の表情