<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 31日
キノコを求めて@Cardona
昨日向かった先は、キノコ祭り(正式名:Fira de la llenega)をしていたカルドナ(Cardona)という小さな街?村??
8世紀から16世紀まで、カルドナはカタルーニャ地方の重要な町であり、カタルーニャの歴史で大きな役割を果たしていたそうです。

このカルドナ城(パラドールになっています)の下に小さな村(私的には街よりも村、、)が広がっています。

f0095647_0161979.jpg



そんなに混んではいないと思っていたのですが、思っていた以上に混んでいましてパーキングを探すに一苦労。。。
やっとの思いで車を停めて、テクテク歩いて街の中に、、

f0095647_0161073.jpg



狭い路地には色々なお店も出ていました。
こんなチーズを売ってたり、、、

f0095647_0161748.jpg

f0095647_0161913.jpg



こちらはハーブのお店。

f0095647_016214.jpg



狭い路地にもかかわらずお店が出ているので歩くスペースは人が一人通れるくらい、、、
リナは怖くて抱きついたまま、、片手でカメラを持って撮影、、ブレる。。。

f0095647_0163563.jpg



このお祭りの目玉、カルドナのレストランが出店していまして、そのお料理がいただけます。
チケット1枚2€でお料理一皿。3枚だと5€だそうなので、勿論我が家は3枚購入。それも2回も、、、

f0095647_0171929.jpg



まず一番始めにお味見したのはこちらのお料理。

f0095647_0163313.jpg



細めのパプリカ(正式名はわからない、、)にキノコが沢山詰まっているものに、キノコのクリームソースが掛かっていましたが、美味しかった! 

f0095647_0163497.jpg



パパさんも欲しいという事で二皿いただきました。

f0095647_0171741.jpg



こちらは先ほどのお城のパラドールのレストランのお料理で、タラとキノコのクレープに、魚介類の濃縮ソース、これも美味しかった!

f0095647_016625.jpg



チキンとキノコ類のクリーム煮。

f0095647_0172297.jpg



牛肉とキノコのワイン煮?シチュー? 、、、のようなもの。

f0095647_0173078.jpg



ひき肉とキノコの春巻きのよう。

f0095647_020341.jpg

お肉類はパパさん好み、でもどれもとても美味しかったそうですよ、、
私はソースだけお味見したのですが、確かにどれも美味しかった。
これで結局お腹が一杯になってしまいました、、


我が家はカフェのテラスで飲み物を頼み、お料理をいただいていましたが、お店が出ている前に長いテーブルがセッティングされていてそこにはお料理をいただいている人達の為に水のペットボトルと、ワインが置いてあり、いくらでも飲み放題!
なんと太っ腹!

f0095647_0172739.jpg



市場も出ていました。

f0095647_0173318.jpg

f0095647_018225.jpg



30日はハロウィンだったから? こんなカボチャも出ていました。

f0095647_0184178.jpg



いつもいただいているカボチャもこうやって見ると可愛いアートのよう。

f0095647_0185811.jpg


f0095647_0192412.jpg



広場ではお子ちゃま向けにマリオネットも。

f0095647_0194437.jpg



ルディ&リナもパンをもらって大満足? 

f0095647_0202410.jpg



シッチェスのお祭りにはこうゆうタイプのお祭りはありませんが、日本のお祭りのようで楽しいですね。
さて、まだ続きがありますので、次回にエントリーします。

ところで明日から11月、、ほんとうに、、、ほんとうに早過ぎです。。。。。

by rudy-love-111 | 2011-10-31 22:40 | デイ・トリップ
2011年 10月 30日
秋の色づき
今日はお天気が心配でしたが、久しぶりにカラッと晴れてとても気持ち良い1日でした。
予定通り朝10時に出発、目的地は車で約1時間40分、シッチェスからバルセロナを抜け内陸部に向かって行きます。

大分高度が高いのでしょう、、こんな奇麗に木々が黄色く色づいていました。

f0095647_3205573.jpg



車中から撮ったのでブレていますが、鮮やかな黄色、、銀杏並木を思い出します。

f0095647_3163714.jpg


f0095647_235586.jpg


f0095647_252180.jpg



シッチェスやバルセロナではなかなか見れない秋の風景、こんなに鮮やかに色づいた木々を見るのは本当に久しぶり、、
日本もそろそろ紅葉が美しい時期ですね。

f0095647_263580.jpg



さて、久しぶりにちょっと長いドライブでしたがルディもリナも元気でした。
今日の目的地は細い路地で坂道ばかり、、ルディお兄ちゃんは殆どルディ号に乗っていたので帰りも元気でやたらお腹空きましたアピール、、、
暫く寝ると、オヤツ、、、またちょっと寝ると、、オヤツ。。。。

ルディ : オヤツ下さい、、

f0095647_263429.jpg



リナは人ごみで神経使いすぎたのか疲れてグッタリ、、ルディお兄ちゃんのお尻をマクラにして寝ていました。
どこに行ったかと言いますと、、この時期美味しいものがあるところ♪

by rudy-love-111 | 2011-10-30 21:00 | デイ・トリップ
2011年 10月 29日
Rudy's ひもの工房♪ カマスの干物
サマータイムの最後の日の今日、相変わらずすっきりしないお天気です。
この時期これだけ雨が続くのも珍しい、、
途中ちょっと日差しがのぞいたのでこのまま晴れるのかと思いましたが、それもつかの間、空はどんより、、、


さて今回市場で新しく見つけた干物の素材はこちら。
これは「カマス」ではないでしょうか??
スペインにもカマスがいたんだ、、、

祝☆新しい素材発見!

f0095647_1394046.jpg



市場の魚屋さんに並んでいたのですが、どこかで見た事がある魚、とても新鮮だわ、、なんて眺めていたら、
お店のセニョーラが今日獲れたものだとその魚のタグを見せてくれたのですが、確かにその日の日付になっていました。
オオゥ、、、朝獲れたんだ!

で、思い出しました、、これって「カマス」って魚かしら・・・って、、
取りあえず買って帰って調べたら、、やっぱりカマスのような気がする。。

f0095647_144742.jpg



自分で開きましたよ、最近ではもうチョチョイと開けるようになりました。

完成品の写真は獲り忘れましたが、あっさりして美味しかったですよ。

f0095647_1394479.jpg



この日は大きな鯵もあったので、味醂干し用に買いました。

こちらはまた別の日に買った鯖、ちょっと小さめですがとても新鮮なのでこれも干物用。
こちらは大西洋サバ(ノルウェーサバ)、斑点があるサバもあるのですが、私はこちらの種類の方が好きです。

f0095647_1394689.jpg



そういえば、ちょっと前に「ノルウェーとアイスランドの鯖戦争」なんてニュースがありましたね。
なんでも地球温暖化でサバが回遊する海域が変わり始め、ノルウェーの排他的経済水域(EEZ)から、相当量がアイスランドのEEZに移ってしまったそうな。

漁獲量の管理を行い資源を育ててきたノルウェーと違い、アイルランドの乱獲でサバの漁獲量がさらに減少してしまう懸念があるそうで、、、
過去には鯖大国であった日本も今では消費されるサバの90%をノルウェーからの輸入(ビックリ!)に依存しているそうですから、将来サバは高級魚になってしまうかもしれませんね、、

バルセロナでも庶民の味方から高級魚になってしまうのかしら、、、
限りある資源を何も考えずに乱獲してしまえば先細りになるのは目に見えているのに、、人は何故同じ過ちを繰り返すのでしょう。

f0095647_1395133.jpg



さて、2回目に買った「カマス」を干したのは10月26日、この日はカラッと晴れて干物日和だったのですがね、、それ以後ずっと雨が降ったり止んだり、、

f0095647_1395716.jpg



この日干したのはカマスと鯵の味醂干し。
途中チェックに行ったら何やら網の周りをブンブン ブンブン、、
ハエ?? って思ったら、なんとミツバチ!!
鯵の味醂干しに魅了されたようです、、蜂蜜と間違ったのかな(笑)、、、

f0095647_139564.jpg



こちらは別の日に干した鯖の干物の完成品。

f0095647_139538.jpg



こちらがあのミツバチ君が気に入った鯵の味醂干し♪

f0095647_140138.jpg



この色艶、、美味しそぅ、、でも早速冷凍してしまいました、、、

f0095647_140275.jpg



日向ぼっこが大好きなリナザウルス、この日からお散歩出来なくて可哀相だったのですが、今日ママが朝市でお買い物をしている最中ビーチで遊べてちょっと満足らしい。

f0095647_140667.jpg



ルディお兄ちゃんもトコトコ歩いたそうです。最近めっきり足腰が弱くなって歩いている最中も転びそうになったり、、
でも、ご飯の時にはもの凄い勢いでキッチンに走ってくるのですよ、、不思議。

明日は晴れたらちょっと遠出するつもりです。晴れてくれるかしら、、
その前に、午前3時に1時間時計の針を戻して午前2時にしなくては。
今日でサマータイムは終わり、明日からは冬時間になります。今晩は1時間長く眠れる、、
が、、ルディお兄ちゃんはきっと暫くの間サマータイムのままかな、、、

by rudy-love-111 | 2011-10-29 23:26 | 我が家の食卓・食材編
2011年 10月 27日
京都からお取り寄せ お茶♪
ここ1週間ばかり日本茶が切れていたのですが、ないとなると余計欲しくなる(私だけ?)、、

久しぶりの緑茶、、やっぱり美味しい♪

f0095647_1195556.jpg



実は日本茶が残り少なくなって来たので今月中旬に京都のお茶屋さんにオーダーしました。
その後直ぐに緑茶もほうじ茶も全てきらしてしまい、まだかな、まだかなとずっと待っていたのですが、、、

やっと届いたのが昨日の昼頃、、それもランチにお好み焼きをいただきながら早くお茶が届かないかしらって話していたとき!
今回もいつもお願いしている京都の「舞子の茶本舗」さんにお願いしました。

f0095647_120303.jpg



昨年位から郵便物がスムーズに届かず、マドリッドでとめられてしまい、内容物の確認とか税金の支払いとか、、、EMS(国際スピード郵便、スピードですよ!)にもかかわらず届くのが数週間、、もしくは1ヶ月とか2ヶ月くらいかかったり、、
最近では大分良くなってきたと思っていたのですが、先日知り合いからEMSがマドリッドで引っかかって税金を支払ったうえ届くまで結構日にちがかかったと聞きました。
EMSはやはりまだ引っかかりやすいのですね。。。。


噂によるとEMSはマドリッドで引っかかりやすく、SAL便は比較的スムーズに配送されるとか。トレースする必要がある場合はSAL便で書留扱いにすると良いそうです。(詳しい事は郵便局で確認して下さいね)
が、、昨年中にはSAL便でも引っかかった方もいらっしゃるそうですので、、これも運??

幸いな事に今まで色々な物を日本からお取り寄せしているわりにはまだ郵便物でトラブルがあった事はありません。
これからもトラブルがない事を祈ります。


ちなみにこちらのかりがねのほうじ茶、とても香ばしいというか、風味が良くてお気に入りです。
こちらの友人に玉露・煎茶や抹茶等も出した事があるのですが、このほうじ茶が一番人気でした。

f0095647_1195684.jpg



13日に送っていただいてこちらに届いたのは昨日26日、13日間かかって海を渡ってきた待望のお茶。
前回はSAL便小型包装物でクッション付きの封筒、そして今回はほうじ茶ががさばるので箱で送っていただきましたが両方とも2週間足らずで無事到着。

f0095647_120349.jpg



小さな一箱にこれだけ入って約1kgちょっと、送料は1,380円、2週間弱で京都からスペインに届くなんて悪くないと思いませんか?
少量のオーダーでも親切に対応していただけるのでこちらに居てもいつでも美味しい日本のお茶をいただく事が出来ありがたい事です、感謝。

by rudy-love-111 | 2011-10-27 23:00 | お取り寄せ便
2011年 10月 24日
唐辛子のオブジェ作り♪
今日も1日雨が降ったり止んだり、、天気図ではほぼ全国的に雨マーク、、
今まで雨が降らず乾燥していたので、恵みと雨、、これでキノコもニョキニョキ生える?


この時期満開の唐辛子の花♪

f0095647_656740.jpg


f0095647_6561986.jpg




9月半ばに買った唐辛子。買って来た時にはまだ白や薄いオレンジが多かったのですが、

f0095647_6561194.jpg



1ヶ月もすると真っ赤か♪

f0095647_6561758.jpg



早速収穫して、オブジェにして乾燥させています。

f0095647_656369.jpg



これで終わりかと思っていたら暫くしたら白い小さな花が咲き始めました。

f0095647_6562738.jpg



唐辛子の花なんてあまり見る機会がありませんが、よく見るととても可愛い。

f0095647_6562225.jpg




我が家のテラスの「リナちゃんプチ・ファーム」の仲間達も衣替えの時期です。
トマトも無くなり、ワイルドストロベリーも終わり、、ただあのピンクの花のイチゴちゃんは今でもまだ頑張って花を咲かせています。

f0095647_45110.jpg



ピンクの花を咲かせている株の手前の小さな葉っぱは、今年のベビーちゃんです。来年の春にはピンクの可愛い花を咲かせてくれるかしら、、

f0095647_452115.jpg



ムスカリの花が終わった後、球根を掘って日陰においておいたのですが、いつの間にか葉っぱが伸び始めたので慌ててテラコッタに植えましたら、こんなに葉っぱがニョキニョキ。

ちなみに来春花が咲いたら三年目になります。

f0095647_453964.jpg



今年初めて植えたチューリップの球根、、激しい雨で何回か球根がむき出しになってしまったのですが、、、無事花が咲くでしょうか、、、

f0095647_6562997.jpg



そして、このアスパラ、、、手前はまたリナが食いちぎった後です。。。。
大変だったのですよ、、、私が他に水やりをやっている時にかじっていたようなのですが、、

姿が見えないので探したら、、裏の方で仰向けになってもがいてる、、、
もう心臓がバクバク、、、抱こうとしても暴れるし、、、
で、、思い出しました、、この前のアスパラの枝が喉に引っかかってしまった時の事を、、


口を開けて指を入れるとやはりアスパラの枝が、、、が、、今回は1本とってもまだ苦しそう、、
まさかとは思いましたがまた口を大きく開けて指を入れるとあと2本も!!!
勿論短いものなのですが、、、、はまってしまっていたようです、、、

前回痛い思いをしたのに、何故学習しないのか、、、
その後アスパラ君の大きなプランターは、お隣との境界の塀の上に置きました、、、

f0095647_6562953.jpg



そんな事件があったにも関わらず、、直ぐにケロッとしている我が家のリナザウルス、、

ママのお勉強にお付き合い、 でもなんだか眠たそう。

f0095647_6563458.jpg



リナ : ファ〜〜、、

f0095647_6563429.jpg



何だか夏から一気に冬になってしまったようなここ数日のお天気、、
今年は夏が長かった分秋が短いのかしら、、
こちらは今週一杯でサマータイムも終わり、冬時間になります。
今年も残り2ヶ月ちょっと?? 早過ぎですぅ。。。。

by rudy-love-111 | 2011-10-24 22:02 | プランター菜園&ガーデニング
2011年 10月 23日
餡ころ餅♪
ここ2〜3日で一気に秋に突入したこちらシッチェス、昨日も夕方から急に大雨、、それもバケツをひっくり返したような激しい雨、、、
先日植えた小さな種は流れてしまったかも(涙)。。。。

今日は朝から雨が降ったり止んだり日が出たり、、、なんともコロコロ変わり、まるで◯心と秋の空、、、
日が隠れると寒ぅ、、、

急に餡ものがいただきたくなり、、小豆をぬるま湯に浸け、午後から圧力鍋で煮て餡子作り。
パナ子さんには久しぶりにペッタンペッタンお餅をついてもらいました。


今日のオヤツは餡ころ餅です☆

f0095647_12130.jpg




そんな昨日またバルセロナに行ってきました。昨日の朝も寒かった、、、

今度はデジタル一眼レフのレクチャーを受けてきたのですが、、、

f0095647_12218.jpg



兎に角早口なので聞き取り難い、、まあ、こちらの人達対象ですから、スペイン語クラスのインストラクターのように分かりやすく話してはくれません、、、

参加者20名、私を除いては多分全てスペイン人、、土曜日だったせいか普段仕事をされているような人達が多かったです。
3時間だったのですが、、こちらは座って聞くだけなので、結構きつい、、

レクチャーの内容だったら質問できますが、、それってどうゆう意味でしょう?なんて聞けませんものね(苦笑)。
一対一でコミュニケーションするのと違いレクチャーに参加して理解するのはやはり難しい。。。
でも、自分の興味のある内容でしたので、それなりに(?)勉強になり楽しめました。

今年もあと残り少ないですが、頑張ってスペイン語を勉強して、来年くらいにはもっと積極的に色々と参加出来るようになりたいわ、、

by rudy-love-111 | 2011-10-23 21:00 | お菓子作り
2011年 10月 21日
お料理教室 きのこ料理
ちょっと前まではあんなに暑かったのですが、一昨日あたりから急に涼しくなり、今日は夕方から出かけたのですが寒かった。。。。
いよいよこちらも本格的に秋になってきたようです。

そんな昨日、朝8時半のバスに乗って、バルセロナまでお料理教室に行ってきました。
スペイン人のセニョーラお二人が教えて下さるのですが、10月のテーマはきのこづくし。

が、今年は雨が少なくきのこが不作だとか、、そう言えばいつもだったら10月に入ると店先に一斉に色々なきのこが並ぶのですが、今年は遅かったし、出ていてもお高いし、種類もまだ少ない、、、
、、と、言う事で、今回は予定されていたきのこのマリネは中止、、、次回になりました、、残念。。。。

今回のメニューは、きのこのクリームスープとチキンときのこ料理の2種類。
このお料理教室は参加している私達は見学のみで、お二人が料理して色々説明してくれます。で、出来上がったお料理はタッパに入れてお持ち帰りになります。

今回のお料理2品、お夕食にいただきましたが、とても美味しかった!

POLLO CON SETASCREMA DE CEPS CON VIRUTAS DE PARMESANO

f0095647_3352822.jpg



お料理中の様子をちょっとご紹介しますね。
今日の材料の一部、大きめのチキンのぶつ切りにきのこ類、

f0095647_335482.jpg



今回驚いた事、、、兎に角オリーブオイルを使う量が多い、、、
この乾燥ポルチーニのクリームスープも始めにみじん切りのガーリックとタマネギを炒めるのですが、、、
炒めるというよりも、たっぷりのオリーブオイルで揚げている感じ、、それも弱火で結構長い時間をかけて、、

その後にとろみをつける為のジャガイモも、トルティーヤを作る時のようにじっくりオリーブオイルで揚げて、
暫くソテーしてからチキンスープをくわえ、水に戻したポルチーニを入れてじっくり煮込む事◯◯分、、最後に生クリームをくわえてました。(ちょっとはしょってる、、)

あれだけオリーブオイルが入っていたのにそれを感じさせないのは良質のオリーブオイルを使っていたからでしょうか。

f0095647_3351117.jpg



驚きその2、ニンニクを皮付きで料理する。。。
TVの料理番組でもそうだったのですが、、こんな状態でチキンとタマネギを一緒にソテー、、、
この皮が最終的にどうなるのか他の皆さんと話していたのですが、、、お料理を盛りつける時に皮だけ取るとか??

盛りつけの時に皮らしいもの発見出来ず、、というか、、全くわからない。。。。
他の方はどうだったかしら、、結局食べちゃったのかしら、、

f0095647_335947.jpg



チキン・タマネギ・ガーリックときのこ類を別々に炒めるのですが、キノコ類はソテー始めると水分が出てスープのようになったのですが、その後その水分が無くなるまでずっとソテー?というか、煮込んでた?というか、、、もうこの状態で既に美味しそうだった。

キノコの水分がなくなってきたらチキンをソテーしているパンに入れ、そしてスリ降ろしたトマトをくわえて最後に潰したナッツ類をくわえます。(大分はしょってます、、、)

f0095647_335297.jpg



今回お世話になったセニョーラお二人、スペイン語しか話しませんのでお料理とスペイン語両方のお勉強をさせていただきました。

f0095647_3351550.jpg

f0095647_3351792.jpg



松の実を香ばしさを出す為に煎る・・・かと思ったら、、たっぷりのオリーブオイルで揚げていました、、それも弱火でじっくり、、

f0095647_3351539.jpg



松の実、アーモンド、ニンニク、パセリをトントントンと潰します。
簡単にバーミッスでガーではお味は違うらしい、、

スペインでは生ハムホルダー同様、一家にひとつこのすり鉢?が必要なのかも、、

f0095647_3351726.jpg



こんな状態まで潰します。最後にチキンをソテーしているポットに入れます。

f0095647_3352336.jpg



出来上がって直ぐにいただけないのがちょっと残念、、、
キノコのクリームスープだけはお味見させていただいたのですが、、一口だけでも美味しかった。

f0095647_3352526.jpg



このお料理教室は月1回あるのですが、TVなどで見ているだけと違い、その場で色々質問もできるのでとても有意義な三時間でした。

お教室の後での皆さんとのバルでのランチも楽しかったです。
今回ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。

by rudy-love-111 | 2011-10-21 22:05 | ちょっと特別な日
2011年 10月 20日
オレンジ芋のスイーツ♪
秋だから、お芋の季節♪

オレンジ芋のタルトを作ってみました。

f0095647_2284310.jpg



スペインには日本にあるような甘くてホクホクのサツマイモは残念ながらないようです。(多分、、)
一般的なお芋は下の写真の右側、見た目は限りなく日本のサツマイモに近い、
初めて見た時には 「サツマイモがあった〜!」と大喜びで買ったのですが、、、
見た目とは大違い、、全く別物でした(涙)。。。。

f0095647_2165379.jpg

上の写真の左側はこの時期出回っている白いサツマイモ、こちらはホクホクですが、ちょっと甘みが少ないかな、、
煮ても崩れないのでけんちん汁やお醤油&砂糖で煮ても美味しい。


オレンジ芋の方はカットすると中身が奇麗なオレンジ色。

f0095647_2165547.jpg



このお芋、茹でたり蒸したりすると殆ど甘みを感じない、、
はっきり言って私としてはまずい、、
、、のですが、焼くと驚くほど甘くなり美味しい。
が、ホクホクではなくてベチョベチョ、、日本の焼き芋を想像しないで下さいね。

f0095647_217035.jpg



焼いてからバーミックスでガーして、バターを生クリーム&ミルク、そして隠し味にパパッとシナモンを混ぜ、タルト生地で焼くと、とっても美味しいポテト・タルトになります。
お砂糖を入れなくても甘いと思いますが、蜂蜜をちょっと入れても美味しいです。

f0095647_229094.jpg


ポテト・タルト以外にも、カボチャのプティングを作る要領で焼いたポテトを使ってプティングにしても美味しかったです。
簡単に出来ますので、機会があったら試してみて下さいね。

by rudy-love-111 | 2011-10-20 23:00 | お菓子作り
2011年 10月 18日
秋の味覚 ☆ 栗
シッチェス、相変わらず暑いのですが季節は秋、、
秋の味覚を楽しみましょう。

栗が沢山出回り始めましたので我が家も秋の味覚を楽しむ事に。
今日完成の栗の渋皮煮♪

f0095647_311231.jpg



お抹茶をたてていただきました。

f0095647_2524397.jpg



先々週、先週と栗を買って来たのですが、1回目はシッチェスの八百屋さんで買ったのですが、1/3位が虫食いでショック、、、安い栗ではなかったのに、、
そして先週土曜日朝市でみつけた大きく立派な栗、他に比べてお値段ちょっとお高めでしたが1kg買ってきました。虫食いはたったの2個。

f0095647_345786.jpg



頑張って皮をむきましたよ、、、一人でね、、、

f0095647_252872.jpg



灰汁を取りながら茹でては水を取り替え、、、はぁ、大変、、、
次にシロップを入れて茹で、新しく作ったシロップに一晩浸けておき、今日また新しいシロップを作ってそ瓶詰めに。
1kgあったのに、、、途中どんどん形が崩れ、、残ったのはたった一瓶だけ(涙)、、

f0095647_254042.jpg



日本に居た頃よく母が渋皮煮を作ってくれたのですが、正直なところこの渋皮が好きではなかったわ、、
でも、自分で作るようになったら渋皮が付いていないと丸ごとは煮崩れし易くて大変だって事がわかりました。
マロングラッセ、もの凄く大変だったけ、、、

f0095647_253720.jpg



さてこちらは茹で栗を潰して和三盆を混ぜて濾して作った栗茶巾、
ちょっと手間はかかりますが、品のよい甘さがなんとも言えず、口の中でホロリと崩れる♪

f0095647_252615.jpg



定番の栗ご飯、栗がホクホク♪

f0095647_252766.jpg



異国に居ても和を楽しむ心を忘れません。



さて、日差しはまだ強いのですが、空気が爽やかで何をいただいても美味しく(困った、、)、活動するには良い気候です。
と、いう事で、今日は午後からテラスの植物達のお手入れをする事に、、

枯れ葉や枝を取り除いたり、切りそろえたり、、
土を入れ替えたり、肥料を与えたり、、
球根を植えたり、種を蒔いたり、、テラコッタを異動したり、、、

頑張りすぎて途中で腰がぁ、、、
無理は禁物 の歳になってきました(涙)。。。。。

by rudy-love-111 | 2011-10-18 23:00 | お菓子作り
2011年 10月 16日
ゾンビウォーク、、、、、
カタルーニャ国際映画祭恒例のゾンビウォーク、、、ちょっと早いハロウィンのよう、、

f0095647_194956100.jpg



誰もかれもが皆ゾンビ、、、、

f0095647_19341298.jpg



この日は昼過ぎにルディ&リナのお散歩にビーチまで行ったのですが、とっても良い天気。
泳いでいる人、わかりますか? 実は今日(日曜日)も同じコースを行ったのですが、まだ泳いでる人いました。。。

f0095647_19335293.jpg



夜のゾンビウォークの後に、、、コンサートがあるようです、、きっと夜中まで。。。。

f0095647_19334847.jpg



シッチェス銀座のクラブ通り?、上を見ると何やらぶら下がっています、、、
どうやら墓地の入り口らしい、、、

f0095647_19335287.jpg



出口もちゃんとありますよ。

f0095647_19425645.jpg



沢山ぶら下がっています、、、

f0095647_19335739.jpg



こんなお墓とか、、、、

f0095647_19335510.jpg



こんなタイプ、、、どんなタイプがお好きでしょうか?

f0095647_193419.jpg


ゾンビウォークをちょっとのぞいて見ようと思い、すっかり寝込んでしまっているルディお兄ちゃんはベッドに残し、リナだと連れて途中まで車で出かけたのですが、、、

まあ、、、大きな駐車場も満杯状態、、、そこいら中に車が停まっていました、、、
まだそんなに知名度がないから混まないと思っていたのですが、、、こうゆうイベントは皆大好きらしい、、、

車を停めて中心街に向かう途中にも沢山のゾンビさんに会いました、、、
同じ方向に向かって行くその様はさながら映画のワンシーン、、、、

ゾンビウォーク、、ただただゾンビが歩いていました、、、、

f0095647_19341621.jpg



表情は限りなくゾンビ、、、、、

f0095647_19341816.jpg



ゾンビウォークを見にでかける前にTVのニュース番組でゾンビメークをしている様子をやっていました、、
ビーチにメイクしてくれるショップが出ていたようです。

f0095647_19341253.jpg



今年は昨年よりも参加者が多いようです、、
まあ、、準備も練習もいらないので誰でも参加できますものね。

f0095647_1934656.jpg



子供や若者だけではなくて、おGちゃん、おばあちゃんも沢山ゾンビ見物に来ていました。
スペインのお年寄り、何でも楽しめるのですね、、だからいつまでも若くいられるのかも。

f0095647_193481.jpg



でも、、個人的には奇麗どころの方が好みなのですが、、、

f0095647_1934843.jpg




ゾンビの姿に驚いたわけではないと思うのですが、、、奇声を発するゾンビも居て、それに驚きかなりナーバスになってしまったリナ、、
パパではだめで、ママにしがみついて離れず写真もそこそこ我が家は早々に退散することに、、、

f0095647_19342062.jpg


by rudy-love-111 | 2011-10-16 21:00 | Festival・Event