<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 29日
カリフラワーのピクルス&ローリエの枝 2011年もの♪
先日八百屋さんで奇麗なカリフラワーを2ヶ1€(安い!)で売っていました。
主婦だったら、、、買ってしまいますよね、カリフラワー2つ。

でも、我が家ではルディ&リナと分けてもフレッシュなうちに2つのカリフラワーは流石に消費できません、、、
ので、久しぶりにピクルスにしました。

f0095647_2154940.jpg



二瓶もできちゃいました、、、

ところで、こちらに入っているローリエなのですが、今年産の新ものです。

f0095647_657978.jpg



Vilanovaの朝市に出ているお気に入りの八百屋さんで買ってきました。
こちらではイースター休暇(学校は1週間お休みです)の始まる週の土曜日(16日)に毎年お店に出ます。

f0095647_657588.jpg



それも枝のまま、、オリーブの枝付き、、

f0095647_657474.jpg



このローリエ、生のままだと香りがあまりしないのですよ、、
暫くテラスで干してドライのローリエ作成。乾燥するとあのローリエの香りがします。

f0095647_1112874.jpg



キッチンの壁にこうやって吊るして使うごとに葉をもいで使っています。

f0095647_1113057.jpg


このローリエの枝、結構使い出があるのですよ、、、、
どなたか必要な方がいらしたらお分けしますのでご連絡下さいね。

覚え書き;レシピ

by rudy-love-111 | 2011-04-29 22:45 | 我が家の食卓
2011年 04月 25日
おはぎでお茶タイム
こちらイースター・ホリデー最後の今日も生憎のお天気でした。

一昨日の夜、何故か急におはぎがいただきたくなり、小豆と餅米を洗って水に浸けて寝ました。
そして、次の日小豆を炊いて、餅米を蒸しておはぎをつくってみました。

f0095647_23383222.jpg



スペインの小豆は以前から言っていますが、美味しいと思います。私はいつもVilanovaの豆屋さん(乾物屋さん?)で計り売りの小豆を500g買い、2〜3回ゆで汁を捨てて灰汁を抜いてから圧力鍋で炊いてしまっていますが、それでも十分美味しく出来ます。

炊きあがったものの1/3位をルディとリナのご飯用に分けてから、お砂糖を入れてまた炊きます。
今回は先日行ったポルトガルで買って来たスペシャルのお砂糖を使いましたのでとても上品な甘さに仕上がりました。
自分で言うのもなんですが、、これが、美味しくて、、

f0095647_23383144.jpg



おやつ用に小さいおはぎを12個作ったのですが、昨日と今日で完食。
パパさんが4個で、、、私が8個。。。。
さあ、明日から、、明日からダイエットに励もう。

by rudy-love-111 | 2011-04-25 22:00 | お菓子作り
2011年 04月 24日
サン・ジョルディの日&本の日
昨日4月23日はカタルーニャ地方の大切な日、サン・ジョルディ(Sant Jordi)の日でした。

f0095647_5545191.jpg


サン・ジョルディとは、カタルーニャ地方に伝わる伝説の騎士の名前で、カタルーニャの守護聖人です。

どのような伝説かといいますと、、、
むかしむかし、戦いがたえなかった頃、ある王国の王様がドラゴンに餌を十分与える代わりに近隣の争いから国を守ってもらう約束を交わしました。
それ以後はドラゴンのお陰で近隣諸国から攻撃される事もなく平和に暮らせました。が、ドラゴンの食欲があまりにも旺盛で3年後にはドラゴンの餌になるものが無くなってしまいました。
そこでドラゴンは少女を生け贄に要求しました。王様には美しいプリンセスが居たのですが、ついにプリンセスを生け贄に出さなくてはならなくない時がやってきました。王様は泣く泣くプリンセスを生け贄に差し出したのですが、その時、サン・ジョルディがプリンセスを救いに行き、ドラゴンを退治しました。
剣で刺されたドラゴンの心臓から流れでた血が大地にしみ込み、そこから生えてきた深紅の薔薇をプリンセスに贈り、結婚して末永く幸せに暮らしたそうな。



サン・ジョルディの日は「本の日」でもあります。
どの絵本の中のドラゴンもあまりにも可愛くて、、、

f0095647_5544792.jpg



この日は、男性が女性に赤いバラを、女性が男性に本を贈ります。

f0095647_5544741.jpg

f0095647_5542736.jpg



昨日出かけたVilanovaの街にも沢山の花屋さんと本屋さんが出て賑わっていました。

f0095647_5544512.jpg

f0095647_5544221.jpg



近頃では赤だけではなく他の色の薔薇が出ていますが、伝統的には「赤い薔薇」なのだそうです。

f0095647_5543541.jpg



聞いたところによると、スペインでの本の1年間の販売数の約半分がこのサン・ジョルディの日に売れるのだそうですよ。

f0095647_554356.jpg

f0095647_5542372.jpg



夜のニュースではバルセロナのランブラス通りの様子を紹介していましたが、もの凄い人でした。
バルセロナなどでは著作者のサイン会等のイベントもあり、今年はイースター休暇、そして土曜日が重なっていたので人の出が例年以上だったようです。

f0095647_5542143.jpg



折角のイースター・ホリデーなのですが、昨晩は夜中に大雨が降りだし雷が鳴って目が覚めてしまいました。そして今日は雨が降ったり晴れ間がのぞいたりの変な陽気でした。
明日の月曜日までお休みなのですが、天気予報では明日もすっきりしないお天気なようです、、、
折角太陽を求めてこちらで休暇を過している方々の為にもいいお天気になってくれると良いのですが。

by rudy-love-111 | 2011-04-24 22:15 | Festival・Event
2011年 04月 21日
「ソラノヲト」の街 クエンカ(Cuenca)へ
日本のアニメ映画「ソラノヲト」に出てくる架空の街はスペインの実在する街「クエンカ(Cuenca)」をモデルにしているそうです。

f0095647_07434.jpg



クエンカはユネスコの世界遺産に登録されており、断崖の上に建てられている「宙吊りの家」(casas colgantes)はスペイン国内でもとても有名なようです。
小さな街にもかかわらず友人にクエンカを知っているか聞くと、直ぐに「casas colgantesがあるところね」とかえってきます。

f0095647_094125.jpg



先日のアンダルシア旅行から帰って1ヶ月近くになってしまいましたが、記録の為に少し旅行記をエントリーしたいと思います。
まずは旅行初日に向かったクエンカをご紹介します。

クエンカは地図上マドリッドの下に位置していまして、シッチェスからは車で5時間ほどかかりました。
あれは2月後半か3月初めの事だったと思うのですが、ニュースで日本のアニメ(ソラノヲト)とこの「宙吊りの家」、そして何故か日本人の観光客の様子が頻繁に紹介されていました。初めは何故なのか分からなかったのですが、後日クエンカはアニメのモデルになった街で、日本人観光客が沢山やってきているとわかりました。場所がマドリッドの下の方だったので、アンダルシア旅行の行程に組み込む事にしました。

この日はお天気があまりよくなく、途中雨が降ったり止んだり、、、
でも、街に到着しホテルにチェックインした時には雨もあがり、一休みしてから旧市街に散策に出かけました。

クエンカの旧市街は斜面上に建物が建ち並んでいます。ホテルから近い山側の入り口に向かいましたが、パーキングスペース、レストランやバルがあり、眺めもとても良かったです。

車を停めて旧市街を望みます。

f0095647_063652.jpg

f0095647_063820.jpg



写真の下の方に橋があるのですが、観光初日はこの橋の左側にあるパラドールに車を停めて橋を渡って「宙吊りの家」に見に行く事にしました。

f0095647_064734.jpg



こちらがパラドールです。

f0095647_22502991.jpg



この橋、結構高さがあります。

f0095647_065434.jpg



幅も狭く、手すりも立ち上がりがなくただの欄干、、、とても怖い。。。

f0095647_065122.jpg



この橋をずっと進むと、この「宙吊りの家」にたどり着きます。

f0095647_0797.jpg



初日の11日は曇っていて風も強く飛ばされそう(大袈裟?)、実は怖くてこの橋を渡りきる事が出来ず、橋の途中迄しか行けませんでした、、必死で撮った一枚がこちら。

f0095647_064736.jpg



この岩肌が独特な雰囲気を醸し出していました。

f0095647_065073.jpg

f0095647_22505360.jpg



この「宙吊りの家」は内部も解放されていて一部がレストランになっています。が、今回は時間が合わなくて内部に入る事はできませんでした。

f0095647_23472992.jpg



このバルコニーに立ったら眺めは最高かもしれませんが、怖くて足がすくんでしまうかも、、

f0095647_07147.jpg



途中ツーリストオフィスに寄ったのですが、訪れた時期にはスペイン人やフランス・人ドイツ人等よりも兎に角日本人の観光客が多いと言われましたのにはちょっとビックリしました。
オフィスの方も映画を見たそうで(you tubuでと言っていました)とても気に入られていたようです。

f0095647_064562.jpg



翌日12日はとてもいい天気に恵まれ青空をバックに「宙吊りの家」を眺め、次の目的地のコルドバに向かいました。

by rudy-love-111 | 2011-04-21 22:40 | スペイン国内旅行
2011年 04月 20日
新入りさん、羽のあるラベンダー☆
またまた「リナちゃんプチ・ファーム」の新入りさん。

f0095647_0424724.jpg



先日ガーデニングショップに行った時に見つけました。
この時期ガーデニングショップに行くと可愛い花々が沢山でていて、ついつい衝動買いしてしまいそうです、、

アッ、このこは衝動買いではありませんよ。
見つけたら絶対にお迎えしようと思っていた羽のあるラベンダー♪

ホラ、まるで羽があるように見えませんか?

f0095647_0424383.jpg



昨年南仏旅行の時に買って帰って来た同じラベンダー、、
実は、、、、そのご残念ながら根付かず枯れてしまいました。。。。

今度こそ、根付いてくれるでしょうか、、、

f0095647_0423367.jpg



こちらは先住ラベンダー♪
今年の5月で3年目に入りますが、良く育ってくれました。こうやって蜜箸達がやってくるのですよ。

f0095647_0423718.jpg



我が家の蜂蜜のお味はいかが?

f0095647_0423993.jpg



最近ではテラスで花々の世話をする時間がどんどん長くなっているような、、
ささやかな幸せを感じるひと時です。

by rudy-love-111 | 2011-04-20 21:36 | プランター菜園&ガーデニング
2011年 04月 19日
いちご ジャムにムースに♪
早いものでもう4月の後半、こちらシッチェスは毎日とても良いお天気が続いています。
昨年は雨が多かったのですが、今年は雨が少なく、きっとフルーツが美味しいと思っていましたが、やはり美味しい。

f0095647_355865.jpg



イチゴが出始めたのは昨年よりも早く、お値段もずっと安く瑞々しくて美味しい。

f0095647_35458.jpg



先日の土曜日買ったイチゴちゃん。今シーズンこれで4回目の箱買い♪
一箱2kg入っているのですが、二人+ルディ&リナではフレッシュなうちに一箱完食するのはちょっと難しい、、

f0095647_352790.jpg



半分は2〜3日中にいただき、残り分はジャムとスイーツにしています。

f0095647_353292.jpg



Rudy's ジャム工房の いちごジャム♪

f0095647_353434.jpg



そして Rudy's Cafe の いちごのムース♪

f0095647_355079.jpg



今年「リナちゃんプチ・ファーム」に仲間入りしたピンクの花のイチゴちゃん。

f0095647_36360.jpg



苗はまだあまり大きく育ってはいないのですが実が沢山ついています。今日も二つ収穫しました。
一苗はライナーが伸びたので土に固定させていたら根ずいたようです。今度こそ我が家のイチゴちゃんになってくれるかな、、

f0095647_36889.jpg



このミントはあのロシアのミントですが、こちらもしっかり根付いてくれました。冬場は殆ど枯れてしまったのですが、暖かくなるとどんどん育ってきています。

f0095647_3635.jpg



我が家のフランスから来たワイルドストロベリー、お気に入りのウェッジウッドのワイルドストロベリーのお皿に描かれている花と形は同じなのですが、、、、色が白。 うっすらピンクのこの形の花をしたワイルドストロベリーが欲しいのだけど、、

f0095647_36741.jpg



こちらは今週はセマナ・サンタのホリデーが始まっていて学校はお休み、ここシッチェスにも沢山の観光客がやってきていてビーチも賑わっています。
我が家は出かける予定はありませんのでまったり過そうと思います。

by rudy-love-111 | 2011-04-19 23:30 | お菓子作り
2011年 04月 14日
被災したペットを探す、飼い主になる;MSNペットサーチ
東日本大震災でペットと離ればなれになった飼い主や、被災地で保護されながら元の飼い主が見つからないペットを支援するMSNペットサーチの運営が始まったそうです。

<産経ニュース4月14日記事抜粋>
MSNペットサーチには、動物保護関連団体が被災地で保護したペットの画像、保護された場所、大きさや特徴などが犬・猫別に掲載され、飼い主はメールを送ればペットを保護している団体と連絡を取ることができる。また、飼い主が現れなかったり、ペットを以前のように飼育することができない場合は、各団体が新しい飼い主を募集する。飼い主になることを希望する人は、サイトから各団体に問い合わせることができる。

現在、数多くの犬や猫が飼い主の引き取りを待っているが、被災者が集団で暮らす避難所では、ペットを飼えないケースも多い。一方で、各団体の収容能力には限界があり、保護施設の拡充やペットの疎開といった対応を迫られている。

 他にも、獣医師やワクチンの確保、害虫の駆除、無駄吠えを防ぐしつけなどに多くの負担がかかり、保護される数が増え続ければ処分されるペットが出てくる恐れもある。このためインターネットなどを通じて、ペットとして飼われていた犬や猫の命を救う道を望む声があがっていた。



被災したペット達、人間同様に地震に津波、そして続く余震に怖い思いをしている事と思います。
早く家族の元に戻れますように。
そして家族を亡くしてしまったペット達が新しい家族の元で暮らせるようになりますように。

f0095647_11589.jpg


by rudy-love-111 | 2011-04-14 18:40 | お知らせです
2011年 04月 13日
「リナちゃんプチ・ファーム」の新入りさん
バルセロナ地方、ここ暫くとてもいいお天気が続いています。昼間はもう半袖姿が目立ってきました。
我が家の「リナちゃんプチ・ファーム」も花盛り。
新入りさんもこんなに可愛い花を咲かせてくれました。

f0095647_438114.jpg



先日のアンダルシア旅行で最後に滞在したアリカンテのガーデニングショップで見つけたピンクの花のイチゴちゃんです。赤い実もだんだん大きくなりました。

f0095647_4335354.jpg



リナザウルスに食べられないうちに収穫しました。
初収穫はリナとルディお兄ちゃんに。ママもちょっとお味見させてもらいましたが甘酸っぱくて美味しかった。

f0095647_434256.jpg



ピンクの花のイチゴはこれで三度目、、、毎年シーズンが終わると枯れてしまいました、、、、
今回は根付いてくれでしょうか、、、

f0095647_4335588.jpg



こちらは今年で三年目になるフランス生まれのワイルドストロベリー。
今年も元気です。

f0095647_4335951.jpg



小さく白い花はとても可憐です。

f0095647_4334458.jpg



こんなにフサフサになっています。

f0095647_4335723.jpg



実はフランスから持って来た小さな2株のうち、一株は昨年枯れてしまいました、、、、、
でも、枯れる前に2代目をちゃんと残してくれました。昨年ランナーから根付いたものです。

f0095647_4381583.jpg



我が家のリナザウルス、テラスに上がるともうイチゴちゃんの周りをウロウロしています、、、
まだ実もなっていないのにイチゴの香りがするのか(?)葉っぱやランナーをパクパク、、

f0095647_433496.jpg

f0095647_4334728.jpg



勿論、ブロッコリーの葉っぱもやられましたXXXX

f0095647_4335122.jpg



タイムの花も満開です。

f0095647_4335962.jpg


我が家は桜でお花見は出来ませんが、「リナちゃんプチ・ファーム」の花々でお花見しています。

日本の皆様、美しい桜を愛でる事で多少でも日々の緊張がほぐれますように。

by rudy-love-111 | 2011-04-13 22:35 | プランター菜園&ガーデニング
2011年 04月 11日
あれから1ヶ月、、、
f0095647_3421696.jpg

f0095647_3421758.jpg


東北の地にも早く春が訪れますように、、、、、

by rudy-love-111 | 2011-04-11 21:40 | ちょっと特別な日
2011年 04月 05日
春ですね。
3月の最終日曜日27日にサマータイムに切り替わってからこちらはすっかり春らしく暖かくなってきました。
夜8時になってもまだ明るく、スペインのなが〜〜い1日、、


先日行ったアンダルシア旅行の道中、クエンカからコルドバに向かう途中の休憩の時に見つけた菜の花です。

f0095647_0334717.jpg



クエンカでは気温5〜6℃ととても寒かったのですが、コルドバに近づくにつれ暖かくなってきました。

f0095647_041966.jpg



旅の途中のルディお兄ちゃん、、15歳とは思えない位元気でした。

f0095647_0404327.jpg



東北地方ではまだまだ寒い夜が続いているのではないでしょうか、、、、
バルセロナで行っていた義援金支援の為のTシャツ販売は多くのかたの協力を得て無事完売したそうです。
集められた義援金については手続きが完了次第、日本赤十字への義援金送付のお知らせをサイトを通じて掲載するそうです。
あまりの被害の大きさに義援金の配分が難航しているようですが、皆さんの思いがきちんと形になることを祈っています。。。。

by rudy-love-111 | 2011-04-05 22:31 | 日々の事