<   2010年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 29日
Beach Rugby Seven 7x7 ☆ Part2
先日行われたビーチ・ラグビー、朝10時から夜の10時過ぎまで行われていたようです。
レディース・チームの最後のゲームではあたりは薄っすらオレンジに染まり始めていました。

f0095647_4431731.jpg



今年はイザベルはゲームに参加しなかったそうです。
何故かって聞きましたら、、「だって怖いんだもの、、」ですって、、、、

タッチ・ラグビーのママさんチームから、しっかり「ラグビー」チームに進化しているそうです。

f0095647_16573732.jpg



レディースといえども、タックルもありです!

f0095647_22122490.jpg



砂の上を走るだけでもかなり大変なのですが、、、

f0095647_22125024.jpg



今年はレディーズの部は参加チームも増え、素人がみても凄い!って驚いてしまいました。
シッチェス・チームはまだ出来たばかりではありますが、現在はAチームとBチームがあり、2チームともかなり頑張ったと思います。

どの位頑張ったかと言いますと、、、、、この位♪

f0095647_1514489.jpg
f0095647_4584461.jpg
f0095647_54989.jpg

f0095647_59699.jpg
f0095647_5154510.jpg
f0095647_2264979.jpg
f0095647_6345086.jpg
f0095647_22143645.jpg

f0095647_22164483.jpg
f0095647_2213175.jpg

f0095647_22171023.jpg



ところで、今回何よりも驚いたのはシッチェス・チーム、メンバー数が増えただけではなく、なんとギャル(古い・・・)が加わっていました!
今年はもうママさんチームとは呼べません。 チームが一層華やかになりました。

f0095647_7193468.jpg

f0095647_71459100.jpg

f0095647_792477.jpg

f0095647_22152725.jpg
f0095647_22155435.jpg
f0095647_22161996.jpg



レディース・チーム監督のフリオとGF。二人とも何故か日本語を勉強していたそうです。

f0095647_227562.jpg


先日はレディース・チーム、なんとフランスはマルセイユ近くまでベテラン・チームと一緒に遠征してきたのですよ。
丁度我が家の南仏旅行第二弾の出発と同じ日でしたので、我が家は参加できませんでしたが、レディース・チームの参加者は30名位だったそうで、バス1台チャーターしたそうです。
ベテランチームの参加者は20人ちょっとらしかったのですが、こちらはマイクロバスともう一台バンで出かけたそうです。(何故か別々、、、)

レディース・チームは飲み物持って、スイーツ持って、スナック持って、、ランチ持って、、、それは楽しい道中だったらしいです。
因みにベテラン・チームは、、、、何もナシ・・・・途中で缶ジュース飲んで、、、位だったらしいです(苦笑)。

レディース・チーム、来シーズンもとても楽しみです☆


**** Continuar ♪

by rudy-love-111 | 2010-06-29 23:59 | Rugby Club Sitges
2010年 06月 28日
おフランス気分??
南仏旅行から帰ってきて2週間になる我が家なのですが、時々おフランス気分を味わっています。

f0095647_2249482.jpg



おフランスでいただいたキッシュが美味しくて、パン屋さんで買ってきたキッシュでさえ美味しかったですよ。
そんな事を思い出していましたら、急にキッシュがいただきたくなりました。

作りました! ポロネギ・ベーコン・スッキーニのキッシュ♪

f0095647_2225042.jpg


パイ皮がパリパリと美味しいです。


美味しいキッシュは中身が大切なのは勿論なのですが、そのパイ皮も重要です!
パイ皮から作ると大仕事になりますのでで、、今回は市販のパイ皮を利用したのですが、、、、
おフランス製のパイ皮を使いました!!
何しろスペイン製のパイ皮にはバターは使われていませんので、申し訳ないのですが私にとってはパサパサで美味しくは感じません。。。。。

実は、南仏旅行の帰りにスーパーでパイ皮・タルト生地など買い込んでまいりました。
大切に大切に冷凍庫に入れて保存してあります☆

これでおフランスのお味を再現できる・・・・かな????

f0095647_22253289.jpg


実は、他にもおフランスが恋しくなった時用の秘密兵器がいくつかあります。
たとえば、おフランス製のバターとか♪ 機会があったらまたご紹介しますね。

by rudy-love-111 | 2010-06-28 22:42 | 我が家の食卓
2010年 06月 27日
Beach Rugby Seven 7x7 ☆ Part1
昨日の日曜日、恒例のビーチ・ラグビー(Beach Rugby Seven 7x7 )の大会がありました。
朝10時からちびっ子の部、そして少年の部、レディースの部、一般の部、ベテランの部、、、、
途中でしたが、私が帰ったのが9時は何過ぎでしたので、ゲームが終わったのは夜の10時過ぎ頃だと思います。

今年は昨年よりも参加チームが増え、一体何チームいたのか分からない位沢山のチームが参加していました。
特に今年はレディースのチームが多いのに驚きました。それも皆さん若い!
そして今年もフランスからはレディースを含み数チーム参加していました。

f0095647_1725342.jpg



スポンサーの垂れ幕(?)が、、、

f0095647_17274910.jpg



選手たち関係者の休憩用かテントが沢山設置されていました。

f0095647_184193.jpg



我が家は11時近くにビーチに着いたのですが、ちびっ子の部では丁度シッチェス・チームがゲームをしていました。

f0095647_191590.jpg



ちびっ子といえども気合いが入っていましたよ。

f0095647_193412.jpg

f0095647_11083.jpg
f0095647_1102270.jpg
f0095647_1103876.jpg



ウンベルト家の長男アレックス君、我が家が到着する前にトライを一つ決めたそうです。

f0095647_1112947.jpg



ゲームの最中に相手チームに女の子を発見!

f0095647_1115349.jpg

f0095647_1122480.jpg



なかなか勇ましい女の子でしたよ、きっと将来はレディース・チームのエースですね。

f0095647_1124358.jpg



少年チーム、日陰で出番を待っています。あの暑さではいくら若者でもゲームが始まる前からバテそうです、、、、

f0095647_113377.jpg



昨日は勿論我が家のパパさんはゲームには参加していませんが、午前中と夕方にゲームを観戦しにビーチまで行きました。
兎に角、兎に角に暑かったです、、、
そんな暑さの中でも、沢山の人達が観戦していました。

f0095647_1372445.jpg



ルディ&リナもシッチェスのちびっ子を応援しましたよ☆

f0095647_1132060.jpg



午前中にはルディ&リナを連れて行ったのですが、兎に角日差しが強くて、、
ルディ号に入っていても暑くて熱中症になってしまいそうでした。
もう少し長くみていたかったのですが、午前中の部は早々に退散しました、、、



今回撮影したデータは8GB、、、あまりの多さにちょっとクラクラしてしまいましたが、ラグビー・クラブ・シッチェスの皆さんが楽しみにして下さっていると思いますので、南仏紀行と並行してなるべく早くエントリーしていこうと思います。

**** Continuar ♪

by rudy-love-111 | 2010-06-27 22:20 | Rugby Club Sitges
2010年 06月 26日
南仏紀行第二弾その6 ☆サクランボの街 セレ( Céret)2
南仏旅行、初日に寄ったセレ(Sèret)の街ですが、勿論帰りにも寄りました。
そして、ゲットしましたサクランボ♪

帰ってからちょっと忙しかったです。。

f0095647_121574.jpg



チェック・アウトはセレの街のマルシェが開かれる土曜日でしたので、旅行初日にサクランボを買ったお店と同じところでまた1箱(2㎏)を買ってきました。そして他のお店でもまた1㎏。
綺麗なオレンジ色のアンズも2ヵ所でそれぞれ1㎏づつ買いました。

f0095647_0581420.jpg



旅行最後の日は朝9時にチェックアウトし、そのまま真っ直ぐにセレの街に向かいました。
往きに寄った時には時間があまりありませんでしたし、お店じまいしはじめていたので殆どみる事は出来なかったのですが、この日は十分時間がありましたのでランチの前にマルシェをブラブラと散策しました。

f0095647_2258571.jpg



まず初日に買ったサクランボのお店で2㎏買って一旦パパさんに車に持って行ってもらいブラブラ歩き始めると、、、
綺麗なサクランボが先程買ったよりもお安い・・・ それではと、そこでまた1㎏、、

でも、奥の方に行くに従ってお値段がだんだんお安くなっていくではありませんか、、、、
2㎏で5€!! でも、粒は小さ目、、、う~~ん、、と迷いましたが流石にもう買いませんでした。

f0095647_22592898.jpg



マルシェ散策中に唯一見つけたアーティチョーク、、、でも、あの大きなまん丸いアーティチョークは出ていませんでした。。

f0095647_22594956.jpg



パンを売っているお店を見つけましたが、ひっきりなしに買う人がきます。
どうやら、自然食?? 拘りのパンのようです。
私も買う事にし列に並びました。 前の方がイチジクのカンパーニュを買われたので、私も買おうと思いましたら、前の方ので最後とのこと、、、残念。。。。

f0095647_230943.jpg



それではと、フルーツが沢山入ったパンを買いました。

f0095647_2304052.jpg



このパン、とってもみっしり(?)しているのですよ、、このスライス1枚で500g位、、、お値段は5€、、、
アンズ・プルーン・レーズンにナッツ類が沢山入っていました。
帰ってから早速バターをつけていただきましたが、パパさんはそんなに好きではないようでしたが、私は好みでした。
こうゆうパンはなかなか焼けない、、、、、う~~ん、美味しい♪

f0095647_2343127.jpg



ブラブラしていたらアッと言う間に12時過ぎ、、、フランスはスペインと違ってランチタイムは12時頃からで、2時頃にはもう終わってしまいます、、
慌てて、ランチをするところを探しにゲートをくぐって旧市街に入りました。

f0095647_231077.jpg



特別にレストランを調べていたわけではありませんでしたので、広場に面したレストランに入る事にしました。
まだ時間が早かったのかあまり他のお客様は見当たらず、、どこにするか迷いましたが、こちらに決めました。

f0095647_041324.jpg



が、、レストラン選び、大失敗でした。。。。。
わざわざフランスなのに、お料理はカタラン料理・・・・・美味しいカタラン料理だったらまだ良いのですが、、

パパさんがオーダーしたのは生ハム&チーズのサラダ、豚の頬肉のグリル?煮込み? ???
私がオーダーしたのは、同じく生ハム&チーズのサラダ、タラの何とか・・・・・

豚の頬肉料理だったらそれなりに美味しいはずなのに、、、タラだってもっとなんとかなりませんか、、、(涙・・・)

f0095647_2321115.jpg



お隣のレストランの方が人が沢山入って、、それも並んでいましたよ。。。
フレンチ料理らしく見た目も綺麗、テリーヌとかとても美味しそうでした、、、、、

f0095647_234442.jpg



場所は大きな広場にテラス席があり、とても静かで落ち着いていて良かったのですが、、、
次回にはもう少し下調べをしなくて。。。。。。

f0095647_2323820.jpg



今回は二回、セレの街のマルシェを訪れましたが、先にご紹介しました、サン・ローランの街のマルシェと違い、やはり観光客相手のお店が目立ちました。
それはそれで楽しいのですが、、ただ、野菜・果物などの売っている八百屋さん、、、全てが新鮮で良い素材を扱っているとは限りません。。。。
ちょっと気をつけないといけないと思いました。

by rudy-love-111 | 2010-06-26 23:59 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 06月 25日
おフランスからの新入りさん♪
前回の南仏旅行第一弾ではトマトちゃんが仲間入り、そして今回の南仏旅行第二弾でも、我が家に新入りさんがやってきました。


こちら、紫の花にヒラヒラ羽??が生えたおフランスのラヴェンダー♪

f0095647_5455926.jpg



小さい時には羽はまだないのですよ、、

f0095647_695452.jpg




そして、こちらはよドライになってポプリに使われている、やはりおフランスのラヴェンダー♪

f0095647_5465197.jpg




こちらは・・・・ 新入りさんではありません。
先住ラヴェンダー♪ スペイン生まれです。

f0095647_5471367.jpg



同じラヴェンダーでも色々種類があり、微妙に色も花も違います。
我が家、これで三種類のラヴェンダーが揃いました☆


おフランスのラヴェンダーはまだ大きな鉢に植え替えていません、、、
7月1日から始まるセールになったら、大きなテラコッタを買ってあげるので、もう少し待ってね。

我が家のテラス、、またお仲間が増えだんだん賑やかになってきました。
どの位賑やかになってきたか、また後日ご紹介しますね。

by rudy-love-111 | 2010-06-25 23:25 | プランター菜園&ガーデニング
2010年 06月 24日
南仏紀行第二弾その5☆サクランボの街 セレ(Céret)1
今回の南仏旅行、牡蠣とアーティチョークのBBQを楽しんだだけではありません。
サクランボの街セレ(Sèret)の今が旬なサクランボも楽しみました♪

f0095647_16521892.jpg


以前にも書きましたが、セレの街はフランスで最も早くサクランボを出荷する街だそうで、初収穫したサクランボ一籠がフランス大統領に届けられるそうです。滞在先のオーナーさんもそう説明してくれました。
サルコジ大統領も食した(かな??)のサクランボ♪
・・・・と同じかどうかは分かりませんが、、セレの街で2㎏お買い上げ☆ 気になるお値段は2㎏で8€でした。

f0095647_16524157.jpg



とても粒が大きく、綺麗で新鮮なサクランボでした。

f0095647_16525525.jpg



到着してから早速いただきました。

f0095647_16531022.jpg



勿論、ルディ&リナも。

f0095647_16533832.jpg



ルディ&リナ : おいしい~~~♪

f0095647_16535241.jpg



ルディ&リナ : もっともっともっと食べれるよ~~

f0095647_1654770.jpg




6月5日、シッチェスを出発してまず向かったのは、国境を越えてすぐのセレの街。
セレの街に入ってすぐにお弁当タイムをして、それから街中に、、


この橋の向こうがセレの街です。が、残念ながら車ではこの橋を渡れません。

ちなみにこの橋の名前は、Pont du Diable 悪魔の橋・・・・
ヨーロッパで魔橋と呼ばれている橋の一つです。  

f0095647_23591636.jpg


 
ちょっと怖い名前ですが、、その姿はとても美しいのですよ。

f0095647_23584766.jpg



車はもう一つ向こうの新しい橋を渡ってセレの街に入ります。大きなパーキングがありますので、そこに車を止めて街に散策に出かけました。
 
f0095647_16543427.jpg



この日は土曜日、セレの街ではマルシェが開かれていました。特定の広場ではなく、街のあるエリア全体がマルシェになっていて、細い路地の両側には色々なお店が並んでいました。

f0095647_645335.jpg



勿論サクランボも売られていました。

f0095647_16545033.jpg



定番、チーズです。

f0095647_1655228.jpg



手作り石鹸のお店も出ていました。

f0095647_16551916.jpg



が、生憎到着したのが1時くらいでしたので、お店じまいを始めているお店も多かったです。
チェック・インの予定を2時にしていましたので、あまり時間はなくこの日はさっと回ってサクランボ一箱2㎏を買って滞在先に向かいました。

f0095647_16553661.jpg



滞在先では朝昼晩とサクランボをちょこちょこ摘まんでいたのですが、流石に2㎏は食べでがありました。

f0095647_21191775.jpg


が、結局途中でまたマルシェでサクランボ1㎏買い、朝昼晩と摘まんでいました。

by rudy-love-111 | 2010-06-24 23:06 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 06月 24日
眠れぬ夜がやってきた、、、サン・ファン祭
青空に羽ばたくカタランの旗。

f0095647_411729.jpg



6月23日はサン・ファンの夜祭りがあります。

f0095647_4112489.jpg



そう、、、、あの眠れない夜が・・・・またやってきました。。。。。
もう数日前からドンドンパチパチと爆竹や花火の音がしていました、、、、

f0095647_4114088.jpg



今日の昼間、広場の前を通りましたら、、、すっかり準備ができていました。
嵐の前の静けさ・・・ 今晩、、、いえいえ午前0時過ぎにはこの広場は人であふれかえるのですよ、、、、

f0095647_4173782.jpg



花火の用意も出来ていましたよ。アッ、でも今日はこの町内(みたいなもの)の花火大会なので、グッと規模は小さいです。

f0095647_412247.jpg



始まりは、今晩11時。日本の花火大会よりもかなり遅めです。
でも、今日はもう昼頃から一層ドンドンパチパチ始まっていまして、夜10時頃になるとより一層の爆竹&花火の音にルディがとてもナーバスになってしまっています。。。。

f0095647_4125126.jpg



こんな仕掛けがしてあります。

f0095647_4351493.jpg



我が家から3分ほどのカタルーニャ広場で毎年花火大会、そしてその後にはダンス大会が催されます。
朝まで飲んで~~踊り明かすそうですよ、、、若者よりも熟年・シニアが張り切っているようです。

f0095647_413886.jpg



今年の発見、、広場の横にある駐車場が車が止められないようテープが張られていました。
以前は花火中でも車が止めてあったのですが、、、被害があったのかな、、、
でも、、、普通こんなに近くに仕掛けがあったら車は停めませんよね。

f0095647_413308.jpg




この時期にはいつも綺麗な花を咲かせるねむの木ですが、今年も綺麗な花が咲いています。

f0095647_4135684.jpg
f0095647_4141983.jpg



そして、やはりこの時期満開になる紫の花・ジャカランダ。

f0095647_4144051.jpg



毎年数本は花火の被害に遭うのですが、、、今年も焦げちゃうのかしら、、、可哀そうに。。。。。

f0095647_415712.jpg


今晩はシッチェスだけではなく、他にも色々な地区で花火が上がり、ドンドンバチバチバチ~の音が真夜中まで続いています。。。。

花火が終わったても、外は相変わらずそこいら中でヒュ~~ルルルル ドン!! バチバチバチ!!!
寝れるかな、、、 アッ、我が家は飲んで~~踊って~~には参加しませんよ。。。



ちなみに今晩の花火・・・失敗作なのですが、、、記念に、、、
1年経つと撮り方をすっかり忘れてしまいます。。。。

f0095647_7421380.jpg



花火の最中にけたたましくサイレンを鳴らした救急車だか警察だか、、、広場の横で止まりました。。。。。
何か事件?? 事故???
アッ、これは火事ではありませんよ、、、花火の最中です。。。。

f0095647_7425591.jpg



まだ花火の最中です、、、

f0095647_7431168.jpg



こんな煙の中ですが、まだ花火をやっています、、、、

f0095647_7432599.jpg




ところで、ルディお兄ちゃんなのですが、雷や花火などの音は以前は全く平気だったのですが、昨年あたりからはブルブル震えて怖がるようになりました。 
今年はもっと酷くなりました、、、、、、花火前から辺りから聞こえてくる爆竹&花火の音に怯えてしまい、、ウロウロ ウロウロ、、、下のベッドルームに行くというので連れて行っても、そこに落ち着いていられません、、
どこに行ったらいいのかわからないようです、、、、
ハーハー息づかいも荒く、、落ち着かず、、、、ブルブル震えてしまっています。。。
以前は全く動じなかったのですが、、、これも年のせいなのでしょう、、、

本当は花火の後、いつものように広場に様子を見に行こうと思っていたのですが、ルディがこんな状態ですので、今年は止めにしてルディの傍にいる事にしました。
来年は何か対策を考えなければと思います。。。。。
リナの方は、花火のクライマックスには流石にビックリしたようですが、その他は至って平気のようで、すっかりスペイン娘になったようです。

今午前1時過ぎなのですが・・・・ まだ、、、外は賑やかです。。。。 
何時になったら静かになるやら、、、眠れない夜は長く感じます。。。。。。

by rudy-love-111 | 2010-06-24 01:10 | Festival・Event
2010年 06月 23日
トマトちゃん トマトちゃん、あなたは本当にAligote F1 ・・・なの??
我が家のトマトちゃん、順調に育って綺麗な花を咲かせています。

f0095647_5132371.jpg



小さいトマトの花ですが、よく見るととても綺麗な形をしています。

f0095647_5135691.jpg



綺麗な☆の形、薄い花びら、、、

f0095647_5141394.jpg



うつむき加減に咲いています。

f0095647_5143198.jpg



沢山実もなり始めました。

f0095647_515118.jpg



とても立派なまん丸い実です♪

f0095647_5151629.jpg



んんん??? とても立派なまん丸い???
   
f0095647_5153054.jpg



ちょっとちょっと、、、、おフランスで買ってきたトマトちゃんは、こんな楕円のトマトちゃん Aligote F1 のはずなんですが、、、

f0095647_516784.jpg



だ、、、、大丈夫??? あなたは本当にAligote F1???

ルディとリナも小さい時にはお鼻が短くて、、大きくなるに従って長くなったっけ、、、

これからお鼻実は細長くなっていくの???

f0095647_5154966.jpg


毎朝丸い実をチェックする私・・・・

このまま丸いトマトちゃんになってしまったら、、、、ちょっとショックかも、、、、、

by rudy-love-111 | 2010-06-23 23:05 | プランター菜園&ガーデニング
2010年 06月 21日
南仏紀行第二弾その4☆小さな村カステルヌー(Castelnou)2
「フランスの最も美しい村」に認定されている一つ、カステルヌーの村、村巡りはあっと言う間に終わってしまいましたが、折角ですからお茶タイムを楽しむことに。

f0095647_513776.jpg



散策中に見つけたクレープ屋さん。 おフランスの本場の味を♪

f0095647_655059.jpg



丁度他の方々が出た後だったので、テラスは貸し切り状態でした。

f0095647_5135021.jpg



この時期にはまだクレープしかありませんでしたが、シーズンに入ったらきっとBBQメニューもあるのでしょうね。

f0095647_5115494.jpg



テラスには仔猫ちゃんもくつろいでいました。 アメショ? トラちゃん??
実は大きなラブラドールの女の仔も寝転がっていたのですが、ルディお兄ちゃんのところにきて頭をペロペロ舐め始め(お兄ちゃん、美味しいの??)ましたら、なんとリナが「お兄ちゃんに何するの!!」って怒り始めまして、、、、
可哀そうに、ラブちゃんは居心地がよいテラスから退場になってしまいました、、、、

f0095647_512756.jpg



ところでリナはまだ外ではルディ号に乗ってはいません、、、
部屋では一人でもルディと一緒でも、乗って動かしても大丈夫なのですが、外では怖いのか未だにダメなんですよ。
この日もルディお兄ちゃんが途中からルディ号に乗って、リナは歩いたり、抱っこしたり、、、
フタリ一緒に乗ってくれていると楽なのですが、、

f0095647_512266.jpg



カフェやレストランでは大人しく入ってお座りしているのですが、ママが席を立つともう不安でたまらないようです、、、
写真を撮ろうと立ちましたら、もうパパさんにペッタンコしています。。。。

f0095647_512439.jpg



こちらではマロンのクレープ、そしてチョコのクレープをオーダーしました。

本当に、、、、シンプルに、、、、マロンとチョコのペーストが塗られた(苦笑・・・)クレープが出てきました、、、
これが、、本場おフランスのクレープ。。。。 ちょ、、ちょっとシンプル過ぎのような気もしないでもないのですが、、、、

f0095647_5125531.jpg



ルディとリナもほんのちょっとだけ、お裾分け。

f0095647_5132198.jpg



僕達もっと食べられるよーっ て言っていましたが、それは無視。

f0095647_5133434.jpg



オーナーさんご夫妻と常連さんのようですが、ルディ号を観てちょっと驚かれたよう、、、日本と違ってまだワンワン・バギーなど一般的に使われていませんので、、、
ルディが14歳半だというと、成程~ってうなずかれました。ちなみに退場になったラブちゃんは12歳だとか、、
フランス語にカスティリャーノ交じりで話しかけて下さり、暫しワンコ談義を楽しみました。

f0095647_514555.jpg



クレープもいただき、そろそろ帰りましょうかと思っていましたら、、

f0095647_5141553.jpg



なんと、奥さんがルディ&リナにってクレープを焼いてきて下さいました!
やっぱりおフランスはワンコ天国♪

大きな半分、、多分あの大きなラブちゃんと半分コかな、、

f0095647_5142752.jpg



ルディ&リナにはこんなには多いと思ったのですが、、、折角出して下さったのに、、、
まさかママが食べるわけにもいかないし、、、

ルディ&リナ : こんなにたくさんはじめて~♪

f0095647_5144044.jpg


大喜びでパクつきました。
ルディ&リナもクレープを満喫してとっても満足。

エントランスもちょっと趣がありますでしょう?

f0095647_674629.jpg



本当に、本当~に小さい村ですが、村全体がとても美しくどこも絵になるようなその景観はまるで別世界のようでした。
この「フランスで最も美しい村」に認定されている村はは南仏地方に特に多いようですので、これからの旅の楽しみがまた増えました。
素敵な村を見つけてまた皆様にご紹介しますね。

by rudy-love-111 | 2010-06-21 23:55 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 06月 20日
南仏紀行第二弾その3☆小さな村カステルヌー(Castelnou)
先日の南仏旅行第二弾で訪ねた小さな村カステルヌー(Castelnou)はフランスの最も美しい村(Les plus beaux villages de France)協会(そんて協会があるそうです、、)に「フランスの最も美しい村」として認定されている村の一つです。

f0095647_20474339.jpg


フランスの最も美しい村

Les plus beaux villages de France
(the Most Beautiful Villages of France)

f0095647_21113499.jpg



フランスの最も美しい村協会は、質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進する事を目的に1982年に設立され、2009年時点で151村が『フランスの最も美しい村』として認定されているそうです。
が、その選考基準は結構厳しいようで、認定後もこれらの条件が満たされなくなった場合には、登録が抹消されるそうです。選考基準は下記の通りです。

・ 人口が2000人を超えない
・ 最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり土地利用計画で保護のための政策が行われている
・ コミューン議会で同意が得られている
(ウィキペディア参照)



小さな村カステルヌーはこんな山間にポツンとありました。滞在先のサン ティポリット(Saint Hippolyte)からは車で40分弱でした。

f0095647_21115656.jpg



門をくぐると、、、私好みのとても可愛い街並み村並み(苦笑)が。

f0095647_1558229.jpg

f0095647_15581853.jpg



細い石畳の路地を歩いて行きますのでルディ号はちょっとガタガタと揺れました、、

f0095647_15572584.jpg



手入れがされた石造りの古い建物に新緑のツタが映えていました。

f0095647_15574488.jpg

f0095647_161209.jpg

f0095647_044973.jpg

f0095647_051934.jpg

f0095647_1653324.jpg

f0095647_1654924.jpg

f0095647_2191095.jpg



こんなところにこんなものが、、、

f0095647_20503754.jpg



これもアーティストの作品(??)のよう、、、

f0095647_20543566.jpg



この村には観光地にあるいかにもお土産屋さんというようなお店は見当たりません。
地図にはアトリエと書かれている所が何箇所かありますが、この村の特徴はアーティスト達が作品をそこで作り販売しているようです。
焼き物、アクセサリー、ハーブ類、布製品、、等など、、アーティスト達の制作活動も見る事ができます。

f0095647_20391845.jpg



奥のほうに看板が見えていますが、ジェラート屋さんです。

f0095647_20424492.jpg



何だったか忘れてしまいました、、、、 

f0095647_2195499.jpg



こちら小さな入口はアクセサリーのアトリエで、内部にはとてもお洒落な作品が展示され販売されています。奥では調金でしょうか、丁度トンテントンテンと作業をしていました。

f0095647_21102994.jpg



壁にかかっているサインからもわかりますように、焼き物のアトリエです。

f0095647_21105340.jpg



村の中にはGîteやレストランも数ヶ所(ほんの数ヶ所ね)ありますが、景観を破壊するような建物や設備は制限されていますので、エントランスを見逃してしまいます。
本当に小さい村ですが、どこを歩いてもそのチャーミングな景観が途切れることなく、心地よい散策を楽しむ事が出来ました。

f0095647_2111147.jpg




村の周りには・・・この通り、山・山・山・・・・
村巡りだけでしたらは30分~1時間もあれが十分です。

f0095647_21121517.jpg


でも、折角ですから、ちょっとお茶くらいしたいですよね。



フランスの最も美しい村(Les plus beaux villages de France)協会のHPにはそれぞれの村のインフォメーションが出ていますし、地域別&テーマ別の検索もできるようになっています。
小さな村大好き我が家は次回もまた近場の美しい村を探して散策したいと思います。


<Information>

フランスの最も美しい村(Les plus beaux villages de France)協会 :  仏語・英語
・カステルヌー(Castelnou) : 残念ながら仏語のみ

by rudy-love-111 | 2010-06-20 21:00 | アンドラ公国・フランス旅行