<   2009年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 29日
我が家の初鍋♪
リビングから見える今日の地中海は、まるで日本海のよう、、、、
曇り空に曇り海? 海の色が曇っています。。。。
夕方からは雨が降り出し風がビュービュー、、、かなり荒れています。

昨日からここシッチェスは少し寒くなっていまして今日の天気予報ではスペイン全土が荒れ模様、、、内陸部では雪マークが出ています。
勿論我が家のルディ&リナはブランケットに潜り込んでご飯の時にしか出てきません、、、


そんなちょっと寒い昨夜、我が家は初鍋をしました。 例の電気鍋ですが、、、
昨晩は真弓ちゃんパパのダニエルさんをお招きして寄せ鍋をしました。実は真弓ちゃん&光君とママは伯母さんご夫妻と一緒に旅行に行っていまして、仕事で一緒に行けなかったダニエルさんにお声を掛けて、一緒に夕食をする事にしました。

色々考えた結果、寒かったので鍋ものにしましたがダニエルさんにとって日本を去って以来、、そう、鍋ものは7年ぶり位だそうでとても喜んでいただけました。

f0095647_3272698.jpg


初鍋は寄せ鍋にしました。 が、、、実はちょっと具が寂しかった。。。。

鍋ものに入れる野菜類の種類があまりなく、結局白菜のみ、、、、
大根を買ったらスが入っていて黒っぽく、とても食べられるようなものではなく(涙)、、、
鶏ツミレは頑張りましたよ、ネギの代わりにポロネギを使い、生姜・スリゴマ・黄身・白みそ・ごま油を使って作りましたが大変美味しゅうございました。
その他には豚薄切り(自力でスライスしたもの、、、)、鶏肉、有頭海老を等など野菜の代わりに具だくさん。
お出汁は昆布と鰹節、そして干しシイタケでしっかりとったものを使いましたので、その上この具だくさんですから、最後のお雑炊がどれほど美味しかったか!

昨晩は炭水化物ダイエットはすっかり忘れてしっかりお雑炊をいただきました。


久しぶりだったので話が弾んでしまい、ダニエルさんが帰られたのはなんと午前2時近く、、、
今度は6人で鍋ものをしましょうという事になりました。 が、、このお鍋で6人大丈夫??



出汁を取った昆布と鰹節にゴマと松の実をくわえてまたまた自家製錦松梅を作りました。

f0095647_3275661.jpg



これもダニエルさんにとっては懐かしいお味だったようで喜んでいただけました。

最近感じる事なのですが、茶系Foodは太ります。。。。
この錦松梅もご飯が進みそうですし、、、来春までに炭水化物ダイエットですっきりボディにしたいのですが、、なかなか前途多難のようです。。。。。



****************


我が家のWi Fiは相変わらず切れたり繋がったり、、、最近ではなんと4種類もの電波をキャッチしてしまっています、、、、
とてもストレスな時間が続いていましたので、仕方なくケーブルを使う事にしました。
コードが鬱陶しいので、使いたくはなかったのですが、、仕方がない。。。
当分はこの状態で使っていこうと思いますが他の電波をキャッチしないよう設定したり、何かソフトを入れるかすると良いらしいので、色々とチェックしようと思います。
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願いします。

by rudy-love-111 | 2009-11-29 20:08 | 我が家の食卓 | Comments(28)
2009年 11月 25日
感度良すぎ?
アルメリアから帰ってきてからネットの調子が良くありません。
ADSLは以前から時々ブッツンブッツン切れたりしていたのですが、、今回はその上に Wi Fi の方も調子が悪く、、、
記事をエントリーしたり、コメントを書いて送信するとネットにつながっていなかったり(涙・・・)、、、再度やり直しを繰り返しています。。。。。

PCの画面上の表示ではネットに接続されていてるのですが、、でも実際にはアクセスできない状態が続いています。
何故なのか色々調べましたら、、どうやらアルマニアで新しく買った Wi Fi のコネクターの感度が良すぎて、他の電波を拾ってしまいそれが干渉してネットにアクセスできないようです。

以前には他のネットワークの電波はキャッチしていなかったのですが、ご近所でも Wi Fi を使われているようで、その電波を同じような強さでキャッチしてしまいます。
認証番号がわかればそちらにも接続できると思うのですが、、それはまずい?

最近ではPCをなるべくバルコニーのサッシから離して使うようにしているのですが、、
感度が良過ぎるのも考えもの。。。。。


タイトルとは関係ないのですが、、、今日買ってきた我が家のフルーツ達♪
ついつい、、、買い過ぎてしまいます、、、、

f0095647_4594640.jpg


柿はこちらでも大変ポピュラーのようで、細長いタイプと平べったいタイプの2種類があります。
特に細長いほうが長い時期店頭に並べられていまして、果肉はちょっと柔らかめでとても甘くて美味しく、ルディ&リナも大好きです。
平べったい方は我が家も今シーズン初めてですが、果肉は硬めです。

ちなみに、細長いほうがPersimon、そして平べったい方がSharoniと呼ばれ、いずれも2個で100円弱です。
我が家にとってフルーツがお安いのはとても嬉しい☆

by rudy-love-111 | 2009-11-25 23:45 | 日々の事
2009年 11月 23日
夕焼け
アンダルシアからシッチェスのこの家に帰ってきて嬉しかったことが、、
真正面にデンと頑張っていたクレーンが撤去されました♪

お陰さまで引越し当初の風景を楽しむことができるようになりました。

f0095647_5165360.jpg





約1年半の間、大きなクレーンが真正面に設置されていてちょっと鬱陶しかったのですが、先月大きな一台が撤去されたのに続き、アンダルシアに行っている間にもう一つにクレーンが撤去されていました。


日が沈んだあとに空が真っ赤になるマジックアワー、、今日はこんなに焼けていました。

f0095647_2233472.jpg


ここのところちょっとお天気がすっきりしませんでしたが、今日は比較的暖かい1日でした。
こちらではやっと新型インフルエンザのワクチン接種が始まりました。妊婦さん、そして子供達にお年寄りが優先されますので、、私達に回ってくるのはいつのことやら、、、

気温が下がってきたせいか、今まで身近ではあまり新型インフルエンザに感染したという話は聞きませんでしたが、最近では結構子供達がかかっているという話を聞きます。

私達の年齢ではあまり感染しないとは聞いていますが、、でもしっかり予防する事にこしたことはありません。皆さまも暮れに向かって忙しくなる時期です、十分お気を付け下さいね。


アンダルシア紀行はまだ続きますので宜しく☆

・・・・アッ、、前回の南仏紀行もまだあります、、、年が変わる前にエントリーしたいと思います。。。。

by rudy-love-111 | 2009-11-23 21:56 | 海と太陽の表情
2009年 11月 19日
Andalucía紀行2☆ ルディ&リナの旅の思い出
アンダルシアから帰ってきましてルディ&リナは(いや、、私達も、、、)暫くお疲れモードでしたが、今はすっかり復活し、昨日は久し振りにシッチェスのビーチに元気にお散歩に行ってきました。
今の時期、朝晩は大分冷え込んできましたが昼間は暑くなく、寒くなくお散歩には丁度良いような気がします。
が、、、今日は朝から曇っていてちょっと寒いのですよ、、、



今日は楽しかったアンダルシアの思い出をご紹介させていただきたいと思います。
写真が多いのですが、、殆どルディ&リナ、、、どこに行ったのかあまりよくわかりませんね。。。

f0095647_18305940.jpg



あちらでは毎朝ビーチでのお散歩から1日が始まっていたルディ&リナです。

f0095647_1835157.jpg



ルディお兄ちゃんは旅行中1度も体調を崩すことなく、本当にスーパー・シニア・ワンコです。

f0095647_1723163.jpg



リナは前半ちょっと体調を崩しましたが、ベビーフードで体調復活!
でも、、夜になるとブランケットに潜り込む寒がりワンコでした。。。。。

f0095647_18232549.jpg






宿泊したホテルのガーデンにあった大きなチェス、、、

f0095647_3351992.jpg



以前にルディと一緒に旅行したマジョルカ島やカナリア諸島の時よりも、ホテルでゆっくりくつろぐ時間が長かったせいか、スタッフや他の滞在されていらっしゃる方々と顔馴染みになり、ジャグジーでもダイニングでも、廊下(苦笑)でも(どこでも会話が始まってしまうのがスペインのようです)、、沢山と方々とコミュニケーションが出来てとても楽しい時間を過ごす事ができました。

f0095647_335523.jpg



ホテルの食事はあまり期待はしていなかったのですが、、それが結構いけました!
特に魚料理や野菜が美味しかったです。肉料理はあまり代り映えしなかったような、、、

実はこれを機に炭水化物ダイエットを頑張るつもりだったのですが、、この地域はお米料理が多いのか、毎日必ず昼か夜にパエリャ or リゾット or ブイヤベースの最後にご飯を入れたようなスープたっぷりのオジヤ(これが一番美味しかった!)等が出されまして、、
それが美味しくてついついいただき過ぎてしまい、、結局帰ってきて体重を計ったら増えてはいないものの減ってもいませんでした。。。。。


マジョルカ島やカナリア諸島の時にはパンもお米料理もあまり美味しくなかったので肉類やその他のお料理(これらは美味しかった)は沢山いただいたものの、炭水化物を殆どいただかなかったので、毎日3食しっかりいただいていたわりには帰って体重を計ったら体重が減っていました。


また何よりも驚いたのが、毎昼・夜出ていた色々なスープ類なのですが、、コラーゲンがたっぷり入っていたようで、この2週間私のスペシャル・コラーゲンスープ無しにもかかわらずお肌は快調でしっとりスベスベでした。
スープの出汁をしっかりとっていたのでしょうが、、お料理も豚足料理がでていましたので、きっとスープでも使っているのかもしれません。
この強い日差しの割にはこちらのおばあちゃん達のお肌はシミもシワも少ないと思ってはいたのですが、、恐るべしスペインのスープ!

f0095647_3363967.jpg



ジャグジーはインドアもあったのですが、屋外の方がとても気持ちよく、、平気で1時間以上浸かっていました、、、、
大きなジャグジーだったので、2~3人しかいない時には泳いでしまいました。
お陰でジャグジー仲間なるものも出来、私のスペイン語のお勉強にはとても良かったです。


スペインはワンコ・ウェルカム度が他のEU諸国に比べると低いと思うのですが、ワンコ好きの方は多く、ワンコに対しても寛大だと思います。
今回のホテルではワンコ・ゲストはルディ&リナだけだったのですが、、皆さんとてもフレンドリーに接して下さいました。
ルディ&リナを連れていないと、「ワンコどうしたの?」「ワンコはどこ?」って皆さんに話しかけられました。

不思議な事にこちらではお行儀の良いルディお兄ちゃんよりもまだまだ発展途上でたまにワンワンしてしまうそんなリナの方が人気がありました、、
もう2歳になったのですが、皆さんはまだまだ小さいのだから~って言って下さいます。
どうやらスペインではワンコの年齢は1年で人間でいう6歳と考えられているようで、2歳のリナは人間でいう12歳・・・丁度中学生くらいだと皆さん思われているようです。

手を出されてその手をカプカプしながら(噛むわけではないのですよ、)「ファオ ファオ」とかじゃれる様な姿が可愛いとか言われていました、、(苦笑)
砂浜を走る姿は犬というよりは・・・・パッカパッカ走るような仔馬のようで皆さんに笑われてしまいました、、
ここでもルディ&リナのお陰で沢山の方々が話しかけて下さり楽しいお付き合いが出来ました。



ワンコ連れ旅行は色々と大変な面もありますが、ルディ&リナが一緒であればそんな苦労はなんのその、、
こうやって一緒に旅行できる事はとても嬉しく、そして感謝の気持ちで一杯です。

f0095647_5451848.jpg




リナはこの砂浜が気に入ったらしく、お散歩に出ると必ず自分から砂浜に走りだします。

f0095647_5444148.jpg



色々なワンコとお友達になりましたよ。

f0095647_18102367.jpg



元気元気、、オモチャはルディお兄ちゃんのもくわえています、、、、

f0095647_5445767.jpg



ルディお兄ちゃんはこの砂浜は苦手で遊歩道を好んで歩いていました。
こちらを歩くとリナにオモチャを取られないからかな、、、

f0095647_5441729.jpg



砂浜を歩く時にはゆっくり、、ゆっくり、、、、砂の粒が大きくて痛いらしい、、、

f0095647_411305.jpg



ビーチでのお散歩だけではなく、お出かけもしました。素敵なレストランで気持ちよくランチもしましたよ。

f0095647_18421336.jpg




リナよりもルディお兄ちゃんの体調の方が心配だったのですが、、本当に元気に過ごしてくれました。

f0095647_5455372.jpg



ルディお兄ちゃんのこの笑顔を見ると本当にホッとします。

f0095647_5461970.jpg



まだまだこれからも沢山旅行に行こうね、ルディ・ギア♪♪
パル母さんからリチャード・ギアに似ているとコメントいただいた事があるのですが、、どうでしょう?
余談ですが、こちらでは今、映画「HACHIKOU」をやっています。 


f0095647_5463859.jpg



仲良く歩く後ろ姿も可愛い♪ (親バカだとお許しください)

f0095647_5471713.jpg




今回の旅行ではリナはかなり成長したように思います。
ホテル内では沢山の人がいるロビーやエレベーターに乗ったりするのですが、良い子にできました。
ダイニングに食事に行く時にも大人しくルディお兄ちゃんと待っていてくれました。
いつも茹で卵やリンゴやバナナ、ヨーグルト等をお土産に持って帰ってくるので、それを楽しみに待っているようです。

f0095647_5474218.jpg



以前はいきなり触られるとワンワンする事もあったのですが、今回の旅行で大分慣れてきたようで、あまり動じなくなりました。

高速の料金所でも以前は車を止めて支払の時に「ワンワン不審人物!」って騒いでいたのが、今回はジッと見つめて「どうやらこの人は不審人物ではなさそうです、、」って顔をしてジッと見ていました(笑)。
今回のホテル滞在はリナのトレーニングにはとても良かったようです。

f0095647_18312440.jpg



また今回の旅行では沢山の方々と知り合え本当に楽しかった。
ジャグジー仲間はとくに楽しく、、こんな私のスペイン語でも一生懸命聞いて下さって、、教えても下さいました。
仲良くなった方々は、皆さんが先にチェック・アウトされる日にハグして頬にチュッチュのご挨拶をしてお別れました。
特に親しくなったグループのおばあちゃんは帰る日にギュッと抱きしめてくれて、「知り合いになれてとても嬉しい」って言ってくれました。
力強く、力強くギュッと抱きしめてくれたおばあちゃんはとても温かく、、、なんだかホロっとしてしまいました。
中には、マドリッドに住んでいてゲストルームもあるから是非遊びにいらっしゃいとご自分のカードを下さるセニョーラもいらっしゃいました、、ビッグ・ハグにお別れのキス、、、、
旅行中ちょっとしたアクシデントもありましたが、、それでも今回の旅行は思い出たっぷりの楽しい旅行となりました。


最後の日にはビーチのお散歩コースに住んでいるこの仔にも会いました。

f0095647_4121422.jpg



「バルセルナに帰るの」って言いましたら、「気をつけてね~」って手を振ってくれました。

f0095647_4124237.jpg


チェック・アウトする時にいつもお世話になっていたスタッフの皆さんにお礼を言いましたら、「もう帰るのね」って手をギュッと握りしめてくれました。。
今回の旅行でもとても素敵な思い出が沢山でき、そして、ますますスペインが好き、スペインの人たちが好きになりました。


この12月20日でスペイン滞在5年を迎えますが、、記念日を迎えるごとにもっともっとこの太陽の国スペインが好き、そして大らかで温かいスペインの人たちが好きになっています。
こうやって日々を過ごせる事にを感謝せずにはいられません。



最後にホテルで記念撮影。

f0095647_165333.jpg



元気なルディ&リナのキスに幸せ指数200%☆

f0095647_118405.jpg


f0095647_119660.jpg


(私信 : 皆さん、お久しぶりです! 元気にしていますよ~~!)

by rudy-love-111 | 2009-11-19 19:46 | スペイン国内旅行 | Comments(46)
2009年 11月 17日
Andalucía紀行1☆ 朝焼け
今年の11月のアンダルシアの地中海沿岸は記録的な暑さだそうです。
私達がシッチェスに帰ってきた後に30℃を記録したそうで、アフリカ大陸から暖かい風が流れてきて気温が上昇しているとの事です。
あちらに居た時には朝晩は冷えてきたものの、確かに昼間の日差しの強さは半端ではありませんでした、、、
この夏はシッチェスでは夜型に徹していましたので、日焼けはそんなにしませんでしたのに、アンダルシアでの2週間ですっかり日焼けしてしまいました。。。。。


先日アルメリアから初めての日の出をエントリーしたのですが、今回はシッチェスに帰る数日前の朝焼けをエントリーします。
この日の日の出は7時47分、バルコニーに出たら寒かった、、、



日の出前の朝やけはとても鮮やかでした。

f0095647_22282794.jpg
(12 Nov. 2009 7:20)


f0095647_2228408.jpg



f0095647_2228573.jpg



右側のほうに一段と赤く染まっているところがありますが、そこから太陽が昇ってきました。

f0095647_22291429.jpg



f0095647_22293016.jpg
(12 Nov. 2009 7:47)


f0095647_2230319.jpg



f0095647_22302231.jpg



f0095647_22303821.jpg



f0095647_2231160.jpg


日の出を見る機会は滅多にありませんので、その美しさに感動してしまいました。
しっかりおてんとう様に、家族皆の健康と安全をお願いしてしまいました。
勝手な思い込みですが、神様はそのお願いを聞いて下さったような気がします。



****************


旅行から帰ってからは食料品の買い出しに洗濯に、、、ちょっと忙しくしていました。
皆さんのブログには暫く御無沙汰してしまいましたが、これから少しづつおうかがいさせていただきます。
過去記事も拝見させていただきたいと思いますので、少しお時間を下さいね。

by rudy-love-111 | 2009-11-17 18:31 | スペイン国内旅行
2009年 11月 16日
無事帰宅☆
ルディ家、2週間に及ぶアンダルシアでのバカンスから無事帰ってまいりました。
アルメリアからの帰りも途中2回の休憩をして、約8時間半かかりました。
ルディ&リナは車中ずっとオネンネモードで大人しくしていましたが、それでも疲れたようで家に帰るとぐったりしていました。
でも、体調は崩さず元気にしております。



ルディ&リナ : ア~~ たのしかった♪

f0095647_23563513.jpg


今回の旅では色々な方と知り合え素敵な時間を過ごしました、そしてフランス旅行とはまた違った楽しさが沢山ありました。
何が楽しかったかはまた後ほどご紹介する事にします、まずは無事到着のご報告まで。



朝晩随分冷えてきているように感じましたが、昼間の日差しはシッチェスでもやはり強いです。
あっという間に11月も半ば、、今年も残すところ1ヵ月半ですね、、
これからは色々イベント事が多くなってくる時期であり、また寒くなってくると新型インフルエンザも心配です。
皆様くれぐれも体調にはお気を付け下さいませ。

by rudy-love-111 | 2009-11-16 16:30 | スペイン国内旅行
2009年 11月 13日
ルディとリナのAndalucía便り11☆ ボクさらわれるところでした、、
15泊16日の長旅もあと残すところ2泊となりました。
なんだかとても早く感じます、、、
今回の旅はまったりとのんびりと・・の旅なのですが、そのお陰で滞在しているホテルでも沢山の方々とコミュニケーションが出来てとても楽しく過ごしています。


が、、、先日ロジャーおGちゃんに絵をいただいた日の出来事なのですが・・・・


我が家のルディ&リナが危うく誘拐されそうになりました!

f0095647_146823.jpg

なんて言うのは冗談なのですが、、でもこのセニョーラ、いきなりリナを抱こうとしたのです、、

あの日、私とロジャーおGちゃんが話していると、パパさんがルディ&リナを連れて遅れてやってきたのですが、パパさんも絵を見ているとセニョーラが来てリナを見て何か言って抱こうとしました、、、
私が慌ててリナはダメだからというと、今度はルディを抱こうとして、、
抱っこは無理だと思うと言いましたら、、、今度は写真を撮りたいと言いまして、、、

それでルディを隣に座らせたのですが、、セニョーラはルディとリナの両方ともと言ってリードを持ってトコトコ歩いて行ってしまうので慌ててしまいました、、、、

ルディは途中で座り込んで歩かなくなったのですが、リナの方はトレーニングで他の方にもリードを引いてもらっているので、大人しく付いて行ってしまい、、、
ルディが座り込んでいるのに引っ張るので私がルディを誘導してセニョーラの気に入ったポジションに連れて行きました。。。。

f0095647_1472115.jpg

一緒にいらしたおばあちゃんに写真を撮ってもらい満足顔のセニョーラなのですが、、
これで終わらなかったんですよ、、、



今度はこっちと階段の方にルディ&リナを連れていこうとするのですが、、ルディがまたまた嫌だと抵抗して座りこみ、、、
にも関わらず引こうとするので今度は抱っこして階段まで連れて行きました、、、、、

写真を撮っていたおばあちゃん、、今度はパパさんにカメラを渡して自分も一緒に写真に収まる事にしたようです。

f0095647_1475218.jpg


セニョーラ : 私とってもとってもワンコが好きなのよ~~

私の心の声 : 本当に?????




なんでもお譲さんもとても好きなので是非写真を見せたいからと言っていたのですが、、、アッという間の出来事に私達もアタフタとセニョーラのペースに巻き込まれてしまいました、、、、、



セニョーラ達が立ち去った後で、ルディお兄ちゃんは何かアピール、、、、


ルディ : ボク 良い子でモデルさんしたよ。ご褒美はないんですか??

f0095647_148204.jpg


仕方ないので残っていたリンゴをご褒美にしました。。。。。


こちらのホテルもワンコOKなのですが、まだまだスペインのリゾート地でもワンコOKのホテルは少ないと思います。ホテルの中にはワンコ料金はかからない所もありますが、リゾートホテルの場合は大抵料金がかかるようで、こちらの系列ホテルは1匹1泊8.8€でした。

ホテル内はレストランやプールサイド等はワンコNGですが、ロビーや廊下・エレベータ等はワンコはそのまま歩いても問題ありません。


滞在ホテルでルディとリナと一緒に居ると、ワンコがOKだとビックリされる方もいらっしゃいます。
ワンコOKを知らない方が多く、実は自分もワンコがいるのだけどワンコOKなのだとは知らなかったと残念がられていた方もいらっしゃいました。
今回はワンコゲストはルディ&リナだけのようですが、来年はもっと増えるかな、、



滞在していないホテルでもネットをつなげるために毎日のようにロビーでPCを開いているので、なんだか顔なじみになってしまったゲストの方もいらっしゃいます、、、、

先日のロジャーおGちゃんにもあれ以後もよくお会いしています。昨日は「プールで泳いできたばかりだよ」って笑って言っていました。プールは室内ではなくて屋外の温水でないプールなのですよ、、、凄い!
勿論今日もお会いしました。
ベルギーの方達のお夕食って早いのですね、、、6時半からお夕食タイムで、ロジャーおGちゃんもこれからお仲間の皆さんとお夕食だそうです。
このブログのお見せしましたが、お仲間の方々とニコニコしながら見て下さいました。
これを送るからと伝えようとしたのですが、、、、伝わったかな、、、
明日は最後になると思うのでお会い出来ると良いのですが。。。

by rudy-love-111 | 2009-11-13 18:43 | スペイン国内旅行
2009年 11月 12日
ルディとリナのAndalucía便り10☆ 市場
アンダルシア滞在もあと数日となりましたが、相変わらず昼間の日差しは強いです。ただ、朝晩の気温はこちらに着いた時よりも下がってきていて肌寒く感じるようになってきました。

今回はキッチンはありませんので、こちらの食材を買ってお料理とはいきませんが、市場や朝市は様子を見に行ってきました。
市場はシッチェス市場よりも小さくてお店の品ぞろえもあまり変わり映えしませんでしたが、一軒だけ珍しい物を置いてあるところを見つけました。

なんと・・・日本でいう干物屋さんのようです。

f0095647_23485132.jpg
f0095647_23492134.jpg



なんとなく馴染みがあるような、、、、

f0095647_23503690.jpg


f0095647_23511189.jpg



メザシ? 鰯の干したものです。

f0095647_23515169.jpg



鯵の開きのように見えますでしょうが、これはかなり大きい(30㎝位)開きで、カツオの開きだそうです。

f0095647_23524267.jpg



でも、開きと言っても日本のようにこれを焼いて食すわけではないそうです。

塩漬けにして干したものだそうなのですが、これはこのままスライスしていただくそうです。マグロの塩漬けにして干した物はいただいた事がありますが、このようなカツオの塩漬けにして干したものは初めて見たような気がします。

f0095647_23531726.jpg



こちらはニボシのように見えますが、5㎝位の細身の白身魚を干したものです。生の物はバルセロナでも売られているので、以前に買ってフライにしていただいた事がありますが、このように干したものはボケリア市場でも見た事がありません。

f0095647_23541165.jpg



こちらは鰯の一夜干しのように見えました。

f0095647_23544840.jpg



他にもこんなものがありました。
何の魚かわかりませんでしたが、やはり干してありました。

f0095647_2355983.jpg



これもなんとなく馴染みのあるような、、、

f0095647_23552769.jpg



そう、タコの足がこうやって干されていました。北海道でもあったような、、、

f0095647_23555790.jpg


今回はお料理はできませんので食材は買えませんでしたが、なんだかとても日本の食文化に似ているような気がします。
傍にいたセニョールに話しかけて色々うかがったのですが、以前はカタランに住んでいたそうで、ボケリア市場の事もよくご存じなのですが、バルセロナではこういった干したものは見かけないとおっしゃっていました。
どうやって使うのかとても興味があったのですが、、残念ながらよくわかりませんでした。。。。。

今回のルディ&リナの肉類はこちらの市場で買ってきています。お値段的には多少はお安いような気がしました。
鶏さん丸ごとが1羽2㎏弱位なのですが、kgあたり約2.5€位でした。
ランチにしても物価はやはりバルセロナと比べて安いようです。




********************


ネットへのアクセスはワイヤーレスでお向かいの系列ホテルでしていますが、どうも繋がりが悪く新しくコネクターを買ったのですが、苦労しています。。。。
皆さまのブログにはなかなかおうかがい出来ない状態が続き申し訳ありません。
シッチェスに帰りましたらおうかがいいたしますので暫くの間お許しくださいませ。

by rudy-love-111 | 2009-11-12 18:38 | スペイン国内旅行
2009年 11月 11日
ルディとリナのAndalucía便り9☆ ロジャー画伯
昨日ふれました、おGちゃん画家さんの作品が・・・・・完成しました。
描いて下さったのはこちらのおGちゃんでロジャー画泊、フランスの方ですが、現在はベルギー在住だそうです。

f0095647_2274564.jpg



ロジャーおGちゃんは89歳なのだそうですが、とてもしっかりして、、そして、そのお歳でベルギーからスペインまでバカンスに来ているという事自体がビックリです。

作品と見せながらツアコンのお姉さんに何か説明していました、、、、

f0095647_22835.jpg



昨日「明日の10時にまたロビーで待っているから」と言われたのですが、お歳もお歳なので、ひょっとして忘れてしまっているのではないかとパパさんに言いましたら、おGちゃんはそうゆう事は忘れないよと言われまして、、
ビーチにお散歩中だったのですが、慌てて私だけお散歩を切り上げて大急ぎでホテルに行きましたら、、おGちゃんはしっかりロビーで待っていてくれました。

で、、、直ぐにその作品を渡されるのかと思いましたら、まだ完成していないので、もう少し座っていて言われ、、
おGちゃんの創作活動が始まりました、、、、
おGちゃん、なかなか厳しくて(苦笑・・・)、、上を向いちゃいけないとか、、、こっちを見てとか、、、、(汗・・・・・)

f0095647_2235589.jpg



「リラックス、リラックス~」なんておGちゃんに言われてしまいました、、
いえ、、、、、全然緊張はしていないのですが、、

f0095647_2233860.jpg



結局1時間位おGちゃんのモデルさんをしていたのですが、、その間、おGちゃんのお仲間さんが見て行くのですよ、、、
その反応が色々で、、、
「Good! Good!」とか言われるお仲間さんもいるのですが、、、私的には微妙。。。。。
おば様方は私を見ながら、、苦笑しながら、、目で何か合図するのですよ、、
でも、皆さんとてもフレンドリーで楽しいひと時を過ごしました。 滞在しているホテルでもないのに、、、(苦笑・・)

f0095647_2249100.jpg



完成した作品に、お仲間さんから借りたヘアースプレーをして名前と日付を書いてから渡して下さいました。
ビッグ・ハグとホッペにチュッチュのご挨拶をしてお別れました。

が、、この記事をエントリーしている間にまたお会いしました、、
夕食にいくらしく、、「また明日ね」ってまたまたチュッチュのご挨拶。

f0095647_2242523.jpg



ほんのちょっとの旅での触れ合い、、、
なんだかとても嬉しい気持ちでいっぱいです。

f0095647_153989.jpg



最後にツアコンのお姉さんにお願いして、おGちゃんの写真を送りたいので住所を教えてほしいと通訳していただきましたら、作品の裏に住所を書いて下さいました。
シッチェスに帰ってからゆっくり現像して送りたいと思います。


ロジャー画伯の作品は、とても貴重なので、公開は差し控えさせていただきます☆

だって、、、ちょっとね・・・ う~~ん、、私ってこんなに口大きい??
でもパパさんはこう言うんですよ、、、、
「おGちゃんにはこう見えるんだよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなんだ。。。。。。。 でも、ロジャーおGちゃんからのとても嬉しい贈り物です☆

by rudy-love-111 | 2009-11-11 18:58 | スペイン国内旅行 | Comments(4)
2009年 11月 10日
ルディとリナのAndalucía便り8☆ 白い村巡り1
白い村と言いますと、マラガ近くのミハスが有名なのですが、ここアルメリアとアンダルシアの中間位の山間に小さな白い村が点在し、そのいくつかがとても綺麗だと聞きましたので、昨日は朝から出かけてみました。

実は先週にも2日間ほど小さな村を訪ねてシリーズを試みたのですが、、残念なことに期待したほどではなかったので今回はちょっと諦めていたのですが、、昨日訪ねた村はとても素敵でしたので是非ご紹介したいと思います。

アンダルシアまでは2時間ちょっとなのですが、、アルメリアとアンダルシアの中間くらいの場所にあるその白い村まで片道2時間ちょっとかかりました。
なんたって、、、辺りは山々・・・・シラネバダと呼ばれる山脈をドライブしました。

f0095647_23573980.jpg


途中までは高速で、その後は山道をグルグル グルグル、、2時間以上かかってやっとその入口ともいえる街に到着しました。

f0095647_02374.jpg



この街の観光センターで地図や資料をもらうつもりだったのですが、、休みのはずではないのに何故か閉まっていまして誰もいません。。。。
仕方なく近くのホテルに行き事情を説明しましたら、とても親切に色々教えて下さいまして地図までいただいてしまいました。
小さな村は点在しているのですが、特に美しいという3つの村とハムで有名だという村を教えて下さいましたので早速その村に向かいました。


村は本当に山の谷間や斜面に面していまして、それぞれ趣がありましたが、私が特に気に入ったのは一つ目に寄った山の斜面に建物が立ち並んでいる小さな村でした。

f0095647_23524585.jpg



まだデーターの整理が出来ていませんので、後ほどエントリーしますが、今日は数枚だけ、、

f0095647_2355072.jpg


f0095647_23543585.jpg


f0095647_2354167.jpg



歩道の中央にあるのは排水溝です、、湧き水や雨水の為なのでしょうがかなり巾広く深さ10㎝巾30㎝位ありました。

f0095647_23532489.jpg


スペインでは排水溝が中央にあるのですが(フランスもそうだったような、、、)、、これほど存在感のある排水溝は初めてのような気がします、、それだけ湧き水が豊富なのでしょうか。
そういえば、各村には何カ所か飲料水用の水飲み場がありまして、ちょっと飲んでみましたが美味しかったです。



結局二つの村と生ハムで有名な村に寄ったのですが、実はワンコが思ったよりも多くてビックリしました。
小さな村々では、ワンコ達がノーリードで自分の家からご近所まで路地をウロウロ自由に歩き回っていましてリナとルディを見かけるとご挨拶に寄って来てくれました。
中にはかなりストーカー気味についてきてしまうワンコもいたのですが、、、ちゃんと自分のテリトリーがあるのかある一定のところで帰っていきました。

f0095647_23552498.jpg


ワンコ・ウェルカム度が心配だった今回の旅ですが、ホテルでもホテルに宿泊されている皆さんもとてもフレンドリーに接してくださるのであまり緊張しなくてリラックスしています。
動物病院も車で20分位の間に3軒もありまして、到着してすぐに緊急時の対応や連絡先を確認しました。


ハムの村・・・・昔「ハムの人」ってありましたっけ、、、、、ハムの村には生ハムの腿の看板は沢山でていました、、、、が、、豚さんはいませんでした。。。。
なのに何故ハムの村なのか???だったのですが、、謎は解けました♪
これも次回にご紹介しますね。



*************

実は、今日もまたお向かいのホテルのロビーでPCに向かっているのですが、、途中でこのホテルに宿泊されているおGちゃんに何やら話しかけられました、、、
スケッチブックと鉛筆を取り出して、どうやら絵を描きたいと言っているらしく、、良いかと聞いていたらしいです。
英語でもスペイン語でもないので理解不能だったのですが、時たま英語の単語が出てきましてやっと少しわかったのですが、、、、おGちゃんの趣味らしかったのでOKって返事をしましたら、、
なんだか真剣に書き始めまして、、目線をこっちにとか頬杖をついてとか、、注文が出始めました、、、
他にもお友達がいらして、、フレンチだという事が後でわかりました。

お歳がなんと89歳だそうで、画家さんなんだそうです。
でもね、、、、描いてくれている絵を見せて下さるのですが、、エエ・・これ私????
っていう、、ちょっとアートな作品なのです。。。。。

1時間以上もずっと描き続け、、そして5時頃になったら作品を完成させるので明日の朝10時にここに来てほしいと言われてしまいました、、
描き上がったデッサンは私に下さるのだそうです。
いただいてもその作品はアップしませんよ、、、

by rudy-love-111 | 2009-11-10 17:28 | スペイン国内旅行