<   2006年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2006年 05月 31日
火祭り わかった情報☆
先ほどインフォメーションセンターに寄って土曜日に行われた「火祭り」(勝手にそう呼んでいます)について聞いてきました。
まず、正式な呼び方は「第十回 100年にもわたりり引き継がれている 悪魔達の踊り」みたいな感じです。カタルーニャ語でしか書いていないので分からない。。。
でもインフォメーションセンターのお姉さんが説明してくれたのを訳すとこんな感じです。

カタルーニャ地方には伝統的なダンスがいくつかあり、この悪魔の踊りもそのうちの一つだそうです。このように悪魔が火を振り回してパレードするというお祭りはカタルーニャ地方独特なものだそうですよ。
各地方でその悪魔のシンボルも様々で、また振り回す花火のお道具も色々あるそうです。
そういえば、コスチュームにカエルみたいな絵やドラゴンとかが描かれていたものがありましたよね。
そして、数年に1回、カタルーニャ地方のいずれかの街にそれらの悪魔軍団が集結してパレードをするそうで、今年はシッチェスがその集結地になったそうです。

あんなに大きなお祭りだったのに・・・・あまり宣伝してなかったですね。。。
もっと宣伝したら、もっと人が沢山来るのに。。。。なんて思うのは、これも日本人的発想???

そして悪魔の花火の火の粉を浴びると厄除けになるそうです。
そうそう、火の粉を浴びながら踊っていたっけ。

インフォメーションセンターのお姉さん、何度もカタルーニャ地方独自のお祭りでスペインのお祭りではない!!すごくすばらしい伝統だと強調していました。
このお姉さんもやはりパティオのおGちゃん達と同じように、スペイン人というよりカタルーニャ人であることに誇りを持っているようでした。
カタルーニャ地方はスペインの中にあっても特殊な地方のようです。

by rudy-love-111 | 2006-05-31 22:31 | お知らせです | Comments(6)
2006年 05月 31日
ノルウェーサーモンのお刺身☆
昨日はルディの 豚皮コラーゲン料理☆サーモンと野菜のゼリー寄せをご紹介しましたが、今日はノルウェーサーモンのお刺身をご紹介します☆勿論私達用ですよ。
昨日サーモンを1kg買って来たのですが、ハラスの部分は脂が多いので塩鮭用に岩塩をまぶして冷蔵庫に、そして背の部分は冷凍しました。

今日はその冷凍したサーモンを自然解凍させてお刺身にしていただきま~~す☆
これこれこれ、このサーモンピンクの綺麗な身、そしてこの白い年輪のような筋は脂ですが、これはノルウェーサーモンの特徴だそうです。

f0095647_3154511.jpg



お味は?
・・・・・マグロのトロ☆
よくノルウェーサーモンのお刺身をトロのようだと形容しますが、本当にマグロのトロのようにトロっとしています。

サーモンをお刺身でいただくためには、昔からルイベ(冷凍) にしていましたが、これは「アニサキス」という寄生虫が寄生しているため冷凍して死滅させる為だという事は良く知られていますね。一般にマイナス20度以下で24時間以上(この温度と時間に関してはまちまちのようですが)置くと死滅すると言われているようです。
また、ノルウェーなどの清浄な海で養殖されたものには寄生虫はいないと言われているようですが、私は一応冷凍してから自然解凍してお刺身でいただいています。


スペインの人達の食生活では生の魚を食べる習慣は無いと、パティオのおGちゃん達から聞いていたのですが、TVのカリスマ料理人のおじさんのお料理番組では寿司や鯛やサーモンのカルパッチョ、サーモンのタルタル等を紹介していました。
またレストランのメニューにもサーモンと白身魚、そして海老のタルタルがあったりするので、最近ではこちらの人達も生で食べるようになってきたのではないかしら。

そういえば、お料理番組ではサーモンは冷凍しないで生のまま調理していたのが印象的でした。
やっぱりノルウェーのフィヨルド(峡湾)で厳しい品質管理をしているノルウェーサーモンは生食でも十分安全だということでしょうか?(ノルウェーサーモン会社の回し者ではありませんよ)
でも私はあくまでも冷凍派です。

ちなみにこのサーモンの皮、これってやはり良質なコラーゲンなのですよ。よ~くウロコを処理してソテーする時や焼く時にカラッと皮まで焼くとカリカリっていただけます。
いずれにしても、美味しくて栄誉タップリ、そして色々な料理法があるこのサーモンは我が家の貴重な食材です。これからもルディと一緒にいただきま~す☆


フィヨルドについてはこちらを参考にして下さい。
フィヨルド

by rudy-love-111 | 2006-05-31 22:10 | 我が家の食卓 | Comments(4)
2006年 05月 31日
ルディ君の勘違い。。。
ルディ君、先日写真を撮るためにキャリーバックを出しましたら、勘違いしてルンルン気分になってしまったようです。
このキャリーバックは飛行機に乗るときや、バスに乗るときに使っているものなのですが、ルディにとってはこれに入ると一緒にどこかに行けるものだと思っているので、キャリーバックを出した途端中に入り込んでしまって出てきません。。。。
よくキャリーバックに入りたがらないワンコも居ると聞くのですが、ルディの場合は全くその逆です。そういえば、このキャリーバックで嫌な思いをしたことは無かったかもしれません。

f0095647_22441953.jpg


ルディ: ねえママ、お出かけでしょ?









f0095647_22443587.jpg


ママ: 今日はお写真を撮るだけよ。

ルディ: エエエ~~?






f0095647_22445465.jpg


ルディ: お出かけするんだよね。
ボクも一緒だよね。








f0095647_22451276.jpg


ママ:だからお出かけはしないって。

ルディ:なんで、なんで??
バックでているじゃないか!!





f0095647_22452937.jpg


ママ: だから、もうしまうわよ。

ルディ:な~~んだ。。。つまらないの。。。。






キャリーバックが出ている間は中にお篭りしていました。
羽根布団のベッドの方がよっぽどフカフカで気持ちが良いと思うのですが、もうお出かけ気分になってしまって「ボク準備できたよ」というサインなのかしら。。。。
でもキャリーバックに自分から入って待っていてくれるということは、このキャリーバックに入って一緒に色々なところに行ったのが楽しかったから???
だとしたら、ママはとっても嬉しいのだけれど。

by rudy-love-111 | 2006-05-31 21:45 | 今日のRudy | Comments(4)
2006年 05月 30日
お知らせです ☆ONE WAVE編☆ ワンコと一緒に海外リタイアメントライフ
今日はまたお知らせです。
実は先日はONE WAVE のバルセロナ特派員のお知らせをさせていただいたのですが、今週は海外ウィークリーでまた書かせていただいています。
こちらは「リタイアメントライフ」のテーマで何回かに分けて書かせていただきます。

今週第一回目は
 「ワンコと一緒に海外リタイアメントライフ・その1」です。f0095647_5312759.jpg


今週の表紙には「お仕事ルディ君」を紹介していただいています。
ありがとうございます☆


f0095647_2331743.jpg



記事はこちらからご覧いただけます。
ONE WAVE ワンコと一緒に海外リタイアメントライフ
が、折角表紙に「お仕事ルディ君」をご紹介していただいていますので、親バカとしては今回はこちらからお願いできればと思います☆ONE WAVE


今回ちょっと気になった記事はコロラド特派員のユキティーさんのワンコクッキング「サーモン・チャウダー」です☆
手作り派の私としては早速今晩のルディ君のお夕食にサーモンを使ってみました。

それから追伸です!!ぶらりプログ肉球ニュースのコーナーでも火祭り・悪魔の行進☆シッチェスの街が燃える!!をご紹介していただいています☆


さてさて、スペインでのリタイアメントライフも早1年半位になろうとしています。
2年前の今頃はというと・・・・・なんとなく持っていた「リタイアメントライフは海外で」という夢を、夢から実現に向けて動き出した丁度その頃だと思います。
こちらでの生活も慣れてきたとはいえ、まだまだ分からない事だらけです。未だに戸惑うこともあったりします。
そして、スペイン語もバルセロナと違いシッチェスでは英語がかなり通じるので、あまり上達していません。。。。これはいけない(~_~;)

楽しい知り合いも出来て、ご近所の方々とも顔なじみになり、だんだん地に足がついた生活を送り始めています。
多様化した現在では一口にリタイアメントライフと言っても選択肢が沢山あります。そんな中で私達のこのリタイアメントライフのスタイルを一つのケースとして参考にしていただければ幸いです。
海外でのワンコ連れリタイアメントライフ、ご興味がある方は是非のぞいてみて下さい。

by rudy-love-111 | 2006-05-30 23:38 | リタイアメントライフ | Comments(6)
2006年 05月 30日
豚皮コラーゲン料理☆サーモンと野菜のゼリー寄せ
今日は恒例の市場へのお買い物デーです☆
豚肉・牛肉・魚に野菜、二人分にしてはちょっと買いすぎかも。。。。。
最近は買う量がスペインスタイルになってきました。お肉類はだいたい、0.5kg単位。。。。
スペアリブや豚バラ肉等は1kg前後買っています。。。やっぱり買いすぎ???
でも冷凍庫にはある程度ストックがないと不安なので・・・・・

ということで、今日は角煮用に豚バラ肉約800kg買ったので、その皮を使ってルディの為にコラーゲン料理を作る事にしました。
こちらの豚バラ肉はこのようになんと皮付きで売られています。
f0095647_41978.jpg
勿論切り取ってもらう事もできますよ。
でも豚皮は良質なコラーゲンなのをご存知ですか?
日本で狂牛病が騒がれ始めてから、私は粉ゼラチンは豚皮のゼラチンを使っていました。
どこにでも売っているわけではなく、よく恵比寿三越に入っている「生活職人(こだわり食材・製菓材料)」に買いに行っていました。

豚といえば、ワンコ用に栄養豊富な豚耳の乾燥したものが日本でもよく売られていますよね。
ただ、歳をとってくると消化機能が弱くなり、硬い豚耳だと食べにくい、また乾燥したものとはいえ新鮮なものでないと脂肪分が多いだけに酸化しやすいという点もあるので我が家のルディにはあまり与えてはいませんでした。

このコラーゲン料理は生バージョンでフレッシュというところが売り物でしょうか?
さて、コラーゲン料理ですが、まず豚バラ肉の皮を切り落として、それから皮を煮ます。
少し煮るとプックラするので、容易に脂身とコラーゲン部分を切り分ける事ができます。
脂身を切り取ってから、コラーゲン部分を細かく切ってそれから又弱火で煮ます。
このコラーゲンの凄いところは暫く煮てコラーゲン部分が柔らかくなったところで火を止めておくと、室温でも煮汁ごと固まってゼリー状になるという事です。
勿論そのコラーゲンの濃度にもよりますが。
でも私はこの天然コラーゲンを使って、野菜を入れたり、茹でたチキンを入れてルディ用にゼリー寄せを作っています。

今日のゼリー寄せは、ONE WAVEコロラド特派員・ユキティーさんのサーモン料理(ONE WAVE )が紹介されていたので、私も早速サーモンを入れて、野菜とサーモンのゼリー寄せを作りました。
今回のゼリーは柔らかめにしてトロッとさせてみました。濃い目のコラーゲンにするとプルプルに固まりますよ。
野菜はニンジン、インゲンをゼリー寄せに使って、茹でたキャベツの上にトロッとしたゼリーをかけてみました。写真では良くわからないですよね。。。。
f0095647_4314612.jpg
サーモンはいつも市場の魚屋さんで買っているノルウェーサーモンを使いました。ちなみにこちらではノルウェーサーモンが主流です。
栄養価の点で、養殖のサーモンは非常に優れているそうですよ。
ノルウェーサーモンには、EPA(エイコペンタエン酸=IPA)やDHA(ドコサヘキサエン酸)をはじめ、魚には珍しいビタミンA・ビタミンDも豊富で、また、これらの成分の酸化を防いでくれる、ビタミンEや良質なタンパク質、不足しがちなカルシウムなどもバランスよく含まれていまるそうです。
又、最近話題になっている抗酸化物質のアスタキサンチンという赤い色素を含んでいますね。蟹や海老の甲殻類の殻ではなくて食べられる部分にこの物質を持つのは、魚の中で唯一さけだけだそうです。

こやってサーモンの栄養についておさらいしていくと、ユキティーさんのおっしゃる通り、サーモンは栄養豊富なお魚なんですね。

さあ、ディナータ~~イムです☆

f0095647_6475056.jpg


ルディ君目が点。。。。。。





f0095647_4511346.jpg




「いただきます」をした途端、あっという間に完食です。。。。





このフレッシュ豚皮コラーゲンのエキスの部分を私もたまにお味噌汁とかに入れて使います。
やはり匂いがあるので、私達用にゼリー寄せを作るとしたら、何か匂いを消す工夫が必要だと思います。これはこれからの課題ですね。だって、このフレッシュ豚皮コラーゲン、絶対に私達のお肌にも良いと思います!!

前回はサーディンディナーでしたが、同じ食材ばかりを繰り返し使わないという方針で手作り食をしている私としてはサーディンの他にも使えるお魚が増えてとても嬉しいです。
これからサーディン同様この栄養価タップリのノルウェーサーモンも使っていきたいと思います。

by rudy-love-111 | 2006-05-30 23:11 | Rudyの手作り食 | Comments(8)
2006年 05月 29日
火祭り・悪魔の行進☆シッチェスの街が燃える!!その2
さあ、今日はいよいよ悪魔軍団大行進の様子をご紹介します。
私は当日は昨年の火祭りのの時の経験から長袖カットソーを着用したのですが、我が家のパパさんは学習してないようで又半そでポロシャツを着用。。。。後でとても痛い目にあっていたようです。。。
ちなみに帽子をかぶっていた人も多く、近くで鑑賞する方には帽子の着用も必要かも。。。
この火花を浴びると厄除けになるそうで、皆熱い花火の火花を浴びながら踊っています。そう、子供もです。。。でもしっかり、帽子や長袖を着たりしてやけどをしないようにガードしてました。
勿論今回はルディ君はお留守番です。大事な毛皮が焦げてしまっては大変。
さあ、今日はジックリ悪魔達の行進をお楽しみください☆

来た、来た、来た・・・悪魔達がやって来た~~~~!!

今回は悪魔達の行進の先頭を行って、写真を撮ろうと頑張ったのですが、怖い!!
f0095647_20161375.jpg
悪魔の大王です!!ある程度の距離を保ちながら見ているのですが、時々悪魔君花火を振り回しながらこちらに走ってくるんですよ。怖いよ~~。。。。
f0095647_20162944.jpg
ホラホラ、バンバンバ~~ン、もう花火の音で話声も聞こえない状態、。火花は飛んでくるし、熱い、熱い!!周りの建物にも火花は飛んでいます。焦げないのかしら???
後で見たら、ちょっと焦げていたところがありました。。。。
f0095647_20164513.jpg
彼らは軽妙な太鼓隊のリズムに乗って踊りながら花火を振り回しています。
f0095647_2017996.jpg
これこれ、こんなもの振り回すのだから、それは火花も散るでしょう。この花火はねずみ花火の大型版みたいなもので、クルクル回わっているんですよ。だから余計火花があたりに飛び散ります。
当たると勿論熱い!!!パパさんアツイ!、アツイ!と大騒ぎ。。。。
f0095647_20172539.jpg
太鼓隊は炎の中でずっと演奏し続けているんですよ。熱くないのか心配。。。
f0095647_20213962.jpg
f0095647_20225970.jpg
花火の補充をしているようですね。
こうやって、どんどん補充していくので、油断大敵なんですよ。
だって、この悪魔君もう終わった。なんて思っているといつの間にか花火を補充していて、直ぐそばでバンバンと始まるんですから。。。

この行進の最中、警官がパトロールしているのは勿論ですが、消防車、救急車も何箇所かに待機していて、救急隊は救急バックを携帯しながら行進についています。




今回のコースは昨年の火祭りとはちょっと違うようです。
先頭はもう怖いので止めて、途中の道路のところから見たりしていました。
今回はおGちゃん達が居るパティオから教会に行く道を行進するらしいので、先回りして教会横の道まで行ったらもうこんな状況でした。
f0095647_20512228.jpg
途中ちょっと油断したら、なんといつの間にか前後に悪魔君。。。。。花火は点いていなかったので、このまますぐそこの終点地のパリッシュ教会の前の広場まで行くのかと思ったら、とんでもない!!!
この狭いところで急にバンバンやり始めたからさあ~大変!!トラップ状態です!!
逃げ場もないので、しょうがない!!一気に火花の下をくぐって広場まで走り抜けましたが、怖かった~~し、熱かった!!
f0095647_20514012.jpg
終点はパリッシュ教会の広場かと思ったら、またまたとんでもない!!
終点はこの階段を下りて行って下の「ルディ君のお庭」のある広場のようです。
私達は一足先に下の広場に行って見物することにしましたが、すでに人が一杯。。。。
準備にちょっと時間が掛かったようですが、いよいよ階段を降りるようです。
アッ、教会が燃え始めました!!
f0095647_20495964.jpg
降りてくるようです。でもただ降りるのではなく、花火をあげながら降りてきていますね。
f0095647_2152812.jpg
踊り場で各悪魔軍団それぞれのパフォーマンスですね。
f0095647_2154459.jpg
f0095647_21627.jpg
下に下りた悪魔君と階段途中での両方で花火をあげています。
f0095647_217553.jpg
これはシッチェス悪魔軍団ですね。教会の擁壁のところから花火が滝のように流れ始めました。
f0095647_2175488.jpg
いよいよシッチェス悪魔軍団最後を飾りますか。
f0095647_217248.jpg
なんと派手なパフォーマンス!!地元の意地でしょうか??まるでディズニーランド状態です!!!そこら中から花火が上がっています。
f0095647_2181220.jpg
教会下では今度は赤い炎が出ていますね。
f0095647_2183160.jpg
踊っています、踊っています。各悪魔軍団階段から降りてこの下の広場でパフォーマンスして終わりということでしょうか。各悪魔軍団それぞれ趣向を凝らしたラストを飾っています。
f0095647_2184841.jpg
f0095647_219372.jpg
花火をあげている悪魔君君たちのそばでみんな踊る踊る、軽快なリズムのステップを踏んで、火花を浴びながら、踊る、踊る。。。。皆さん厄除けしているのでしょうか。
f0095647_2191890.jpg
はっきり言って、何も見えない。。。。。
f0095647_2193179.jpg
各悪魔軍団のパフォーマンスが終わって、さてさてフィナーレのようです。
フィナーレはなんとこの「ルディのお庭」をぐるっと囲み、カタルーニャ各地からやって来た悪魔軍団10組が一斉に花火を打ち上げ始めました。
f0095647_2195241.jpg
どこを向いてももう花火の火花と煙と音で物凄い事になっています。ちょとやそっとの音ではありません。
写真ではこの迫力がお届けできないのがとても残念です。
f0095647_21101118.jpg
f0095647_2110233.jpg

フィナーレが終わった時にはもう耳が変になっていました。そしてちょうど午前0時頃になっていました。
火祭りは終了して、悪魔君たちはそれぞれ帰路につこうと準備していました。
広場や道路のあちこちに使い終わった花火の筒が散乱していましたが、次の日の朝には全て綺麗に清掃されていて、いつもどおりのシッチェスの朝に戻っていました。
今回のフェスティバルについてはまだ詳細がわからないのですが、分かり次第お知らせしますね。

ちなみに8月と9月にもこのような火祭りがあります。でもその時には今回のように一晩だけではなく、3日間位続けてありました。朝6時頃、そして午後、それから夜10時頃からと一日3回のこの悪魔達の行進にはビックリしましたが、またその様子もお届けしますね。

それにしても、日本では考えられないようなお祭りですね。
スペインの人達の情熱にただただ感服。。。

by rudy-love-111 | 2006-05-29 20:23 | Festival・Event | Comments(8)
2006年 05月 28日
火祭り・悪魔の行進☆シッチェスの街が燃える!!その1
昨日は何故か時期はずれの火祭りがありました。5月のイベントカレンダーを見ても何も出ていなかったので、内容がわかりません。
また後程わかったら追記しますので。

6時頃からイベントが始まるとの事だったのですが、開会のご挨拶はまあいいとして、とりあえず火祭りのパレードが始まる9過ぎ頃に家を出る事にしました。
今回はコースも何も情報が無かったので、とりあえず昨年の火祭りの出発点でもあり、いつも行くパリッシュ教会に向かう事にしました。
でも途中からすでに太鼓の軽妙なリズムが聞こえてきました。時計台の下の広場ではもう悪魔達が太鼓のリズムに乗って踊っています。
続々とやってきているので、ひょっとしてここが出発点か?と思いながら悪魔達の写真を撮ることにしました。
ちなみにこの広場に面しているお店はもとより、コースになっている道路に面しているお店のウィンドーや入り口などは全てシッチェス市の用意した防火用シートで覆われています。
・・・・それだけすごいって事です。。。。。

今回はカタルーニャ全土から悪魔達がこのシッチェスに集まってくると聞いたのですが、本当に色々なコスチュームを着た悪魔達が集まってきています。
今回はまずは悪魔のコスチュームをご紹介していきましょう。
まずはシッチェスの悪魔チームです。
f0095647_223153.jpg
f0095647_22113827.jpg
この方はシッチェス悪魔の大王のようです。悪魔の行進が始まったら山高帽をかぶっていました。行進の前に余裕の一服です。







f0095647_2233360.jpg


こちらはまた鮮やかな色のコスチュームですね。
この悪魔君の角?がとっても可愛いいですね。






f0095647_224145.jpg


この背中の絵はなんでしょうね?
カエル??の悪魔??
やはり角がついていますね、こちらは赤です。





f0095647_2241666.jpg


こちらはちょっとシックですね。
マントをしているので、この悪魔チームの大王様??






f0095647_2243329.jpg


こちらは悪魔というよりも、ミッキーさんのよう☆
可愛いですよね、シッポまで付いていて。
こちらの角は黒ですね。





f0095647_2244766.jpg


こちらも可愛いコスチュームですね。
こちらは赤い角ですね。







f0095647_225249.jpg


アッ、悪魔のイケメンさん発見です!!








その他にもほらこんなに色々なコスチューム。
素材は麻が多かったですね。麻袋に使われているような厚い麻でした。

f0095647_2251551.jpgf0095647_2252987.jpg

















f0095647_22282618.jpgf0095647_2255794.jpg
















コスチュームの紹介の後は大事なお道具の紹介です。

f0095647_22432896.jpg

これこれ、これはどうやらお道具箱のようですよ。
この中に目一杯、今晩使う火薬類が入っているのでしょうね。。。。
危ない。。。。



f0095647_22435153.jpg


こちらもそうですね。
こちらのお道具箱は行進をする時に一緒に引いて歩き、途中でどんどん花火の補充をしながら延々と花火を振り回し続けます。。。



f0095647_22441485.jpg


こちらの悪魔チームはかなり大きなお道具箱です。
きっとものすごい花火の量なのでしょうね。。。。。



f0095647_22443367.jpg



こちらはちょっと年季が入っている??






その他にもまだまだ沢山のお道具箱がありましたが、写真に収められませんでした。
そして、今回使う花火のお道具の一部を写真に収めることができました。
こんなものを使って火を付けて振り回して行進するんですよ。。。
とっても怖そう。。。。。。。
f0095647_22552641.jpg
f0095647_22554697.jpg
f0095647_225618100.jpg

f0095647_2301135.jpg


このような大きな仕掛けの物は普通の道を行進している時には使わなくて、交差点のちょっとした広場等のポイントごとに使うようです。
これが着火した時にはあたりはもう火の海です。。。。



悪魔達の語らいのひと時です。
f0095647_2362078.jpg
さあて、そろそろ準備ができましたか???
アレッ?こんな真ん中でお道具の点検ですか??
それも大王自ら??
f0095647_2353683.jpg
・・・・違うようです。。。どやらココが出発点で、出発の合図の一発の準備をしているようです。
そしてシッチェスチームの準備も完了したようですね。
f0095647_231258100.jpg
着火しますか?ちゃんと進行役がいてして指示しています。
f0095647_2394036.jpg
ついに着火しました!!!火祭り開始です!!!
f0095647_2310337.jpg
シッチェスの街が燃える~~~!!
f0095647_23102489.jpg
さあ、悪魔達の行進がいよいよはじまりました!!!
f0095647_23104414.jpg
これからはじまる悪魔達の行進と、火祭りのクライマックスの様子は明日引き続きお伝えしますので楽しみにしていて下さいね。

by rudy-love-111 | 2006-05-28 22:22 | Festival・Event | Comments(8)
2006年 05月 27日
ルディのラグビー観戦☆その3
今日はまたまたルディ君のラグビー観戦です。
今日の対戦相手は英国ウェールズからのチームだそうです。でも、今日は現役選手とベテラン選手の混成チームなのだそうで、我が家のパパさんは練習には参加してもゲームに参加しません。・・・・当然ですよね☆

f0095647_3452130.jpg



ということで、今日もゲームの始まる時間までに例の道をまたルディ君とグランドまでトコトコと歩いていきました。
が、暑かった。。。。。
f0095647_3453743.jpg



あまり暑くて日差しが強かったので、途中ルディを抱っこしたりしたのですが、結局殆ど自分で歩くと言ってタカタカ歩きました。
今日はサンバイザーをしたのですが・・・・・キャディーさんみたいですね。。。。。


見えてきました。もうゲームは始まっていたようですが、すごいホコリです。。。。
アンドラ公国のグランド懐かしい。。。。
今日はグリーンのユニフォームがシッチェスチームです。現役チームのユニフォームですね。
ブルーのユニフォームはウェールズチームです。
f0095647_3494945.jpg



今回はベテランチームからはカールとフィリップ他3名くらいが参加しています。
あとは若手現役チームです。
f0095647_422333.jpg
f0095647_472137.jpg
f0095647_3535318.jpg



ルディ君 今日はなんだかちょっと退屈なようです。。。

ママ: どうしたの? 今日は見ないの?

ルディ: だってパパ出てないんでしょ?
f0095647_49344.jpg



ママ: だって、今日はパパは無理よ。
見てごらんなさい、み~~な大きくて、現役さんよ。

ルディ: フ~~~ン。
でも今日はボクいいよ。
f0095647_494581.jpg



そうこういっているうちに、ゲームは終わり。29対15でシッチェスRCの圧勝でした。 
実はゲームの後半戦の中盤過ぎに乱闘騒ぎがありまして(あるんですね。。。)、レフリーの判断で15分位まえだったのですが、終了ということになりました。
でもゲームの後はこの通り。記念撮影は・・・・たまにはこんなのはいかが???
ちなみにパパさんは14番です☆映ってますよね。
f0095647_4154774.jpg



ゲーム終了後はいつものように、BBQパーティーです☆
f0095647_7303086.jpg



ルディもオベントBOX持って行ったので一緒に頂きました。
皆さんと歓談しながらのBBQです☆
f0095647_7304715.jpg



BBQコーナーは大忙しのようです。今回は現役チームのしきりです。
f0095647_731184.jpg



ウェールズチームはBBQの前にまずはビールのようです。このテーブルの上にあるもの何だと思いますか?
f0095647_862444.jpg



これ、実はビールが入っているんですよ。
かなり大きいですが、飛行機に乗って持ってきたのですね。
仲間みんなで飲むそうです。
f0095647_864537.jpg



ウェールズチームもBBQ頂いています。
ウェールズチームのベテランさんでしょうか?
大所帯でやってきたらしいね。
f0095647_7312450.jpg



ウェールズはずっと雨でお天気が悪いといってました。
これからシッチェスの太陽を楽しまれるのでしょうね。
f0095647_7313891.jpg



ウェールズのおじさん、とってもサービス満点でした。
f0095647_732092.jpg



最後は恒例のプレゼント交換です。青いポロシャツがウェールズチームのキャプテン、そしてシッチェスRCの会長さんのラモンさんです。カールもフィリップも参加してます。
f0095647_732191.jpg



今日も暑い中お疲れ様でした。
ウェールズの皆さんこの暖かい・・・というかサンサンと降り注ぐ太陽を十分楽しんでくださいね。

BBQをいただいて帰ってきてからホコリまみれになったルディ君のお風呂タイムでとってもお疲れモードだったのですが、先ほどのゲームの時に貴重な情報をゲット!!
なんと今夜、火祭りがあるらしい!!。
シッチェスの火祭りは8月後半と9月後半、今夜の火祭りは特別なものらしく、カタルーニャ地方から沢山悪魔達がやってくるという事でした。
・・・・・ということで夜9時過ぎに火祭り見学に行って、先ほど帰ってきたところです。
その様子は明日アップしますので、皆さん楽しみにしていて下さいね。

by rudy-love-111 | 2006-05-27 23:40 | Rugby Club Sitges | Comments(6)
2006年 05月 26日
スペインのスーパーの 7 ビックリ (@_@;) オマケ編
今日は前回のスペインのスーパーの 7 ビックリ (@_@;)のオマケ編です。
7ビックリの中でも特に皆さんがビックリされた事は、ミルクのようでした。
従妹からもメールをもらいました。
そこで、今日はまたお買い物ついでに調査してきました!!ミルク売り場☆
今回はフィレッシュミルクと長期保存用のミルクの売り場です。

f0095647_2122162.jpg

これが今日のフレッシュミルクの売り場です。
今日は本数が多い方ですね。
前回よりも多いでしょう?






でも、これ・・・こんなに広いスペースが全部長期保存用のミルク・・・・・
これ洗剤売り場ではないんですよ。全部長期保存用のミルクです。そして常温です。

f0095647_21222561.jpg















f0095647_21295039.jpg

足元にはこんなパックになっているものまで。
まるで水のパックのようですね。








f0095647_21312876.jpg

で、こちらはどうやらカルシウム強化ミルクのようです。
ありましたよね、日本にも。。
骨太ミルク????




f0095647_21314382.jpg



こちらは豆乳です。








長期保存用のミルクの方がバラエティーに富んでいませんか???
どうしてこんなに違うのでしょう。
長期保存用のミルクには成分無調整、加工乳(スキムミルク)、この二つの中間のものと3種類あります。

<Entera 成分無調整>               <Semidesnatada 中間のもの >f0095647_2141449.jpg f0095647_21403584.jpg








このDesnatadaとSemidesnatadaの加工乳類が特に多いのにはちょっと驚きました

ということで、いつもブログに遊びに来て下さるRinpopoさんとお約束したとおり、
    我が家も1本☆  ってアルコールじゃないんですよ、長期保存用のミルクです!!
でも小心者の私はこの沢山ある長期保存用のミルクを見て、マタマタ大丈夫???
本当にあなた達ミルクなの??とお伺いしながら、結局はいつも生クリームを買うメーカーで良く知っていたATOのそれも成分無調整ミルクを買ってきました。値段も他のものよりもちょっとお高かったので初めて試すにはいいかと思いチョイスしました。

f0095647_22395563.jpg左側がいつも買っているフレッシュミルク、そして右側が今回初めて買った長期保存用ミルクです。
両方とも1.5ml、そして成分無調整です。
ちなみに賞味期限がフレッシュミルクは24日に買ったのですが5月29日まで、長期保存用ミルクは8月31日までです。さすが、長期。。。。。
値段はフレッシュミルクは1.5ユーロで、長期保存用ミルクは1.16ユーロです。
こちらのミルクの表示は日本のように乳脂肪何%という表示にはなっていません。
ちなみ、フレッシュミルクは110g(訂正:100gです)あたりで、63カロリー、タンパク質 3.0g 炭水化物 4.7g 脂肪分 3.6gという表示になっています。長期保存用ミルクはそれぞれ、63カロリー 3.1g 4.6g 3.6gとなっていました。成分は殆ど変わりませんね。

それではルディ君にミルクの試飲をお願いします。

f0095647_23135829.jpg

画面に向かって右が長期保存用ミルクで、左がフレッシュミルクです。


ルディ君、ではお願います。

f0095647_23141476.jpg



アッ、ルディ君やはりいつも飲んでいるフレッシュミルクからいきますか。
一気に飲み干しましたね。




f0095647_231611.jpg

飲み終わるとすかさず、今度は長期保存用ミルクを試飲始めましたね。
こちらも一気ですね。



f0095647_23161889.jpg


ア~~ッと、なんと飲み干したフレッシュミルクの器をまたペロリとなめています!!
これはルディ君「こちらの方が美味しいよ」ってことでしょうか???



f0095647_23185064.jpg
試飲が終わったルディ君、一言お願いします。

ルディ: ラッキ~~!!
今日はミルク2杯もいっぺんに飲めちゃったよ☆






という事だそうですが、ご参考になりましたでしょうか?
実は私もルディ君と同じ。フレッシュミルクの方が味的には好みです。
日本で飲んでいた濃いミルクと同じような味です。
長期保存用の無調整ミルクはとても濃くて、このまま飲むにはちょっとという感じですね。
こちらではあまりそのままは飲まないのでしょうかね。カフェ・コン・レチェいわゆるカフェオレにして飲む方が一般的なのでしょうか。
それにしても長期保存用ミルクの販売スペースってすごいですよね。。。。
消費量もかなり多いのではないかと思うのですが、スペインの人達ってミルクを一体何に使うのでしょうか。。。。。
またまた、ふ・し・ぎ。。。。

by rudy-love-111 | 2006-05-26 21:09 | 生活便利帳 | Comments(4)
2006年 05月 25日
ルディ君の歯磨き☆
昨日のサーディン・ディナーの後のルディの歯磨きはいつもよりちょっと大変でした。
なんてったって、お・さ・か・な・・・・生臭さが残ってはチュウをした時にね。。。。

f0095647_19405511.jpg
今日の歯磨きセットです。我が家ではこのような物を使ってルディの歯磨きをしています。
まず、ガラスの器に入っているのは、緑茶と片栗粉(日本製です)、そしてベビー用の一番ちいさな歯ブラシ、ガーゼにコットン。



犬用歯磨き粉もあるのですが、保存料や防腐剤が入っていそうで日々口に入れるものだけに使いたくない。。。。
子供用の歯磨き粉が使えるか日本に居た時に薬局で聞いたところ、その時のアドバイスは子供用といえども保存料や防腐剤が入っているので、うがいのできないワンちゃんには危険ということ。。。。ゾ~~~~(~_~;)それ以来歯磨き後はしっかりうがいをしています。。。。
そこで我が家の歯磨きセットですが、まず緑茶は健康にも良いし、消臭効果もあるということで歯ブラシに浸しながら歯磨きするようにしています。
片栗粉ですか?これは皆さんすごいんですよ!!とにかく粒子が細かい!!ということで、研磨剤にはもってこいなんです。レンジの換気扇掃除の時に片栗粉をまぶして指でちょっとゴシゴシしてみてください。ものすごい油汚れも綺麗に落ちますよ。
歯磨き粉の働きをしてくれます。そして食べてしまっても害はないですし。

ということでまずは歯ブラシに緑茶を含ませて犬歯をみがきます。
f0095647_19455994.jpg

歯ブラシであまりゴシゴシすると歯肉を傷つけるのでそっとみがきます。今日は魚の身が歯間に挟まっているといけないので歯ブラシを使いました。パパさん担当。
歯磨きは嫌いなのですが、しょうがないと思っているようです。

奥歯はちょっと難しいのでママが変わります。
f0095647_1948551.jpg


f0095647_19505310.jpg
今度は反対側ですよ。

ママ: はい、ちょっと休憩ね。

ルディ君あくびなんかして。。。やっぱり嫌なんだな~
f0095647_1951346.jpg
でもルディ君のためなんだからちょっと我慢してね。
今度はガーゼでみがきます。普段はだいたいガーゼを指に巻いてみがいています。

f0095647_2025372.jpg

まずは犬歯をみがきます。










f0095647_19502727.jpg

奥歯もみがきます。











f0095647_19512035.jpg

ルディ君の無言の抗議。。。。


ルディ: ・・・・・・・・・・・・







f0095647_19514983.jpg

今日はこのへんでいいかな?

ルディ: ウン、もうきれいだよ!!







手作り食を与えるとどうしても虫歯になったり、歯石がつきやすくなりますので歯磨きは重要なケアの一つです。
ルディは4年くらい前に歯槽膿漏になったので、麻酔をかけて歯の治療をしましたが、その時に歯を8本抜いています。
歯磨きは心がけていたのですが、歯の質が弱いとのことでした。そうなんです、、、小さい頃に「牛のヒズメ」を与えていたら、かじっているうちにいつの間にか犬歯が削れてしまって、今ではとがった先が無いんですよ。。。。。
それからは定期的に主治医の先生に麻酔をかけないで歯石を取ってもらっていたのですが、歳をとると共に人間と同じように歯肉が上がってきてそこが知覚過敏になるようで歯石取りを嫌がるようになってきました。
あまり無理をするのも良くないということでその時の調子によってケアすることにしました。
昨年はバルセロナの獣医さんのところで歯石をとってもらいました。

f0095647_1195440.jpg
ワンコの歯磨きは裏側がなかなか磨けないので苦労します。最近ではお散歩の途中ホットドック君を機嫌よくくわえているすきに歯の裏側とかガーゼでみがいたりしています。
今日もビーチのベンチのところで歯磨きしましたよ。



いずれにしても、ワンコも歯磨きが必要になってきますので、小さな頃から口に手を入れたり、歯磨きの真似をしたりしてワンコを慣らしていくといいと思います。
ワンコは食べる時にあまり噛んだりはしないので歯が抜けても大丈夫という話も聞きますが、歯槽膿漏とかの病気になっては困りますから日々のケアは欠かせませんね。

by rudy-love-111 | 2006-05-25 20:00 | 今日のRudy | Comments(12)