カテゴリ:我が家の食卓・食材編( 44 )

2006年 05月 17日
スペインと言ったら・・・・サーディンでしょう☆
・・・という訳ではないのですが、今日はサーディンの紹介です。

そもそも今日はヨーロッパチャンピオンリーグのファイナルで、バルセロナの「バルサ」とイギリスの「アーセナル」のゲームがあります。パパさんが「街に出たら、きっと何か面白い事やているよ」な~んて言たので、サッカーファンでもない私でも「じゃあ今日はサッカー特報にしよう!!!」なんていそいそ街に出たのはいいけれど、別に変わったことは今のとこと無し・・・・・

カフェやバーにはゲームのお知らせが張ってあったので、時間になるとサッカーファンが集まってきて一緒に騒ぎながら観戦するのでしょう。
嵐の前の静けさかな????今晩の試合後が怖い・・・・・

ということで、急遽今日のテーマは先ほど買ってきた「サーディン君」になりました。
サーディンは本当にスペインのお台所には無くてはならないお魚です。これが今日買ってきたサーディンです。ウロコはピカピカ光っています!

f0095647_3222790.jpg



新鮮・お安い・そして美味しい!!の三拍子揃った強い味方です(^_^)v
こちらの仕入れのシステムは今でもまだわからないのですが、日本のように毎朝仕入れをしているようではないようです。
でも魚屋さんでサーディンをさばいて売っていたり、ピクルスやアンチョビなどを売っているお店でサーディンをさばいて酢漬けを作っている日は魚が入ったばかりの日です。

今日はそんな日だったので、夕方のお散歩帰りにお魚屋さんでサーディンをゲット。
それも今日は特売日らしくいつもの半額以下!!!やった!!
500gって言ったら、800g位ありました。。。。とってもアバウト。。。。
まあいいや!今日は頑張って常備食も作っておこう。
とても新鮮ですよ。こんな顔してます。日本と同じ??

f0095647_3231777.jpg



半分は今晩のおかずにして、塩コショウしてフライパンで焼きました。
そして、残りの半分はこちらの代表的なタパス料理にしました。
から揚げにして、オリーブオイルとワインビネガー、塩・こしょうにちょっとお砂糖、そして隠し味に私はお醤油を使いました。
これで今日じっくり漬け込んでおけば明日のランチでサーディンのマリネがいただけます☆

f0095647_3292090.jpg



でも、、、、ここで一つ忘れ物!!イタリアンパセリをもらってくるのを忘れました!!
「もらってくる」ってどうゆう意味かって?
実は私、今までこちらではイタリアンパセリを買った事はありません!!
お魚屋さんでお魚買ったり、八百屋さんでマッシュルーム買ったりするとイタリアンパセリをくれます。それもフレッシュのパリパリを沢山(^_^)v
初めはわからなかったのですが、もらっている人が居たので、言ってみたら沢山くれました。
それも無料でした。
スペインではイタリアンパセリは買うものではないようです。

今日のサーディンはいわゆる真鰯です。こちらにはアンチョビでお馴染みのカタクチ鰯も真鰯と同じように売られています。お値段は倍以上です。
カタクチ鰯の酢漬けもやはり代表的なタパス料理です。バールや売っているお店によってそのお味は微妙に違います。よく1㎏位買っている人がいますが各家庭でマイ酢漬けを作っているのでしょう。
初めの頃は私も買っていたのですが、最近は自分流のお味にして作っています。
カタクチ鰯の酢漬けはまた今度ご紹介します。

スペインの食生活にかかせないこのサーディン達のお陰で、スペインの人たちはご長寿で元気なのかしら。

by rudy-love-111 | 2006-05-17 20:57 | 我が家の食卓・食材編 | Comments(2)
2006年 05月 05日
ホワイトアスパラガス☆
今日は大好物のホワイトアスパラが八百屋さんに入っていました☆
白くて綺麗でとってもフレッシュ!!
そしてものすごく太い!!

f0095647_0402052.jpg



このグリーンアスパラはいつもよりはちょっと細いかもしれないけど、でもホワイトアスパラの存在感わかっていただけますでしょうか????

一番初めに買って来た時にはただ塩を入れて茹でたのですが、独特の苦味とえぐみがぬけなくて残念な結果に終わってしまいました。。。
ということで、その後サイトを色々調べました。
茹で方は色々あるようですが、主流はお湯に砂糖、塩、レモン等と一緒に茹でるとえぐみが無くなると出ていました。
前回の茹で方が私には一番あったので今回もその茹で方で茹でてみます。

砂糖の量は色々ですが、我が家はだいたい水2Lに砂糖大さじ1、塩少々、あればレモンなければ何も入れずに、15分位を目安に茹でます。
それからシャキシャキ感がお好きな方は茹で上がったら冷水にさらしてからいただきます。
私はシャキシャキよりもちょっと柔らかめで甘みがあるものが好きなので、茹でた後はそのまま30分位つけておきます。

美味しい!!!
なんとも言えないこの甘み☆
今が旬ですね(*^_^*)

by rudy-love-111 | 2006-05-05 17:22 | 我が家の食卓・食材編 | Comments(8)
2006年 04月 10日
生ハムと言ったら・・・・・・
そう、生ハムと言ったら・・・・・

f0095647_20371414.jpg



マンゴーでしょう(*^。^*)

f0095647_20375992.jpg



そうです!!
今日のランチ☆生ハムマンゴーです♪♪♪

f0095647_20391744.jpg



日本では生ハムメロンが一般的ですが、こちらの料理番組でやっていました。
生ハムマンゴー!!
初めはエ?と思ったのですが、試してみたら・・・いけます(^_^)v
それからは生ハム柿(柔らかい柿ね)も試しました!!こちらもいけます!!
ちなみに今日はハモンセラーノです☆日本ではイベリコハムが有名ですが、こちらにはそれはもう沢山の種類の生ハムがあります。kg当たり、安いのになると10ユーロ位から、高い物では200ユーロ位までありました。でもあまり安いものは塩分が強いそうなのでお勧めではないですね。御料理にはいいかもしれません。

ついでにこちらは、イベリコ豚さんのロースハム☆

f0095647_20471559.jpg


写真写りは良くないけど、とっても美味です。脂身の部分がトロってして甘くて美味しい!!
本当に口に入れるととろけてしまいます~~☆☆☆
イベリコ豚は脂身の甘さが特徴なんですよね。
写真だけですみません。。。。
嫌なやつだと思わないで下さいね。。。。

by rudy-love-111 | 2006-04-10 15:35 | 我が家の食卓・食材編 | Comments(3)
2006年 04月 01日
自家製アジの開き
噂の自家製アジの開きですよ。・・・と言っても今製作中です。完全無添加です!!

f0095647_184888.jpg



今日もとってもいい天気なので脇のバルコニーの所に干しました。キャンプ用品のネットです。

f0095647_18502674.jpg


前回日本に戻ったときに叔母が買っておいてくれました。叔母さん、ありがと~!とっても役に立ってますよ(^_^)v
このアジは昨日Vilanova市場で買ったものです。昨夜海水と同じくらいの濃度の塩水に1時間ほど漬けてから冷蔵庫に入れておき、今朝から干しています。
直接日光に当てなくても日陰干しでも通風が良いところであれば良いそうですよ。

今晩のおかずになるかな??明日もう一度干した方が美味しいかな??楽しみです。

by rudy-love-111 | 2006-04-01 11:45 | 我が家の食卓・食材編 | Comments(2)