カテゴリ:ポルトガル観光( 4 )

2010年 08月 08日
ポルトガル紀行 その2
遠い記憶を辿りながら、、ポルトガル紀行の続きです。

2月後半から出かけたアンダルシア旅行、ポルトガルとの国境近くのウェルバ滞在中に2回国境を渡ってポルトガル観光をしました。
今回は2回目、3月1日に国境を越えた時の街をご紹介します。

行きは前回ご紹介しましたように小さなフェリーで国境を超え、そこから小さな街を訪ねました。
まず最初に向かったのはインフォメーション・センターで「魚介類が美味しいのはここだよ」と教えてもらいましt漁村のOlhãoです。

海沿いに一際目立った建物は、市場でした。

f0095647_1324928.jpg
f0095647_1332516.jpg



市場の外にはワンコが自由にウロウロしていましたよ、、、何か食べていました、、

f0095647_134078.jpg
f0095647_1344783.jpg



市場の中はスペインとあまり変わりなく、八百屋さんや魚・肉屋さんが入っていました。

f0095647_136214.jpg



八百屋さんでスペインではお目にかかれないカブ(多分)を見つけました。そういえばフランスでも見ましたよ。

f0095647_1354592.jpg



こんなもの初めて! お土産(自分用)に買って帰りたかった、、、

f0095647_135101.jpg



写真を撮っても良いか聞きましたら、わざわざ持ち上げてくれました。ポルトガルの人達もとても親切でした。

f0095647_1352972.jpg



もう一つ珍しい物、、、ドライフルーツやナッツ類を売っているお店にありました。

f0095647_1361699.jpg



この形のこの食べ物、とてもポピュラーのようでどのお店にもありました。

f0095647_1373772.jpg



形もユニークで気になりましたので幾つか買ってホテルで観察(?)しました。

f0095647_1364189.jpg



こちらのドライ・イチジクで作られています。スペインの物と違って大きくまん丸い。
ドライでこの大きさなので、生だったらもっと大きかったのでしょうが、、本当に大きい、、、

f0095647_137045.jpg



四等分してペッタンコにしてあり中にピーナッツがサンドされていました!
横から見るとこんなに薄いんです、、
お味は・・・・ドライイチジクにピーナッツで美味しいのですが、、、、何故セットになっているのか分かりません、、、、

f0095647_1371898.jpg



ブラブラ歩いているとよく見かけるのが、こんな帽子を被ったおGちゃん達。
おGちゃん、イケていませんか?

f0095647_1383628.jpg



小さな漁船が魚類を陸にあげていました。

f0095647_139973.jpg



この街、面白いシステムがあるんですよ。
下の写真の左側の入り口は自分で釣り上げた魚類を買い取ってくれる場所です。そしてその青い看板がある右側の入り口は獲りたての魚類を売ってくれるところでした。
趣味で釣りをしていても釣った獲物をこちらに売れるという事らしいです。釣り上手な人だったらちょっとしたお小遣いになりそうですね。

f0095647_1452537.jpg



ランチをしたレストランの入り口にはこんな風に魚類が並べられていました。

f0095647_1393929.jpg



料理はとってもワイルド、選んだ物をこのおGちゃんが炭火で焼いてくれます。

f0095647_1395581.jpg



秘伝のタレ???

f0095647_1401662.jpg



おGちゃん、とてもフレンドリーです。

f0095647_1403515.jpg



我が家はイカと魚(名前は??です、、)を選びました。

f0095647_1405575.jpg



ルディ&リナも一緒ですよ。

f0095647_1411676.jpg



まずはサラダとアサリのワイン蒸し、ちょっと味付けがしてあったのですが、そのタレが美味しかった。

f0095647_1413598.jpg



イカの丸焼き!

f0095647_1421187.jpg



まんまるな胴体に卵がビッチリ! 本当に美味しかった~
ここでこの料理法を知ってから、よく我が家でも卵が入った新鮮なイカを見つけた時には卵が入ったまま焼いていただくようになりました。
卵をそのままにして内臓を綺麗に処理するのがちょっと大変なのですが、、

f0095647_1423688.jpg



種類がわかりませんが、白味の魚でさっぱりしてこちらも美味しかったです。

f0095647_1425854.jpg



レストランのイケメンさん、とても親切でフレンドリーでした。
次回もまたこちらのレストランにお世話になりたいです。

f0095647_1432356.jpg



ランチを済ませてから向かった街で見つけたち風景。

f0095647_1434496.jpg



なんとペリカンの巣が! わかりますか??

f0095647_1441951.jpg


f0095647_145245.jpg



実は帰りにまたランチをした街に戻ってお茶をしてから帰路につきました。
このスイーツが日本のお正月にいただく伊達巻のよう・・・・ふ・・・・不思議、、、でも、美味しかったですよ。

f0095647_1443668.jpg



スペインへの国境ですが、何も施設はなくパスポートコントロールもありませんでした。

f0095647_1454359.jpg



帰りは橋を渡ってスペインに入国しました。

f0095647_146141.jpg



次回もまたこの橋を渡ってポルトガルに行きます☆

f0095647_1461722.jpg


by rudy-love-111 | 2010-08-08 22:20 | ポルトガル観光
2010年 04月 22日
ポルトガル紀行 その1
すっかりご無沙汰してしまいましたが、ルディ家、皆元気にしております。
我が家のバタバタは一休みできるまで準備ができました。この準備にかなり時間が掛かりましたがとりあえずはホッと一息です。

そんなわけでもう忘れかけてしまいそうな、先日のアンダルシア旅行の時に訪れたポルトガルの様子をご紹介していきたいと思います。


実はウェルバ滞在中の二回目のポルトガル訪問は、陸路ではなくて、フェリーでボーダーを超えました。
ルディ&リナのフェリー初体験です♪

f0095647_23372797.jpg


ホテルでポルトガルにはフェリーで行った方が早いと教えていただいたのですが、ルディ&リナ連れでは多分無理と思ったのですが、一応「ワンコはダメでしょう?」と聞きましたら、なんとワンコもOKとのこと、、、
でも、、、まだ疑問だったので、事前にフェリー乗り場まで行って確認したところ、全然OKよ、何も入れなくてもそのまま好きに乗ってと言われビックリ。
早速フェリーに乗ってポルトガルに行ってきました! 


フェリー乗り場はホテルから車で20分位の所にあります。 
が、、、、これがフェリー乗り場です・・・・チケット売り場は小さなボックス・・・・
ポルトガル側の方が数倍も数十倍もゴージャスで大きかった。

f0095647_2338132.jpg



フェリーはこちらに着くらしい。

f0095647_022677.jpg



早めに行って車を停めて、いつ来るのか待っていたのですが、、もうすぐに出航時間だというにもかかわらず、、まだフェリーらしきものは現れず、、、

私 : 漁船は来たけど、、、フェリーは遅いわよね。。。。

f0095647_0283312.jpg



パパさん : あれ、、、あれがそうじゃない??

私 : ・・・・・まさか、、、、だって自動車が5~6台乗るって言っていたわよ。

パパさん : あれだよ。。。。。

私 : あんな小さいのフェリーじゃないわよ。

f0095647_0293922.jpg



私 : ・ ・ ・ ・ これ・・・・・フェリー???

私には小さな漁船にしか見えないのですが、、、、

f0095647_0301945.jpg



・・・・ということで、この小さい漁船のような船がフェリーだったんです、、、
普通の、、ふつ~~のフェリーを想像していたのですが、、、、

人々は普通に乗り込みます。
こんな小さなフェリーでも、平日は1時間に3本、そして土・日は1時間に2本運行していたと思います。

f0095647_0401679.jpg



まあ、、、自動車1台&運転手で5€、乗客一人1.5€ですから、、、ワンコが無料は嬉しい♪ よって仕方ない??
我が家のルディ&リナ号もパパさんの運転でこの小さなフェリーに乗り込みました。

f0095647_030512.jpg



この日は自動車は我が家のルディ&リナ号だけだったのですが、5~6台も絶対に乗れないと思います、、
ちなみに乗り込んだ後は、万が一の時に動かないようタイヤに挟むもの(?)もなく、、そのままでした。
セニョーラ達がルディ&リナ号に寄りかかってお喋りを楽しんでいました。

f0095647_0555925.jpg



ルディ&リナもそのまま乗り込みました。

f0095647_0422413.jpg
f0095647_0424160.jpg



陸路で国境を超える場合はあの橋を渡っていきます。

f0095647_0431132.jpg



ポルトガルに向かって出航~

f0095647_0452373.jpg



フェリーの手すりは横に数本あるだけでちょっと怖いんですよ、、、
ルディ&リナなんて小さいので、ちょっと急ブレーキ(なんてありえない??)かけたらツツツって海に落ちてしまいそうです、、、

f0095647_0455914.jpg



リナはママが写真を撮っている間はパパさんに抱っこしてもらいました。

f0095647_0462826.jpg



可愛そうなルディお兄ちゃんはデッキで大人しくしていました、、、

f0095647_0465834.jpg



万が一の時の為の救命具チェック!

f0095647_047251.jpg



キャビン内はワンコも自由に寛いで構わないのですよ。

リナ : お兄ちゃん ドキドキしちゃいますね。

f0095647_049698.jpg



ルディお兄ちゃん : べつに。 お兄ちゃんなんてフランスでカナル・クルーズもしたんだよ。

f0095647_0492378.jpg


なんて、会話をしていたかどうかはわかりませんが、フタリとも大人しく初フェリーを楽しんで(?)いたようです。

そうこうしているうちにポルトガル岸に到着のようです。なんたって、、ほんの15分位ですから(苦笑)、、

f0095647_0502438.jpg



フェリー乗り場の横の方がキャンピングカーの停車場になっているようで何台も大きなキャンピングカーが停まっていました。

f0095647_0531346.jpg



ポルトガル到着です。

f0095647_0513579.jpg



フェリー乗り場到着!

f0095647_0511116.jpg



ルディ&リナ号もこちらからポルトガルに上陸(大袈裟、、、)しました。

f0095647_117333.jpg

今回もパスポートコントロールも何もなく、国境を通過しました。
そうそう、この建物の横に警察署がありましたが、ポリスが出ているわけでもありませんので、1回目にポルトガルを訪れた時同様、国境を通過したような気分は何も味わいませんでした。


ポルトガルのフェリー乗り場の建物、スペイン側と大きな違いでまだ新しくとても綺麗な建物でした。

f0095647_0551534.jpg


この日は確か(さ、、定かでない、、、、)三か所位小さな街を訪ねました。続きはまた後日ご紹介させていただきます☆

by rudy-love-111 | 2010-04-22 21:02 | ポルトガル観光
2010年 02月 25日
ルディ&リナのちょっとそこまでポルトガル♪ その2
今日は天気予報通り雨、、、でも昼前にはあがりランチ前にルディ&リナの散歩に行きました。
遊歩道は水はけがよく汚れはしないのですが、、リナは芝生を走り回り、部屋に帰るとバスルームへ直行でした。
ランチの後にはちょっと街の方に買い物に出かけましたが、その後はまったりホテルで過ごしました。
部屋もホテル内のロビーも広く、ゆったり寛ぎながらPCも出来ます。
宿泊客は多いのですが良く考えられていて、雨の日でも色々アクティビティーがありますのでホテル内でも快適に過ごせるようです。


さて、、昨日のポルトガルDay tripなのですが、今回はフランスのように陸続きではなく、川がボーダーになっていまして、こんな橋を渡ってポルトガルに入りました。
車内からフロントガラス越しにコンデジで撮りましたので、あまり綺麗に撮れませんでしたが雰囲気だけ、、

f0095647_1564691.jpg



意外にも近代的な橋だったのでちょっとビックリしました。

f0095647_1571522.jpg



驚いた事に、、国境と言っても、、それらしきものがわかるのはこれだけ、、

「Welcome」って・・・・・それだけ??

フランスとの国境でもパスポートコントロールは滅多にありませんでしたが、、、それでもちゃんとスペイン側とフランス側にゲートはあり、ポリスが待機していました。
が、、、スペインとポルトガルの国境には何もありませんで、、そのままスルーでした。

f0095647_1574957.jpg


EU圏内なので、パスポートコントロールも関係ないのでしょうかね、、、行きも帰りもノンストップで国境を超えました。



さて、、話は変わりますが、昨日訪ねた街で沢山のワンコ達に会いました。
殆どがノーリード、、広場でもカフェでも、、路地でも、、、

f0095647_158559.jpg
f0095647_159116.jpg



勝手きままにくつろいでいました。

f0095647_1595137.jpg



ショップの前だったような気がします、、、お買い物をしている間大人しく待っていなさいって言われたのでしょうか、、とても良い仔達で大人しくしていました。



ポルトガルのワンコ達もとてもフレンドリーで、ルディ&リナを見つけると、皆寄ってきます。で、、何故か男の仔でもルディお兄ちゃんに興味があるらしく、、、ルディの後ばかりつけています、、、、

f0095647_221621.jpg
f0095647_223541.jpg



珍しくリードに繋がれていたワンコ、、とても大人しくしていましたよ。

f0095647_23470.jpg




昨日訪れた辺りはやはり暖かいのか、レモンの木には沢山実がなり、、、
(誰も収穫しないのでしょうかね、、、私が収穫したい。。。)

f0095647_23402.jpg



こんなピンクの花も咲いていました。

f0095647_235666.jpg


引き続き天気予報では気温は高いのですが雨マークになっています、、
もう少し遠出したい所もありますので、、すっきり青空になってもらいたいものです。



ところで私・・・・どうやら三カ月位みたいなんです、、、

三食昼寝付き、、、とっても楽なんですけどね、、、育っちゃうんですよ、、、
昼・夜と食後にお腹がパンパンです(涙)、、、、丁度三カ月位ってこの位かな、、、、

by rudy-love-111 | 2010-02-25 19:08 | ポルトガル観光
2010年 02月 24日
ルディ&リナのちょっとそこまでポルトガル♪ その1
今日も晴天! 気温は20℃、ポルトガルでは20℃を越えていて皆さん半袖Tシャツを着ていました。
予定通り、今日はちょっと遠出? 国境を越えてポルトガルまで足をのばしました。
初めてですので、今回はポルトガルでも国境を超えた直ぐの街2か所を訪れました。


☆ Tavira  ☆

(古い街並み)


f0095647_0145567.jpg



☆ Villa Real S.to antonio ☆

(ショッピングの街)


f0095647_0164133.jpg




ホテルで比較的近場で観光できる場所を聞き、出発しましたが、国境を超えると直ぐにツーリスト・オフィスがありましたので(とっても便利)、そちらでも観光情報と地図等をいただきました。

まず向かったのは、Taviraという小さな街でした。ホテルからは約40分弱で着きました。
川を隔てて、こちら側は比較的新しい街並み、、

f0095647_0141021.jpg



反対側は旧市街エリア、流石に建物も古い、、、

f0095647_0143397.jpg



今までの石積みの教会とは趣が違います。

f0095647_0451413.jpg

実はもう一つ教会がありまして、内部に入る事が出来たのですが、撮影禁止、、、
でも、、でも、、なんとルディ&リナはOKだったんです~!
私がリナを連れていたの入口付近だけ覗いていたら、係りの人がOK! OK!って、、
教会内部にワンコも入って良いなんて、、ひょっとしてポルトガルってワンコに優しい国??


旧市街の所々に城壁の一部が残っています。

f0095647_0332657.jpg



教会の広場から旧市街を見下ろしたのですが、瓦がかなり古くなり苔に覆われているのか黒っぽくなっていました。
この屋根の感じが妙に馴染みがあります、、、、
実は真偽のほどはかではないのですが、興味深いお話を聞きましたので、後ほどまたエントリーしたいと思います。

f0095647_0151770.jpg



今日もルディ&リナは頑張って歩きました。 途中ルディお兄ちゃんは抱っこになりましたが、最後に広場でリナを遊ばせようとオモチャを投げましたら、、なんと自分も遊ぶんだとワンワン!って要求されてしまいました、、
が、、、やはり車に乗るとグッタリ熟睡ムードでした。。。

f0095647_0154432.jpg



ルディが寝ている間に向かったのは、Villa Real S.to antonioという街でした。
ホテルで聞いた時にも、ポルトガル国境に入って直ぐのツーリスト・オフィスで聞いた時にも、ショッピングの街と説明されました。
ショッピングの街・・・・お買い物天国???

f0095647_0161377.jpg



なんとな~~~く、良い響きにママはワクワク♪
が、、、、国境を越えて直ぐの街なのですが、、何故か途中迷ってしまい、、一つ前に街のツーリスト・オフィスに戻って地図をもらいまた向かいましたら、、、既に1時半過ぎ・・・・

今日は2時頃までには戻るつもりで用意して行きましたので、あまり散策する時間もなく、、、ちょっとブラブラしただけでお茶も出来ず、お買い物もできないまま今回はホテルに戻る事にしました。

f0095647_0371637.jpg



ショッピング街(?)の前がマリーナになっているのですが、川の向こうに遠くに見えるのはスペインです。

f0095647_017753.jpg


ショッピング・エリアは海沿いの何ブロックかが店舗街になっているようで、観光地化されているような気もします。真正面にフェリーの乗り場があり、我が家が滞在している街からフェリーに乗って約15分だそうです。
ひょっとしてスペインから買い物に来るとか??
よく見る事ができませんでしたので、物価がどの位なのかもわからず、どんなものがあるのかもわからなかったので、時間があればお買い物にまた調査に来たいと思います。

by rudy-love-111 | 2010-02-24 17:54 | ポルトガル観光