カテゴリ:我が家の食卓( 217 )

2014年 06月 02日
新ニンニクで 自家製Xatóソース & 醤油漬け
土曜日に買った新ニンニク、早速使ってみました。

f0095647_02395047.jpg


皮を剥くと奇麗な乳白色。

f0095647_02453079.jpg


先日のお料理教室で習いましたXatóソースを作る事に。


基本の材料はÑora、ニンニク、アーモンド。
Ñoraは水に浸けもどして、ニンニクは皮ごと焼いて、アーモンドは軽く煎って。

f0095647_02285420.jpg



Noña は八百屋さんやオリーブの実や乾燥塩鱈が売られているようなお店で1個から買えます。

f0095647_02290815.jpg



実はXató作りチャレンジ、今回で3回目。。。。
1回目は水にもどしたÑoraの品質があまり良くなくてNG、、2回目は・・・水に浸けておく時間が長過ぎてNG、中の果肉が溶け出してしまった。。。
今回は3時間位浸けて、その後直ぐにこうやって果肉を皮からはがしました。

f0095647_02291618.jpg



オリーブオイルは天然ローズマリーの蜂蜜のセニョールの農園のEcoエキストラ・バージン・オリーブオイルを使います。

塩はゲランドの粗塩、Ecoワインビネガー(赤)、そしてパプリカ粉。

f0095647_02292746.jpg



陶器のすり鉢に煎ったアーモンド、ニンニクを入れて潰し、そして 、塩、ワインビネガーをしみ込ませたフランスパンの中の部分を足してまた潰す、、、あまり細かくなるほど潰す必要なないんですよ、
最後にオリーブオイルを足してバーミックスでガーするんですから。
お味見をしながら、ワインビネガー、オリーブオイルを調整します。
先生のレシピも、アーモンド 50g・Ñora 6ヶ・ガーリック 4ヶ とだけが書かれてた、、、

f0095647_02293618.jpg



お味見した時には、アッ、、アーモンド焦がしすぎたかも、、、、って思ったのですが、サラダにしたら気にならなかった。

f0095647_02294463.jpg



土曜日セニョールにサービスでいただいたレタス2種。冷蔵庫に普通のレタスも残っているのでエンダイブは買わなかったので、このレタスでサラダにすることに。

f0095647_02295266.jpg



取りあえず自家製Xatóソースをお味見したかったので、ローマンレタスにかけていただいたのですが、アンチョビもタラも無しですが、美味しくできた!
セニョールが自慢するだけあって、レタスも葉がしっかりして美味しかった、

f0095647_02300018.jpg



こちらは新ニンニクの醤油付けの材料。
こちらで普通に買えるお醤油はこれくらい、、、




色々レシピはあるようなのですが、初めて作るので今回はシンプルにお醤油を入れるだけ、、、、

f0095647_02404847.jpg



いつ出来上がるのかしら、、、

生のまま浸けているので1ケ月位はこのままにしておかないとダメらしい。

f0095647_00131849.jpg


先日 食べると良い白い野菜 という内容の記事が出ていました。
カリフラワー、マッシュルーム、ニンニク、タマネギ、ジャガイモの5種類です。
どれもこちらでは簡単にお安く手に入るので嬉しい。





by rudy-love-111 | 2014-06-02 16:00 | 我が家の食卓
2014年 05月 29日
スペインで神戸牛
スペインでも神戸牛がいただけるなんて、、

f0095647_22022843.jpg


KOBE 牛、、、日本で買う神戸牛はもっと霜降りですが、、、こちらの神戸牛は霜降り加減がちょっと荒い、、、でも、サーロインでも赤身肉が一般的なスペインで、これだけサシが入っていれば上等。
そして、お味も上等、大根おとろしでいただいたのですが美味しかった!

霜降りの度合いはB.M.S(ビーフ・マーブリング・スタンダード)という牛志望交雑基準で12段階に分けられていて5〜1等級に区分されているのだそうです。

f0095647_22021816.jpg


スペインに引っ越した頃には神戸牛なんて見る機会は無かったのですが、、
ここ数年でスペインのデパートEl Corte Ingresの精肉コーナーでKobeと書かれた牛肉を見るようになりました。

先日バルセロナに行った帰りに買おうと思い寄ったのですが、品切れ、、、
一応聞いてみたのですが、やはり売り切れで明日の午前中に入るらしい、、ショック。。。。

人気があるの?とか、どのくらいの頻度で入荷するの?とか色々と聞いたのですが、早ければ3日位、、その時によって5〜6日位で売れてしまうとか、、
明日には絶対に入荷するからって、言うので、シッチェスに住んでいるので明日は来れないの、、、って言いましたら、、どの位いるの?って聞かれましたので、二切れって答えましたら、、、
どこかに電話してくれて、、、ステーキ用に2枚カットしてあげるよって。

ルンルン気分で待っていると、、、出てきた出てきた、、サーロイン2枚!
でも、、、普通の厚さって言ったのに、、、、凄く厚い、、、、、
なんと、、、2枚で約700g!!!

ビックリだけど、、わざわざ用意してくれたので、買ってきました。。
でも、あまりにも量が多いので、2回にわけていただきました。
そうそう、焼く時には冷蔵庫から出して直ぐに焼くのではなくて、絶対に室温にもどしておいてから焼く事! 厚い場合は特に焼け方が全く違います。 

Kobe牛、陳列ケースに出てなくてもお願いすると用意してくれるかもしれませんよ。
でも、その時にはちゃんと何g位必要とお願いした方がいいかも。

f0095647_22020860.jpg


おやつは、洋梨のクレープ アイス添え♪

f0095647_05193896.jpg


洋梨をバターでソテーしたのですが、簡単なわりに美味しくて、アイスを添えていただくと立派なデザートになります。
いつもクレープを焼く時には一度に沢山焼いて冷凍しているのですが、便利で重宝します。
何しろ、こちらのスイーツは甘過ぎなので、自力で作らないといけないの。。。





by rudy-love-111 | 2014-05-29 23:15 | 我が家の食卓
2014年 05月 25日
スペインの海老、生でいただきました!
今日のランチ、生の海老!と醤油麹であえたサーモン、そしてイクラで海鮮丼を作りました。

f0095647_00201282.jpg



今日は、Vilanova市場で珍しい物を見つけました。

f0095647_00180148.jpg
f0095647_00181298.jpg



海老、とっても奇麗な海老、、、

f0095647_00175338.jpg



Vilanova市場の魚屋さんで見つけたとても奇麗な海老、天ぷらにしたら美味しそうだと思い、8尾買ったのですが、プラスチックの入れ物に、氷と水を入れてくれました。
そして、「今日中に食べてね、レモンは絞り汁ではなく、刻んでね、、って言われたのですが、、

これって、、、ひょっとして生食でいただけるって事???
セニョーラに尋ねたら、「勿論生で食べるのよ!」って、、、

f0095647_00185923.jpg


いつもピョンピョン跳ねている海老だったら生でいただけるのかしらって思っていたのですが、、、なかなか勇気がなくて今まで生食でいただいた事が無かったのですが、この海老は生食でいただけるのだそうです。
でも、なんでも生でいただけるわけではないでしょうから、必ずお店の人に確認しましょう。

車海老でもなく、、、甘海老やぼたん海老でもないし、、、
赤い斑点のある海老、、尻尾が青っぽい、、何海老なのでしょう、、、

f0095647_00194433.jpg



冷凍してあったサーモンを解凍して醤油麹に漬けて、

f0095647_00200317.jpg


皮をむいたら、プリプリの身が、

f0095647_01114655.jpg



甘みがあるけど、身はボタン海老よりもしっかりしていて車海老のよう、
勿論、美味しい! 甘みがあってプリプリして、、スペインでもこんな風にして海鮮丼ができるなんて、、とても嬉しい。
今が旬らしいので、次回にはもう少し沢山買ってお刺身にしよう。

f0095647_00482016.jpg



皮と尻尾はフライパンで煎って、、

f0095647_00202176.jpg



ミニミニすり鉢で摺ってリナのご飯のトッピングに。

f0095647_00203604.jpg



海老の頭と今日買ってきた天然の白身魚(鯛より美味しいと言われているらしい、、)の頭で明日のフィデウア用のお出汁をとってみた。

f0095647_00195367.jpg


カタクチイワシは今が旬?なのか、お値段が非常に安くなっています。
いつも買っている漁師さんのお店(漁から帰ってきて直ぐにお店に並ぶの、、)で今日は1kgで3€。いつもは500g買っているのですが、今日はパパさんの強い要望で1kg買ってきました。(唐揚げにするのを手伝うから沢山作ってとの要望、、)

f0095647_00172897.jpg



新鮮なので、身がプリプリしています。

いつも唐揚げにしてからお酢に漬けてマリネにして保存食にしているのですが、
今日は700g位をマリネに、そして残り300g位を三枚にさばいて、、

f0095647_00182180.jpg



頭と内蔵だけ取ってエキストラ・バージン・オリーブオイルで唐揚げにするのですが、中骨までいただけるので、カルシウムがたっぷり。

f0095647_00190830.jpg


300gは酢漬けにしました。一晩漬けて、その後はエキストラ・バージン・オリーブオイルに浸しておけば数日もつのでこちらも保存食になります。

f0095647_00183177.jpg



このドイツのお酢 Vom FASS (バルセロナにあります)が美味しいマリネの秘訣です。このままで美味しくいただけます。もうこれで最後なので、来週バルセロナに買いに行くつもり。
量り売りで買うのですが、いつも1L 買ってきます、、、重たい。。。。

そうそう、酢漬け用に三枚にさばいた骨も唐揚げにしたのですが、これもとっても美味しかった!

f0095647_00192283.jpg



昨日はあんなにいいお天気だったのに、今日はまたどんより、、、
5月も後半になってるというのに、なかなかすっきりしません、、、

今、乾燥ホタテを使って具沢山の炊き込み御飯をお釜で炊いています。
今晩は天然白身魚の塩焼きにイカとタマネギのマリネです。
地中海沿岸は魚介類が豊富で本当に住みやすい。
食いしん坊の私としては、、バルセロナに決めて正解だったわ。


*******

昨日お知らせしました、ヨーロッパ・チャンピオンズ・リーグですが、開始時間を1時間間違えていました。決勝戦はスペイン時間8時45分から始まっています。
先ほど前半戦35分あたりでアトレティコがゴールしたのですが、外で歓声が、、、
バルセロナの人達はレアル・マドリッドよりもアトレティコが勝ったほうが良いのかしら、、





by rudy-love-111 | 2014-05-25 08:30 | 我が家の食卓
2014年 05月 04日
スペイン産黒蜜で手作りグラノーラ♪
スペイン産の黒蜜でナッツ&ドライフルーツたっぷりのグラノーラを作ってみた。

f0095647_20580801.jpg


テラスで手作りグラノーラとオレンジ生絞りジュースの朝ご飯。

f0095647_20574747.jpg


材料はVeritasで買ったEcoのオートミール&タネ類(カボチャ、ひまわり、松の実)、ナッツ類&ドライフルーツ、そして今回初めて使ったスペイン産の黒蜜。

f0095647_20553906.jpg


以前お店で見つけて買ったのですが、「Miel de caña 」って、サトウキビの蜜?
蜂蜜好きな私としては、、その時はなんだろうと思って取りあえず買っておいたのですが、、暫く使わずにそのまま棚の奥に入れてしまっていました、、
ある時、友人と話をしていて、それって黒蜜!? って事になり、今回のグラノーラ作りに初めて蓋を開けました。
お味は、本当に黒蜜でした! それも癖がなくてとっても美味しい!
スペインで日本の物と同じ黒蜜が売られているなんて、なんだかとっても不思議。

f0095647_20555161.jpg


ドライフルーツ、、、ついついこんなに買ってしまった、、、
アプリコット、クランベリー、イチジク、ブルーベリー、レーズン2種、パイナップル、マンゴー、パパイ、キュウイ。

f0095647_20560927.jpg



クルミとアーモンドはパパさんに殻をむいてもらって、、

f0095647_22035019.jpg



このアーモンドは先日ご紹介したローズマリーの蜂蜜を買ったセニュールの農園のもの。もう完売してしまって買えないけど、、

f0095647_22041414.jpg



同じ位のサイズに刻んで準備、、かなりの量になってしまった、、、、

f0095647_20561887.jpg


オートミールととタネ&ナッツ類、そして胡麻を混ぜて。
参考にしたレシピではオートミールの分量に対して、ドライフルーツとナッツ類の量が結構多いのにビックリ、、で、参考にしたレシピよりもかなり少なめにドライフルーツとナッツ類を入れたのですが、混ぜてみると存在感がない、、、
慌てて、足しました。。。。
なるほど、、ある程度入れないと存在感がないのね、、、

f0095647_20562905.jpg


黒蜜とブラウンシュガーをよく混ぜて、、

殆どのレシピではこの時にオイルも少し入れるようで、今回はオリーブオイルを大さじ1ほど入れましたが、、入れなくても良いのではないかしら、、次回はオイルを入れないで試してみたいと思います。

f0095647_20565288.jpg


130〜150℃前後に温めたオーブンで焼く、、というか、、水分を飛ばす。
参考にしたレシピには20分位焼くと書いてありましたが、今回は焦げないように10分ごとにかき混ぜて計40分焼きました。

f0095647_20570973.jpg


よく冷ましてからドライフルーツ類を混ぜて、、
最終的にオートミール2カップに対して、タネ&ナッツ類1.5カップ入れたのですが、
かなりの量って思われるでしょうが、、、美味しいのよ。

f0095647_20572061.jpg


とってもいい感じ♪

f0095647_20573287.jpg


ヨーグルトでもミルクでも、どちらでも黒蜜の優しい甘みが美味しい。

実は我が家のリナもこのグラノーラが大好きなので、ワン仔は葡萄は良くないのでドライフルーツ抜きのグラノーラを小瓶に入れて、ママと一緒にグラノーラ朝ご飯をしています。

f0095647_20582340.jpg

基本的には朝は蜂蜜入りミルクティだけなのですが(別にダイエット目的で朝ご飯を抜いている訳ではなくて、朝はどうも食欲がなく、ミルクティだけだったのですが、、、)、このグラノーラを作ってからはほぼ毎朝いただいています。


グラノーラ、初めて作ってみたのですが、黒蜜との相性が良いのでビックリ。
味に深みがあるというか、、、とても気に入っています。
今度は蜂蜜でも作って味比べをしてみよう。

オートミールにタネ&ナッツ類、そしてドライフルーツ、どれも健康に良いものばかり!
簡単に出来るのと、好みでミックスするナッツ類もドライフルーツ類も調整できるので、毎回違うグラノーラを作れて楽しいので試してみて下さいね。
特にスペイン在住の方は色々な種類のナッツ類やタネ類、そしてドライフルーツなどが比較的お安く、簡単にどこでも買えるので是非試していただきたいです。

ちなみに今回作ったグラノーラ、ほぼ10日で消費してしまいました、、明日はまたグラノーラ作りします。
明日も、、黒蜜グラノーラかな、、、





★ 今回のレシピ

by rudy-love-111 | 2014-05-04 19:10 | 我が家の食卓
2014年 04月 27日
オレンジジュースの季節です♪
今週末もこちらはいいお天気に恵まれました。
土曜日のVilanova市場への買い出しでは、またまた沢山買い込んでしまいました。

この時期毎週た〜〜くさん買い込んでいるのが、オレンジ!

f0095647_01154354.jpg


甘くて、美味しい〜 バレンシアオレンジの絞り立てジュース♪

f0095647_01205486.jpg


濃くて甘くて美味しい!

f0095647_01202826.jpg



土曜日にはいつもだいたい6~7kg位買ってきているのですが、1週間もたないのですよ、、
途中でもう1回、シッチェスの八百屋さんで3〜4kg買います。
1週間に二人でだいたい10kg消費しちゃいます、、、だって、美味しいんですもの、、、
それに今は一番お値段がお安いような気がする。

f0095647_01211453.jpg



朝一杯、そして午後にまた一杯、スペインならではのプチ贅沢♪

f0095647_05463765.jpg



私はオレンジは常温で絞ったほうが甘みがあって美味しい気がします。




いつもオレンジを買っている生産者さんです。とってもフレンドリーで親切です。

f0095647_01240888.jpg



販売しているのはご家族のメンバーなので、何か質問してもよくわかっている。
バレンシアに農場を持っていて基本的にはバルセロナの市場(流通センター)に卸しているそうですが、土曜日だけはこうやって朝市で販売しているそうです。
オレンジは勿論の事、冬のみかんもそれは美味しいです。

f0095647_01245355.jpg



オレンジは夏になると味が薄くなって美味しくなくなります、、、
こうやって美味しいオレンジジュースが飲めるのは、あと1〜2ケ月かな、、、





by rudy-love-111 | 2014-04-27 23:15 | 我が家の食卓
2014年 04月 19日
テラスでイベリコ豚焼きそば♪
プチご無沙汰してしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらはセマナサンタ、(イースター)の真っ最中です。
今日は午前中ちょっと曇っていましたが、午後からは晴れて、ここ数日ずっとお天気が続いています。

日差しは強くなってきていますが、まだそんなに暑くはないので、テラスで過ごすには丁度良い。
と、いうことで、昨日はテラスでイベリコ豚を焼いて、そしてイベリコ豚の焼きそばを作りました。

f0095647_1853158.jpg



変圧器を持って行きホットプレートで焼いたのですが、このイベリコ豚焼きそばがたまらなく美味しい!
お隣さんがテラスでお片づけをしていたので、ちょっとお裾分けしたのですが、スペインでは人気の焼きそば、お二人とも知ってました。
後でわざわざ美味しかったとお礼を言われました。

f0095647_18561179.jpg



今回の材料はこちら。
焼きそばにはキャベツともやし、そしてイベリコ豚の脂が多い部分。
このホットプレートで焼きそばをするようになってから本当に美味しいので、ホットプレートの温度が高いから美味しいのかなと思っていたら、、
イベリコ豚の脂の旨味のせいだと最近気がつきました。

いつもイベリコ豚のSecreto de Ibericoという脂身の多い肉のかたまりを焼いた後で焼きそば焼いていたので脂身の旨味で美味しくなったようです。
イベリコ豚を焼かずに、焼きそばだけを作った(オリーブオイルで炒めたのだけど)時にはあまり美味しいとは感じませんでしたもの。

f0095647_18535986.jpg



今回焼いたイベリコ豚、、、部位の名称をメモするの忘れました、、、が、いつものSecreto de Iberico よりも脂分が少なく、柔らかかった。
でも私はやっぱりSecreto de Ibericoの方が好き。

f0095647_185524.jpg



まずは、イベリコ豚の脂身を焼いて、、

f0095647_21324513.jpg



焼きそばに使ったのは左側のイベリコ豚のバラ肉(panceta:パンチェッタ)の半分、そして右側のイベリコ豚の脂身が多いところを少々。

f0095647_1855208.jpg



お店で売られていたイベリコ豚のバラ肉(今回は上の塊をちょっとスライスしてもらいました)、、、殆ど脂身です。。。

以前豚シャブするのに、イベリコ豚のバラ肉をシャブシャブにしたらさぞかし美味しいだろうと思い、いつも豚バラ肉をシャブシャブ用に超薄切りにしてくれるお店でお取り寄せしてもらった事があるのですが、、、、その実物を見てビックリ、、
ほぼ真っ白、、、、90%以上が脂身でした。。。。

オーナーさんにはスマホで豚シャブシャブの写真(こうやって料理するのって)を見てもらっていたので、彼もこれは無理だろうと思ったらしく、スライスする前に連絡が来て、、、、これじゃないよねって。。。

f0095647_18553632.jpg



以前、イベリコバラ肉の塊を買っていた人にどうやって料理するのか聞きましたら、ジューって焼いてカリカリにしてパッと塩をふってワインのおつまみに、、、とかって、、、、   ヒェ〜ッて思ったものでしたが、、、

それが実に美味しくてビックリ、、、、
焼きそば用にバラ肉をカリカリに炒めながらちょっとつまんでみましたら、、、あらま、、、本当に美味しいわ。

健康的にはどうなのって思いましたが、このイベリコ豚の脂身は不飽和脂肪酸のオレイン酸がたっぷりなんだそうで人の体温と同じ37℃程度と融点が低く体に脂肪が残りにくいそうですし、、、
善玉コレステロール(HDL)を増やし逆に、悪玉コレステロールの増加を防ぐという作用があるんだそうです。

、、、、まあ、、ガッツリ動物性タンパク質だけど、たまにだったら大丈夫かな。

f0095647_18555073.jpg



ちなみにこちらは、Sectero de Iberico、私は「秘密のイベリコちゃん」ってよんでます。
イベリコ豚の中でもほんのちょっとしか取れない希少な高級部位だそうです。

f0095647_213804.jpg



BBQにしても鉄板焼きでも、脂部分がジューっと 焼けて、お塩をちょっと降っていただいただけで兎に角美味しいの。お塩は勿論 Fleur de Sel(塩の花 )ね。 塩コレクション★Fleur de Sel(塩の花 )
Fleur de Sel(塩の花 )を求めて @ Gruissan


f0095647_21303611.jpg



こちらはPluma de Iberico。
ロースのかぶりと言われる部分だそうで、Sectero de Ibericoよりも脂部分が少なくあっさりとしてやわらかくジューシー、スペインではSectero de Ibericoと並んで高級部位として人気だそうです。

f0095647_20505180.jpg


f0095647_18562665.jpg




リナザウルスもテラスが大好き。朝ご飯を食べると直にテラスへ上がりたがり、、1日3回位テラスで遊んでいます。

f0095647_18564381.jpg

f0095647_18565790.jpg




ランチの後には、搾りたてのオレンジジュース♪  今が一番美味しい時期です。

f0095647_18571229.jpg




ホリデーだからか、ヨットがこんなに沢山出ていました。

f0095647_21331091.jpg



明日は日曜日、イースター休暇中ですから流石に今週はトレッキングはないと思っていたら、、、
午後くらいからスマホに頻繁に着信音、、、WhatsAppにメッセージが入ってきています、、、
カタラン語なので殆どわからないのですが、最後に決定するとカスティリャーノでメッセージがきます。 
「明日朝9時集合!」‥‥‥‥ 行くんだ。。。。

明日はハードコースじゃありませんように、、、 先週はもの凄くハードだったわ、、、、
サンドウィッチの中身買っていないし、、、 う〜〜ん、明日はおにぎりを持っていこう。。。。。

by rudy-love-111 | 2014-04-19 22:50 | 我が家の食卓
2014年 04月 02日
発酵の力 : 自家製麦味噌と自家製納豆で納豆汁
ここ二日ばかり納豆汁を作っていただいています。納豆汁なんて、何年ぶりかしら、、、

f0095647_22135614.jpg



自家製麦味噌を使って、先日作った自家製納豆をひきわり納豆にして、、そろそろ時期が終わるけどカルソッツも入れて、、

f0095647_22141459.jpg



自家製でもね、、こんなに糸引くの。

f0095647_22143815.jpg



実は、不覚にも先週中頃に風邪を引いてしまい、週末はダウンしてしまいました。。。。
その間、食欲は無く、お粥にシソ&ワカメのフリカケをかけて数日過ごしていたのですが、、、
まあ、、数日すると喉の痛みも咳も少なくなってはきたのですが、、、、暖かいにもかかわらず、寒くて寒くて、、ちょっとフラフラ。。。。
お粥ばかりだったのでスタミナ不足のよう、、、、
いけない、いけない、、このままではちょっとまずいかも。。。。

と、いう事で偉大な発酵の力を持つ最強のスタミナ汁といわれる納豆汁を作ってみる事にしました。
これが、、、とっても美味しくて、、体力ついてきたかも。


今回使った自家製納豆は1週間位前に仕込み始めた物ですが、
いつものようにオーガニック・スーパーのVeritasでEco大豆を一晩水に浸けて、

f0095647_2216899.jpg



翌日圧力鍋で蒸すと、納豆っぽい色に、、納豆を作る時には茹でるよりも蒸した方が味が凝縮されて美味しいと思います。

f0095647_22154657.jpg



ヨーグルティアのセットにに蒸した納豆に納豆菌をくわえて、45℃で今回は24時間にセットしました。

f0095647_22153080.jpg



翌日に出来上がった納豆は、、、しっかり発酵している!

どこから見ても立派な納豆。

f0095647_22151283.jpg



納豆蕎麦も美味しい!

f0095647_22215831.jpg



納豆汁のお陰でだんだん食欲も出てきました。
今晩はホットプレートでイベリコ豚とイベリコ豚の焼きそばを焼いていただきましたが、イベリコ豚の脂身の甘みがとっても美味しかった。
週末までには完全復活できそうです。

さて、私が寝込んでいた3月30日の日曜日、ヨーロッパはサマータイムに入りました。これでスペインー東京の時差は7時間になりました。

季節の変わり目、皆様も十分体調を崩されませんようお気をつけ下さいね。

by rudy-love-111 | 2014-04-02 22:30 | 我が家の食卓
2014年 02月 04日
イクラと鮭の親子丼@スペイン
昨日2月3日の節分、我が家はイクラとサーモンの親子丼にしました。

f0095647_6171299.jpg



嬉しい事に、スペインでもイクラが売られているんです。
先日バルセロナに行った時に、El Corte Inglesデパートで一瓶買ってきました。

「Kodiak Wild Salmon Caviar」、アラスカのコディアック島の天然サーモンのキャビア!

f0095647_6162856.jpg



そして我が家の恵方巻きはこちら、、、 沢庵巻き、、、

本当は恵方巻きって太巻きなんだそうですが、、、太巻きをガブリって、、食べ難いし、、あまり美味しいとは感じないし、、
取りあえず細巻きを半分づつパパさんと東北東を向いてガブッといただきました。手抜き過ぎでお願い事は聞いてもらえないかな、、、

f0095647_6165757.jpg



サーモンは醤油麹とワサビで合えたのですが、これがとても美味しいんです。
麦麹を取り寄せる時に一緒に玄米麹と米麹も取り寄せよせてまた醤油麹を作ろうと思っています。
先日の鯛茶漬けもそうですが、マグロや自家製ツナ等、魚類と相性が良いです。

f0095647_616422.jpg



今日は関東地方は雪が降ったそうですが、スペインも北部は雪が降り、バスク地方の沿岸は海がもの凄くしけて高波が道路まで押し寄せて来ている映像がニュースで流れていました。
シッチェスも朝方は寒かったのですが、昼間は晴れて良いお天気でした。アーモンドの花も満開です。
が、、、夜になったら風がビュービュー、、、暖かくなるにはまだちょっとあるかな、、

by rudy-love-111 | 2014-02-04 23:30 | 我が家の食卓
2014年 01月 16日
天然物の黒鯛のお茶漬け@Spain
日本は厳しい寒さが続いているようですが、いかがお過ごしでしょうか?
先ほどGoogleで「天気」と検索しましたら、いきなりシッチェスの気温が出て来てビックリしたのですが、今日は14℃となっていました。
午前中お友達とお茶をしに出かけた時にはもっと寒いような気がしたわ、、


先日市場に買い物に行った時に天然物の黒鯛を見つけたので、以前から作ろうと思っていた鯛茶漬けにチャレンジしてみました。

f0095647_23594587.jpg



三枚におろして、胡麻ダレに漬けた鯛を暖かいご飯にタップリ乗せてワサビをちょこんと、、そしてあっついお出汁をかけて出来上がり。
黒鯛の旬は真鯛と逆で夏らしいのですが、それでも美味しかったです。

f0095647_6204829.jpg



1年を通して魚屋さんに並んでいるこの黒鯛はこちらではとてもポピュラーな魚のようです。
殆どは養殖物のようですが、旬になると天然物も店頭に並びます。
シッチェスの海岸でも夏の時期になるとよく釣りをしている人がいて、1kg位の大物が釣れるそうですよ。

この日は20㎝位の小振りな黒鯛だったのですが、天然物だったので3尾買ってきました。

f0095647_23581622.jpg



塩焼きにして、、お茶漬けにして、、、なんて考えながらさばき始めたのですが、、、

f0095647_2358441.jpg



身があまりにも少なくて、、、結局3尾ともお茶漬け用になってしまいました。。

f0095647_23574872.jpg



練り胡麻と醤油麹を合わせて20~30分漬け込んで、、、

f0095647_2358363.jpg



このままつまんでも美味しかった。次回はお刺身でもいけそうです。

f0095647_2359297.jpg



貴重な天然物の黒鯛ですから、お頭と中骨までしっかり使いました。
こちらは魚焼きグリルなんてありませんから、フライパンにクッキングペーパーを敷いてこんがり焼き、熱湯で5〜10 分位煮立てて塩でお味を整えたら美味しいスープになりました。

f0095647_23584959.jpg



今年の我が家の目標は、プチ・マクロビオティックを心がけるということ。
プチをつけたのは、あまりストイックなマクロビオティックではなく、無理なく食事を楽しめる範囲で続けられるようにということです。
マクロビオティックとは、検索していただければおわかりになると思うのですが、簡単に言うと、こんな事らしいです。
身体にストレスがかかる食品(肉、精製された砂糖、乳製品、食品添加物など)を避け、玄米、野菜、豆、海草といった食品を、季節や体調に合わせた選び方と調理方法で、毎日の食事に取り入れる。

でも我が家はベジタリアンではありませんし、動物性タンパク質も必要だと思いますので、量を減らし、週3回くらいにして、残りは魚類や野菜を多く調理するようにしています。
週1回、お粥の日も作りました。

実は、今晩はお粥の日でした。じっくりお釜で炊いた雑穀入りのお粥ですが、お粥が嫌いな我が家のパパさんも美味しいと言って完食です、

f0095647_641163.jpg



お米はオーガニックスーパ(Veritas)で買っている日本米タイプのオーガニック米を使っているのですが、これがとても美味しくて、友人に勧めたところ、その友人もとても美味しいと喜ばれました。
種類は「Redondo Blanco」、ラベルにはAgricultura ecológica と書かれていてグリーンのオーガニック認定マークもついています。

f0095647_64122100.jpg



本格的なマクロビオティックは敷居が高いし、始めても3日坊主になりそう、、、、
長く続ける為にはあまり無理せずに、自分で気軽に出来るところから始めるのが良いように思います。そうすると、少しづつ自然に素材を選ぶようになってきますし、料理法や食す量を考えるようになり、また色々工夫する楽しみが出てきます。
これって、、ダイエットにも良いのかも。

by rudy-love-111 | 2014-01-16 23:30 | 我が家の食卓
2013年 08月 19日
お家でたこ焼き@Spain
先日、急に思い立ってたこ焼きを作ってみました。

初めてのたこ焼き作り、、、

f0095647_20462031.jpg



外側カリカリ!

f0095647_20463215.jpg



この日のたこ焼きの具はこちら。

勿論タコ!(途中から足りなくなって海老を投入、、)
そして、慌てて作った天かす、築地で買って来た瀬戸内海の無着色アミ、テラスで育てたネギ(かなり細め、、、っていうか、、殆ど育ってないヒョロヒョロ。。)、
急だったので紅ショウガは無し、、、この位で良いでしょうか??

f0095647_20453731.jpg



ソースはオタフクのたこ焼きソース。
たこ焼きソースまであったのですね、、、

f0095647_20455185.jpg



たこ焼き作りなんて初めてだったので、まずは生地のレシピから探して、色々チェックして、、、
取りあえず作ってみる事にしました!
が、、、このたこ焼きの生地って、、、もの凄くユルユル、、、
こんなんでカリカリに焼けるのかと思ったのですが、、ちゃんとカリカリになるものなんですね、、

生地の入れる量は、具を入れると溢れてしまうので9分目くらいにするようにと出ていたのですが、もうちょっと多く入れても良いみたい。
竹串でひっくり返したのですが、このタイミングがちょっと慣れるまで難しい、、

f0095647_2046668.jpg



以前ご紹介しました一台三役のホットプレートのたこ焼きプレートを使うと一度に30個焼けます。
30個って結構多いわと思ったのですが、、、結局この日は二人で50個も平らげてしまいましたぁ、、、

f0095647_20464692.jpg



初めての、私作のたこ焼き♪
たこ焼きのあのまあるい形、、、難しいのね、

f0095647_20465988.jpg



デザートはプチマロンのプティング。

f0095647_20471433.jpg



さて、取りあえず練習したので今度はたこ焼きパーティーをしよう。

覚え書き☆レシピ

by rudy-love-111 | 2013-08-19 21:05 | 我が家の食卓