カテゴリ:デイ・トリップ( 20 )

2014年 05月 27日
サクランボ祭り♪

先日の日曜日、バルセロナ近郊の小さな村のサクランボ・フェアに行ってきました。

f0095647_03581725.jpg
f0095647_03561950.jpg



そして、こんなに買ってきてしまいました♪

f0095647_03585492.jpg



トレッキングのお仲間から5月下旬にサクランボ祭りがあると教えてもらいましたので行ってきました。
シッチェスから車で30分ちょっとの所にある Sant Climent de Llobregat という小さな村。

f0095647_03510553.jpg



村は小さかったのに、ずいぶんと沢山の人達が来ているようで、フェアがやっている広場の近くの駐車場は満杯で、どんどん上の方に上がって行ったら、、こんなとこまで来てしまった、、、

f0095647_03505545.jpg



やってる、やってる、、でもね、小さい村だから、小さいフェアなの、、

f0095647_03573340.jpg
f0095647_03574468.jpg



サクランボが沢山♪

f0095647_03564572.jpg
 


こちらのセニョールが網をかけてくれているのが我が家が買ったサクランボ一箱。

勿論お味見させてくれましたよ、3種類あったのですが、3種類ともお味見させてくれました。
「エコロジカルなのでそのままパクんと食べちゃっていいよって、、

1kgから買えますが、一箱買う事に。計ってもらったら2kgちょっとあったので、2.5kgとお願いしたら、、、なんだか沢山入れてくれて、、2.8kg位!
でもお支払いは2.5kg分で15€(6€/kgです)、300gはおまけしてくれました!

f0095647_03563559.jpg



他にも6〜7カ所、サクランボを販売しているテーブルが出ていました。

f0095647_03511771.jpg
f0095647_03512512.jpg
f0095647_03513139.jpg



サクランボを使った作品が沢山展示されていました。

f0095647_03523633.jpg
f0095647_03540746.jpg
f0095647_03543024.jpg



こちらは仮設テントの内部に展示されていたのですが、ちょっと大きめ。

f0095647_03550983.jpg
f0095647_03551880.jpg
f0095647_03554838.jpg
                


日曜日の夕方に賞が決まります。

f0095647_03560821.jpg



エコロジカル野菜のショップでもサクランボが店先にでていました。

f0095647_03565525.jpg


このお店の畑で作っているサクランボのようです。嬉しいですね、こちらでもお味見ができるんですよ。
両方いただきましたが、お味が違うの。右側のサクランボが甘くて美味しかった。
2.8kg買った後だったので買いませんでしたが、あとから、買ってくれば良かったって後悔。。。。。

f0095647_03571891.jpg


こちらで売られていたサクランボ、だいたいkgあたり5€位でした。
朝市で売られているのはだいたい3€前後位なので、ちょっとお値段お高め、、エコロジカルだからかな、、
でも、粒が大きくて奇麗、そして甘くて美味しい。

f0095647_03575972.jpg


この小さな村、何故か新しいモダンな建物が多かったのが印象的です。高級レンガを使ってあってデザインも東京にあってもお洒落だと思うようなアパートメントが多くて、ちょっとビックリ。
ひょっとして、、、サクランボ御殿??

f0095647_03580908.jpg


大粒で甘くて美味しいサクランボ♪

f0095647_03583439.jpg



3日目の今日、残りわずか、、、明日で完食。

朝からサクランボ、なんて幸せ♪

f0095647_03584388.jpg


この日のリナのお弁当、牛肉、野菜、オートミールをミックスして焼いてみた。

f0095647_03440090.jpg



お嬢さん、どうもちょっと慣れないところにお出かけすると精神的に疲れてしまうようで、帰ってきたらひっくり返って寝てしまいました。。。。

f0095647_03591558.jpg



ルディもサクランボが好きだった。

f0095647_04134869.jpg


今年のイチゴは美味しくなかったですが、サクランボは美味しい。
随分と早くから朝市にも出ていて、お値段も例年に比べてお安くなるのが早いような気がします。

今年はこの時期南仏に旅行に行けなかったので、Céret のサクランボがいただけませんが、この Sant Climent de Llobregat も十分美味しく大満足。





by rudy-love-111 | 2014-05-27 23:45 | デイ・トリップ
2012年 11月 11日
Coca( パン)とMato(フレッシュチーズ)フェア@Montserrat(モンセラ)
先々週に行ったキノコ祭りの帰りに寄ったモンセラの街、実は丁度 Fira Coca i Mato というイベントをやっていました。

f0095647_7271561.jpg



この日(10月28日)はと〜っても寒かったのですが、キノコ祭りからの帰り道だったので寄る事に。が、、パーキングが混んでいて、、ちょっと離れたところだったら停める事が出来たのですが、ルディ&リナを連れてそこから歩くとなると、ちょっと大変、、、
と、いう事で、フェアがやっている広場への入り口付近で降りて一人で偵察に行ってきました。

f0095647_7274643.jpg



Matoだけではなく、色々はチーズが沢山売られていました。

f0095647_7264337.jpg

f0095647_7264522.jpg

f0095647_7264540.jpg

f0095647_7264972.jpg



他にも色々売られていました、オリーブオイルもね。

f0095647_7265485.jpg



この日は本当に寒かった、、風がヒューピュー、、

f0095647_7271231.jpg

f0095647_7273299.jpg



寒かったのに、こうやってテラスにいるのですよね、、

f0095647_7271944.jpg



こちらはBBQ、ソーセージや肉類の他にも旬なキノコも焼いていました。

f0095647_7265277.jpg



寒かったので、暫く火にあたらせていただきました、、、

f0095647_7272553.jpg



チーズケーキもありましたが、、お味見しましたら、、、レアチーズでもなく、ベークドチーズとはちょっと違うし、、不思議な食感で、ちょっと甘かったのでこちらは購入しませんでした。。

f0095647_7273297.jpg



こちらがモンセラ名物のMatoです。
デザート用の無塩のフレッシュチーズで、蜂蜜やジャムを添えていただきます。

f0095647_727445.jpg



大・中・小の3サイズありましたが、我が家はミディアムサイズを買いました。

f0095647_7273284.jpg



こちらはフランスのチーズですが、お味見しましたら、美味しかったので少しだけ買う事に。

f0095647_7273314.jpg



我が家のチーズをスライス中、、少しだけのはずだったのですが、結構な量になってしまいました、、

f0095647_7275325.jpg



実は、こちらのチーズもゲットしました。

f0095647_7275525.jpg



水牛のチーズなのですが、あっさりして美味しかったですよ。

f0095647_7273997.jpg



お味見を勧められたので、もう他で買ってしまったのでと言ったのですが、味見だけしたらと言われ、一口お味見したら、、、
意外な美味しさに結局買ってしまったわ。。。

f0095647_7274224.jpg



今回はチーズ三種類買ってきました。

f0095647_7275398.jpg



特にこのMatoが絶品でした!
今までのMatoの中で一番美味しい、クリーミーでコクがあって甘い。
勿論お砂糖なんて入っていません。

f0095647_7275622.jpg



中はこんな感じ。

f0095647_7275860.jpg



早速オヤツタイムにいただきました。
今回はジャムを添えましたが、とても相性がよく美味しかった。

チーズはあまり好きではないと言っている我が家のパパさんも美味しいと完食しましたもの。

f0095647_7281812.jpg


先日の南仏旅行の時に買ったオレンジとレモンのオーガニックジャム。

f0095647_7263792.jpg



ジャムのラベルの下の方にあったオーガニック認定マーク。
左がユーロ圏、そして右が多分フランスの認定マークだと思います。

そう言えば、マルシェのチーズ屋さんや、栗を買ったところにもこのマークがついていました。

f0095647_7263942.jpg



モンセラの山の麓の小さな街?村?
次回はルディ&リナも連れてゆっくり散策したいと思います。

by rudy-love-111 | 2012-11-11 23:10 | デイ・トリップ
2012年 11月 02日
キノコを求めてキノコの村へ@Cardona
毎年10月の最後の日曜日に催されるCardonaのキノコ祭り、今年も行ってきました。
今年は昨年よりもキノコは多かったのですが、、、寒かった、、、、

f0095647_159377.jpg


f0095647_1584568.jpg



村のシンボルはあのパラドール。パパさん、写真撮ってます、、
今年もあそこから見るだけでした、、、

f0095647_1594242.jpg



行く途中に見える、モンセラ(Montserrat)山の奇岩群。
ガウディのサグラダ・ファミリアなど、多くの芸術家にインスピレーションを与えてきた『のこぎり山』。

f0095647_1585445.jpg



昨年は雨が少なくキノコは不作、、、今年も前半は雨が少なく、キノコはどうなのかと心配していたのですが、、
到着してまず目にしたのがこちら、

バスケットが並んでいました。

f0095647_1585928.jpg



バスケットの中には、キノコたち。

f0095647_1585616.jpg



どうやらキノコ祭りのイベントとして、キノコ狩りコンテストをやっていたようです。
持ち込んで来たキノコ達をひとつづつこうやって、審査員(?)がチェックしていました。
昨年はこんなイベントしていなかったわ、、、今年はキノコがニョキニョキって事?

f0095647_159290.jpg



そして、タパス♪

が、、、到着時間が遅かったので、大分uお料理が少なくなってしまっていた、、、

f0095647_1592477.jpg



今年のタパス、どれもキノコが沢山使われていて、美味しかった!

f0095647_1585516.jpg



このヒヨコ豆とキノコを使った煮込み料理。

f0095647_1591528.jpg


f0095647_159171.jpg



昨年はたしか、チケット1セットでタパス三皿分5€、、、、が、今年はかチケット1セットでタパス二皿5€、、、しっかり値上がりしていました。。。。
こんなプラスティックのお皿だけど、お味はとても美味しかったですよ。

f0095647_1591510.jpg



このワインはサービスです。

f0095647_1593957.jpg



タパスにワインを楽しむ人々。

f0095647_1594176.jpg



寒がりリナ。

f0095647_1592134.jpg



ルディお兄ちゃんもリナもオヤツタイムをしました。

f0095647_1592010.jpg



今年もキノコの展示会をやっていました。

f0095647_222132.jpg



色々な種類があるものです。

f0095647_223281.jpg


f0095647_224869.jpg



ルディお兄ちゃん、、ちびっ子達にナデナデされて嬉しいわね。

f0095647_24513.jpg



キノコのタパスのコンテストらしきものもやっていました。

f0095647_234775.jpg



でも、残念ながら一般の人はお味見はできないらしい、、

f0095647_233039.jpg



これも何かのコンテストみたいでした、、番号がついていましたから、

f0095647_2327100.jpg



昨年はあまり売られていなかったキノコですが、今年は沢山でていました。
お気に入りのトランペットも出て来た!

f0095647_1593034.jpg

f0095647_1594091.jpg



ロシニョールが沢山。

f0095647_1595133.jpg



ポルチーニもね、勿論買ってきました。

f0095647_1594592.jpg



他でもキノコを売っていましたが、、タパスを楽しんでいる間にほとんどがお店じまい、、、

f0095647_251348.jpg



来年はもっと早く到着するようにしなければ。朝10自前には出発しよう!

f0095647_159548.jpg



帰る前にルディ&リナ記念撮影♪

f0095647_1595493.jpg



昨年よりも紅葉が遅い様な気がします。

f0095647_254989.jpg


f0095647_253199.jpg



この後、時間がまだ早かったのであの山の麓のモンセラの街に寄ったのですが、とっても素敵なイベントがやっていました。

f0095647_26322.jpg




☆☆☆ おまけ


この日のルディ&リナのお弁当。
牛肉と野菜数種類のおやき。

f0095647_224669.jpg



おやきとリンゴ、そして万が一の為のベビーフード(タマネギ抜き)。

f0095647_2242753.jpg


by rudy-love-111 | 2012-11-02 18:20 | デイ・トリップ
2012年 06月 06日
ボテガ(Bodega) ☆ Cellers Avgvstvs Forvm
プチご無沙汰してしまいましたが、ルディ&リナ家、皆元気にしております。

さて、暑い暑い先日の土曜日、お気に入りのお酢 FORVM を作っているボテガ Cellers Avgvstvs Forvm S.A に行ってきました。

f0095647_22201032.jpg



実は先週末からパパさんの友人がイギリスから遊びに来てくれましたので、ボテガ・ツアーに行こうという事になり、
今回は大手のボテガではなく以前から気になっていたお酢FORVMを作っているボテガに行ってきました。

f0095647_22193731.jpg



もともとはお酢を作っていたのですが、その後趣味で始めたワイン作りが ビジネスに成長し現在に至っているそうです。
カヴァは親族が作っているので競合しないようにワインだけ作っているとか、、

f0095647_22181087.jpg



最初の建物には大きなタンクが並び、

f0095647_22181312.jpg

f0095647_22181364.jpg



これは二番目に案内された建物の入り口に飾られていたのですが、初めは子供が描いたものかと思ったのですが、、違うんですよ、、
「Wataru」って描いてありますでしょう? 

実は何年か前にフラッと日本人(芸術家・・・だそうです、、)がボテガを訪ねてきて、とても気に入ったので滞在したいと申し出たところ、
オーナーはそれならばとボテガ内の建物に滞在する事を許可したそうなのですが、、、

f0095647_22185366.jpg



そのWataruさん、、、、ある日の事、なんとオーナーが大切に保管していた貴重なワインを3本も飲んでしまったそうで、結局ボテガを出て行かなければならなくなったそうです。

f0095647_22181474.jpg



そして、その後4年が過ぎた頃に、、フラッとまた Wataruさんが現れ、それも二人の日本人を連れて、、、、
オーナーはギクッとしたそうですが、、実はその二人は卸売業社の人だったそうで、日本での販売する事になったそうです。
縁って不思議なものですね、、、

f0095647_22181621.jpg



地下に行くと、、、

f0095647_22185089.jpg



勿論樽が並べられていましたよ。

f0095647_22181787.jpg



今回案内をしてくれましたマルコさん。英語での説明をリクエストしましたら、パパさんの友人と私の二人だけ、、、、(パパさんはルディ&リナと一緒に外で待機、、)
プライベート・ツアーのようでした。

英語がとても上手で聞きやすく、そしてとても親切でしたよ。
こちらのお酢はお気に入りで家でも使っていると話しましたら、色々と話が弾みました。

色々説明してもらったのに、、、あまりにも情報が多くて、、、
その時には ウン、ウン って聞いていたのに、、、右から左でした。。。。。

f0095647_22185617.jpg



昔はこんな物で葡萄を絞っていたのですね、、、

f0095647_22185836.jpg



三番目の建物に行くと、ワインビネガーを作る大きなタンクがありました。
そうそう、スーパーで売られている安いワインビネガーって、ほんの3日間位で作ってしまうのだそうですよ、、、

f0095647_22193968.jpg



こちらでFORVMのビネガー三種類のテイストをしました。20年物を初めて味わった(舐めた、、)のですが、コクがあって美味しい!

f0095647_22194342.jpg



青々と茂った葡萄の葉。

f0095647_22194144.jpg

f0095647_2220091.jpg



最後にワインテイスティングするホールに。

f0095647_2220362.jpg
f0095647_22225679.jpg

f0095647_2220596.jpg



お待ちかね?のテイスティング。

f0095647_22223733.jpg



実は私も今回は3種類程、ちょっと舐めて(苦笑)みました。

f0095647_22201236.jpg



ワイン好きのパパさんの友人にも大満足していただけたようで、色々とゲットしていました。
これは美味しい!と気に入られたのが、「Cabernet Franc」 という種類で、こちらはマルコさんの一番のお気に入りでもあるそうです。

はい、こちら。 シックなラベルです。

f0095647_22301636.jpg



私はワインには詳しくないのでよくわかりませんが、裏にはワイン作りの行程の情報が記されています。

f0095647_22304387.jpg



友人 I さん、勿論ゲット! 夕食のBBQ時に大いに楽しまれていました。

f0095647_22221454.jpg



今回ここに並べられているワイン全て! をテイスティングしました。
普通は三種類位だと思うのですが、他のワインもリクエストしましたらわざわざ奥から出してくれました。

オフィシャルには出来ませんが、今回色々とマルコさんにサービスしていただきました!


Muchas Gracias, Marko☆

f0095647_22231721.jpg



ボテガ自体は小さいのですが、私はとても気に入っています。
友人 I さんも気に入ってくれたようで良かったワ。

f0095647_2220653.jpg



次回に行く時には、マルコさん指名でツアーを申し込みたいと思います。
ちなみに、ボテガへの国道からの入り口がちょっと分かり難いので、小さな看板を見落とさないようにして下さいね。

by rudy-love-111 | 2012-06-06 22:38 | デイ・トリップ
2011年 11月 05日
キノコ祭り@Cardona
先週の日曜日に行ったキノコの村、楽しみにしていたのですが、、今年は本当にキノコが不作、、、
キノコ祭りなのにあまりキノコが出ていませんでした。。。。

f0095647_4402712.jpg




お腹が一杯になり、ブラブラしていましたら、、キノコの展示会??

f0095647_4395862.jpg



もの凄い種類のキノコが!!

f0095647_4395410.jpg



ひとつひとつ説明してくれるのですよ。キノコ博士??

f0095647_4392824.jpg



こんな生のキノコを沢山、、一体どうやって集めたのか???

f0095647_4393418.jpg



これこれ、私のお気に入り。昨年はよく黒いキノコのトランペットと一緒に炒めてパスタにしていました。

f0095647_4392233.jpg


これはまるでシメジのよう、、

f0095647_4393744.jpg



これは絶対に毒キノコでしょう?

f0095647_4393949.jpg



紫のキノコも珍しい、、これも・・・毒キノコ???

f0095647_4394110.jpg



こんな形のキノコも珍しい、、これも食用?

f0095647_4394875.jpg



舞茸系??

f0095647_439358.jpg



さて、キノコの村のキノコ祭り、、例年だったら色々な種類のキノコが沢山売られているそうですが、、今年はキノコがあったのがほんの数軒、、

たったこれだけ??

f0095647_4391386.jpg



こちらもこれだけ、、、

f0095647_4392283.jpg



ロシニョールが売られていたのも2カ所位だったような、、、

f0095647_4402265.jpg



ハテ、、何故か栗が出ていました。

f0095647_4401186.jpg



写真では分かり難いと思いますが、とても小さい栗です。
カタルーニャ産の栗で生でもいただけるそうですよ。焼きぐりにするととても甘くて美味しい。

f0095647_4401292.jpg



生のキノコがあまり出ていなかったからという訳ではないと思うのですが、乾燥キノコが沢山でていました。

f0095647_4403336.jpg

f0095647_4403051.jpg



ポルチーニ、スペイン語ではセップ(Ceps)です。

f0095647_440182.jpg



とても珍しいキノコ、、ですが、ちょっと買う気にはなれませんでした、、

f0095647_4402049.jpg



が、こちらは買ってきましたよ。ポルチーニ100g♪
とても良い香りがします。

f0095647_544599.jpg



お土産も買った事だし、さあ帰りましょう。

f0095647_4403869.jpg



お城まで歩いていけば素晴らしい景色が楽しめるのですが、この日はもうお疲れモードでしたのでそのまま帰りました。

f0095647_441125.jpg



今日もまたVilanovaの朝市に行って来たのですが、今年は本当に見事にキノコが出てない!
10月後半になってやっと雨が降り始めたのですが、キノコが育つにはまだ時間がかかるようです、、、、

by rudy-love-111 | 2011-11-05 22:10 | デイ・トリップ
2011年 10月 31日
キノコを求めて@Cardona
昨日向かった先は、キノコ祭り(正式名:Fira de la llenega)をしていたカルドナ(Cardona)という小さな街?村??
8世紀から16世紀まで、カルドナはカタルーニャ地方の重要な町であり、カタルーニャの歴史で大きな役割を果たしていたそうです。

このカルドナ城(パラドールになっています)の下に小さな村(私的には街よりも村、、)が広がっています。

f0095647_0161979.jpg



そんなに混んではいないと思っていたのですが、思っていた以上に混んでいましてパーキングを探すに一苦労。。。
やっとの思いで車を停めて、テクテク歩いて街の中に、、

f0095647_0161073.jpg



狭い路地には色々なお店も出ていました。
こんなチーズを売ってたり、、、

f0095647_0161748.jpg

f0095647_0161913.jpg



こちらはハーブのお店。

f0095647_016214.jpg



狭い路地にもかかわらずお店が出ているので歩くスペースは人が一人通れるくらい、、、
リナは怖くて抱きついたまま、、片手でカメラを持って撮影、、ブレる。。。

f0095647_0163563.jpg



このお祭りの目玉、カルドナのレストランが出店していまして、そのお料理がいただけます。
チケット1枚2€でお料理一皿。3枚だと5€だそうなので、勿論我が家は3枚購入。それも2回も、、、

f0095647_0171929.jpg



まず一番始めにお味見したのはこちらのお料理。

f0095647_0163313.jpg



細めのパプリカ(正式名はわからない、、)にキノコが沢山詰まっているものに、キノコのクリームソースが掛かっていましたが、美味しかった! 

f0095647_0163497.jpg



パパさんも欲しいという事で二皿いただきました。

f0095647_0171741.jpg



こちらは先ほどのお城のパラドールのレストランのお料理で、タラとキノコのクレープに、魚介類の濃縮ソース、これも美味しかった!

f0095647_016625.jpg



チキンとキノコ類のクリーム煮。

f0095647_0172297.jpg



牛肉とキノコのワイン煮?シチュー? 、、、のようなもの。

f0095647_0173078.jpg



ひき肉とキノコの春巻きのよう。

f0095647_020341.jpg

お肉類はパパさん好み、でもどれもとても美味しかったそうですよ、、
私はソースだけお味見したのですが、確かにどれも美味しかった。
これで結局お腹が一杯になってしまいました、、


我が家はカフェのテラスで飲み物を頼み、お料理をいただいていましたが、お店が出ている前に長いテーブルがセッティングされていてそこにはお料理をいただいている人達の為に水のペットボトルと、ワインが置いてあり、いくらでも飲み放題!
なんと太っ腹!

f0095647_0172739.jpg



市場も出ていました。

f0095647_0173318.jpg

f0095647_018225.jpg



30日はハロウィンだったから? こんなカボチャも出ていました。

f0095647_0184178.jpg



いつもいただいているカボチャもこうやって見ると可愛いアートのよう。

f0095647_0185811.jpg


f0095647_0192412.jpg



広場ではお子ちゃま向けにマリオネットも。

f0095647_0194437.jpg



ルディ&リナもパンをもらって大満足? 

f0095647_0202410.jpg



シッチェスのお祭りにはこうゆうタイプのお祭りはありませんが、日本のお祭りのようで楽しいですね。
さて、まだ続きがありますので、次回にエントリーします。

ところで明日から11月、、ほんとうに、、、ほんとうに早過ぎです。。。。。

by rudy-love-111 | 2011-10-31 22:40 | デイ・トリップ
2011年 10月 30日
秋の色づき
今日はお天気が心配でしたが、久しぶりにカラッと晴れてとても気持ち良い1日でした。
予定通り朝10時に出発、目的地は車で約1時間40分、シッチェスからバルセロナを抜け内陸部に向かって行きます。

大分高度が高いのでしょう、、こんな奇麗に木々が黄色く色づいていました。

f0095647_3205573.jpg



車中から撮ったのでブレていますが、鮮やかな黄色、、銀杏並木を思い出します。

f0095647_3163714.jpg


f0095647_235586.jpg


f0095647_252180.jpg



シッチェスやバルセロナではなかなか見れない秋の風景、こんなに鮮やかに色づいた木々を見るのは本当に久しぶり、、
日本もそろそろ紅葉が美しい時期ですね。

f0095647_263580.jpg



さて、久しぶりにちょっと長いドライブでしたがルディもリナも元気でした。
今日の目的地は細い路地で坂道ばかり、、ルディお兄ちゃんは殆どルディ号に乗っていたので帰りも元気でやたらお腹空きましたアピール、、、
暫く寝ると、オヤツ、、、またちょっと寝ると、、オヤツ。。。。

ルディ : オヤツ下さい、、

f0095647_263429.jpg



リナは人ごみで神経使いすぎたのか疲れてグッタリ、、ルディお兄ちゃんのお尻をマクラにして寝ていました。
どこに行ったかと言いますと、、この時期美味しいものがあるところ♪

by rudy-love-111 | 2011-10-30 21:00 | デイ・トリップ
2011年 06月 16日
バルセロナ近郊のワイナリー ボテガ巡り♪
今日もかなりの暑さです。
友人が「今朝テラスで朝食をしていたら、温度計が36℃になっていたわよ!」って言っていました、、、、勿論シッチェスです。


昨日もとても暑かったのですが、ちょっとお出かけしてきました。
お出かけ先は我が家から車で30分ちょっと(順調に行けば)の場所です。

f0095647_2345515.jpg



ワイングラスがこんなに沢山。

f0095647_23454935.jpg



色々なワイン?

f0095647_2345522.jpg



こんなにワイン!

f0095647_23455573.jpg



こちらは以前にも来た事がある、スペインのワインメーカー、トーレス(TRRES)のボテガ(Bodega)です。

f0095647_23455777.jpg



ワイナリーツアーは予約制(6.10€)ですが、ショップは営業時間内であれば自由に出入りできます。

f0095647_23454793.jpg


ビアフランカ デ ペネデス(Vilafranca de Penedes) という街にあり、他にも沢山のボテガが点在しています。




そして、もう一カ所はこちら。

カバ(Cava : 発泡酒)で有名はコルドネイ(CODORNÍU)のボテガです。

f0095647_2346620.jpg



建物やお庭がとても素敵です。

f0095647_23455934.jpg



こちらもツアー(6.10€)に参加しなくてもレセプションとショップのあるこちらの建物には入る事が出来ますがとても素敵です。

f0095647_234617.jpg


f0095647_23454466.jpg



こちらはミュージアムになっています。残念ながらツアーに参加しないと見学ができないようです。

f0095647_23461146.jpg



こちらは改修中でした。

f0095647_23461144.jpg


コルドネイは、フレシネと同じくサン サドゥルニ デ アノイア(Sant Sadurní d´Anoia)という街にあります。



何故アルコールを飲まない我が家がボテガ巡りをしたかと言いますと、実は6月後半に日本から親戚がスペインに来る事になっており、このシッチェスにも遊びに来てくれる事になっています。
それで、その時ボテガに案内しようと思い、下見に行ったわけです。
色々情報収集をして当日のツアーの予約をし、レストランをチェックしたり、、

何しろ当日は車の定員の事情により私はお留守番してパパさんがご案内する事になるので、昨日はそのリハーサル(?)をしたのですが、最後のシッチェスに帰る時に間違ってバルセロナ方面に行く高速に乗ってしまい、、と〜〜っても遠回りして帰ってきました。。。。
当日は大丈夫かな、、、、


**********


さて、この日は近場だったのですが、ちょっと時間が掛かると思い、ルディ&リナの簡単お弁当を作って行きましたよ。
ターキーとお野菜&ご飯のオヤキにパプリカ、そしてフルーツのベビーフード。

f0095647_23454367.jpg


ちょっと多かったかなと思ったのですが、結局帰りが遅くなり全て食べてしまいました。お弁当を持って行って良かった、、、、

by rudy-love-111 | 2011-06-16 23:44 | デイ・トリップ
2009年 07月 02日
中世の村へタイム・スリップ! sanpo
今日もこちらは暑いです、、、トマトちゃんやアスパラ君に水をやろうとテラスに出ると、、、
ジリジリと意地悪な日差しが容赦なく照りつけます、、、


日曜日も暑かった、、、、
森林浴をしながら火山の噴火跡巡りをした後、向かったのは、バルセロナ方向に帰る途中にある小さな村でした。


まず最初に寄ったのは、Peratallada (ペラタジャーダ)という本当に小さな小~~さな村です。
古い城壁が自然石に掘られた濠 (ほり)とともに殆どすべて残っている14世紀の村だそうで、まるで中世の村にタイムスリップしたようでした。

f0095647_5455239.jpg


f0095647_2383015.jpg



この村は今も普通に皆さん暮らされていらっしゃいます。観光地ではあるのでしょうが、いわゆる観光地的なお土産やさんもみかけず、とても落ち着き心地良い空気が流れていました。

f0095647_2404676.jpg



そして、この村の全ての路地が石畳でした。

f0095647_2361097.jpg



アーチを抜けた所が小さな広場になっていまして、多分この村のメインの広場なのだと思いますが、レストランやカフェのテーブルと椅子が並べられていました。
こんな場所でこの時間だったのですが、意外にも観光客がいまして、オープン・テラスで休憩する人々も多くカメラを向けると至近距離になってしまいますので、撮影は出来ませんでした。

f0095647_2324138.jpg



左手に見える建物はロマネスク様式の教会です。手前はホテルとレストランになっていました。

f0095647_2435279.jpg


本当に可愛い村で、素敵なカフェやレストランが幾つかありました。パパさんが次回にフランスに行く時にはこちらの街に寄ってランチがしたいなどど申しております。。。。。 忘れないでね!



そして次の寄ったPals(パルス)の街は最初に寄ったペラタジャーダよりもずっと大きい街でしたが、旧市街が完全に復旧されているというだけあって、こちらも見事な街並みでした。石畳もとても美しく、細い路地でも絵になります。

f0095647_2241919.jpg



街中ではよくアーチが見られました。
この街に着いたのは夜8時半過ぎでしたので、何も資料をもらう事はできませんで、詳しい事はわかりませんが、こちらも今度はゆっくりと訪れたい街です。

f0095647_2245982.jpg


実はこのパルスの街に着いた時にはすでにメディアがいっぱいになってしまい、前のデータをチェックして消去しながら撮っていましたので、殆ど写真が撮れていません、、とても残念、、、
4GBと2GBのコンパクト・フラッシュを持って行ったのですが、、、もっと容量が大きいものを購入しなくては、、、



さて、9時過ぎになり、少しあたりが暗くなり始めました。この位の時間になりますと、暑かったのが嘘のように涼しくなります。日本の熱帯夜とは違って夜は過ごしやすいのが嬉しいです。

f0095647_347847.jpg


そろそろ帰りましょうかと、散策を切り上げて車に戻る事にしました。帰路に着く前にちょっとオヤツなどいただいて夕涼み。10時過ぎにはバルセロナ方向に向かって出発したのですが、、
・・・・・・・ 帰ってきたのは午前2時、、、
夏のこの時期、海から帰る人々で週末は日本並みに道路は混雑するようです、、
バルセロナ近郊にお住まいの皆様、お出かけの際はお気をつけて。

by rudy-love-111 | 2009-07-02 22:50 | デイ・トリップ | Comments(14)
2009年 07月 01日
森林浴☆Parque Natural de la Zona Volcánica de la Garrocha
アッという間に今年も上半期が過ぎてしまい、後半に突入してしまいました。
こちらはもう夏真っ盛りで昼間は本当に日差しが強く、、ちょっと外に出ただけでめまいがするほどの暑さです。
先日行った森林浴、、ハードでしたが、涼しかった、、、


☆☆☆ 手作り食のお弁当のアイデア、ありがとうございました。
皆様からのアイデアを参考にさせていただきこれからもセッセセッセとお弁当作りをして楽しいお出かけをしたいと思います。



さて、先日たっぷり森林浴を楽しんだのは、バルセロナ近郊Olot(オロット)という街近くにあるParque Natural de la Zona Volcánica de la Garrocha(ガロッチャ火山地帯自然公園)です。
この広い自然公園内には火山の噴火口跡(草ボウボウ、、)や中世の街並み等見どころが沢山あります。秋にはキノコ料理も美味しいとか、、、
トレッキングコースが幾つもあり、難易度によってコースが分かれていますが、今回は一番お手軽コースを選びました。

f0095647_1162091.jpg



木陰はとても涼しく気持はよかったのですが、、、

f0095647_029488.jpg



お手軽コースと言っても、、、、かなりの坂道を登らなくてはならなくて、、、10分位歩いただけで既に汗だく、、、

f0095647_0241912.jpg



リナは光君に連れられ♪

f0095647_0431676.jpg



途中には可愛い花も咲いていました。

f0095647_0512131.jpg



一筋の木漏れ日が、、

f0095647_054115.jpg



リナと光君、丁度良い相棒かも、、、

f0095647_0461123.jpg



光君が油断した隙に、リナ逃走、、、、ウサギさんになっています、、、

f0095647_0585942.jpg



リナの扱いは真弓ちゃんの方が上手なようです。

f0095647_112932.jpg



こちらが火山の噴火口跡、、、といっても林のようになっています。

f0095647_144061.jpg



ルディとリナもお疲れ、お疲れ、、、

f0095647_15253.jpg


トレッキングコースはこの火口の周りをグルリと回るらしく、、、我々にはちょっと大変・・・・・
結局来た道を戻る事に(苦笑)、、、
ちょっと軟弱ではあるかもしれませんが、、結構な登り坂だったのですよ(汗・汗、、)。


下まで降りきて皆クタクタでベンチで一休み、、、
暑さでバテテはいけないので、リナとルディの顔を冷たい水で拭いて頭を少し濡らしてみました。

f0095647_1121846.jpg



流石に若いリナと光君、皆が休んでいる間も足り回っていました。

f0095647_11318.jpg



傍に湧き水があるそうで、リナと光君と一緒に探検に行きました、、、
冷たい天然水は飲めるそうで、ペットボトルに汲んで皆でいただきましたが、とても美味しかった。

f0095647_125152.jpg




次に向かったのが、もう一つの火山の跡、、、、
こちらは駐車場からは近かったのですが、ずっと日陰のない丸太と黒い溶岩の破片で出来た階段、、
ルディとリナは勿論ダッコでしたが、もう暑くて暑くて(涙)、、、翌日の筋肉痛はこの階段のせいだと思います。。。。。
実は我が家の二人は途中リタイアしたかったのですが、、、途中何度か休憩してやっと頂上に辿り着きました!


見晴らしはとてもよく、木陰で涼んでいるととても気持ち良い。

f0095647_121258.jpg



見張り台のような塔があり、中には階段があって上まで行けます。遠くまで見渡せましたので、軍事目的でしょうか。

f0095647_1135270.jpg



階段を上がっていく途中には色々な野生の花々?雑草?が咲いていたのですが、、何しろリナを抱いていましたので、残念ながら写真は撮れませんでした。降りてきた平地で見つけたこんな痛そうな植物、、
真弓ちゃんに触ってはダメだと言われましたが、、危険な植物??

f0095647_1142561.jpg




今回のお弁当はとってもゴージャス♪
16個ではなくて18個のオムスビ(鮭とタコご飯)と名古屋風手羽揚げ&たまご焼き、真弓ちゃんファミリーはサンドイッチ、鶏の唐揚げ、牛スペアリブのグリル、トルティーヤ等など、、そしてデザートにサクランボとメロンです。

f0095647_1263462.jpg


ランチを済ませた後は沢山いただき過ぎてしまいもう動きたくないくらいでした、、、
が、、、それではいけないと、歩け歩け、、、
沢山歩いたので、この日にいただいたお弁当分のカロリーはしっかり消費されたと思います!

by rudy-love-111 | 2009-07-01 23:08 | デイ・トリップ