カテゴリ:アンドラ公国・フランス旅行( 111 )

2011年 07月 12日
セレ(Séret)の街へ♪
先日の南仏疎開で最後に寄ったのはサクランボの街 セレ(Séret )です。

f0095647_23553114.jpg



こじんまりとしていますが、歴史的な面影を残すこの街並は我が家のお気に入り、、これで何回目だろう、、
昨年の記事はこちらこちらから。

f0095647_23553346.jpg



今回は朝市目的ではなくてランチに寄ったのですが、目的のレストランはこちらです。

f0095647_23553124.jpg



パイナップルの上にのった厚めのスモークサーモンですが、たかがサーモン、されど美味しい!
こちらのテリーヌがお目当てだったのですが、この日はテリーヌはメニューになくてちょっと残念、、次回に期待します。

f0095647_23483535.jpg



パパさんの頼んだサラミとパテ料理、パテも美味しかったそうです。

f0095647_23483837.jpg



ルディ&リナもベビーフードとパンを食べて満足満足。

f0095647_23551775.jpg



ルディ&リナ : まだまだ食べられるよ!

f0095647_23551518.jpg



パパさんが頼んだ牛肉の煮込み料理も美味しかったそうですが、私が頼んだメインのこちら、
見た目はとても地味なのですがタラとポテトの意外なコラボが絶妙。 
が、、大盛り、、量的には二山位で丁度いいかも。

f0095647_23551986.jpg



最後にいただいたデザートのファンダンショコラ、あっつあつで中がトロッ、、甘さ程々、そしてソーズもとても美味しい、、やはりおフランス?

f0095647_23552112.jpg



次回もまたこちらにおじゃまします。

f0095647_532126.jpg



帰りにこちらの門からのぞく風景を撮っていたら、、、
素敵な紳士に反対側から撮ると良いよと声を掛けられ、、

f0095647_23553648.jpg



門をくぐって見ると、、本当、素敵な風景が♪

f0095647_23554050.jpg



オマケですが、このイチジクはホテルのオーナーさんの農園で収穫したものだそうで、夕食の時にいただいたのを持ち帰りました。
デザートの付け合わせでいただいた物もとても甘く美味しく、同じイチジクでもこんなにお味が違うなんてビックリ!
何でもそうなのでしょうが愛情を持って育てているとちゃんとそれに答えてくれるのですね。

f0095647_23554578.jpg



今回は仕込みをする時間がなかったのでサクランボを買ってきませんでしたが、来年はまたサクランボの時期に訪ね沢山買い込んでこようと思います。

by rudy-love-111 | 2011-07-12 23:00 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 07月 05日
南仏産ニンニク&朝市@
先日行った南仏の疎開先でこんな物を見つけました。

f0095647_22254075.jpg



南仏産の新ニンニクです♪
この形状、ちょっとひかれませんか?
ローリエを吊るしてある我が家のキッチンの壁に吊るす事にしました。

f0095647_22254217.jpg



この新ニンニクを見つけたのは、以前にも行った事がある Le Barcarés での朝市。
6月24日の朝、ホテルをチェック・アウトしてから向かいました。

f0095647_22292093.jpg



ホラ、、、、ニンニク屋さん? 新ニンニクがこ〜んなに沢山。

f0095647_22255898.jpg



こちらのアミアミのニンニクを買ったのですが、ちょっと分かり難いでしょうか、、
結構売れていましたよ。

f0095647_22255458.jpg



新ニンニクはBBQにしても美味しいですね。

f0095647_2226185.jpg



こちらのおじさん?お兄さん? 以前はイタリアでシェフをしていたそうなのですが、その時に沢山の日本人のお客様がいらしたとか、、
「日本人はパスタとリゾットが好きだね」ですって、、、まあ、、確かに、、、

日本はもう大丈夫? と心配してくれ、何故かニンニク以外に新タマネギや色々なものまでオマケしてくれました!

f0095647_22254873.jpg



南仏らしい鮮やかな色合いの陶器類、、

f0095647_2313624.jpg

f0095647_22271662.jpg



今回はこんなものを買ってきました。
ニンニクやショウガ、ちょっと大根や山芋をすったりするすり鉢兼用の器のようです。
帰って来てから早速使っているのですが、小振りなのでちょっと何かをすりおろす時に使いやすく気に入っています。

f0095647_22263039.jpg



いつも目がいってしまう籠屋さん、、今回も素敵な籠があったのだけど、、、

f0095647_22262933.jpg



南仏のメロン、、これは3ヶでこのお値段です、お安いですね!

f0095647_22263481.jpg



この時期、アプリコットも沢山出ていました。が、、帰ってからジャムを作る時間がないので今回は諦めました、、、

f0095647_22264066.jpg



こちらで少し野菜を買ったのですが、何も頼んでないのに、おじさん、アプリコットを割って食べてごらんと、、、
今回は買えないのでいいからって言うのに、、、兎に角食べてごらんと、、、

仕方なく一口ほうばると、、、それが本当に美味しい!
結局ジャム用ではなく、そのままいただくように少し買ってしまいました。
途中でルディ&リナも一緒に美味しくいただきました。

f0095647_2227211.jpg

f0095647_22272266.jpg

f0095647_22272489.jpg



他にも沢山お店が出ていて、いつきても朝市は楽しいです☆

by rudy-love-111 | 2011-07-05 16:46 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 06月 24日
ルディ&リナおフランスへ疎開、、
疎開というと、、大袈裟なのですが、、、実は昨日23日はルディ家フランスに避難していました。。。。

f0095647_5184448.jpg



23日はカタルーニャ州の夏の始まりのお祭り、サン・フアン祭(San Juan)でした。
サン・フアン祭は火を使うお祭りで、この日は子供達は父兄公認で火遊びの出来る日であり、1日中爆竹や打ち上げ花火等で本当に騒がしいんですよ、、そして夜は花火があがります。

数日前からバンバンパチパチ始まり、この爆竹の音にルディはプルプル震えてしまい、、食いしん坊のルディお兄ちゃんがご飯も喉を通らなくなってしまいました、、
以前は平気だったのですが、2年位前からちょっと様子が変になり、、
昨年はブルブル震え始め、ハーハー息づかいが荒くなり、本当に見ていて可哀相になってしまいました。。。。。
そんなわけで今年は疎開する事にしました。が、、来週月曜日からゲストがみえるので、その準備の為に長くは滞在できませんので、23日昨日朝早くシッチェスを出て南フランスのBaixasという小さな街(村?)に1泊して今日夕方帰ってきました。


フランスに入ったところで休憩。

f0095647_573060.jpg



リナは相変わらず元気。

f0095647_572990.jpg



ルディ ; ボクだって、変な音がしなければ大丈夫なんだよ、

f0095647_57291.jpg



Baixasはシッチェスから2時間40分の所に位置しますが、とても小さい街(村?)でした。
旧市街は建物が連なった城壁に囲まれていてとても趣のある造りでした。

f0095647_5322411.jpg


f0095647_5255394.jpg


f0095647_575184.jpg



ただ、、、本当に、、小さいかったのですよ、、、
何しろ、カフェというかバルが1軒、、ホテルは1軒、レストランが、、、ピザハウスとホテルにあるレストランのみ、、、

f0095647_5274893.jpg




パン屋さんが2軒、お肉屋さんと何でも屋さんが各1軒、、、

f0095647_5325994.jpg



流石のリナもちょっとお疲れ、、、ルディお兄ちゃんに一緒に乗せてもらいました、、

f0095647_5254730.jpg



f0095647_533522.jpg


夜は街で唯一のホテルのレストランで食事をしたのですが、、あまり期待はしなかったのに、、
自家製ワインやオーナーさんの農園で栽培しているイチジクのサービスや、スターターもどれも美味しく、穫れたて野菜の付け合わせがとても美味しいお料理、デザートも全てが美味しくハナマルでした。
オーナーさんご自慢の農園で穫れた野菜や果物は本当に美味しかった、やはり穫れたては美味しいですね。

ルディの為の疎開でしたが、ママも十分に楽しんだショートトリップでした。
何を楽しんだかは次回にまたご紹介します。

by rudy-love-111 | 2011-06-24 23:08 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 05月 08日
アンダルシア紀行☆コルドバの街
また時間が空いてしまいましたが、3月に行ったアンダルシア旅行でクエンカの次に訪れましたコルドバの思い出を少々、、

コルドバの見所、メスキータやユダヤ人街を含む「コルドバ歴史地区」は世界遺産に登録されています。

f0095647_5465992.jpg



コルドバ歴史地区はこじんまりとまとまっているので徒歩で十分観光でき、治安も良かったです。
メスキータ(mezquita)の外壁ですが、とても素晴らしい装飾が施されています。

f0095647_481497.jpg

f0095647_21203232.jpg



メスキータ沿いの通りにはおきまりの観光用の馬車が待機していました。

f0095647_3465847.jpg



こちらはアルカサル(王城)、今回はコルドバに二泊(3月12日、13日)したのですが、到着したのはもう夕方でしたし、次の日もちょっと疲れていたのでアルカサルの内部は観光しませんでした。
ホテルはこの直ぐ側だったので、今思うとルディ&リナを置いて少しだけでも内部を見物しておけば良かったとちょっと後悔。。

f0095647_347738.jpg



通りをはさんでメスキータの反対側にある建物の中に入りましたら、、

f0095647_419134.jpg



パティオには色鮮やかな焼き物が並べられていました。

f0095647_419175.jpg



一つ買ってくれば良かったと、これまた今頃になってちょっと後悔、、、

f0095647_4193572.jpg



メスキータの北にある入り組んだ街路の地域、ユダヤ人街。スペインでは珍しいシナゴーグ(ユダヤ教礼拝堂)や白壁に花の鉢が飾られた観光スポットがあります。

f0095647_347190.jpg



コルドバの建物は外は壁に覆われシンプルに見えますが、門扉や壁の隙間から覗くと内部には素敵なパティオがあるのですよ。
毎年5月に2週間、自慢のパティオを競い合うパティオ祭があり、この期間はパティオがオープンになっているので誰でも見学できます。
我が家が行ったのは3月中旬でしたので、まだそんなに花々が奇麗な時期ではなかったのが残念でした。

f0095647_3474050.jpg



ユダヤ人街には内部を開放している建物も何カ所かあり自由に見学できます。

f0095647_347522.jpg



この装飾はグラナダのアルハンブラの王宮のものと同じ彫刻です。

f0095647_3465354.jpg

f0095647_347468.jpg



ユダヤ人街は細い路地が入り組んでクネクネして楽しいですよ。

f0095647_3473128.jpg

f0095647_3473235.jpg



絵描きさん? お供のワンコはとっても大人しくていい仔でした。

f0095647_3473368.jpg



ユダヤ人街を出て城壁沿いを歩いてみると、

f0095647_4472968.jpg



我が家のフタリ、記念撮影です。

f0095647_347955.jpg



犬連れ旅行記ですから、、、

f0095647_3471195.jpg



ルディお兄ちゃん、よそのワンコとご挨拶♪

f0095647_3471333.jpg


f0095647_3471764.jpg



城壁には何カ所かゲートがありユダヤ人街に入れます。

f0095647_3471984.jpg



グアダルキビール川対岸からメスキータを臨みます。

f0095647_3472196.jpg



犬連れ旅行記ですので、、

f0095647_3472283.jpg



反対側を臨むと、こちらの地域ではカーニバルの時期なのか?、仮装した人たちが沢山歩いていました。

f0095647_3472615.jpg




グラナダでは到着した日はホテルのオーナーさんが紹介してくれましたレストランに行きグラナダ料理をいただきました。

次の日はランチをユダヤ人街のレストランでいただきました。
ユダヤ人街を歩いていると沢山のバルやレストランがあってどこが良いのか分からなかったのですが、お店のおじさんがとてもフレンドリーで店内が比較的混んでいたお店に入りました。
おじさんお勧めのメニューは「コルドバ・コース」。何かスペシャルなのかと聞きましたら、メインが「トロの、、、牛の、、、シッポの、、煮込み」、、、

f0095647_3473617.jpg



と〜っても美味しいという事で、パパさんはそのコースに、私は普通のコースにしました。
だって、、、牛テールの煮込み、、そして、、、Toroって雄牛の意味もありますが、、闘牛の事もいうし、、ひょっとして???
真相は定かではありませんが、、、兎に角私はパスしましたが、パパさんとっても美味しいって完食しました。

f0095647_3473832.jpg



私が美味しいと思ったのはこちら、コルドバの郷土料理サルモネソ(Salmorejo)。
冷たいスープ、ガスパチョ(Gazpacho)の仲間ですが、、普通のガスパチョよりももったりとして濃厚でとても美味しかった!
メイン料理のあまりの量にデザートは殆ど残してしまったのがまたまた残念でした。

f0095647_3473428.jpg



クエンカ、コルドバと3日間スペイン料理がつづき、軟弱な我が家はちょっと休憩の意味で、、
最後の夜は中華料理にいってしまいました、、、が、それがバルセロナの中華料理店よりも美味しかった。

コルドバは物価も安く、治安も良く良い街でした。
スペインに引っ越した当時はアンダルシアは遠いのでルディ&リナ連れではなかなかいけないと思っていたのに、昨年と今年でグラナダ・セビーリャ・グラナダを制覇できてとてもハッピーです。

この後14日の昼前にウェルバに向かって出発しました。

by rudy-love-111 | 2011-05-08 20:25 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 02月 24日
プロヴァンス紀行☆ニーム(Nîmes)の街
ここのところちょっと忙しくしていまして、なかなか写真を撮る機会がありません、、、
そんな訳で過去の旅の様子をエントリーしたいと思います。

実は先日外付けハードのデータの整理をしておりましたら、、かなりのストックが、、、、
と、言うかそのままになってしまっている写真が多くて、、

今回は2009年9月にプロヴァンス地方、アビニョン&アルルを旅行した時に寄ったニームの街をご紹介します。

f0095647_4375516.jpg


ニームの街は古代ローマ時代からの都市で、古代ローマ時代の橋・神殿・円形劇場などの遺構が数多く残っています。
中でも円形劇場は現在も、コンサートや闘牛に使われているそうです。


さて我が家はまず18世紀に建造されたというフォンティーン庭園(Jardins de la Fontaine )を訪れました。

f0095647_410176.jpg

f0095647_495348.jpg



ディヤーヌ神殿

f0095647_495050.jpg

f0095647_4101565.jpg

f0095647_4101086.jpg



このディヤーヌ神殿なのですが、、なんと、犬連れ遺跡見学OKでした。、、、
と、言いますが、、柵も何もなく、勝手に見たり触ったりできました、、

f0095647_410678.jpg



ルディ 遺跡をバックにご満悦♪

f0095647_410434.jpg



ルディお兄ちゃん、この頃はまだまだ元気に歩いていました。

f0095647_49571.jpg



リナも一緒でしたよ。

f0095647_495392.jpg



この頃はまだ1歳ちょっとだったので、全く落ち着きがなく、、、お兄ちゃんのように格好よくは記念撮影が出来ませんでした。

f0095647_495582.jpg



庭園を見学してからニームの街を散策しました。

f0095647_491833.jpg

f0095647_49399.jpg



小さな噴水?

f0095647_494246.jpg



と、思っていたらいきなり高く吹き上げてビックリ!

f0095647_494314.jpg



散策中に見つけたスイーツ・ショップ♪

f0095647_492882.jpg



マカロンがかなり大きかったのを覚えています。勿論お土産に買って帰りました。

f0095647_493536.jpg

f0095647_493210.jpg



この日のランチ、前菜は確か茄子をグラタンぽいもので、メインがこのリゾットと串に刺さった何か、、、美味しかったのは覚えているのですが、、何だったか思い出せません。。。。

f0095647_492533.jpg



デザート♪ こちらも美味しかったです。

f0095647_492337.jpg



こんな路地裏にテーブルが並べられていたのですが、ちょっとお洒落な空間でした。
そしてお料理も美味しかったです。

f0095647_492640.jpg



ルディお兄ちゃんも満足でした。

f0095647_49198.jpg


f0095647_494665.jpg



実は、データをチェックしていましたら、まだまだ沢山ご紹介していない村や街があります、、
今年の旅行シーズンになるまでに何カ所かご紹介していきたいと思います。

by rudy-love-111 | 2011-02-24 23:00 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 01月 15日
ルディ&リナのちょっとそこまでおフランス2
今日もシッチェス、いいお天気で大変暖かかったです。
昼間はサッシを開けていても暖かく春の気配を感じます。

コスタ・ブラバから帰る前の日(1月12日)にまたフランスまで行ったのですが、あの日もとても暖かかったです。
フランス行きの目的は・・・お買い物(主に食料品デス、、、)だったのですが、その前に国境からすぐ近くの南フランスの港町コリウール(Collioure)に寄りました。

f0095647_1475971.jpg



この日は途中雲っていてお天気が心配だったのですが、街に着くとこんなにいいお天気になっていました。

f0095647_148561.jpg



マティスなど多くの画家が愛した街、コリウール。

f0095647_1444581.jpg

f0095647_1444188.jpg

f0095647_2311999.jpg

f0095647_148294.jpg




実はこの日はこんな美しい街に似つかわしくない人たちも、、、
風景を撮るふりしてさりげなく撮ってしまったのですが、、フランス軍の訓練のよう、、、
私が見かけたのは迷彩服を着た30人位だったのですが、女性二人も含まれていて同じようにボートで上陸したようですが、こんな小さな美しい街でどんな訓練をしていたのでしょう、、、

f0095647_1444393.jpg




さて、コリウールに着いたのは11時半頃でしたので、散策しながらレストランを探しました。
この時期なので、あまり多くのレストランは開いていませんでしたが、眺めのいいビーチ沿いのレストランに入る事にしました。
陽がさんさんと降り注ぎ、目の前に広がる美しい風景、1月なんて思えません、、
リナもお洋服を脱いで裸ん坊に。

f0095647_14595.jpg



水はピレネー山脈から引かれた水なのでしょうか、、、炭酸水ではないものを頼みましたら、ミネラルをーターではなくてこんなボトルで出てきました。

f0095647_252197.jpg



ランチにはシーフードのガレットをいただきました♪
イカやエビのグリルが沢山のったゴージャスなそば粉のガレット、そば粉の良い香りがしました。
メニューには色々な具のガレットがありました。
ガレットの具(?)ってだいたいチーズとハムと卵くらいだったのですが、、、本場ではなんでものせて良いみたい、、、?

f0095647_2265544.jpg



ルディ&リナもそば粉のガレットお味見しましたよ。端っこですが、、、

f0095647_1451486.jpg



オープンテラスから撮った風景です。

f0095647_1515572.jpg

f0095647_1508100.jpg



コリウールの街、今回で2回目です。前回行きましたのは2009年の5月下旬でしたが、もう暑くて暑くて、、、
ルディ&リナは日陰以外は歩けませんでした、、、
人も多く、とても賑わっていました。

f0095647_1444878.jpg



が、、、今回は気候は丁度良かったのですが、、夏のリゾート地だからかこの時期は閑散としていました。。。。。
ショップはお昼休みなのか、、、それとも閑散期で閉まっているのか、、、

f0095647_154440.jpg



お洒落なショップも多かったので楽しみにしていたのですが、残念ながら今回は街をブラブラするだけでした。

f0095647_1534217.jpg




街の中にはご親切にもワンコのうん○バックが用意されていましたが、ちょっと可愛くないですか?
使い方も懇切丁寧に表示されていました。

f0095647_2291214.jpg





この日はホテルを出た時には晴れていたのですが、、、

f0095647_1424026.jpg



フランス国境に近づくにつれて空は暗く、、、、
国境まであと800m、、

f0095647_1424395.jpg



昨年9月にフランスに行った時にはあったゲートが無くなっていました!
パスポートコントロールが無くなったようです。
ノンストップで国境越え。

f0095647_1424718.jpg



フリーパスと言ってもポリスは居ます。

f0095647_1424846.jpg



国境を超えて少し走ると遠くにピレネー山脈が、、、

f0095647_1425376.jpg




ルディお兄ちゃんもリナも今回は旅行中も旅行から帰ってきてもあまり疲れた様子はなく、とても元気です。
その秘訣は・・・

はい、ルディお兄ちゃん、車の中ではシルバーシートでくつろいでいます。
大きな羽毛クッションの上にドッかと陣取り、移動中はずっとこの通りです。

f0095647_1425828.jpg



ルディお兄ちゃんのシルバーシート、快適らしいです。
今年もこのシルバーシートで沢山旅行に行きますよ。

f0095647_1424399.jpg


by rudy-love-111 | 2011-01-15 22:58 | アンドラ公国・フランス旅行
2011年 01月 06日
ルディ&リナのちょっとそこまでおスランス1
スペインの今日1月6日は Día de los Reyes Magos主顕節(東方三賢人の拝礼の日)、長かったクリスマスの最後の日です。
スペインはこの日は祭日で子供たちがプレゼントをもらえる日です。最近では12月24日のサンタさんのクリスマスでもプレゼントをもらえるようになってきているので、スペインの子供達はクリスマスプレゼントを2回もらえるのですよ。

実は昨晩はその東方三賢人のパレードがあったのですが、、、夕食をゆっくりいただいていたら、パレードが始まってしまっていて、、結局今年のパレード見学はできませんでした。
そして、今日はスペインは祭日ですのでショッップもどこもお休みです。
と、、いうことで、祭日ではないフランスまで行ってきました。

f0095647_440953.jpg



もう何回か行っているペルピニャン(Perpignan)の街までショッピングに行ってきました。
旧市街のメインのエントランスです。

f0095647_4393177.jpg



バルセロナでもおなじみのレンタル自転車、前回(昨年夏)来たときにはまだなかったような気がします。

f0095647_439344.jpg


f0095647_4393780.jpg



教会の前の小さな広場にはイルミネーションがつくようになっていました、、夜はさぞ奇麗な事でしょう、、

f0095647_439435.jpg



教会の広場に面した花屋さんで見つけたクリスマスローズ(ですよね?)、可愛かったので買ってきたかったけど、帰るまでまだ数日あるので、諦めました。。。。

f0095647_4393887.jpg

f0095647_4394577.jpg

f0095647_439476.jpg



出発が遅かったので、街に到着したのが、1時過ぎ、、、スペインではランチタイムは2時からですが、フランスでは12時から2時位までにレストランに入らないとランチをいただけません、、、
旧市街に入ってどこに入ろうかうろうろしていたらもう2時近くになってしまい、、どこもお店が終わりかけ、、結局店内ワンコOKのレストランで簡単に済ませることになってしまいました(涙)、、

f0095647_4395424.jpg



いつも思うのですが、ヨーロッパの人たちは冬でもテラスでお茶するのが好きなのですよね、、
我が家はルディ&リナがいるので、店内ワンコNGの場合は仕方なくテラスで我慢するのですが、、
こちらの人は別にそうゆう事情があるわけでもないのに、、わざわざテラスでお茶を楽しんでいます。

f0095647_4395736.jpg



ルディお兄ちゃん、今日も元気ですよ。
散策はルディ号に乗っていましたが、、ちょっとだけ歩きました。

f0095647_439594.jpg



リナも相変わらず、オモチャをくわえてご機嫌です。

f0095647_440074.jpg



今日はちょっとだけお買い物をしましたが、、実は、スペインは明日から正式にバーゲン突入です。
明日は我が家もスペインでお買い物をするつもりです。
さて、、どこに行こうか、、、

f0095647_4424635.jpg


by rudy-love-111 | 2011-01-06 21:25 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 09月 11日
南仏紀行5☆漁師の街 セート(Sète)
今回の旅行はそんなに遠出はしなかったのですが、2ヵ所程近場の街を訪ねました。

まず初めに訪ねたのがトー湖(Etang de Thau)の地中海に面した漁村セート(Sète)です。

f0095647_1365186.jpg



こちらも牡蠣の養殖場があり、直売店があると聞いたのですが、一番初めに行ったブジーグ(Bouzigues)よりも規模は小さいという事で、観光案内所でも勧められませんでした。
が、街並みは綺麗でしたよ。

f0095647_1373363.jpg



街自体は古いわけではなく、17世紀頃にイタリアのナポリから来た漁師たちによって築かれた漁師の街だそうです。

f0095647_137994.jpg



我が家のパパさんが、マルセイユみたいだって言うのですが、、
私はまだ行った事がないのでわかりませんが、、、、

f0095647_1374915.jpg



リナはまたまた歩かない病・・・・ママが写真を撮っている間パパさんにしがみついていました、、、

f0095647_1381589.jpg



今までの街並みとはちょっと違いました。

f0095647_1383573.jpg
f0095647_1385498.jpg



実はこのセート(Sète)には昨日ご紹介しましたLe Cap d'gde (ル・キャプ・ダグド)で遊んだ後に来ましたので、丁度お昼時(スペインタイムです)でお腹がペコペコ、、、


何にしようかなんて迷いませんよ、漁師の街ですもの、絶対にシーフード!

f0095647_1405496.jpg



で、観光案内所で聞いたお店、養殖業者の直営のレストランがあるそうで、そこでフレッシュなシーフードをいただこうと決定!

f0095647_1412757.jpg



したのですが、、、、なんと時間は2時半過ぎ、、、まだお客さまが食事をしていたのですが、もうランチの時間は終わったからと結局そこでは食事ができませんでした、、、ショック。。。。。
おフランスのランチタイムは12時からですからね、、、

f0095647_1415011.jpg



そこで仕方なく、他のレストランに入ったのですが、、
飛び込みで入った割には美味しかったです。

こちらはホタテ貝のグラタン。

f0095647_142875.jpg



シーフードサラダも美味しかった。

f0095647_1422245.jpg



ここまで来る予定ではなかったので、ルディ&リナのお弁当は用意していませんでしたので、ベビーフードとこちらのパンをちょっと食べさせました、、、

f0095647_1423560.jpg



シーフードのクリーム煮のパイ(?)、、美味しかったけど、、量が多くて、、、

f0095647_1424989.jpg



こちらはイカの中にお肉が詰まっています、、
これは海の物と山の物を一緒に料理するカタラン料理ですね、、、
イカがとても柔らかく味もしみていて美味しかったです。

f0095647_143450.jpg




この日はルディ&リナが疲れていたので、ランチをした後帰りましたが、真弓ちゃんファミリーと一緒にまた行きました。

f0095647_13923100.jpg


その時にはちょっと街の中も散策しましたが、道が狭くて、その上車も入ってきますのでルディ号を押してリナを連れて歩く我が家にとってはちょっと歩きにくい街でした、、、、

by rudy-love-111 | 2010-09-11 22:55 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 09月 09日
南仏j紀行4 ☆ Le Cap d'gde (ル・キャプ・ダグド)
今回の旅行は私達は楽しく十分満喫したのですが、我が家のリナにとってはあまり楽しくなかったようなんですよ、、
と、いうのも、大好きなバシャバシャ遊びが出来なかったから、、、

滞在したBessannの村から車で15分位で、こんな美しい海に出ます。
南仏でも有名なリゾート地 Le Cap d'gde (ル・キャプ・ダグド) 。そうそう、南仏随一のヌーディスト・ヴィレッジがあるところ、、、
行きませんでしたよ、、途中迷いこまないようとても神経使いましたから(苦笑)、、、、

f0095647_21465674.jpg



この日は木曜日、このル・キャプ・ダグドでマルシェがあるということだったので、またまた行ってきました。
が、風が強く、駐車場も一杯でしたので、パパさん達は車で待っていてもらい、私だけサッと見に行って来たのですが、
平日のマルシェはおもに日用雑貨のお店が多く、残念ながらあまり目新しい物は見つかりませんでした。

f0095647_21473280.jpg
f0095647_2148332.jpg



こちらはアロマエッセンスを売っていたお店ですが、小さな焼き物等も置いてありました。

f0095647_21484098.jpg



セミの焼き物、、これにアロマエッセンスをしみ込ませて飾っておくようです。
このセミなのですが、フランスでは南仏プロヴァンスにしか生息しないそうで、幸運のシンボルまたは守護神とされているそうで、こちらではセミの形をした置物などよく見かけます。

が、我が家は今回も前回も、、セミの鳴き声 聞こえなかったです、、、

f0095647_2149392.jpg



マルシェを見た後はルディ&リナの為に海岸線にある大きな公園、その散策道を地中海を眺めながらテクテクお散歩しました。
下には小さな入り江になったビーチがあるのですが、、残念ながらワンコNG、、、、
海水はとても綺麗で透き通っていました、、シュノーケリングしている人もいました。

f0095647_2247113.jpg



芝生の上ではルディお兄ちゃんもルンルン歩きました。

f0095647_22272179.jpg



ちょっと風が強いです、、、

ルディ : ヒャ~~

f0095647_2238372.jpg



リナ : ウゥ~~~

f0095647_22401160.jpg



ルディ&リナ : ス マァ~~イル♪

f0095647_22443372.jpg



記念撮影の後は、ルディ&リナのエクササイズ・タイム☆

今回の旅行で唯一ルディ&リナが走り回って遊べた場所がこのこの公園にある広場でした。


ルディお兄ちゃんも嬉しそう♪

f0095647_21521776.jpg
f0095647_21524778.jpg



リナは大喜び!

f0095647_2153122.jpg
f0095647_21533761.jpg
f0095647_2154348.jpg



リナうさぎ ぴょ~~ん♪

f0095647_21543445.jpg



実はリナのくわえているアヒルさんとカニさん、、この日が最後でした。。。。。
ここに置き忘れてきてしまったようです。 ・・・・・・・・ パパさんがね、、、

f0095647_21545847.jpg



久しぶりに走ったフタリ、

f0095647_143365.jpg


今回の滞在先付近では、前回行ったルカート湖のようにワンコが水遊び出来る所はありませんでしたので、リナにとってはちょっとつまらなかったようです、、、、
泳ぎはしませんが、パシャパシャと水遊びがしたいリナ、、、来年は前回行ったルカート湖付近にGiteを見つけようなんて今からもう来年の事を考えている我が家です。
ルディお兄ちゃん、来年またフランスに行くんだから、元気でまた1年頑張ろうね!!

by rudy-love-111 | 2010-09-09 22:44 | アンドラ公国・フランス旅行
2010年 09月 07日
南仏紀行3 ☆ マルシェの風景&ムール貝の生!
旅行での楽しみは・・・・・ 朝市巡り♪

今回も勿論、マルシェ探検してきましたよ。
最初に行ったのは到着した翌日の日曜日、滞在していたBessanの村の朝市ですが、小さな村のわりには中心エリアを車輛通行止めにして道路いっぱに沢山のお店が並んでいました。

f0095647_23351276.jpg

実は、、今回とうとうカラフル籠をゲットしました! 後ほどご紹介しますね。


ルディお兄ちゃんはルディ号で♪ 
沢山ナデナデされたり、写真を撮られたり、とてもご機嫌でした。

f0095647_23353514.jpg



手前のサボテン、、、上の籠同様カラフルですが、、夜店のカラフル・ヒヨコちゃんとは違いますよね、、、

f0095647_23355277.jpg



おお~きな時計まで売られていました、、、

f0095647_23372835.jpg



どの位大きいかと言いますと、、、、この位、、、

f0095647_2337093.jpg



野菜類はほぼスペインと同じようなものが売られていました。

f0095647_23375038.jpg
f0095647_23381063.jpg



このメロン、前回美味しかったので、今回もお買い上げ、それも3個♪

f0095647_23383496.jpg



このペースト類はフランスのマルシェでは良く見かけますが、、、
どんなものなのかも食し方もわからないので、今回も見るだけでした、、、

f0095647_23385048.jpg
f0095647_23393729.jpg



ハーブ屋さん♪ あまりの種類の多さにいつもビックリ!

f0095647_23404667.jpg
f0095647_234106.jpg



前日に続き、この日も牡蠣をゲットしました。この日は牡蠣を買うつもりはなかったのですが、牡蠣売りのおじさんがいて、沢山人が買っていたもので、、、、

で、生でいただく様の小ぶりのサイズの牡蠣と、パパさん様にバターソテー用の大きめな牡蠣を買いました。
で、、、こちらのおじさん、何か差し出していますが、、、、何だと思いますか?

f0095647_23415588.jpg



実は、生のムール貝を開けたものをいただいてしまいました、、、


牡蠣を買い終わった時に、横にいたおばさんが生のムール貝を味見しているのを見てビックリしたワタシ・・・
生で食べちゃうの??って聞いたら、このムール貝は皆生で食べるんだって言うんですよ、、、
ビックリしている私に、おじさんはサッとムール貝を開いて私に味見するようにってくれました。


大分昔にパリのレストランで海鮮盛り合わせみたいなものオーダーした時に、牡蠣だけではなく、ムール貝やハマグリの生も出てきたのですが、、あまり好きではなかったのを思い出しました、、

が、、、恐る恐るお味見した結果は・・・・・・・ 美味しい!

で、、、またまたムール貝も1㎏お買い上げ! でも、おじさん、1.4kg位いれてくれてお値段は1㎏のお値段にオマケしてくれました☆

f0095647_23421827.jpg



フランスですが、おお~~~きなパエリャ!

f0095647_23425027.jpg



お肉 屋さんも出ています。

f0095647_23412760.jpg

f0095647_23431450.jpg



ママがお買い物中はルディ&リナはパパさんと一緒に休憩していました。

f0095647_23433896.jpg



この日に買った牡蠣とムール貝☆

f0095647_2344162.jpg



流石のリナザウルスもこれは無理、、、

f0095647_2344212.jpg



マルシェでおじさんにお味見させていただいた生のムール貝が美味しかったので、パパさんにあけてもらいました。

f0095647_23443922.jpg



残りはランチにパスタにしました。

f0095647_23445811.jpg



この日も牡蠣三昧♪

f0095647_23451884.jpg




**************


<私信> 
メールを下さいました皆様、お返事が遅くなってしまいすみません。数日中にメールさせていただきますのでもう暫くお時間を下さい。

by rudy-love-111 | 2010-09-07 23:00 | アンドラ公国・フランス旅行