カテゴリ:アンドラ公国・フランス旅行( 111 )

2014年 07月 09日
2014年ベルギー・フランス旅行番外編 世界の柴犬ちゃん
今回のベルギー・フランス旅行中に、なんと2回も柴犬ちゃんに遭遇しました!

シッチェスにもバルセロナにも柴犬ちゃんが居るし、今やとってもインターナショナルな柴犬ちゃん♪

f0095647_05363733.jpg



この芝ちゃん、ベルギーのブルージュの街で出会いました。

f0095647_05571177.jpg



女の仔だそうで、ママは日本の方ではないのですが、名前はたしか「ミホちゃん」、、日本名だわ、、
普通の柴犬ちゃんよりも二回り位小さい、、そしてとて〜もフレンドリー♪

f0095647_05441919.jpg



兎に角人懐っこくて可愛いの。ルディのGFのマルちゃんを思い出すわ、、
我が家にとって、柴犬=マルちゃん、、、柴ちゃんを見ると思わずマルちゃんって呼んでしまいます(苦笑)、、、

f0095647_05361004.jpg



我が家のお嬢さんに、「マルちゃんよ!って言ったけど、、、 リナはマルちゃんに会った事無かったのよね、、、
ルディだったらきっと 「ママ、この仔はマルちゃんじゃないよ、、」って言うわね。。。。

f0095647_05372698.jpg



そして、、こちらにも柴ちゃん♪

f0095647_05355853.jpg



今度はコルマールで柴ちゃんと遭遇しました。

f0095647_05370858.jpg



それもこんな小さなパピーも一緒でした。親子ではないそうで、このパピーはベルギーから来たそうです!
ひょっとしてベルギーで会ったミホちゃんと姉弟だっりして、、
この仔達もとてもフレンドリー、ほんとに可愛い。

f0095647_05350346.jpg



この凛々しい顔立ちは男の仔かしら?

f0095647_05381817.jpg



確かまだ数ヶ月だったような、、、、男の仔かな?

f0095647_05383464.jpg



親子でも兄弟でも無いそうですが、とても仲良しさんでした。

f0095647_05375948.jpg



<おまけ>

コルマールでペットショップを見つけた! と、思ったら、、、、

f0095647_05402527.jpg



薬局でした。。。。 でも何故ワン仔??

f0095647_05400566.jpg



普通の薬局でフロントライン(犬、猫のノミ・ダニの駆除薬)が売られているらしい、、

f0095647_05395615.jpg



<親不知を抜歯しました、、、、>

実は昨日長年悩まされていた親不知をついに抜歯しました!
以前から時々炎症を起こしたりしていたのですが、、大人になってから親不知を抜くと大変だと聞いていたのでなかなか抜歯する勇気がなく、、
何しろ、日本でクリニックに行った時にも、レントゲンで横になって生えているので、大学病院で抜歯しないと無理と言われていたし、、、
こちらのクリニックに行っても、ちょっと複雑なので大学病院で抜歯するようにと同じように言われ、、

友人から聞いた話では、抜歯の時は麻酔で痛みはないけど、カナヅチやペンチのような物で抜歯するので、その振動で痛かったとか、、、
抜歯の後何日も腫れれて大変だったとか、、、、そんな話ばかり聞いていたので年甲斐もなく怖くてずっと我慢していたのですが、、ここ数ヶ月うずくようになってしまい、思い切って大学病院に行き予約してきました。

それが昨日だったのですが、、、なんと麻酔をしてから所要時間約15分〜20分、、
始まる前は、よくドラマの手術の時のような布で上半身をカバーして、ヘアキャップして、頭部から目を被せるようにまたカバーされて、、、一体どんな手術をするのかますます心臓がバクバクしていたのですが、、
カナヅチのような物でガンガンやられたような振動もなく、まったく痛みはなくアッと言う間に終了!

昨日は腫れる事もなく、痛みのなく、夜はお粥を食べました。患部を冷やしておきなさいと言われたのでアイスノンで冷やしていましたが、今朝起きたら流石にちょっと腫れていました、、、
でも、痛みは全くないし、昼にはうどんをいただき、夜は焼きたてパンをいただきました。
今はまだ腫れていますが、普通に何でも食べる事ができるようになりました。2〜3日は安静にしておるように言われましたので、今週は休養することに。
 
麻酔する前に先生が痛くないし、直に済むからと言われましたが、本当にその通りで、こんな事だったらもっと早くくれば良かったわ。
ずっとやり残していた仕事をやっと片付ける事が出来たって感じです。ちなみに今回抜歯した大学病院はバルセロナのClinica Corachanですが、先生はとても優しく腕も良かったと思います。





by rudy-love-111 | 2014-07-09 23:58 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 07月 04日
2014年6月 フランス・ベルギー旅行ルート
2日経ってもまだまだ疲れは取れませんが、忘れないうちにツーリスト・オフィスでいただいた地図や資料を整理しています。

奇麗な街だったわ、、ブルージュ、、、

f0095647_04293947.jpg


次回に備えて忘れないうちに記録しておく事に。

旅行日程 : 2014年6月12日〜7月2日

ルート  : 1 Sant Flour, France (1泊) 約6時間半
       2 Les Ulis, France  (1泊) 約5時間
       3 Bredene, Belgium (1週間)約4時間
       4 Colmar, France (1週間) 約9時間 アルザス地方
       (ルクセンブルグに向かう途中1時間半渋滞、、、どうやらいつも渋滞らしい、、)
       5 Archamps, France (1泊) 約4時間 
       (ジュネーブのすぐ近くでレマン湖まで車で15分位のところでした。)
       6 Manosque, France (3泊) 約5時間 プロヴァンス地方
              シッチェスまで  約6時間半

走行距離 : 約4,700km !!(目的地だけの走行距離は約3,500km位だったのですが、、今回はかなりアクティブに活動しました、、

国境を越えたのは、、 フランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、ドイツ、スイス

旅行の計画をたて始めた時には、ベルギーまで1ストップ、コルマールからプロヴァンスまでノンストップで移動するように計画していたのですが、最後の最後に、ちょっと無理かなと思い、ベルギーまで2ストップ、プロヴァンスまで1ストップにスケジュールを変更しましたが、正解でした。。。

f0095647_04531807.jpg



最初の宿泊地のSant Flourは小さくてもとても素敵な街でした。次回にベルギーに行く時にもこの街に宿泊しても良いと思う。
2泊目のLes Ulisはパリのちょっと手前(車で30分位)にある街だったのですが、大きすぎ、、次回はもう少し手前の小さな街に宿泊したほうが良さそう、、、

2日間、30℃超え、、暑かった、、、

f0095647_03144019.jpg



お嬢さん、1日目はまだ元気だったのですよ、、 こうやってミニドック君くわえて遊んでいましたから、、ご飯もちゃんと食べたのに、、
2日目位になると、、折角作ったドライフードやジジャーキーを食べなくなった。。。。

今回の旅行中、いつもに比べると食べた肉類は本当に少量、、野菜も食べず、、、ミルクやヨーグルト、お粥なども殆ど食べず。。。。
よく食べていたのは、リンゴ(それも私が噛んで擂り下ろしリンゴ状にしたもの、、、)、サクランボ、ブルーベリー、、、デニッシュやクグロフ等、、、まるで小動物?

f0095647_03101804.jpg



ベルギーにはいった途端、気温が16℃、、、寒かった、、、、
でもとても奇麗で、美味しい物が沢山♪

f0095647_03103568.jpg



どの街も鮮やかな花々に飾られていた、、きっと今の時期が一番奇麗なのかしら、、

f0095647_03105753.jpg


滞在したエリアは緑が多く、とても静かで美しい。
オランダは自転車人口が多いのは聞いていましたけど、ベルギーも自転車に乗っている人が多い、、
国道というか、市道?村道??のような細い道路の脇にも自転車専用道がある、、

宿泊先のアパートメントのお庭に、木製の可愛い小屋があって、自転車が2台入っているので乗っても構わないと言われたのですが、、、、
私・・・ 自転車乗れないし。。。。
でも、たとえ乗れたとしても、サイクリングに出かけたら、、、きっと戻って来れなくなっちゃうわ、、、
カーナビTomTom君持ってかなきゃね(苦笑)、、

f0095647_03152272.jpg


お嬢さん、芝生の中にはあまり入らない、、
草アレルギーがあるので、あまり芝生とか草むらには入れないようにしていたら、何となくリナ自身あまり入らないようになりました。。
草よりも砂の上の方が好きらしい、、

f0095647_03153878.jpg



ベルギー滞在中はオランダにも行ってきました。小さな街、HulstSluis、どちらも奇麗な素敵な街でした。

f0095647_06303832.jpg



ブルージュもとても可愛くて、美味しくて可愛いチョコが沢山!!
お土産に買って帰りたかったのですが、旅はまだ途中、、、結局お持ち帰り出来ずとっても残念。。。。。

当初はブリュッセルまで行く予定にしていたのですが、オランダも良かったし、小さな街がとても可愛かったので、今回は大都市はパス、アントワープにだけ行ってきました。
朝市や高級リゾート地だというOostendeには車で15分位だったので港に並んでいる屋台やフッシュマーケットにも行きました。

f0095647_03155127.jpg


ベルギーからコルマールへ移動の際、ルクセンブルグに寄ってランチをするつもりだったのに、、、ブリュッセルあたりからルクセンブルグ方面に向かう途中第大渋滞に巻き込まれ、、1時間半もトロトロ運転、、、
結局、チェックインの時間に間に合わなくなりそうだったので、ルクセンブルグは素通り(涙)、、、
奇麗な街だったので、次回には寄ってみたいと思います。


コルマールも本当に可愛い街でした。
小さな街や村にも行きました。リナの母国であるドイツへの国境を越えBreisachという小さな街までデイトリップもしました。

f0095647_07050225.jpg


コルマールの街から車で30分以内に小さな可愛い街が幾つかあります。 Eguisheimは特に可愛かった。その他コウノトリの街というRibeauvilleSouffenheim世界的に有名なフランスの「コンフィチュールの妖精」と呼ばれているクリスティーヌ・フェルベールさんのMaison FerberのあるNiedermorschwihrにも行きました。ビックリするほどち〜さな村でした!

f0095647_03162310.jpg



コルマールからプロヴァンスの丁度中間あたりのジュネーブで1泊と思ってホテルを予約したら、、、
ホテルの名前の前にジュネーブってあったのに、、GoogleMapでチェックしたら、スイスの国境を越えてすぐのフランスだったわ、、、


移動時間は休憩しても4時間位だったので、レマン湖に寄って湖畔を散歩したりランチをしようなんてルンルン気分で国境を越えようとしたら、、、検問所のような建物があり、いきなりポリスに40€請求された! ショック!

ただ通過するだけだとホテルの予約書を見せたのですが、、通過したとしても関係ないらしく、、、年間高速料金40€徴収されてフロントガラスにステッカーを貼られた。。。。。
スイスの高速道路を利用する際にはVignetteという年間交通券(CHF40)が必要。<スイス政府観光局>
ローザンヌのレマン湖畔でランチして、途中小さな街に立ち寄って、、ほんの3時間弱2時間ちょっと位のスイス滞在でした、、、

そうそう、ステッカーと一緒に6フランおまけ(?)に渡されました。
SAのトイレ代1F、レマン湖でパーキング代1F、おやつ代4F、全て使いました。。。。
ステッカーはまだ貼ってありますけど、、もう行きたくないかも。。。。

f0095647_03242454.jpg



プロヴァンスはやはり良かった〜!
一昨年も見に行ったプロヴァンスのラベンダーの海♪
今年も奇麗だった〜〜〜〜 良い香りだった〜〜〜

f0095647_03163861.jpg


勿論前回通ったValensolも行きました。1時間半弱かけてセナンク修道院のあるGordesまで行ってきました。街はとても良かったのですが、今のところラヴェンダーを見るのであればValensolが何と言っても一番!
ラヴェンダー街道はこちらの記事ににMapを載せています。


とっても良い香り、でも蜜蜂ブンブン、、、
ああ、、、この前来た時にはルディも一緒だったのに、、、、

f0095647_03165744.jpg



取りあえず、今回の旅行はざっとこんなルートでした。
帰ってきてまだまもないのですが、もう来年の春の旅行の事を考えちゃいます。
陸続きって素敵だわ〜 時間さえあればどこまでも行けちゃうのね、、


我が家のお嬢さん、復活したようです、、
翌日はやはり疲れていたようであまり食欲は無かったのですが、今日になったら朝は相変わらず食欲はなかったものの、、その後は牛シャブも野菜もちゃんと食べました。
リンゴも普通に薄くカットしたものを食べていましたし、これで普通に戻ってくれたかしら、、






by rudy-love-111 | 2014-07-04 22:45 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 07月 02日
帰ってきました。
今日夕方、長かった旅行から無事帰ってきました。

勿論、色々持ち帰ってきました♪

f0095647_04282703.jpg


29日にプロヴァンスに到着したのですが、何故かホテルのWi-Fiに接続してもエキサイト・ブログを開けなくて更新出来ませんでした、、、
FaceBookにちょっとだけ近況を載せておきましたが、これからゆっくりとベルギー、コルマール、プロヴァンスでの様子をご紹介したいと思います。


昨日は、こんなところにも行きました。片道1時間半弱、、、暑かった。。。

f0095647_04290011.jpg


街のほうでは朝市をやっていたので、ちょっと素敵な物をゲットしました。

f0095647_05182774.jpg

f0095647_04293254.jpg


暑かったので、昨日もお嬢さんグッタリ、、、

f0095647_04302495.jpg


今朝ホテルの横にあるミニ・ガーデンで。

リナ : リナ、もうクタクタですぅ、、、、

f0095647_04295399.jpg


今日は朝9時半にホテルをチェックアウトし、途中2回ほど休憩し、4時前に無事我が家に到着しました。
今回の旅行はかなり長いと思っていたのですが、本当にアッという間、、、そしてお疲れモードMAX、、、
でも、盛りだくさんで楽しかった、特にベルギーは初めてだったのですが、来年の春もまたベルギーを訪れたいと思っています。

パパさんはもうベッドでzzz〜、私も今晩は早く休みます、、




by rudy-love-111 | 2014-07-02 22:20 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 27日
リナのおフランス便り ☆ コルマー(Colmar)最終日です、、
アッという間に1週間過ぎてしまいました、、、今日がコルマール最後の日です、、、

ベルギー同様、この1週間も早かったわ、、、

f0095647_5453967.jpg



コルマール滞在前半は国境を超えたり、小さな村巡りをしたり、お出かけが多かったのですが、後半はゆっくりコルマールで過ごしたり、美味しいフランス料理を堪能したり?
コルマールにはミシュラン☆付きレストランが2軒あるのですが、滞在先から徒歩圏なので、今回はリナにはお留守番してもらってママたちは美味しいフランス料理を堪能してきました。

夜はここ数日寒くてテラス席ではお食事できなかったと伺ったので、2日前からランチを運河沿いのテラス席で予約していました。

よくみると、尾びれと背びれが朱色っぽい魚が、、、 この小さな運河(?)、ニジマスが居るんですって、

f0095647_5461388.jpg



このあたりは「小さなベニス」って、名付けられているのですが、、、確かにとても奇麗なのですが、ミニミニです、、、、

たまに横をミニミニ・カナルクルージングを楽しまれている人たちが通りすぎたり、、ちょっとベニス気分?

f0095647_5463520.jpg



こちらのレストランは「JY’S」というレストランなのですが、ミシュラン☆1つ。
まず最初にテーブルに運ばれて来たのが、、、こちらです、、

オリーブの木にイヤリングがぶら下がっている?  じゃない、、、お洒落にお化粧しているオリーブの実が二つぶらさがっていました!

その後もこれでもか、これでもか、って程楽しく驚かせてくれました。
後日またご紹介しますね。

f0095647_547818.jpg



こちらはもうひとるのミシュラン☆一つのレストランで「A l’Echevin(ア・レシュヴァン) 」のアミューズですが、勿論美味しかった。
こちらのレストランはコルマールで地元の人に今最も人気のあるレストランだそうです。
なかなか予約が取れにくいそうで、希望の日はやはり満席、、予約の連絡をした当日の夜にたまたま席が空いていたので、既に予約してあったもうひとつのレストランの日程を変更して、その日の夕食に行きました。
勿論、美味しい!  奇麗! 7皿のフルコースでいただいたのですが、完食! でも、流石に最後の方は苦しくなってしまった。。。。

この日の夜もお嬢さんにはお留守番してもらったのですが、、こっそりお料理のアンコウを持って帰ったら、、、チキンも嫌! 牛シャブも嫌! って食べなかったのに、アンコウは喜んで食べていました。。。。

f0095647_5481722.jpg



そうなんです、、、 相変わらずなかなか食べてくれないお嬢さん、、、、

チキンや牛シャブは鼻を曲げるて食べないくせに、、アンコウ同様、タルト・フランベ(フランス風超薄ピザ)は食べるんです、、、 
困った事になりましたが、、、何でもちょっと食べてくれると胃が活動するのか、そんなに嬉しくない(?)チキンや牛シャブ(茹でたてですよ、、、)も少し食べてくれるので、、帰るまではしかたないかな、、、、

f0095647_5485243.jpg



コルマールの付近にはいくつか小さな可愛い村があって、今回は3〜4カ所行ってきました。コルマールよりも建物の規模が小さくて、そちらもとても可愛かったです。
後日ご紹介しますね。

f0095647_5491456.jpg



明日は朝8時出発の予定です。今回は最後の目的地まで時間がかかるので、途中1泊する事にしています。
また、国境を越えますよ。それではまた。

by rudy-love-111 | 2014-06-27 23:30 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 23日
リナのおフランス便り☆ Colmarの街に到着
Wi-Fiが不安定で、なかなか更新できませんでしたが、先日土曜日、無事にフランスに到着しました。

f0095647_315592.jpg



土曜日までフランスはアルザス地方、Colmar(コルマール)という可愛い街に滞在します。
女性に人気がある街というだけあって、兎に角可愛い。

f0095647_316491.jpg



今回はこの可愛い街並の一角にある古民家を借りているのでいつでもトコトコ散策に出かけられるので私としてはとても嬉しい。お家もとても可愛いの。 窓から見える前の家も古い建物でとても素敵。

昨日も夕方からパパさんとリナを置いて一人で散策に出かけました。
勿論地図を片手にカメラを持って、ルンルンルン♪

f0095647_3163238.jpg



もともと方向音痴なのですが、、今回も三回位路地を曲がったら、、、、どこにいるのかわからなくなってしまった、、、、

f0095647_31782.jpg



それでもあまりに素敵な街並に足を止める事はできません、、、 

f0095647_3173539.jpg



地図を持ってウロウロ、、ウロウロ、、、、、大分ウロウロしたけれど、、、なんだか同じような道をグルグル回っているみたいで、、、 迷子になってしまった。。。。 

だんだん時間も遅くなってきたし、、、流石にちょっと不安になってきた。。。。。
ベンチに座っていたおGちゃんお二人に地図と住所を見せましたら、、ご親切に途中まで送ってくれました! 
なんて親切なんでしょう(涙)、、、おGちゃん、ありがとうございました。

f0095647_3185590.jpg



さてさて、アルザス地方というと、こんなものが有名ですね。そう、、クグロフです。
到着翌日の日曜日は閉まっているショップも多く、綿密な調査(笑)は出来なかったのですが、何軒か開いているショップを覗きましたら、それはサイズも種類も豊富。
超小型、小、中、大、超大(????)位のサイズがあって、中身も色々、、、

f0095647_3181217.jpg



流石! クグロフの陶器の型がバルコニーに飾られています。可愛い!

f0095647_318353.jpg



ケーキと小さいクグロフを買ってきました☆ さあ、おひとつ召し上がれ♪

f0095647_3175387.jpg



実は、日曜日の朝パパさんが一人でトコトコ街を下見に行って、パン屋さんを見つけたとかで、クロワッサンとケーキを三つ買ってきてくれたのですが、、、
申し訳ないけど、、、申し訳ないけど、、、、そのケーキ、、、見るからにちょっと、、ちょっと、、私的にはXXX、、、

いただいたけど、、、やっぱり、期待していたお味ではなくて、、、 リナも食べないの。。。。
パパさん、一人であと二つ食べるから良いよ!って、、(苦笑)、、、
私は夕方迷子になりながら散策した時に素敵なケーキブティックを見つけてそこでしっかり私用のケーキを買ってきました。美味しかったぁ〜


ところで、不安定だったWi-Fiなのですが、流石に二日にわたって接続できない(かなり弱い、、、)ので、オーナーさんにメールをしましたら、、明日の夜に来ると返信がありました、、
2日もメールがチェック出来ずに困っているとまたメールしましたら、今度は他のサーバーのIDとパスワードを教えてくれました。
こちらは以前よりも簡単にアクセスできて比較的サクサクWebサイトも見られます、、、 初めからこちらにアクセスさせてくれたら良いのに、、、  う〜ん、、、、主張しないとダメなのね。。。。。


今日は朝からDay Tripで国境を越えてまたまた可愛い街に行ってきました。
今回の旅行ではフランス、ベルギー、オランダ、通過しただけのルクセンブルグに続いて5つ目の国です。

実は今日行った国はリナにも縁がある国なんですよ。

f0095647_4335995.jpg


by rudy-love-111 | 2014-06-23 21:13 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 14日
3日目 無事到着しました。
シッチェスを発って3日目、やっと目的地に到着しました。

1日目は約550km、2日目は約500km、、そして今日3日目は約350km、、約1,400kmの長旅でした。
到着したのは、ケーキやペストリーがとっても美味しくて、、

f0095647_6081.jpg



チョコレートも美味しい! 他にも私の大好物が美味しい、、 そんな国、、ベルギーです☆

f0095647_548273.jpg



今日はホテルを8時半頃に発ち、パリを経由してベルギーの国境を超えました。途中、エッフェル塔が見えましたよ。セーヌ川も超えました。

昨日までの暑さが嘘のように、パリを過ぎる頃には気温が19℃位まで下がって、日差しは強いのですが、寒い、、、
ベルギーに着いたら今度は風もあって、、寒い、、、、 1週間位まではとても暑かったのだそうですが、、

取りあえず、リナの牛肉&鶏肉を買わなければとスーパーを探して近隣をひたすらドライブ、、、、
やっと見つけたCarrefourで取りあえず必要な物だけ買ってチェックインしようとしたら、、、、今度は他のスーパーを見つけた、、、
パパさんとリナは車で待っていてもらって中に入ってみると、ベルギーのスーパーのようでCarrefourとは品揃えが異なり、楽しい! 

そのまま、今度は街をちょっとだけチェックすると、チョコレートショップとケーキ屋さんを発見!
チョコレートショップのチョコが可愛い! どれもこれも欲しくなるほど、、、
取りあえずチョコもケーキもすこしだけ買って、チェックインして、お茶タイム♪
チョコもケーキも美味しい〜〜! 危険!! 

f0095647_5481016.jpg



リナは今朝から全然ご飯を食べず、元気なし、、、
心配していたのですが、チェックインして牛肉をシャブシャブして与えたら、喜んで食べて元気復活、、

f0095647_5471637.jpg



お手入れされたプライベートガーデンも素敵です。

f0095647_5473189.jpg




流石にお疲れモード、、、

f0095647_5484372.jpg

f0095647_15161540.jpg



勿論ルディお兄ちゃんも一緒です。オレンジのバラが可愛かったので買ってきました。

f0095647_5475011.jpg




この旅行中、絶対に5kgは太ってしまうわ、、、
でも、このお部屋、サウナがあるんです〜  毎日サウナに入ってカロリー消費します!
これでケーキもチョコも、思い切りいただけますぅ♪

 
f0095647_5491436.jpg




***** おまけ

1泊目に宿泊したSaint Flour の街をデジイチでも撮っていますので、記念に。

旧市街から見下ろした景色もとても素敵でした。

f0095647_5461758.jpg



旧市街の建物。

f0095647_5463366.jpg



リナが気に入った散歩路。

f0095647_547223.jpg
f0095647_5464832.jpg


by rudy-love-111 | 2014-06-14 23:45 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 13日
2日目、無事到着しました。
2日目、無事ホテルに到着しました。でも、街は大き過ぎて私好みではなくて残念。。。。

昨日のSaint Flourの街の方が何倍も素敵だったわ、、、

f0095647_124392.jpg



今朝ホテルの前から撮りました。ここは標高1100mだそうで、空気が澄んで本当に気持ちよかった。

f0095647_1254854.jpg



出発前に街をブラブラと、、

f0095647_1262612.jpg



昨日見つけた素敵な散策路。

f0095647_1265645.jpg


f0095647_132319.jpg


f0095647_1304979.jpg


f0095647_133466.jpg



リナザウルス大喜び!

f0095647_1335514.jpg

f0095647_1363795.jpg



お嬢さん、流石に移動二日目になると疲れが出てきたのか、、ご飯を食べない、、
ママのお手製ドライフードもお湯にふやかして買ってきたミルクを少し混ぜたらやっと食べた。。。

今日は約5時間ちょっとでホテルに到着したのですが、一休みしてお出掛けしたのが疲れたわ。。。。
明日はいよいよ最初の目的地に到着です。このまま暑いのか、多少は涼しいのか、、、
あともうちょっと、、リナちゃんファイト!


*****昨日 iPad mini で記事をエントリーしたのですが、何故かMacBook Proで開くといくつかの画像が逆さまにアップロードされていました、、、何故???
取り急ぎ画像を差し替えました。。。。。

by rudy-love-111 | 2014-06-13 22:40 | アンドラ公国・フランス旅行
2014年 06月 12日
フランス Saint Flour の街に到着しました。
今日は朝8時半前後に出発のはずが、1時間遅れの9時半出発になってしまいましたが、無事一泊めのホテルに到着しました。

車内はクーラーをつけていたのですが、朝から気温が上がって、日差しがとても暑かった、、

途中何回か休憩したのですが、外の気温は36度、、、ドアを開けた途端熱気が入ってきてクラっとしてしまいました。。

f0095647_3934100.jpg



フランスとの国境を越え、、、

f0095647_321033.jpg



野を超え、川を超え、、

f0095647_3113114.jpg



到着したのは、Saint Flourという小さな街。ホテルの前からは旧市街の街並みが、、、
iPadで撮りましたのでなんだか暗く写ってしまいましたが、実際にはもっと明るいです。
一休みしてデジイチを持って散策に行ってきましたが、とっても素敵な街でした。ショップもステキ!
美味しそうなスイーツも沢山!!
スイッチ オンになりかけましたが、、旅はまだこれから、、、でも、でも、、抑えきれず、、ちょっとだけ買ってお味見してしまいました、、、、 やっぱり美味しい!
これから先が楽しみです??

f0095647_312899.jpg



ホテルへの帰り道、素敵な散策路を見つけましたので、明日は出発前にリナをお散歩させてから次の宿泊地に向かいます。
途中また数回休憩しますので、到着は夕方になると思います。今度はどんな街か楽しみです。
ちなみに、明日はまだフランスです。


今回は初めてiPadから記事をエントリーしたのですが、iPadで撮影した写真の画像アップロードは簡単ですが、慣れないので入力がちょっと面倒。。。。

by rudy-love-111 | 2014-06-12 21:00 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 10月 27日
Fleur de Sel(塩の花 )を求めて @ Gruissan
クリスタルではありません、塩の塊。

f0095647_356531.jpg



先日の南仏旅行の帰る前の日(10月19日)に、小さな街 Gruissan の塩田 LE SALIN DE L’ÎLE SAINT MARTINに行ってきました。

グリュイッサン(Gruissan)へはこれが2回目。宿泊地から車で1時間前後、小さな旧市街の街並が素敵で気に入っています。前回の記事はこちらからご覧いただけます。
2010年6月1日  2010年6月2日

前回行った時には、塩田があったなんて全く知らなくて、素通りしてしまいました、、


受付カウンターには何種類かの塩のサンプルが置いてあります。

f0095647_3570100.jpg



建物内部、ショップには色々は塩が、、こちらで先日ご紹介しましたGruissan のFleur de Sel:フルール・ド・セル (塩の花)と粗塩を買いました。

f0095647_3573012.jpg


f0095647_3565611.jpg



木箱に入ったFleur de Sel、見るからに高級そう、、、

f0095647_3565532.jpg



量り売りのハーブ粗塩もありました。
何回も香りをかいでいたら、最後にはだんだんわからなくなってしまいましたぁ、、、

f0095647_3563763.jpg



色も様々、香りも色々。計り売りですからほんの少量でも購入できますよ。
少しづつ2種類買いました。

f0095647_441455.jpg


f0095647_3564184.jpg



地元産のワインも何種類か置いてありました。

f0095647_3563568.jpg



この猫ちゃん、迷い猫ではありません。れっきとしたここの仔なんですって。

f0095647_3545411.jpg



販売スペースだけではなくて、小さなミュージアムも付属しています。

f0095647_3572654.jpg


f0095647_3572277.jpg


f0095647_357241.jpg


f0095647_357540.jpg


f0095647_357864.jpg


古地図。

f0095647_3571135.jpg


塩田地図?

f0095647_3571336.jpg



この日は生憎のお天気で、曇り時々ポツポツ,,風が強かった、、、

建物の外に出ると、塩田が広がっています。小さな塩田だと思っていたら、結構広いのですよ。

f0095647_42738.jpg


f0095647_415175.jpg



水の色はちょっとピンクがかっていました。

f0095647_42454.jpg



ショップでレストランがあると聞いたので、そちらの方に行ってみたら、、、
これがレストランらしい、、

f0095647_422639.jpg



どちらかと言うと海の家っぽい、、
内部はワン仔もOKで料理が美味しいと聞いたので、中に入ると、、長い木のテーブルにベンチでいい感じ。

が、、残念ながら、キッチンは2時だったか2時半だったかに閉まってしまっているので(フランスではランチは12時から、、)、生牡蠣か生ムール貝くらいしかないと言われ、結局この日は諦めました。

ここで作られた塩を生かした料理を作っているそうで、お値段はちょっとお高め、、、でも、、なんとなく美味しそう。。。
メニューにスープに蟹さんの絵が書いてあったのがとても気になりました、、、

f0095647_544777.jpg



建物はいたってシンプル。

f0095647_433951.jpg



建物の向こうに見えるのは塩の山。風が強かったのでそばまで行かなかったのですが、、、後で、行ってみれば良かったとちょっと後悔。。

f0095647_432449.jpg



塩田ガイドツアーもあるそうですよ。ルディ&リナ連れは無理かな、、、塩田に落ちたら大変だものね、、

f0095647_43746.jpg



☆☆☆ おまけ

こちらはGruissanの旧市街のパン&ケーキ屋さんで買ったケーキ、帰ってからすぐにいただきました。以前に行った時にも買ったのですが、美味しい。テラス席があればお茶タイムできるのに、、残念。

f0095647_435372.jpg




ところでグリュイッサンに向っている途中、ちょっとした出来事があって、、「渡る世間は鬼ばかり」じゃないわ〜って感激した事がありました。

この日は出る前は曇りだったのですが、途中雨が降り始め、その後降ったり止んだり、、、
それでも一応行ってみようと、我が家のTom Tom君のナビで走っていたのですが、、、あと15分位で到着という頃に、、、
なんだか走っている道路が国道と言うよりも、県道、、市道、、農道、、っていう感じの道路になってきまして、、、
辺りに民家もなく、、、だんだん不安になってきて、、

ひょっとして間違っている?と思いながらも走っていましたら、、久しぶりにすれ違った(苦笑)対向車のご夫人が、何やら「No No!」って合図しているってパパさんが、、、
確かに変だわ、、、と思いつつそのまま少し運転していたら、止まってた車があったので、パパさんが聞きに行くと、、、
方向は間違ってはいないそう、、普段だったらこのまま真っすぐ行けば目的地に着くのだそうです(多分近道なのかも、、)。
でも、、、この日は、前日からの雨で、道路が水没?水が来ていて通行止めになっているとか、、、

他の道を聞いてもなんだかわからないし、、、、
すると、また前方から車が、、、、パパさんその車にまた聞きに行くと、、、
なんと、、、親切なおじさまは付いておいでと行っているようだと、、、
そこで、付いて行きました。途中モタモタしていると、ちゃんと停車して待って来てくれて、、延々15〜20分位かかって農道のような細い道から連れ出し、目的地のグリュイッサンの街まで案内してくれました!
なんて、親切なんでしょう、、、
あのままだったら、Tom Tom君があてにならない中で自力で抜け出すのにどの位の時間がかかったか、、、、

車を停めてきちんとお礼したかったのですが、車から手を振ってお礼するしか出来ませんでした。
旅先で困った時の親切は本当に身にしみます。
渡る世間は鬼ばかりではないですね。今回もとても素敵な思い出ができました。

by rudy-love-111 | 2012-10-27 22:40 | アンドラ公国・フランス旅行
2012年 10月 20日
帰ってきました。
ルディ&リナ家、今日無事に帰ってきました。 ◯◯付きで♪

f0095647_3232056.jpg



◯◯付きって、、、実は牡蠣♪

f0095647_323311.jpg



今日はチェック・アウト後に、Bio Marché (オーガニックの朝市)がたつPerpignan(ペルピニャン)の街に寄ろうと思っていたのですが、、雨が降ったり止んだり、、、
結局今回はBio Marché は諦めて、初日に寄ったCerétの街に寄る事にしました。
が、、途中雨がポツポツ、、、ポツポツポツポツポツ!!!、、マルシェは無理かなと思いながら一応行ってみたのですが、、

フランス人って凄い!
雨が結構降ってきたのに、駐車場は一杯! パパさん、駐車できずグルグル待機。。。。
私だけ傘をさして、大急ぎでマルシェへ、、、、お目当てはあのポルチーニ!

しかし、、、ポルチーニ屋さんは出ていませんでした。。。。。
が、、、牡蠣屋さんが3軒ほどでていました、、、
まるで、私に買わないの? って言っているよう、、、、
仕方ないので? 、、、、ポルチーニの代わりに牡蠣を買ってしまいました!

f0095647_323882.jpg

ちなみにフランスの人達は傘をささずに、ジャケットのフードをして買い物をしていましたよ、、



我が家のパパさん、最後の方には牡蠣むき名人。

f0095647_323122.jpg



プルン プルン♪

f0095647_3231075.jpg



結局12個買ってきました。どうしようかは買う時からイメージしていました!

f0095647_3231559.jpg



今回は牡蠣のチャウダーにしようって♪
帰って来てから早速用意していただきました。
フランスから買って来たパンと一緒に、この旅の最後の牡蠣です。勿論美味しくいただきました。

f0095647_3231865.jpg




さて、帰って来てからのルディ&リナ。
今日はずっと車の中だったのですが、、やはり疲れたのかな、、
帰って来て忙しくしていると、リナはルディお兄ちゃんが寝ていたベッドに潜り込み、焦げたベーグルに。

f0095647_3232614.jpg



旅行中一度も体調を崩す事なく、毎朝5時半起き、元気印のご隠居さん☆

f0095647_323242.jpg



リナ、遊び過ぎで、最後のほうは流石に夜はグッタリ、、、、
最後の日は食欲がなくなり、、ちょっと心配したのですが、、無事帰宅。

f0095647_3232911.jpg



旅行中、ずっと神経使っていたので、仕方ないわね、、、

f0095647_3233272.jpg



後半はちょっとお天気が崩れてしまいましたが、今回も1週間楽しくすごしました。
そして、色々な方にお世話になり、感謝の気持ちで一杯です。
新しい発見もありましたので、またご紹介しますね。

by rudy-love-111 | 2012-10-20 22:30 | アンドラ公国・フランス旅行