2006年 08月 06日
スペイン唐辛子のオブジェ☆
これ、八百屋さんでフレッシュな唐辛子を見つけました。こちらは今が旬だそうです。
でもこのまま使うのではなくて、今日は保存用のドライのあの唐辛子を作ってみようと思います。
ちなみに唐辛子ってナス目ナス科トウガラシ属なんだそうです。
コロンブスによってスペインに移植されてからわずか200年の間に世界中に広まり、 世界各地の料理に大きな影響を与えたそうです。

f0095647_194615.jpg



実は昨年バルセロナの市場に行った時に、生のトウガラシが下の写真のようなシェイプで売られていました。
可愛いので買おうと思ったら、そこのおばさんが唐辛子に糸を通して作っていたんですよ。
よーく作り方を見ていたら、ただ茎の所に糸を通していただけ。。。。これって、私にでも出来そうと思い唐辛子を買い込んできて早速作ってみたら簡単に出来ました。
昨年は結構沢山作ったので1年間使えました。今年のこの量はちょっと少ないかな・・・
でもまあ、第一弾です。
バルセロナのボケリア市場の様子をご紹介した以前の記事をまだご覧になっていない方は是非こちらからご覧になれますのでのぞいてみて下さい。とても楽しいですよ☆


辛子の茎の部分に糸を通します。

f0095647_13888.jpg


f0095647_131938.jpg



こんな感じにどんどん通していきますよ。

f0095647_133153.jpg



全部通して、糸を詰めていくと、こんなに綺麗なオブジェのようになります。

f0095647_163470.jpg



これを外に干して数日するとカラカラになってあの唐辛子ができあがります。

f0095647_141470.jpg



勿論あのドライの唐辛子売っていますよ。でも自分で作った物はなんだか可愛いくて。

なんでもチャレンジのコーナーでした☆

by rudy-love-111 | 2006-08-06 21:13 | 我が家の食卓・食材編 | Comments(13)
Commented by exif at 2006-08-07 07:16
飾りだとばかり思っていましたが、
ドライにして少しずつ使っていくんですね。(当たり前か)
Commented by floretta at 2006-08-07 09:08
可愛いですね^^
ドライになっても使うのがもったいなそうです。
トウガラシは9月くらいになると東京の花市場にも出回ります。
もちろん茎つきなので、フラワーアレンジにくわえると
とっても可愛いんですよ。
Commented by アレッサ at 2006-08-07 10:12 x
私も よくフラワーアレンジで 使っています。 糸じゃなくて ワイヤーに通しちゃうんですが・・・・その方が 形がとれるので。 赤い色ってこととスパイスという意味で、クリスマスに 使うことが多いのですが、 可愛いですよね!   でもね、 レッスンの時なんか、大勢 人がいると アレルギーっぽい人は すごくクシャミして大変そうでしたよ!  それに 触った手で うっかり目なんか こすったら大変~~! 涙ぼろぼろ。
Commented by pole pole at 2006-08-07 10:29 x
可愛いオブジェ!こういうの大好きです!
うちのベランダにも今トウガラシ赤くなってきたので 早速糸に通して作ってみようと思います。
そうかぁ~こんなに簡単にできるんだぁ~
ちなみに本物ではなく 作り物のニンニクとトウガラシとが台所に吊るしてあります。
やっぱ 本物の方がいいですよね。決まり!
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-07 18:10
exifさん飾りみたいでしょ?
可愛いんですよ、自分で作った物って☆
お料理が楽しくなりますね(*^。^*)
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-07 18:22
florettaさんまだ干してありますよ。
鑑賞用の唐辛子は食用のものよりも小さめで可愛いですよね。
秋のアレンジには可愛い唐辛子君が加わっているかもですね。
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-07 18:25
アレッサさんワイヤーだったら輪にしたり色々自由にできますものね。
唐辛子アレルギーですか?
それって胡椒のくしゃみと同じような感じなのでしょうか?
目なんかこすったら悲惨です~。
だって、鼻とか触ってもヒリヒリしちゃいますもの。
唐辛子を触る時には要注意ですね!
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-07 18:35
pole poleさんこのオブジェ、揺れてシェープがドンドン変わっていくんですよ。見ているととって 可愛いの。
私もおばさんの作っているところ見なかったら、作ろうなんて思わなかったです。でも考えてみれば「こうやって作るでしょう~」ですよね(笑)

今日は朝からラタトゥユを作っているのですが、まだドライになってはいませんが早速唐辛子君使いました☆

そういえばこちらでは、唐辛子の他にもトマトやコーンや色々なものがドライになって吊るされています。
今の我が家のキッチンは小さいので飾れませんが、お引越ししたら飾りたいです~~。
Commented by taco-poo at 2006-08-07 23:51
可愛いかわいいカワイイ!
この唐辛子のオブジェ、スペインの空と風にすごく合いそう!
唐辛子がナス科だったなんていうのも驚き。
てことは、しし唐もピーマンも???
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-08 06:43
taco-pooさんそうなんですよ、しし唐もピーマンもパプリカもみ~~んな親戚なんですよ。
茄子って感じじゃないですよね。

このオブジェ、私も気に入ってます☆
今度また買ってきて作ろうと思います。
今シーズン用の仕込みですね(笑)
Commented by デュークまま at 2006-08-08 09:18 x
いい感じのオブジェですね~
とっても可愛いわぁ。
しかも実用的!!

バルセロナの市場は何てステキなんでしょう。
色もキレイだし、レイアウトもステキ!!
北京に住んでいたことがありますが、自由市場の鳥肉屋さんの前は通れませんでした。お店の前を七面鳥が歩いてたりして・・・・
お国お国で色々アリ、市場は面白いですよね~

追伸 rudyママさん、美しい手をなさっていますね~
    生活も手も優雅でございます。
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-08 17:26
デュークまま さん沢山記事読んでいただいてありがとうございます。
北京にお住まいだったのですね。中国では元気な七面鳥が売られているのですか???・・・・ちょっと怖いかも。。。。

バルセロナの市場は私の最もお気に入りのポイントなんですよ、本当に見ているだけでも楽しいです。
こうゆう生活の場はお国事情が良く分かって楽しいですね。

優雅なんてと~んでもございません(笑)
なんたって、血色児童を抱えておりますので日々大変でございます(笑)
Commented by taco-poo at 2006-10-21 17:23
秋晴れの東京、生を売っていたので、本日真似をして作ってみました。
なので、トラバさせていただきました。
なのに、出来あがった物は全然ベツモノ。え~ん・゜・(ノД`)・゜・。


<< 暑中お見舞い申し上げます☆      ルディ君のバルセロナ探検記☆つづき >>