2015年 08月 16日
リグーリアの旅 2015 ★ ラパッロ(Rapallo)
リグーリアの旅の最初の1週間の宿泊地はリグーリア州ジェノバ県にあるラパッロ(Rapallo)という人口約3万人の街でした。
(2015.5.9〜2015.5.16)
f0095647_22233750.jpg



ラパッロは第一次世界大戦後に結ばれた2つのラパッロ条約の調印地として国際的に有名なのだそうです。
f0095647_22230672.jpg


ラパッロの街の事は全く知らなかったのですが、今回はジェノバとチンクエ・テッレの観光を考えていたので、その中間位に位置した街ということでラパッロに決めたのですが、街自体がコンパクトで滞在先としては大正解でした!
f0095647_01131075.jpg



小さくて可愛いラパッロ駅。アパートメントは国鉄の駅にも、街の中心街や海にも徒歩圏で、買い物にも朝カフェにもとても便利でした。
f0095647_01133510.jpg



チェックインして荷物を運んで一服してから街に探索に出かけたら、丁度何かのお祭りだったらしく、小さな広場ではこんなパフォーナンスをやっていました。
f0095647_01140349.jpg
f0095647_01141597.jpg
f0095647_01142574.jpg


ラパッロのシンボル。塔の上のピンクの飾りは、イベント用の飾りです。
初めは母の日の為のピンクの飾り? って思っていたのですが、、
サイクル・ロードレースのジロ・デ・イタリア( Giro d'Italia:イタリア版ツール・ド・フランスのようなもの、、)の総合優勝者に与えられるリーダーシャツ、マリア・ローザのピンク色にちなんでいるようです。

後日知ったのですが、5月11日の第三ステージはこのラパッロが出発地点だったそうです、、実は、私と友人はジェノバに行っていて、お留守番していたパパさんとリナはこの出発の式典を見たそうです、、
ちなみに2015年の総合優勝者はスペインの誇るアルベルト・コンテスタドール選手でした♪
f0095647_21272804.jpg



さて、海沿いを歩いていたら、船着き場に人が集まっている、、
f0095647_01151903.jpg



小麦粉捏ねて、何か作ってる! その場で作って皆さんでワイワイガヤガヤ、、
イタリアン式楽しみ方?
f0095647_01145799.jpg



3年前にもイタリア、リグーリアを旅行したのですが、その時にもフォカッチャが美味しくて、、
日本で出されているものとはかなり違っていると思います、、
今回は、到着した翌朝以後毎朝朝カフェしてフォカッチャとカフェ・ラテを楽しみました。

色々種類はあったのですが、私のお気に入りはオニオン・フォカッチャ!
f0095647_01160384.jpg



そうそう、イタリアではカフェ・ラテなんて通じませんでした、、、
ミルクたっぷりのコーヒーはラテ・マキアート(Latte Macchiato)というそうです。
f0095647_05364017.jpg



アパートメントのオーナーさんからうかがった、ラパッロで一番美味しいというフォカッチャを求めて毎朝通いました!
f0095647_22184321.jpg
f0095647_01154535.jpg



勿論、リナも一緒でしたよ。
旅行中は相変わらずご飯を食べたり食べなかったり、、、、、
f0095647_21532880.jpg



ジェノバの名物、フォカッチャ・ディ・レっコ(Focaccia di recco) 薄い生地の間にチーズが挟まっています。チースがトロッ、、こちらも美味しかった!
f0095647_01161146.jpg



玉ねぎだけではなく、オリーブの実、ハーブ、勿論シンプルなフォカッチャも。
f0095647_22185158.jpg



お惣菜やスイーツ類もありました。
f0095647_21543185.jpg



朝ごはんにはボリュームがありすぎなので、一度もいただく機会がなくちょっと残念でした、、、
f0095647_21550495.jpg


私はパントーネが大好きなのですが、クリスマス時期は売られていないそうです、、
こちらはパントーネの原型だと言われるパンドルチェ・ジェノベーゼ(Pandolce Genovese)、クリスマス時期以外でも売られているそうです。
高さの低いものと高いものがありますが、低いものは身が詰まっていて日持ちするので、最後の日の朝に買って帰りました。
f0095647_21541780.jpg


店員さんもとてもフレンドリーで、兎に角フォカッチャ、美味しかった、、
f0095647_22190070.jpg


こちらはラパッロでもう一軒のお気に入りだったお店。
f0095647_21412157.jpg



こちらもほぼ毎日通いました、、、
チーズ、ハム・サラミ、ワイン、パスタ類やその他お色々ありました、
f0095647_21511332.jpg



左下の茶色のチーズはモッツァレラチーズの燻製! 初めてです、、、
勿論買っていただきましたよ、室温に戻していただきましたら美味しかったです。
f0095647_21513738.jpg



パルメジャーノも3種類位ありました。
f0095647_21402097.jpg



こんなに大きいんです〜!
ニースに立つ前日にお持ち帰り用を購入しました。
f0095647_21403214.jpg



英語が話せる店員さんがいたので助かりました。皆さんとてもフレンドリー。
f0095647_21405048.jpg


イタリアは3年前もそうでしたが、レストランに行ってもハズレが滅多になくどこで何をいただいても美味しい。
アパートメントのオーナーさんに教えていただいたレストランもとても美味しかった。



オーダーしたのを忘れらてしまったピザ(多分、、)を待っている間にお腹が一杯になってしまったのに、、、ピザが来たら、その美味しさに完食!!!
f0095647_22201428.jpg


今回は前回のイタリア旅行の時のような大きな朝市はなかったのですが、街には野菜屋さんが何軒もあり、旬な野菜を買って料理しました。



花ズッキーニ♪
f0095647_22213500.jpg



アーティチョーク♪
トゲトゲのある初めて見る種類でした、が、、、今回はこれを料理する時間はなく、買いませんでしたが次回には是非チャレンジしたいと思います。
f0095647_22224292.jpg



こちらも丁度旬だったソラマメ「ファーベ」♪
イタリアではこのファーベとペコリーノ・ロマーノという山羊のチーズと一緒いただくのだそうです


オープンテラスで飲んでいる人たちのテーブルにはこのファーベがありました、、
私たちもフレッシュなファーベを買って生でいただきましたが、、、ちょっとエグミがあり、、日本人的にはサッと炒めたり茹でたりしたほうが良いかも、、、
きっと収穫したてのものだったら美味しいのかもしれません、、
f0095647_22215645.jpg



時期外れの、、、ポルチーニ、、、
地物ではないので、買いませんでしたが、、、
f0095647_22221636.jpg



これらの野菜やチーズやハム・サラミ、生パスタ類、etc..etc..、色々なイタリアならではの旬の食材を買ってアパートメントで調理したのですが、こちらもとても美味しかった!
f0095647_22194872.jpg


イタリアのお店は早くから開いていてびっくりでした。シッチェスだとお肉屋さん、八百屋さん、魚屋さんなど、、開くのは10時頃から、、
でも、ラパッロの街は朝8時過ぎ頃から開いていたので、一緒に行った友人も驚いていました。
イタリア人、働き者なんですね、、
ラパッロの街、滞在していてとても便利で楽しかったわ、、、






by rudy-love-111 | 2015-08-16 23:00 | アンドラ公国・フランス旅行


<< 簡単お惣菜2種 ラディッシュ&生姜      スペインではOKURA. >>