2013年 03月 21日
自家製ツナ☆オリーブオイル浸け
自家製ツナを作りました。

f0095647_454388.jpg



出来上がってから1日は冷蔵庫で寝かした方が美味しいそうです。

f0095647_4543111.jpg



今回は2回目になるのですが、ツナ作り、調べてみるとオイルで煮て作る方法と、お湯で煮てからオイルにつける方法があるようなのですが、今回も前回同様オイル煮で作ってみました。

f0095647_4543335.jpg



オイルはエキストラ・バージン・オリーブオイルを使いました。
レシピではピュアオイルでも良いとあったのですが、長時間煮て、そのまま漬け込んでおくので、やはEXバージン・オイルの方が良いかと思い、ちょっと贅沢にバルセロナ・カタリーナ市場のオリーブオイル専門店で買ったものを使いました。

f0095647_4543538.jpg



マグロに塩をして暫くおき、その後水洗いして水分を拭き取り、
オイルを温めてマグロ投入、ハーブ類も入れる。
今回はテラスからローズマリーとタイムをとって来て、ガーリックも入れました。

煮る時間は殆どのレシピが30分となっていたのですが、一つのレシピに1時間煮込むと火が入って固くなったツナがやわらかくなると出ていたので、、中間をとって(どの位違うのかわからないけど、、)45分煮てみました。

温度は90℃、、この90℃前後を維持するのがちょっと難しい、、、

日本のガスレンジだと温度設定が出来るのでしょうが、、こちらはそんな機能ついてないし、、、
ロースト用の温度計を見ながら、火を止めたり、点けたり、、

f0095647_4543624.jpg



出来上がったら保存瓶にツナとEXバージン・オイル、そして新しいハーブ類を入れて冷ましてから冷蔵庫で1日ねかせます。

f0095647_0224510.jpg



実は昨日バルセロナで友人とランチをして、お喋りをして、、、
楽しい時間はアッと言う間に過ぎてしまうもの、、、
昨日頑張り過ぎたせい?か今日はちょっとお疲れ、、、、 (お二人さんは大丈夫でしたか?)

こんな日は何もやる気が起きず、、ランチもどうしようぅ、、、、
・・・・ フト思いつきました!
そうだったワ、あれがあったんだわ!

自家製ツナで作ってみました、定番ツナサンド♪

f0095647_22392170.jpg



と、言う事で、今日のランチは、簡単ツナサンド・ランチ♪
ようやく暖かくなって来たので、今年初のガスパチョも。

f0095647_22391687.jpg



しっとりとして、ハーブが効いていてとっても美味しい!
ハーブの種類を変えると色々な味わいのツナが楽しめそうです。

この他に、醤油麹とマヨネーズで和えたのですが、これが絶品!

こちらではマグロは新鮮なものが比較的簡単に入手できるので、これからもハーブを変えたり、煮込む時間を変えたり、、色々試してみたいと思います。


<おまけ)

左側がロースト用、190F(88℃)まで計測できます。ローストビーフやローストポークなどにブスっとさすとお肉の内部の温度がわかって焼け具合を調整できて便利です。

右側が先日の味噌作りの時に使った酵母作り用の温度計。50℃まで計測出来ます。
両方とも本来の目的以外にも使えて意外に便利。

f0095647_4543529.jpg


by rudy-love-111 | 2013-03-21 16:20 | 我が家の食卓・食材編


<< セマナ・サンタのローレル&オリ...      0.99 €のワン仔? >>