2012年 03月 28日
体に良いもの 亜麻仁とチア・シード
ここのところとっても良いお天気が続いているシッチェスです。
今日もビーチに行ったのですが、気温は多分25℃以上かと、、、
ビーチにはビキニ姿もチラホラと、、、
カフェでも皆さん気持ち良さそうに日光浴しながらお茶タイムを楽しまれていました。
勿論ルディ&リナもカフェタイムを楽しみましたよ。



さて、ここのところRudy's ジャム工房は大忙し。
イチゴジャムがこんなに沢山♪

f0095647_23295945.jpg



なんたって一箱買ったイチゴの半分ちょっとはジャム作りにまわるのですから、、

だいだい1kgちょっとでボン・ママンのジャムの瓶、二瓶くらいできます。

f0095647_2382533.jpg



が、、、作っても作っても、、直ぐに無くなってしまうんですよ、、、

パパさんは朝パンにつけてますが、私はヨーグルトに入れていただいています。

さて、イチゴジャムと一緒にトッピングされている黒いツブツブ、、
最近のお気に入りです。

f0095647_2313449.jpg



こちら、チア・シード(Semilas de Chia)といってとっても健康に良いそうです。 
先日真弓ちゃんママとそのおばさんのマリアさん姉妹とお茶をしたのですが、その時に教えてもらったのがこのチア・シード。見た目はケシの実のよう、、

f0095647_2381991.jpg


チア・シードは南米原産の植物でシソ科サルビア属のサルビアに属していてリノレン酸(オメガ3)を多く含み、健康そしてお肌にも良いそうです。

先月ウルグアイに姉妹二人でお里帰りし、妹さんの家に滞在していた時に妹さんの家族が毎日かかさずこのチア・シードを何らかの形で食していたそうです。

味はそんなにないのですが、プチプチとした食感が結構クセになる、、
水分を吸収するとゼリー状になり(この感じも悪く無い!)10倍くらいに膨張し(ここまではやった事がない、、)、そうで、日本ではダイエットに良いと言われているようですが、南米では健康食品として一般的に食されているようです。

我が家はヨーグルトに混ぜるだけではなく、チャーハンやパスタに入れたり、その他料理に混ぜたり色々使っています。



そして、チア・シーズの他にももう1種類最近よく使っているもの、、亜麻仁
ちょっと前にお料理教室で亜麻仁油がとても健康に良いという話になったのですが、、、そういえばこちらではその亜麻仁、スペイン語でSemilas de Lino というのですが、とてもポピュラーの様でナチュラルショップやオーガニックスーパー等の他でも普通に売られています。

f0095647_2381998.jpg



亜麻仁のお隣にあるのはオーガニックスーパー(Veritas:ベリタス)で見つけたキビ(Mijo)、つい一緒に買って来てしまいました。
キビ団子のキビ、、ってこちらでもポピューラ?

キビは主に、白米に他の雑穀と一緒に混ぜて炊いたり、ルディ&リナのご飯作りに使っています。

f0095647_2381548.jpg



左側が亜麻仁、真ん中がゴマ、右側がキビ。
この亜麻仁、、、皮がテカテカ、、、このまま食しても消化しないと思うわ、、

f0095647_2381344.jpg



、、と、いう事で私はコーヒーミルでガーしてから使っています。

f0095647_2381929.jpg


亜麻仁はちょっとクセがあるお味なので、味があまり気にならないような料理に使っています。
炒め物や、フライの衣とか、、カレーやシチュー等、、、
パンを焼く時などにも大さじ1杯〜2杯位混ぜて焼いているのですが、全く違和感はありません。
勿論ルディ&リナの野菜をガーする時にも入れています。

我が家できるだけ自然の食材から健康に良い物を摂取したいと思っていますので、私達もルディ&リナもサプリメントは使っていません。チア・シーズも亜麻仁もこちらでは特別な物ではないようですし、使い勝手も良いので、これから長く使えそう、、、良い材料が見つかったわ。

体に良くても不味かったり、入手し難かったり、扱いが面倒だったりしたら、あまり長続きしませんもの。
長生きしたいというわけではありませんが、どうせ生きるなら元気で楽しめるように健康でありたいですものね。

by rudy-love-111 | 2012-03-28 23:15 | 我が家の食卓・食材編


<< セマナ・サンタとローリエの枝♪      ある日のルディとリナ >>