2011年 10月 29日
Rudy's ひもの工房♪ カマスの干物
サマータイムの最後の日の今日、相変わらずすっきりしないお天気です。
この時期これだけ雨が続くのも珍しい、、
途中ちょっと日差しがのぞいたのでこのまま晴れるのかと思いましたが、それもつかの間、空はどんより、、、


さて今回市場で新しく見つけた干物の素材はこちら。
これは「カマス」ではないでしょうか??
スペインにもカマスがいたんだ、、、

祝☆新しい素材発見!

f0095647_1394046.jpg



市場の魚屋さんに並んでいたのですが、どこかで見た事がある魚、とても新鮮だわ、、なんて眺めていたら、
お店のセニョーラが今日獲れたものだとその魚のタグを見せてくれたのですが、確かにその日の日付になっていました。
オオゥ、、、朝獲れたんだ!

で、思い出しました、、これって「カマス」って魚かしら・・・って、、
取りあえず買って帰って調べたら、、やっぱりカマスのような気がする。。

f0095647_144742.jpg



自分で開きましたよ、最近ではもうチョチョイと開けるようになりました。

完成品の写真は獲り忘れましたが、あっさりして美味しかったですよ。

f0095647_1394479.jpg



この日は大きな鯵もあったので、味醂干し用に買いました。

こちらはまた別の日に買った鯖、ちょっと小さめですがとても新鮮なのでこれも干物用。
こちらは大西洋サバ(ノルウェーサバ)、斑点があるサバもあるのですが、私はこちらの種類の方が好きです。

f0095647_1394689.jpg



そういえば、ちょっと前に「ノルウェーとアイスランドの鯖戦争」なんてニュースがありましたね。
なんでも地球温暖化でサバが回遊する海域が変わり始め、ノルウェーの排他的経済水域(EEZ)から、相当量がアイスランドのEEZに移ってしまったそうな。

漁獲量の管理を行い資源を育ててきたノルウェーと違い、アイルランドの乱獲でサバの漁獲量がさらに減少してしまう懸念があるそうで、、、
過去には鯖大国であった日本も今では消費されるサバの90%をノルウェーからの輸入(ビックリ!)に依存しているそうですから、将来サバは高級魚になってしまうかもしれませんね、、

バルセロナでも庶民の味方から高級魚になってしまうのかしら、、、
限りある資源を何も考えずに乱獲してしまえば先細りになるのは目に見えているのに、、人は何故同じ過ちを繰り返すのでしょう。

f0095647_1395133.jpg



さて、2回目に買った「カマス」を干したのは10月26日、この日はカラッと晴れて干物日和だったのですがね、、それ以後ずっと雨が降ったり止んだり、、

f0095647_1395716.jpg



この日干したのはカマスと鯵の味醂干し。
途中チェックに行ったら何やら網の周りをブンブン ブンブン、、
ハエ?? って思ったら、なんとミツバチ!!
鯵の味醂干しに魅了されたようです、、蜂蜜と間違ったのかな(笑)、、、

f0095647_139564.jpg



こちらは別の日に干した鯖の干物の完成品。

f0095647_139538.jpg



こちらがあのミツバチ君が気に入った鯵の味醂干し♪

f0095647_140138.jpg



この色艶、、美味しそぅ、、でも早速冷凍してしまいました、、、

f0095647_140275.jpg



日向ぼっこが大好きなリナザウルス、この日からお散歩出来なくて可哀相だったのですが、今日ママが朝市でお買い物をしている最中ビーチで遊べてちょっと満足らしい。

f0095647_140667.jpg



ルディお兄ちゃんもトコトコ歩いたそうです。最近めっきり足腰が弱くなって歩いている最中も転びそうになったり、、
でも、ご飯の時にはもの凄い勢いでキッチンに走ってくるのですよ、、不思議。

明日は晴れたらちょっと遠出するつもりです。晴れてくれるかしら、、
その前に、午前3時に1時間時計の針を戻して午前2時にしなくては。
今日でサマータイムは終わり、明日からは冬時間になります。今晩は1時間長く眠れる、、
が、、ルディお兄ちゃんはきっと暫くの間サマータイムのままかな、、、

by rudy-love-111 | 2011-10-29 23:26 | 我が家の食卓・食材編


<< 秋の色づき      京都からお取り寄せ お茶♪ >>