2011年 01月 28日
スペインの材料で和食を♪
相変わらずすっきりしないお天気が続いています。
ここのところ、これといってイベントもないので今日はまた食べ物ネタですみません、、でも今日はスペインの素材で作った和食です。

イベリコ豚のソテー♪ (和食ではない??)

f0095647_23174814.jpg



下の写真ですが、上がイベリコ蓋のロースで下が普通の豚のロース。
イベリコ豚のロースは奇麗な霜降り! 柔らかいんですよ。

f0095647_23473926.jpg

普通の豚のロースも勿論美味しいのですが、シンプルなソテーの時にはやはりイベリコ蓋が美味しい。
下の普通の豚ロースは味噌漬けにしました。


こちらはタラコの佃煮♪

f0095647_23144219.jpg



お醤油、砂糖、白ワイン(味醂とお酒の代用品、、)に生姜を入れて煮付けました。
ご飯がすすむ すすむ、、、恐怖の茶系お惣菜。。。。

f0095647_0414058.jpg



こちらはスペインの生タラコ、先週Vilanova市場で買ったのですが、一カ所だけこの生のタラコを売っている魚屋さんがあります。
丁度店先に出したばかりでとても奇麗なタラコでした。

f0095647_23145325.jpg



そしてこちらはサバノコ(鯖のたまご)です。

f0095647_2315870.jpg



新鮮な鯖、それもプックリ太った鯖でしたので、なんとなくおまけがついているような気がしたんですよ。

f0095647_2315358.jpg



5尾買った中で4尾たまごを持っていました。

f0095647_23145355.jpg



鯖は開いて(勿論自分で開きましたよ)一夜干し、たまごはタラコと一緒に煮る事に。
大きさが違うのがおわかりいただけますか。

f0095647_2315997.jpg



最後は手羽と里芋の煮付け♪

f0095647_23151862.jpg



シッチェスの八百屋さんに1軒だけこの里芋を売っているところがあります。でも、いつも置いてあるわけではないので見つけた時には買っています。

f0095647_23152450.jpg



こちらではタラは最もポピュラーな魚なのでもっと生のタラコが沢山でていても良いような気がしますが、あまり見かけません。
それから鮭の生筋子、冬の時期になると日本ではよく生筋子を買って来て奇麗にほぐして醤油漬けのイクラを作ったものですが、こちらでは鮭は出回っているのに生筋子を見た事がありません。
話によると養殖用になるので市場には出回らないとかって聞きました。
生筋子が手に入ればイクラが作れるのに、、残念。。。。

by rudy-love-111 | 2011-01-28 22:00 | 我が家の食卓


<< 携帯カメラ撮影☆      ウサギだワン♪ >>