2010年 09月 13日
ジャガイモのニョッキ with 自家製ジュノベーゼ・ソース♪
今年の日本はこの時期になってもまだ猛暑が続いているようですが、いかがお過ごしでしょうか。
シッチェスは、一時期の湿度が高かったのもすっかりおさまり、連日爽やかな秋晴れが続いています。
お陰でお肌乾燥注意報がでていて(苦笑)、コラーゲンスープをさぼっていたせいかここ数日お肌が突っ張ってしまっています、、、、
大変大変、究極のチョキ足君コラーゲンスープを作らないと、、、、

さて、今日は南仏紀行をちょっと中休みして我が家のバジル君の様子をご紹介します。


こちらはこの夏気に入ってよく作っているジャガイモのニョッキ 自家製ジュノベーゼソース☆
我が家のバジル君、とっても活躍してくれて何回ジュノベーゼソースを作った事か、、

f0095647_2324588.jpg



現在も我が家のバジル園はフサフサ状態、フランスに行く前に収穫していったのですが、帰ってきて見たら元気にまた育っていました。今年のバジル君は健康優良児です。

7月初めに小さい苗を買ってきて植えたら7月中頃はこの位になって、、、、

f0095647_22592795.jpg



そしてこんなに立派に育ちました。

(撮影 8月9日)
f0095647_2302960.jpg

f0095647_2259536.jpg



この日(8月9日)収穫しましたら、なんと100gちょっとありました!

f0095647_2305818.jpg



とても綺麗な葉ばかりです。

f0095647_2314167.jpg



ニョッキ用に蒸したジャガイモ(スチームケースで蒸しました)ですが、このタイプは色が黄色くとても甘みがあって美味しいです。
スペインではジャガイモの種類が多く、スーパーや八百屋さんでも数種類おいてありますので、間違えないよう八百屋さんで買ってきています。
同じような形をしていますが、中身が白っぽいのは甘みが少ないです。

f0095647_232893.jpg



小麦粉が少ない方が美味しいのですが、つなぎがすくないと形成するのが難しい、、、

f0095647_23231760.jpg
f0095647_23233124.jpg



ニョッキは大好きで、実はフランスから帰った翌日も作りました。 以前食事に行った時にジュノベーゼソースをからめたジャガイモのニョッキをいただいたのがとても美味しく、自分でも作ったのですが、かなり気に入っています。

f0095647_23241019.jpg



自家製タパスと一緒にいただきます。

f0095647_23242773.jpg
f0095647_23244498.jpg



この日のタパスで気になったのはこちら。

f0095647_2325115.jpg



ナチュラル・ショップに豆乳を買いに行きましたら、、なんだかわからないものをオマケにいただきました。

f0095647_23254025.jpg



フライパンでそのまま焼けばいいのよって言われたのですが、、、

f0095647_2326040.jpg



見た目はハンバーグみたいですが、どちらかと言うと、フライパンで焼いたらまるで焼きオニギリみたいです。
玄米と雑穀がメインでコーンやアスパラ等の野菜が入っていました。
そして、、、美味しかった!
ひょっとして自分でも作れそう、、、

f0095647_23261250.jpg



すっかりサマーカットしてしまったバジル君、、涼しすぎ??

f0095647_0164434.jpg



我が家のテラスは日当たりが良いからか収穫しても収穫しても直ぐに芽がでてフサフサに茂ってくれます。

f0095647_230668.jpg



そうそう、もう随分前になりますがカットして水に浸けておいたバジルのベビーちゃんもすくすくと育ちました。
これは8月10日に撮影したものですが、今はもう花が咲いてしまいました、、、

f0095647_21275090.jpg


我が家のバジル園、もうちょっと頑張ってくれそうです。
今週末にはまた収穫しようかな。






今回作った時にレシピです。

ニョッキのレシピ(二人分)

ジャガイモ  400g
小麦粉    80g
黄身      1
塩       一つまみ



ジュノベーゼソース

バジル        65g
松の実        40g
パルメジャーノ   50g
ニンニク       一片
オリーブオイル   120cc

by rudy-love-111 | 2010-09-13 21:43 | 我が家の食卓


<< ルディ&リナ 元気です♪      南仏紀行5☆漁師の街 セート(... >>