2010年 01月 31日
子持ち手長海老♪
今日で1月も終わり、、なんだかアッと言う間でした、、、
我が家の二人はやっと風邪が治り普通の生活が出来るようになりました。
そんな、昨日は土曜日恒例Vilanova市場買い出しDay♪
ちょっと風が強かったのですが、買い物中はルディとリナはビーチで遊んでていてもらい久しぶりにしっかり!両手一杯!持ち切れない程!買い物してまいりました。


中でも昨日の目玉はこちら! 子持ち手長海老です☆

キャビアのようなグリーンの卵をたっぷり抱いています。

f0095647_2464738.jpg



中くらいのサイズでピョンピョン跳ねた生きのいい海老が出ていまして、お店のセニョーラお勧めでしたので少し買ってきました。
時期だけではなく、その日によっても値段が大きく違います、、今日はこのサイズにしては比較的お手頃価格でした。
(こちら、地中海沿岸の割には甲殻類やイカなどは意外にお高いんです。)

f0095647_2503091.jpg

店先に並んでいた時にはピョンピョン元気が良かったのですが、、他にも色々買い物して家に帰った時には瀕死の重体・・・・・
慌てて、、フライパンでグリルしてしまいました、、、、


火を通すと鮮やかなオレンジ色になります。

f0095647_251622.jpg



パパさんはいらないというので(ひょっとして、、遠慮した??)、私一人でぜ~~んぶ(無理には勧めませんでしたので、、)いただいてしまいました。
生きがいいので、甘くて美味しい!

f0095647_251368.jpg



アッ、、、ランチのメインは、、、前の晩の残り物の再利用(笑)、自家製鯖の一夜干しで作った炒飯でした。
ネギにガーリック、ゴマたっぷりと卵を一緒に炒めて、隠し味にお醤油を少々フライパンの縁に垂らして香ばしく仕上げました。いただく前に、海苔をちらして完了です。

f0095647_1191399.jpg

日本に居た頃には、干物が余ってもポイしてしまっていましたが、、、今ではそんな事できません、、、、
再利用してしっかり美味しくいただきます!
海外組の皆様にはわかっていただけるでしょうか、、、、日本食材って貴重ですよね。



********************


先日久しぶりに映画を観に行ってきました。
「INVICTUS (インビクタス‐負けざる者たち‐)」、スペインでは29日封切りなのですが、28日の晩にプレミアショーのご招待で観てきました。

実は、、シッチェスの映画館貸し切りでシッチェス・ラグビー・クラブの関係者が招待されました。
夜10時からと遅い始まりだったにもかかわらず、子供達も多数きており、ほぼ満席(350席)の盛況ぶりでした。


ストーリーは反アパルトヘイト運動による27年間の投獄生活の後、1994年に南アフリカ共和国の初の黒人大統領となったネルソン・マンデラ氏が、アパルトヘイト撤廃後も人種差別の問題を抱えた状況の中、1995年に自国開催された第3回ラグビーWCを機に、白人達のスポーツであった「ラグビー」を通して国民を融和していくプロセスが描かれています。
感動のフィナーレが記憶にあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

観客は何といってもラグビー好きの集まりでしたので、コアなところで歓声が上がったり、終始和気あいあいとした雰囲気で、クライマックスは勿論拍手喝采。
ただのスポーツ根性ドラマではなく、色々なメッセージが織り込まれ、ラグビーを知らない方が観ても胸にググッとくるものがあるのではないかと思います。
このご招待となったのは、シッチェス・RCの副会長Dr.ラモンと原作者John Carlin氏のお陰だそうで、どうやらお二人の間には親交があるようです。


「INVICTUS」、ラテン語では不屈という意味だそうですが、一番観て欲しい相手は・・・・あれから15年、、、未だに人種差別・経済格差・治安悪化等の色々な問題を抱える現在の南アフリカの人々ではないかとフト思ってしまいました。

by rudy-love-111 | 2010-01-31 21:42 | 我が家の食卓 | Comments(10)
Commented by Shikokuboy at 2010-02-01 19:52 x
スローライフといいますか、本当に心のリッチな生活を満喫しておられますね。
お料理が凄く美味しそうです。
涎が出ちゃいます。
お写真も日々の上達が感じられます。
これからもシッチェスでの生活をenjoyなさってくださいね。
Commented by B&J at 2010-02-02 03:04 x
こんばんは〜★
Vilanova市場への買い出しデーだったんですね。。。。あぁ、、、目の毒!
素晴らしい子持ち手長エビ。。。これはラングスティーンって言いましたっけ?この辺ではスカンピーとして売られます。でも、こんなに沢山の卵。。。
鯖は私も先日、干しました!でも、ご飯でいただいたのですけど、こういうチャーハンもいいですね!(^_^)b 次に購入したら、試してみます!ネギとガーリックですね!?

そうでしたか、アパルトヘイト問題の映画だったんですね?
しかし、この問題、どうしてなくなっていないのでしょうね。。。。人間の浅はかさをつくずく感じます。
仰るとおり、15年経っても自ら変わろうとしない彼らにも大きな問題がありますから。。。。。(=_=)。。

私もこれから映画を観に、タウンに参ります。日本映画なんですよ!!
なんと、1954年、最初の「ゴジラ」です。。。サブタイトルなしで楽しめる人は、私のほかにいるかしら??と、ちょっぴり優越感!!(*^^)v
Commented by rudy-love-111 at 2010-02-02 06:10
Shikokuboyさんこんばんは☆

もう働いているわけではありませんので、スローライフをエンジョイしています。
が、、、大変な事もあるのですよ、、、
自給自足みたいな面もありますからね(~_~;)
でも、健康に支障がないうちはそんな生活を楽しもうと思っています。

写真は、、なかなか上達しませんが、、、でも撮る事は楽しんでいます☆
Commented by rudy-love-111 at 2010-02-02 06:19
B&Jさんこんばんは☆

そうそう、スカンピーって言いますよね、、
スペイン語でなんていうのか忘れました、、、
この日の物はそんなに大きくはなかったのですが、でも新鮮でしたので、甘くて美味しかったです!
鯖は非常食用に、干して冷凍してありますが、、大きいので、1人で一枚はちょっと多いんです、、
で、、残り物を炒飯にしています。わざわざはしませんよ、、、
ネギに、ガーリックに卵も忘れないでくださいね。

INVICTUSは見終わった後はとても心地良い映画でしたよ。
良い映画だと思います。が、、、、今の南アフリカの現状を思うと複雑な気持ちにもなります。。。。

1954年作のゴジラですか???
お、、、面白そう~~ですね!!
感想をまたご報告下さいね(*^_^*)

Commented by アリス at 2010-02-02 10:14 x
お、美味しそう~。アメリカも人々の食に対する意識が向上すれば、もっと魚介類が手に入るようになるような気がするのですが。。。だって、両側は海だし、カリフォルニアじゃ、うにも食べられるとか。。。
今度、コスコに行ったら大きい海老を買ってきてグリルすればよいのですね!!卵はありませんが。。。
でも、内陸はやっぱり遠すぎるかな・笑。
その、赤色の卵、それだけ別にして、明太子パスタはいかがでしょうか~・笑。なんでも、アメリカでも瓶詰めの魚卵があるらしく、狙っている私です。でも、高いカモ。。。
この映画、宣伝を目にしました。見てみたいです。
南アフリカ在住の方のブログを拝見しているのですが、治安の悪さ、市街地であろうか、比較的安全な住宅地であろうが、アメリカに住む私でも想像できないほどです。恐ろしいです。。。私たちは恵まれているのですよね。。。アメリカに来て、日本では想像もしなかったような境遇の人を見て、自分は生きているだけで幸せなんだと思うようになりましたよ。
Commented by minicyua31 at 2010-02-02 15:33
こんにちは^^
ブログを再開したものの、放置ばかりでお恥ずかしくてご挨拶に伺っていませんでした(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
でも放置ばかりのブログを覗いてくださって嬉しい限りです(。v_v)ポッ♪

インビクタス、確か日本は2月7日だったかな。
先日、ラブリーボーンとパルナサスの鏡を見に行った時、本編前の予告を見て、モーガンフリーマンが好きだし、実話と言う事で「これは絶対観にこよう」と思いました。

改めて・・・今年もよろしくお願いします♪
Commented by rudy-love-111 at 2010-02-03 05:14
アリスさんこんばんは☆

そうそう、サンフランシスコに居た頃にはお寿司屋さんでウニ食べましたよ。
こちらの市場でもウニは出ているのですが、、以前に日本食レストランでお寿司を食べた時にウニは日本のウニと比べ物にはなりませんでした。。。
ウニパスタやウニの茶わん蒸しだったら良いかも、、、

確かに、サンフランシスコに居た頃でも、こちらのように魚介類が豊富ではなかったですよ、、、
海があったのに、、、不思議ですね、、、(~_~;)

こちらでも瓶詰めの魚卵、色々な種類が売っていますよ、、
でもね、、、高い! (>_<)
海老や蟹の子は、プッチンプッチンしていて明太子は無理です、、
明太子、、食べたいですよね、、、、

南アフリカの今の治安はかなり悪いようですね、、、
経済格差が広がってしまったのも一つの要因なのでしょうが、、、
同じように生を受けても、その運命は大きく違ってしまうのですね。。。。
Commented by rudy-love-111 at 2010-02-03 05:18
minicyua31さんこんばんは☆

長の休養でしたね~~
でも、お元気そうで安心しました。
また、簡単で美味しいお料理ご紹介くださいね(*^_^*)

モーガンフリーマンは私も好きな俳優さんです。
存在感があって、とても良かったですよ、、、是非ご覧ください☆
Commented by おじょー at 2010-02-03 19:23 x
こんばんはぁ~。
はい、この映画、日本でも絶賛上映中ですよ。
監督はクリントイーストウッドで、
主演のモーガン・フリーマンとマット・デイモン、
2人とも素晴らしい役者さんですよねっ。

年末、お友だちがイギリス在住の娘さんの家に遊びに行くのに
お餅やお米、お蕎麦に、うどんに、お醤油にお味噌、
それはそれは沢山の日本食をスーツケースいっぱい詰めて行ったそうです。
Commented by rudy-love-111 at 2010-02-04 18:04
おじょーさんおはようございます☆

この映画はただ感動するだけではなく、考えさせられる点がいくつもあり、クリントイーストウッド監督らしい映画ですね、

娘さんへのお土産は、海外組には本当に嬉しい品揃えですね~~
でも、それだけ詰めたら、重量オーバーになりそうですが、、、
私も今度日本に帰ったら、、目一杯詰め込んでこようと思います!


<< Costa Brava 紀行5...      リナ友♪ >>