2009年 09月 17日
南仏紀行番外編2☆名も知れずの村
本篇がなかなか進まず番外編が先行してしまってお恥ずかしいのですが、、データー量が多くなかなか現像が進みません。

今日はまたまた番外編、、滞在しましたムサックの村から車で15分位のところで通過しましたと~~っても小さな村、、、、
国道沿いにちらっと見えた村の内部に興味がわき、ちょっと内部に入ってみました。


まるで、、映画に出てく来るワンシーンのような風景で、その角からロード・オブ・ザ・リングのあのホビットの面々が現れそうです。

f0095647_5111463.jpg



青々としたツタが絡まった石造りの建物。

f0095647_4592312.jpg



この本当に小さな村に、なんとホテルがありました。
それも手入れがされた緑の芝生にプールを備え、石造りの重厚な造りをした見るからに歴史を物語っているような建物です。
リゾートホテルのよう中庭のオープンテラスではドレスアップされた品の良いご婦人がたがランチをされていました。

f0095647_5114235.jpg


ひょっとしたら、名前の知れているホテル??

本当~~に小さな村なのですが、とても趣があって落ち着きます。
名も知れぬ片田舎の小さな村でも見どころは沢山あるようです。

by rudy-love-111 | 2009-09-17 22:58 | アンドラ公国・フランス旅行


<< 南仏紀行2☆ラヴェンダーの香る朝市       南仏紀行番外編1☆リナのボンジュール >>